県民の日 と 蔵開き

Category : お酒紹介の部
秋田県出身の私ですが、埼玉県吉川市に住んで早23年になります。

大学進学後~就職~転勤と人生を歩んできた中で住んだ都県は、神奈川~東京~長野~新潟~東京で、現在の埼玉県が一番長く住んでいます。

通勤の電車内で上を見ると、埼玉県民の日 車内広告 がありました。

埼玉県民の日 車内広告


今日が 埼玉県民の日 そうでありました。


明治4年に廃藩置県が行われ、「県」の統廃合があり、11月14日(旧暦)に「埼玉県」が誕生しました。

この日は埼玉県内の公立小中学校はお休みですから、武蔵野線東京駅行きは早朝から大混雑します。
子供たちが 途中の舞浜の ディズニーランドに大挙して行きますから。

子供時代に埼玉に住み、今日が毎年休校日であった経験があれば 県民の日の認識をするでしょうが、住まいは埼玉 でもほとんど仕事先が東京の私にはどうしてもピンときません。

まぁ 公共施設に加え、県内のかなりの有料施設(西武遊園地・東武動物公園 等)が無料のようですから、子供達には何よりとしましょう。



さて ここのところ一ヶ月 通勤駅の東村山駅で気になっている物があります。

改札を出ると、こういうのがドカンと迎えてくれます。

豊島屋本店蔵開き

樽酒に蔵開きの案内。


気になったので、検索してみました。


金婚総発売元の 豊島屋本店HPはこのように。

豊島屋本店HP


更に辿ると 金婚総発売元 株式会社豊島屋本店 は1596年創業で、千代田区猿楽町1丁目5番1号という江戸城から近い場所にあります。

本社所在地は千代田区で、蔵は東村山市という事になります。
東京のベットタウンで新宿駅まで40分弱の土地で酒造りをしているとは知りませんでした。


蔵開きは日曜日開催なので行くことはありませんが、お店というか蔵にはいつか寄ってみたいと思います。

豊島屋酒造の蔵

たまたま 前を通ったのでパチリさせてもらいました。

駐車場関係の工事中でしたが、秋田在住の高校生時代に毎日見ていた完全に酒蔵でした。

Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ