スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蕎麦の縁

Category : 市井の人
今週 嬉しい事と悲しい事がありました。


まずは嬉しい事です。


帰宅すると北海道からクール便の荷物が届いておりました。

20141027北海道より


江別手打ちそば愛好会 の 服部会長さんからの今年の新蕎麦粉でした。

服部会長さんからの今年の新蕎麦粉


入っていたお手紙によると、昨年は不作でしたが今年はそれなりの収穫があったようです。

早速 電話でお礼をさせてもらいますと、埼玉の我々蕎麦打ち仲間に食べてもらいたいとの事でした。

蕎麦を愛するお仲間のそういう気持ちに『感激しました。』

縁があっての交流であり、本当に有難う御座いました。

蕎麦を食べる定例会は11月9日ですから、会員で打たせてもらい今年の新蕎麦を楽しみたいと思います。




悲しい事とは、蕎麦打ち会員の長老 高橋さん の訃報の連絡が入りました。
蕎麦打ち会の縁を通して知った、15年近くのお知り合いでした。

昨年来からご病気で会は休みがちでしたが、時々 会に顔を出されていました。

今年の8月2日のネオポリス花火大会 で、印象的だったのは、最年長の高橋さんの真剣な見物姿です。

2014年ネオポリス花火真剣に見物の高橋さん

真剣に花火を見つめる眼差しが何故か印象的でしたので、感じるものがあり撮影させてもらっていました。


昨年の新年会では、最長老として乾杯をしてもらいました。

長老 高橋さんの乾杯でスタートしました



追悼の意を籠め 高橋さんの打った蕎麦と、

久し振りの高橋さん蕎麦に感激


高橋さんの故郷 山形県庄内産ミズを使った煮物 も、付け加えさせてもらいます。

高橋さんの庄内産ミズを使った煮物


お仕事は税理士さんで、会員からの年金や相続税の相談には無料で丁寧にお答えされておりました。

怒った様子を見た事が無い、お優しくで温厚な方でもありました。
又 年下の会員からの依頼や指示にも、素直に対応して下さる面もあり、色々な体験をされてきたからこその人生があっても事だったかと思います。

ご子息も同じ税理士さんで、仕事を継承されているようですから、そういう面では思い残す事は無いかもしれません。

明日の夕方にはお通夜が執り行われます。
月末ではありますが、半休を取って ご霊前に向かい追悼させてもらいたいと思います。

Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。