スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくら散る 全国のファン 涙する

Category : キャバリア&わんこ
今朝はまったく別の内容で予約投稿の予定にしておりました。

が 悲しい知らせに愕然とし、急遽 秋田犬さくらちゃんの事に変えました。


ご存知の方はご存知で、『今日の さくら』→『秋田犬 さくら』 は秋田犬ブログではトップクラスの人気です。


今から三年前弱の2011年11月4日に、私も初めてさくらちゃんと会いました。

秋田犬 さくらとの出会い』 で投稿しました。

20111104さくらちゃん


会って ご主人からツーショット画像も撮影して頂きました

2011104さくらとのツーショット

秋田犬らしい大型犬でも穏やかな性格で、わんこ好き・人間好き そして家族大好きのワンコでした。
耳を触った時のもふもふ感がわんこ好きにはたまらず、触られる事をさくらちゃんは決して嫌がってはいませんでした。

後でわかった事ですが、飼い主の東海林さんご家族とは多くの縁や共通点がありました。
(出身が同じ旧稲川地区・高校の先輩後輩・友人とお店は剣道部つながり 等)
そんな事で相互リンクもさせてもらっていました。

たった一回しか会っていませんでしたが、その後はネットで元気な様子を定期的にクリックしていました。

私の父の訃報記事には、わざわざお悔やみの言葉も頂戴しておりました。



そうして。。。

約二週間ほど 投稿されないと思っていたら、遺影となり 多くの花束に囲まれていたんです

201409さくらちゃんの遺影

ご一家の悲しみの様子が凄く 伝わってきました。
わんこなのにと言っては失礼ですが戒名まであり、家族同然に暮らしていた 東海林様ご一家に哀悼の意を申し上げます。

合掌。 今朝の散歩はPANと一緒に、秋田県の方角に向かい黙祷をさせてもらいます。


湯沢市内だけでなく、全国各地からさくらちゃんの人柄ならぬ犬柄を惜しむコメントが入っています。
私も遅ればせながら送信させてもらいました。

家族となったその日から、いつかは来るであろう日の事を覚悟しないといけない わんことの生活。
さくらちゃんは PANとほぼ同年でしたから、いつかは我が家にもこういう日が訪れます。

その時がくるまで『今を精一杯一緒に暮らそう。』と思います。


最後にこの一句をさくらちゃんに捧げさせて頂きます。

『さくら散る 全国のファン 涙する』

Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。