スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人ランチ

Category : 男の料理
昨日までの五日連続の雨も今日は止み、雨のお蔭で八月なのに、涼しい一日になりそうです。
やっと洗濯物が外に干せると家内は喜ぶでしょうね。

普段はスーパーにあまり縁のない私ですが、胡瓜が一本100円近いと聞きビックリしています。
原因は収穫時期である7、8月の長雨や8月上旬の台風による全国的な供給不足のようです。

昨日の帰りにJR新秋津駅でたまに寄る惣菜屋さんで、浅漬けと一緒に小ぶりなトマトが美味しそうだったので買ってきました。

180円のトマト

値段は4個で180円でしたから、家内は安いと言っていました。


さて とある休日は家族が留守で、一人でランチの用意でした。

実家から頂戴した稲庭うどんの切れ端が賞味期限が近く、冷やしうどんに決定です。

稲庭うどんの切れ端がありましのたので


海鮮系をトッピングしようと思いスーパーで選んだのは、生海老にコハダに笹カマでありました。

うどんのつゆは趣味が蕎麦打ちですので、自宅で蕎麦つゆを常時用意しております。
海老の頭を外して、つゆと一緒に煮て海老出汁にしてみました。

出来上がったのはこちらであります。

自分なりに盛り付けてみました。

薬味に茗荷と白ネギも奥にあるのですが、笹カマ同様うどんの色に同化しはっきり分かりません。

もう少し、緑や黄色の色彩感のある食材をプラスすれば良かったかもしれませんね。

蕎麦つゆのお味はプラスした海老出汁が効いて、この数年人気のある海老ラーメンの醤油版のようでした。
次回 もし このうどんを食べるなら、彩をもう少し考えましょう。


そして後日チャレンジしたのはこちらです。

色彩リベンジの稲庭うどん

おろしをベースに季節の薬味を添えてみました。

お野菜の緑系は増えましたが、さほど色味は変わりません。

自分で調理して思うのは、盛り付けの素人さです。
どうしても、美味しそうに見えませんでした。

昨日買ったトマトの赤みや錦糸卵の黄みがあれば、見た目 冷やし中華のようになりますが良かったのかしれません。

プロの料理は、見た目の盛り付けや彩りが素晴らしい。見ただけで涎が出そうな一品に出合えば感激します。
まぁお金をもらって料理する事はありませんので、今後は自分なりに色々考えてやってみるのもいいでしょう。

Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。