スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟で寄るお店は

Category : お酒紹介の部
新潟の家内の実家に到着し ちょっと休憩してから寄ったお店がありました。

来ると寄る が当然のように定番行動であります。

実家から歩いて5分と掛からない、見附市本町の 【ヒラセ酒店】であります。

このお店との交流は10年以上ほどで、久保田や朝日山の蔵元 長岡市の朝日酒造さんのお酒を販売出来る朝日会のメンバーです。
ヒラセさんのご紹介で当時は一般公開していない朝日酒造さんの酒蔵見学を、2008年10月にする事が出来ました。(現在は時の流れなのか、一般公開しているようです。)

ヒラセ酒店11本町店


店内は久保田や越州などの朝日酒造さんの全種類が揃っています。

久保田や越州などの


クラシックな包装の朝日山もあります。

クラシックな包装の朝日山もあります


一時幻の酒と言われた越乃寒梅も、今では普通のお値段。

越乃寒梅も普通のお値段

自宅用と蕎麦打ち仲間や会社の同僚からのオーダー分を含め、7本ほど購入させてもらいました。


寄ると購入しているのがこちらです。  自分用ではありません。お土産用です。

ヒラセ酒店さんに頼む時は家族用にこちらのかりん糖もSET



さて 家内の実家から1分の 【やまさく商店】は、南魚沼市の八海山がメインです。

やまさく商店


自宅に帰る前の夕食用にノンアルコールビールを買いに行ったら、目に入ったのはこちらでした。

南魚沼市の八海山


結局2店で、久保田千寿や越乃寒梅を計8本ほど購入し、

久保田千寿や越乃寒梅を8本ほど購入


4種類を並べるとPANがやってきて、どういう訳か笑顔です。

購入した4種類

私の事をご主人様と思っているかどうか分かりませんが、飼い主さんである私の笑顔にシンクロしたのかもしれません。(笑)

同時期の大手スーパーのチラシに、久保田や越乃寒梅が200円アップ程のお値段で特売として掲載されていました。

久保田や越乃寒梅が200円アップ

地元から関東地区に送ってもらい そこに運賃分を加えたのと、このスーパーの特売品と比較すると、価格はほとんど変わらなくなりますね。
首都圏では 俗に言う昔からの酒屋さんが、大手に押されたりして 廃業したりコンビニになったりしています。

大手には出来ない販売方法(特定酒蔵の銘柄を全て揃える。インターネット販売。)を2店ともしています。
そしてスーパーには出来ない小売店の強みである、会話しながらの相対販売をしています。
酒の知識は当然の事、快い会話でお客様に満足させる社交性・人間性も当然です。

是非とも2店には大手に負けず、生き残って欲しいと思っています。


自宅に保管したままではせっかくのお酒が暑くなって劣化してしまうので、頼まれた蕎麦打ち会員に早々に配らせてもらいました。
自宅用のは冷暗所に保存しております。当分日本酒には困りません。(笑)

Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。