上野にてⅠ

Category : 市井の人
昨日の35℃を超える猛暑の中、上野に行ってきました。

上野に行ってきました

目的地は 東京国立博物館 で、 約20年ぶりです。

東京国立博物館

一番の目的は平成館での、

目的は平成館

特別展「台北 國立故宮博物院-神品至宝-」 を見る事です。

特別展「台北 國立故宮博物院-神品至宝-


「台北 國立故宮博物院-神品至宝-」

NHKで放送された番組【故宮】を見て、実物を見たくなったからです。
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
同じく『CHINA』と言えば、中国産の青磁の事だとこの番組で知りました。
海や陸を渡って運ばれた東洋の異文化ですが、技術的に優れていれば、美術品として認められたんですね。

7月25日(金)午前に20万人達成したようで、NHK特番の影響が大きいようです。

台湾の故宮博物館には、25年前に実際に行きましたが、ツアーの駆け足コースでしたから見学の記憶に残っていませんでした。

特別展は当然撮影禁止でしたので、見学に集中しました。
有名な 神品「翠玉白菜」(本館特別5室)の展示は7月7日(月)で終了しましたが、散氏盤(さんしばん)や青磁輪花碗(せいじりんかわん)をじっくり拝観。

散氏盤(さんしばん) 青磁輪花碗(せいじりんかわん)

昨日の展示の一番人気は!「白菜」「肉」につづく故宮の人気者『人と熊』でした。

人と熊 博物館HPより。


ミュージアムショップでは神品「翠玉白菜」もどきを販売していました。
販売員さんに確認してから、撮影させてもらいました。

神品「翠玉白菜」もどき

確か6万円ぐらいしたかと思います。

平成館を出てからは、日本美術の本館へ移動です。
猛暑日なので、こんな無料の日傘サービスがありました。

無料の日傘サービス

尚 博物館好きの娘から教わった裏技で、アメ横のチケットショップでちょっとお安く購入出来ました。

裏技はチケットショップで

お安くなった分以上に、お土産(博物館と海洋堂のコラボ商品等)を購入しましたけど。

お土産(博物館と海洋堂のコラボ商品)

お土産Ⅱ

足早に2時間ほどの見学を終えてからは、次の目的地へ移動です。

Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ