花の色で応援

Category : 市井の人
芝桜の後の前庭はラベンダーが主役でした。
梅雨の長雨ですっかりダメになり、カットししましたからすっかりはげ坊主になりました。

2014ラベンダーはげ坊主

玄関先の色味が寂しくなりましたから、そこでいつものトマト農園で購入したのは、紅白の日日草にブルーのペチュニアです。

紅白の日日草にブルーのペチュニア

気持ちは10:00キックオフの、ワールドカップ初戦に日の丸を背負う侍ブルーの応援ですから。

bnr_image_01.jpg

頑張ろう東北


さて 植え替えしていると、柚子の木の近くに影が。。。

柚子の木の近くに影が

揚羽蝶が柚子に産卵していました。1㍍くらいに私が近づいても逃げません。

揚羽蝶が産卵していました

そういえばこの柚子坊君が巣立つまで見守りました。

そういえば子の粉が巣立つまで見守りました。

もしかしたら、成長して戻ってきたのかとも。淡い自己満足ですかね。


そして苺の親株からランナーが出て子株・孫株と成長してきました。

苺の親株からランナーが出て子株・孫株と成長してきました。

生あるものは単純・純粋に、次の子孫を残そうとしています。

沖縄沖の赤い国旗の国とのトラブルや、戦後70年近く護ってきた憲法の行く末問題 と気になる事があります。
戦前・戦中経験をしてきた父母をから、当時の大変さを聞いて育った私としては、国と国との争いはスポーツだけの世界で終わって欲しいと願っています。

Comment

No title

東北と関東の季節の差はそんなになくなっていると思っていましたが
このゆず坊の成長ぶりに、まだまだこちらは遅れているんですね。
昨日うちのミカンに米粒ほどの幼虫を見つけたばかりでしたので。
私もきっと里帰りして卵を産みにきたんだと信じてますよ(笑)

4年に一度のサッカー熱に、寝不足も覚悟の上ですが体調管理が大事ですから
ほどほどに...と心してます。

ほどほどにします。

ここのところの秋田の暑さは、今までにない気候ですね。
それでも ゆず坊君は秋田では卵状態ですか。
前だったらそんな事に気にもしなかったのが、年齢を重ねると共に見えてきました。
そして親心(?)まで持ち始めました。(笑)

深夜一時過ぎにTVをオンすると、やっているんです。
ですから喉が渇いて起きても、決してスイッチオンにしないよう頑張っています。
それにしても侍ブルーには、健闘してもらいたいです。!!
非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ