スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の別れ

Category : 市井の人
この時期は桜の季節です。

この時期は桜の季節

桜の時期の3~4月は『出会いと別れ』が、人それぞれ人生のなかで色々あったはずです。


『別れ』と言えば、進学や転勤などで物理的に距離が離れたり、
精神的に 考え方や意識 そして体験からくる価値観の違いで距離が離れることもあります。

ただ楽しければいい毎日を送った小中学校の友達が、社会人や大人になって自然と離れるというのは、そういう実例かと思います。


私には明日の5日に別れがくる、一回り近い年下の40代後半のNさんがいます。

出会いは1年ちょっと前でした。
私の新しい職場にL社からの応援として、特命の業務をしておりました。

私もL社のOBでしたがそれなりに大きい会社でしたので、Nさんとは始めて一緒の仕事でした。

Nさんの仕事ぶりは、実に行動的で一所懸命。かつ謙虚なんです。
その仕事振りは、年上の私が忘れていた事を時々思い出させてくれました。
『年下から学ぶ』という事を教わった実例でした。


彼の個性というか思いは特徴があり、Nさんの思い入れのあるクッションのようです。

思い入れのあるクッション

誰が見ても役割を果たしたクッションですが、ある人から頂戴したので感謝の気持ちで捨てられないそうです。
何とも律儀な。


Nさんのデスクマットには、『つもりちがい』十か条。

デスクマットの十か条

私の認識では 人生の酸いも甘いも 分かった50~70代には納得出来る内容です。
こういう謙虚さを大事にする、古風な一面が多々ありました。


でも会話すると、非常に年齢差を感じさせない適度な距離感・親近感があるんです。
20~30代の社員からも、親しみやすく 感謝の表現で溢れていたと思います。


近くの定番ランチの一翠さんで、ささやかながら 感謝のさよならランチとさせてもらいました。

一翠でさよならランチ

Nさん、今までの一年四ヶ月のお付き合い本当に有難う御座いました。
人との出会いを改めて認識させてもらいました。

私は年賀状だけのやり取りだけで、ここ何年も連絡をしていない古い友人に連絡しようと思いました。

明日の送別会には事情があって参加出来ませんが、あなたの行く道を何も出来ないかしれませんが心の中で応援したいと思っております。
次なる新天地でのご活躍を期待しております。

Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。