ドキュメント72時間

Category : 勝手にミシュランの部
NHKのドキュメント72時間  という番組が好きで、気になった放送は録画しています。


今から一年半前の2015年2月20日放送の「赤羽・おでん屋エレジー」がずっと気になっていました。

語り手は女優の西田尚美さんで、以下はNHKのHPより。

気取らない居酒屋が建ち並びのん兵衛の聖地と呼ばれる赤羽。その一角に朝から行列の絶えない「立ち飲みおでん屋」がある。ひとり朝酒を楽しむ夜勤明けの警備員から、家族におでんを買って帰る母親、居酒屋をハシゴして赤羽の夜を楽しむサラリーマンまで。自慢のはんぺんを頬張り、カップ酒に熱々の出汁を注いだ「ダシ割り」を飲み干せば、心も体もポカポカに。寒風吹きすさぶ空の下、肩を寄せ合っておでんを頬張る男女たちの物語


「赤羽・おでん屋エレジー」 おでん屋さんの名前は「丸健水産」さん。


とある休日の日中に都心に行く用事がありました。

途中下車し、赤羽駅北口から数分の古びたアーケード内にあるお店に行ってきました。

丸健水産アーケード❷


まだ日中なので、商店街(半分以上は飲食店なので)には買い物客はほとんどいません。

丸健水産アーケード



丸健水産 の 看板や、

丸健水産看板



暖簾には味がありますね。

丸健水産暖簾とおでん



住所表示も 超レトロ。 昭和のお店です。

丸健水産住所表示



さて 本命のおでん。午前10時からの開店なので、早い時間から仕込んでいるようです。

丸健水産おでん各種


休日の早い時間帯だっただけに、先客や後客は数組程度でした。

何にしようかと悩みましたが、自家製の揚げ物をメインに五品をお願いしました。

丸健水産おでん五品

底にはおでん定番の大根も入っています。



立ち飲みおでんのお店ですから、やはり お酒も一緒です。

丸健水産アルコール

このセットで確か、1,200円弱ほどだったかと思います。
立ち飲み・立ち食いですから、支払はキャッシュオンデリバリーの現金着払い。

お値段は普通ですが、おでん種の美味しさはコンビニで売っているのとは、天と地の差と思うくらいの絶品!!

お出しも 薄味で おでんの邪魔をしません。

納得の・絶品の 手づくり品であります。 寄らせてもらった価値がありました。

ものづくりに共通する、毎日毎日 一途に同じことを継続する凄さにも感服しました。


お店の左側ショーケースには、おでん種を売っています。

丸健水産売り物のおでん種


店内では店主が自らおでん種を作り、その場で揚げています。

早い時間だったせいか、おでん種を買うお客より、出来上がったおでんを テイクアウトするお客が数組いました。


自宅から1時間弱のお店ですが、いつか タッパを持ってお土産用に買って帰りたいと思っています。

吉川市市制施行20周年

Category : 地元吉川市
関東を直撃した台風9号は、そのまま北日本を縦断し北海道に向かうコースを進んでいます。

北海道の通過予想は十勝・釧路地域から網走・北見地域を抜けそうで、二週連続の台風直撃になりそうです。
私が2009年に北海道一人旅をしたエリアになります。

のどかで自然あふれる北海道の大地が、これ以上台風の被害が拡大しないことを願っています。


さて 平成28年4月1日に吉川市は市制施行20周年を迎えました。

我が家は平成3年の12月に、6年間住んだ東京葛飾区から引っ越してきてからですから、25年間住んでいます。
当時は北葛飾郡吉川町の住所で、武蔵野沿線の市町村ではたった一つの町でした。


当時は3~4万人の人口で、現在は7万人を超える人口となり、25年間で人口は倍増しました。


市制施行20周年記念事業イベント として、市民参加のイベントが予定されています。

20160市制施行20周年記念事業イベントスケジュール



いくべ~よし!川まつり

◦日時:8月28日(日曜日)午前10時から午後3時まで 
◦場所:第1会場 中川河川敷(中川台団地西側)、第2会場 平沼地区公民館(吉川小学校内)

2016【いくべ~よし!川まつり】

◎おじさんポイント:なまずのたたき揚げや市特産品などの販売に興味があります。


YOSHIKAWA JAZZ NIGHT2016】 『ハタチの吉川市をSwingSwing♬』

◦日時:9月10日(土曜日)午前11時30分から午後8時45分まで(第2会場は午後5時まで) 
◦場所:第1会場 JR吉川美南駅西口ロータリー多目的スペース 、第2会場 イオンタウン

YOSHIKAWA JAZZ NIGHT2016

◎おじさんポイント:生ビール片手に生ジャズを楽しむ。


市民の皆さん、近隣にお住まいの皆さん、天候が心配されますが、宜しければ ご見学・ご参加下さい。

そして どちらも屋外イベントですから、雨天中止にならないことを願っています。

2016年「甲子園塾」が生んだ初の日本一監督

Category : 甲子園 から学んだ事
朝日新聞のネット版をそのまま引用させてもらいました。

小針崇宏さん  

作新学院の小針監督



 母校を甲子園で頂点に導いた。「選手の気持ちがここまで野球に乗り移るとは思わなかった」と目を潤ませた。

 1年前、「お前らみたいなチームが日本一になるんだよ」と選手に言い聞かせた。スターがいるわけではない。でも、上手になりたいという気持ちは、これまでのどのチームにも負けなかった。「夏まで伸び続ける」…


 33歳で54年ぶりの名門復活を果たした作新学院の小針監督。日本高野連が開講する指導者講習会「甲子園塾」の受講生として初の日本一監督となった。

動画もニュースも「バーチャル高校野球」

 2008年に始まった甲子園塾は原則、教員歴10年未満の若手とベテラン指導者が寝食を共にし、指導のあり方などを学ぶ。小針監督が参加したのは09年冬。故・尾藤公さん(元箕島監督)、山下智茂さん(元星稜監督)らが講師を務めた。

 小針監督は09年夏に甲子園に出場したが、初戦で敗退。すでに体調を崩していた尾藤さんから「選手に意思を伝えるように」と助言され、ミーティングをよくするように。そして、11年から連続出場が始まった。

 山下さんは「講習会での小針君は、目の輝き、情熱がすごかった」と当時の様子を鮮明に覚えている。

 指導者の情熱――。これなくして、名門復活はなかっただろう。(吉村良二)


こういう熱い監督さんがいてこその全国制覇。

まだまだ日本の教育は、多くの日本人に共感と感動を与えてくれます。

吉川市名産が紹介されます

Category : 地元吉川市
土曜日夕方のテレビ番組で、我が家の定番は決まっています。

18:00からは、【人生の楽園】で、18:30からは 【満天☆青空レストラン/】 です

満天☆青空レストランLOGO


今日の放送で、吉川市名産が紹介されます。

満天☆青空レストラン20160813


二年前の六月にも吉川市の食材が取り上げられ、吉川産のなまずが紹介されました。


今夜の主役は吉川市の特産である「夏ねぎ」です。

満天☆青空レストラン20160820


市のHPでもPRしています。

「満天☆青空レストラン」市役所広報


東京駅まで直通電車が運行され 55分ほどで到着する距離ながら、夏ネギを栽培している畑が点在しています。

明日から 吉川市農協直売所の フレッシュファーム では、夏ネギがかなり売れると思います。

茨城県の農と漁を

Category : ランチの部
夏休み連休の中日に茨城県に行ってきました。

目指したのは自宅から、車で100㌔ちょっとの茨城町と大洗町です。

我が家から10分弱ほどで常磐道三郷料金所スマートICがあり、常磐道の下り線に入るのは便利なんです。
尚 自宅に帰る上りも同じく、三郷料金所スマートICで降りられ 上り渋滞を気にしなくて良いので便利。


まずは 茨城県茨城町にあるJA全農いばらき経営の「ポケットファームどきどき茨城町店」に寄りました。

ポケットファームどきどき茨城町店


空模様は今にも雨が降ってきそうですが、天候が変わりやすい北関東エリアではこれくらいは大丈夫の範囲かと思いました。



ミニテーマパークとなっており、併設されている「森の家庭料理レストラン」は農家レストランで有名です。

森の家庭料理レストラン


ランチタイムの開店時間は11:30で、まだ一時間前でしたので次の目的地大洗町に移動しました。

一般道を走る途中には、淡水と海水が混ざりあう汽水湖である涸沼(ひぬま)があります。
全国第4位の生産量を誇るシジミの購入を考えましたが、八月は禁漁期間で近くの売店で売っているのはパックに入った冷蔵物という事で諦めました。


東日本大震災で大きな被害にあった大洗漁港と商店街ですが、復興して多くの観光客と海水浴客が訪れ盛況でした。

新鮮な魚を食べにきた方が多く、到着した11時過ぎにはどこも行列。

テレビに登場する機会が多い大洗町漁協直売店「かあちゃんの店」は、ハイシーズンということもあり有に30人を超える大行列。


海鮮どんぶり亭 にしましたが、当然こちらも満席で前に10組待ちの状態です。

名前を書いてから30分ほどで店内に案内され、カウンター席に座ってちょっとビックリ。
狭い店内にギューギューと思いきや、隣席との間は一人分の椅子が入れる余裕もありゆっくりできました。

こういうお店ですと気持ちも落ち着きますので、安い・高いのお値段だけでは計り知れきれない、中高年にとって大事な要素だと思います。


さて オーダーしてから15分ほどで配膳され、海鮮丼を食べる事が出来ました。

海鮮丼


7種の海鮮物の中で一番美味しかったのは、生シラスでした。

海鮮丼には7種の海鮮物

生シラスは玉子と海老の右側にあったのですが、ピントを合わせる間もなく胃袋へ。


もう一つ単品を頼んでまして、旬の岩ガキです。

旬の岩ガキ

当然 生で食べられる品質で、マガキとは違う濃厚さを堪能させてもらいました。

味噌汁は渡りガニのお出汁がしっかりとわかり、お代わりしたいレベルでした。


夫婦でお出かけの際のもう一つの楽しみは、道の駅や地元のお店での買い物です。

今回はポケットファームどきどき茨城町店で、茨城産の地元野菜を購入させてもらいました。

大洗漁港では海鮮丼を食べた後だったのと、時期的なせいか地元産の魚が少なかったの海鮮系は何も購入しないて帰りました。


「ポケットファームどきどき」は茨城県牛久市にもあります。
入っている 森の家庭料理レストラン つくば牛久店 は、高速を使えば30分ほどの距離です。

秋野菜が美味しい時期に寄ってみたいと思っています。 

ものづくり 蕎麦

Category : ものづくり
【ものづくり・匠の技の祭典 2016】を見学した後の最初の蕎麦打ちがありました。

二日前に 多くのものづくりの作品の数々を拝見した後でしたので、それなりの気持ちで蕎麦を打ちました。


切り幅1.1~1.2ミリ前後を切った後はこの状態です。

20160814の蕎麦打ち


素人ながら 茹で上がりはそれなりの蕎麦になったかと思います。

20160814の蕎麦茹であがり


蕎麦打ちの大事な三つの工程 『捏ね ⇒ 延し ⇒ 切り』が、全て上手くいかないとこのレベルにならないはずです。
今朝は自慢気味の投稿になりましたが、毎回同じレベルの蕎麦を打てるかというと ? で、それが私の課題になっています。

【ものづくり・匠の技の祭典 2016】で多くの良い仕事を見ましたので、ものづくりのジャンルは違いますが、真摯に打った結果がこういう蕎麦になり、自分なりに納得した日でありました。

良い仕事を見ることの大事さを改めて感じました。

ものづくり・匠の技

Category : ものづくり
【ものづくり・匠の技の祭典 2016】のご紹介第二弾です。


【日本各地のWAZAマルシェ】 コーナーでは、新潟県長岡市の 中長鋸製販さん に寄った後に気になっのには、福岡県北九州市の北九州マイスター制度を紹介するコーナーでした。

金型組立・金型メンテ<(株)三井ハイテック勤務> 松原 昭夫さんの作品だったと思います。
(お名前をきちんと聞いてこなかったので、間違っていたら申訳ありませんが、もしかして村上さん?)

北九州市の北九州マイスター制度松原 昭夫さんの作品?

左右の金型は同じ加工をしており、左側のほうは肉眼でしっかり見ないと加工が分かりません。


500本を超える金型刃物で構成された金型全体の精度を、迅速かつ正確に3ミクロン以内に収めることができる業界でもトップレベルの金型組立・調整技能を保有。 だそうです。

この作品の作成プロセスの説明をお聞きし、実際に触らせてもらい、その技術には驚嘆しました。
この技術はどんどん海外に流出しているようで、日本の後継者に期待したいと思います。


この後はメイン会場に向かいました。

メイン会場


10日のオープニングイベントでは【挾土秀平 スペシャル パフォーマンス 】があったよう。

左官職人 挾土 秀平氏の作品


挾土秀平氏は、NHKの番組に何回も登場した日本を代表する左官職人です。


氏の作品を実際に見たのはまだ一回だけで、2008年12月に偶然に入った
岐阜市のお寿司屋さんの壁面でした。

200812 岐阜千成寿司本店の鏝絵 200812 岐阜千成寿司本店の鏝絵アップ

作品の存在感が大きく、迫力や技術に圧倒されました。 それからファンになりました。



早速 挾土秀平氏の作品を見に行きました。

挾土秀平氏の作品はキャンパスになった


塗り壁の技術がキャンパスになったよう。 【道】の墨書きが入っていました。


早速 挾土秀平氏の作品


挾土 秀平氏と墨アーティスト 海老原露巌 ROGEN氏のコラボ作品とのこと。

挾土 秀平氏と墨アーティスト 海老原露巌 ROGEN氏のコラボ作品とのこと


凡人の私には 作品の素晴らしさは分かりましたが、評価出来る鑑識眼はありません。


食のコーナーは日本調理師技能会の出展で、なだ万取締役総料理長 大嶋 高幸氏の作品です。

なだ万大嶋 高幸氏の水無月の作品



六月 水無月の作品の中央には、稚鮎が踊っています。

水無月の作品

死んだ鮎では踊っている形にならず、生きたままの稚鮎を素揚げしたよう。
そしてベースの白い流れは、卵白を塗った上に塩を振ったとのこと。

なだ万スタッフの30代と思える職人さんが、一生懸命説明してくれました。


今回は多くの体験コーナーがあり、大人も子供も楽しそうに参加していました。

日本左官業連合会


塗り壁体験の方は 緊張したかと思います。

塗り壁体験


板金コーナーでは皆が真剣で楽しそう。

板金工業会


まだまだ多くの撮影画像がありましたが、ここらで終わりにします。

一つの道で何十年と精進されてきた多くの職人技に接し、十分に楽しませてもらった半日でした。

企画・運営された東京都のスタッフの皆さまと、多くの技能士・職人の皆さまに感謝致します。

もし 来年も開催されるなら早くから計画して、自ら体験出来るコーナーで実際に挑戦したいと思っています。

ものづくり 中長鋸製販

Category : ものづくり
一昨日から夏休みに入りましたが遠い実家に帰省することはなく、旧盆のお墓参りは実家に仏さま用のお供えを送り済ませてもらいました。


そうなると時間が余りじっとしてられない私が 昨日 行ってきたのは東京国際フォーラム。

東京国際フォーラムへ



東京駅と有楽町駅を結ぶコンコースにある、会場に向かいました。

東京国際フォーラム①


ものづくりの家に生まれ育った私が興味を持ったイベントがこちら。


東京国際フォーラム②


ものづくり・匠の技の祭典 2016

ものづくりcarousel01


mono.jpg


10~12日までの三日間 東京国際フォーラムで開催されており、最終日が昨日でした。
(東京都主催 実行委員会事務局:産業労働局雇用就業部能力開発課)

会場に到着してまずは 【日本各地のWAZAマルシェ】 コーナーへ。


気になった新潟県の職人さんと技を紹介するブースに寄りました。

新潟県のブース


中長鋸製販さん のガラスケースのコーナーがありました。

中長のコーナー



テレビ大阪 制作のクイズバラエティ番組で テレビ東京系列ほかで放送されている、

和風総本家 の 世界で見つけたMade in Jyapan で紹介された 職人さんのコーナーです。

イタリアのバイオリン修復の著名な職人さんが、『ストラディヴァリウス修復に日本製の鋸』の番組には 私はうるっと きた記憶がありました。

世界で見つけたMade in Jyapan エリックさんと握手



お年はほぼ私と同年代の 東さん と思われる店主さんが、自ら出展されていました。


スクレーパー(300円)と、

中長(安来鋼)スクレーパー購入


中長スクレーパー鋲止め型(細巾)
(数ショットを中長鋸製販さんのHPより借用画像)



やすりナイフ(800円)を購入させて頂きました。

中長やすりからナイフ


やすりナイフは、使用済みの目立てやすりを研ぎナイフに仕上げた逸品のようです。

中長 やすりからナイフ


確かに 目立てやすりを 削って研いでいます。

中町やすりナイフ


二つで たったの1,100円のお値段。 儲けなしの良心お値段です。

職人さんが時間を掛けて丁寧に作った ものづくり の逸品を大事に使わせてもらいたいと思います。


運営された東京都の皆さま、出展された職人に皆さま お疲れ様でした。

ものづくりが好きな私にとって楽しいひと時であり、まだまだ日本の技は海外に発信出来ると確信した一日になりました。

立ち食いそばの名店

Category : 美味しいお店・食べ物
霞ケ関での用事が終わり、丸ノ内線で新宿に出て、西武新宿線の新宿駅から東村山駅の会社に戻る途中はランチタイム。


西新宿思い出横丁 の 

西新宿思い出横丁



「元祖天玉そば」の看板の かめや新宿店

かめや


『新宿で立ち食いそばと言えばココ!かめや 新宿店』と言われています。
私の いつか寄ってみたいお店 リストに入っていました。

価格ゾーンは立ち食いそばのジャンルに入るお店ですが、狭いながらカウンター7席があります。


冷たい天玉そば 400円 (首都圏の天玉そばの相場は450~500円なのでお安い)と、

かめや天玉そば


ジャンボ五目いなり 100円 をお願いしました。

かめやジャンボ五目いなり


お会計は出たらすぐにお支払する方式です。

かめや天玉そばとお稲荷さん


蕎麦もそばも汁も立ち食い系としては満足度も高く。

この日の日中の気温は35°を超えていましので、周りは全員 もり か ざる か 冷やし系。


狭い店内で揚げている天婦羅は、カラット揚がっていました。

最後にそば湯を飲んでお仕舞。 この間たったの5~8分前後。
ほぼ一人で来店したお客はもくもくと食べてさっと帰る。そんなお店です。

だから 常にお客さんが入れ替わっていました。

食べログでは投稿数300を超える人気店で、新宿駅そばランキング上位が皆さんの評価です。

立ち食い系としては、私も同感の高レベルでした。

新宿駅そばランキング

ワンコイン500円で満足の、冷やし蕎麦ランチになりました。


近くに マツコの知らない立ち食いそばの世界でマツコが大絶賛していた、

十割蕎麦を出す奇跡の立ち食いそば屋「十割蕎麦嵯峨谷(さがたに)歌舞伎町店」もあるようです。

機会があれば一度は寄ってみましょう。

続ける 務め

Category : 市井の人
昨日の夜は国民にとって大きなニュースが二つあり、テレビと新聞をじっくりと視て読んだ時間を過ごしました。


まずは イチローの 大リーグ通算3000安打の達成。

その瞬間のイチローの歓喜の表情、その後のベンチの一番奥の席に座った時は、私にはイチローが涙しているように見えました。 
イチローは、ゲーム中は決して感情をあらわにしないことで有名です。

人間イチローを強く感じました。

ネット上でも、サングラス越しに汗なのか涙なのか、頬を濡らすイチロー選手の姿が話題になっています。


42歳のイチローのコメントは、いつもの仙人か別次元の人と思える内容と違い、非常に人間らしい。

「この瞬間にとても満足ですし、それを味わうと、次へのやる気、モチベーションが生まれると、僕はこれまでの経験上信じているので、これからもそうありたい」

彼がトップアスリートとして心技体の限界を悟り、自らバットを置く日まで これからも 続ける であろう、プロとしての生き様を見守っていきたいと思います。



そして 天皇陛下の 「生前退位」への思いがにじんだ、お気持ちのビデオメッセージ。
11分間の放送をじっと視て、聞いておりました。

ネットより抜粋。

「私も八十を越え、体力の面などからさまざまな制約を覚えることもあり……」と老いの実感を吐露。個人の考えと前置きし、一呼吸置いてから、即位後約28年間の歩みを振り返った。


「(身体の衰えで)全身全霊をもって象徴の務めを果たしていくことが、難しくなるのではないか」「(摂政制度は)務めを果たせぬまま、生涯の終わりに至るまで天皇であり続けること……」。


約11分間で7回「務め」という言葉がありました。
日本国憲法第1条が規定する「日本の象徴かつ日本国民統合の象徴」を 守り続ける ことに、天皇自らが進退のお気持ちを表現していました。

1933年〈昭和8年〉12月23日生まれの今生天皇は、今年のお誕生日で 83歳になります。

42歳のイチロー選手と、82歳の天皇陛下。

ちょうど 私はその中間の年代層になります。
自分に誇れるほど生きてきたかと言うと、世間一般の 市井の人ですから、誇れることは特にありません。

しいて言うなら 一般的日本国民がそうであるように、所得税・住民税などの納税の義務を果たし、選挙権は棄権することなく行使している点でしょうか?

これからも続けることを期待される選手と、自らの幕を閉じ次の後継者に継承したい天皇陛下。

お二人の歩んできた道のりの重さを感じ、今後を見守りたいと強く思った昨日でありました。


そして六日と九日は未来ある子たちへの為にも、決して風化させてはいけない日と思っております。



今朝のオリンピック金メダル2個獲得ニュースには、ことさら元気が出ました。

オリンピック応援2016


夏の甲子園も今日で三日目になります。

今日明日の二日間が終われば夏休みに入りますので、ゆっくりとテレビ観戦したいと思います。

夏野菜と蕎麦打ち講座

Category : 蕎麦打ち
猛暑が続く日本列島ですが、水やりさえしっかりしておけば夏野菜も負けじと育っています。

7月後半の蕎麦打ち定例会での当番制料理は、吉川市産夏野菜のオンパレードでした。
会員が自ら育てた野菜や、地元産を購入したのがメイン。


まずは 中華の佐藤プロの、夏茄子の胡麻ソース。

0724茄子の胡麻ソース


夏野菜の2種類。

某会員のコンソメ煮だったかと思います。

0724夏野菜の煮込み



ゲストのMさんの本格イタリアンは、前夜から仕込んだ逸品でモッチャレラチーズ添え。

0724夏野菜のイタリアンソテー

仕上げのバージンエキストラオイルがポイントでした。


差し入れ野菜も沢山。

胡瓜の板ずり塩揉みに、

0724胡瓜のいたずり


夏の定番 新鮮枝豆。

0724枝豆


蕎麦を食べる前に旬の野菜で、ヘルシーな前菜となりました。



9月11日開催の蕎麦打ち体験講座への申し込みは順調なようです。

2016年そば打ち体験講座
2016年そば打ち体験講座❷

まだ定員には余裕がありますので、この夏休みに時間的余裕がある方はご参加を検討下さい。

尚 8月14日と8月28日の日曜日には、体験講座と同じ会場の おあしす にて蕎麦打ちの定例会をしております。

事前のご見学も出来ますので、宜しければおあしすにお出で下さい。

寿司続きで2店ご紹介

Category : 美味しいお店・食べ物
とある週はお寿司系が続きました。


川越の住宅街にある、まったくの個人経営のお寿司屋さん。

食べログやぐるなびに投稿されるようなお店ではありません。

川越にて❶


好きなひかりものは、仕事具合がいいですね。

川越にて❶’


最後に巻きものを自宅用のお土産にしてもらいました。

川越にて❸

職人さんのそれなりの仕事を味あわせてもらいました。 
そしてM様 ご馳走様でした。



国分寺にてお仲間と 夜の打ち合わせがあり、選んだお店はガヤガヤした雰囲気の居酒屋さんではなく、個室があり落ち着けるお店。

個室居酒屋 すし 恵比寿屋】は、今年3月にオープンしたお店です。


居酒屋すし も、ちょっと気になるお店のキャッチコピーです。


コースをお願いし、湯葉の茶碗蒸しや冷製サラダからスタートしました。

国分寺にて❶湯葉の茶碗蒸し


温物は海老真丈だったと思います。

国分寺にて❹


お任せ握りは、きちんと仕事をした五貫でした。

国分寺にて❻


お店自慢の料理を頂けるコースにして、飲み放題もプラスし五千円でそれなりの満足でありました。

そしてサービスもそれなりで、三人で予約して先着は二名。
一名が約30分ほど遅れて到着しましたが、遅れた一名分のコース料理を後出しで調整してくれました。
普通なら一緒に出したがるお店が多いのですが、こういうサービスは嬉しいです



このお店を選択したのは、もう一つの理由がありました。

経営はロイヤルダイニング。 Royal-Dining-Corporation.png

都内を中心に展開し、マーケティング戦略もしっかりしているよう。


HPに掲載されているお店のイメージだと、23区内なら一万円を超えるお店の雰囲気。

個室居酒屋 すし 恵比寿屋イメージ


その半分以下の予算で楽しめる お店の雰囲気・お味・サービスで、CP面でもバランスの良いお店だと思います。

このグループは、焼肉いのうえ や 焼肉Roins 東大和 を展開しています。


焼肉Roins 東大和 で、本日 勤務終了後に会社の暑気払いが予定されております。

私は所用があって参加出来ませんが、若者達に楽しんでもらおうと思っております。

沖寿司 吉川店

Category : 美味しいお店・食べ物
大型ショッピングモールの多い吉川市の近隣には、車で10分以内で行ける回転寿司屋さんが多くあります。

東隣の三郷市には、スシロー 三郷彦糸店・くら寿司三郷店・匠のがってん寿司 ららぽーと新三郷店

西隣の越谷市には、
廻るすしざんまい 越谷レイクタウン店・海鮮三崎港 越谷レイクタウン店・はま寿司 レイクタウン店・すし銚子丸 南越谷店


こういう大型店系列の回転寿司にはほとんど行きません。

しかし 我が家でお寿司と言えば、吉川市内にたった一軒残る回転寿司の 沖寿司 吉川店

沖寿司 吉川店


越谷店・松戸店・吉川店の三店だけで展開している、地元の回転寿司屋さんです。

確か以前は平禄寿司のチェーン店だったと思うのですが、FC契約の関係からか 6年くらい前から 沖寿司の店名になりました。

普通の回転寿司と違い、良いと思うのはネタの鮮度と寿司飯がロボット握りでなく 手で握っている点。


そして回っているお寿司より、板前さんにオーダーして握り立てを頂くのが我が家流。


この日は江戸前のセットからスタートしました。

沖寿司江戸前七巻


本格的な寿司屋さんと違い お客様のニーズに合わせるのが昨今の寿司事情。
江戸前と言っても好みが分かれるので、締め鯖やコハダ関連は入っておりません。


私は 好きなひかり物は、旬な鰯をチョイス。

沖寿司いわし


良い出汁が出る あら汁も欠かせません。

沖寿司あら汁

この日は鮭系のアラ汁だったと思います。


平均予算は多分2,000円前後になりますので、チェーン店系の普通の回転寿司屋さんの約二倍。

家内は穴子やホタテ系で、娘はサーモン系と好みが分かれます。

家族三人とも働いていますので、お値段より 品質と好きなのを選べる楽しさが重要です。
時には ちょっとの贅沢でも良いかなと思っております。

因みに普通のお寿司屋さんも吉川市にはあるのですが、家族では行った事はありません。
ですからカウンターに座ってのお寿司は縁遠い。

女性には決まったのを出される松竹梅のコースがあるお寿司屋さんより、好きなのを一~二貫からチョイス出来る 気やすいお店が良いようです。

沖寿司 吉川店の皆さん こういう地元のファンもいますので頑張って下さいね。

還暦を祝う会メモリアル

Category : 古四王中学校19期生
秋田からレターパックの不在連絡票が到着しておりました。

郵便局不在連絡票


郵便局に引き取りにいくと、二ヶ月前の6月3~4日に開催された、【古四王中学校19期生「還暦を祝う会」】関連の資料一式でした。


❶「思い出のDVD」。

❶「思い出のDVD」


❷クラス別と学年全体での記念集合写真、そして個別のスナップ写真。

❷クラス別と学年全体での記念集合写真


❸そして発送の案内状と会計報告が入っていました。

❸発送の案内状と会計報告



ゆっくりと時間を掛けて楽しませてもらっています。


私は当日参加して、せいぜいスナップを撮影した程度のサポートでした。


実行委員長の藤原M君と実行委員会の多くのスタッフの皆さんが、企画から当日の運営、そしてスナップ画像の整理や案内状の作成、メモリアルの袋詰めに発送と多くの手間暇をかけてもらったからこその結果です。

本当に良い記念の品となりました。


そして 記念の❶「思い出のDVD」を100枚以上も編集~作成~コピーした、藤原Y君の労にも感謝します。

❶「思い出のDVD」藤原Y君より

藤原Y君の謙虚で てらいの無い ご挨拶がDVDに添えられていました。


【古四王中学校19期生「還暦を祝う会」】実行委員会、一年前からの準備に始まり、当日の運営に 終了後の残務整理や今回の発送と、本当にお疲れ様で・有難う御座いました。

地元の同級生の皆様に感謝の意を表し、今年度最後の 古四王中学校19期生 の投稿とさせて頂きます。

尚 来年八月頃にクラス別に後厄の計画もあるようで、地元の幹事の同級生に 又々 お世話になる予定です。

その後厄の会への参加を楽しみに 来年までの一年間、働く目的の一つにしたいと思います。

吉川市で蕎麦打ち体験 生徒さん募集中

Category : ボランティア活動
9月11日の第2日曜日に、吉川市の 市民交流センターおあしす で、

吉川そば打ちめいじん会 のボランティア支援による、「そば打ち体験講座」が開催されます。


2016年そば打ち体験講座
2016年そば打ち体験講座❷



吉川市 市民活動サポートセンターブログ にも、

『新そば粉でそば打ち体験!参加者募集』 と、7月29日から公開されています。


吉川市の広報8月号にも、掲載されております。

2016年そば打ち体験講座広報



手打ち蕎麦経験 足掛け18年の吉川市在住のメンバーが、ボランティア活動の一環でサポートさせてもらいます。

因みに10年を超えるボランティア活動が評価され、埼玉県から シラコバト賞 を授かっております。


費用も自分が打った蕎麦を持ち帰りでき、しかも試食が付いて たったの2,200円。

蕎麦打ち道具は心配不用。 会員の道具をお貸ししますので。

観光地や有名店での体験教室の一般的な費用は、平均4,500円程度ですから、約半分のお得な料金設定です。

そして指導するスタッフが、生徒さん一人に対し 一人の担当になる予定です。


手打ちの蕎麦を打ってみたい方、蕎麦好きな方、新たな趣味を見つけたい方、吉川市民と更なる交流を深めたい方、こぞってご応募下さい。

尚 9月11日の「そば打ち体験講座」前の、そば打ち会の活動日 8/14と8/28にも事前見学は可能です。

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ