スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地元スーパーの栄枯盛衰

Category : 地元吉川市
2016年度も本日で二か月目を終え、明日から第一クウォーター最後の6月に入ります。

私の従事する住宅建築業界にとって、今回の消費税増税延期の国策は落ち込み傾向の新築住宅着工数が、果たしてプラスに働くか、またまたマイナスに働くかは今後の国内経済の動き次第かと思います。


家計を左右する食料品の値上げが延期されるのは、ご家庭の奥様方には 朗報かもしれません。
景気対策・デフレ対策が表向きのようですが、選挙がらみである事は誰の目にも 一目瞭然。


さて 消費税値上げ如何で、買い溜めや買い控えなどの消費者行動が直ぐに反映するスーパー業界。


残念ながら 本日 閉店を迎える地元スーパーがあります。

お店は【おっ母さん 吉川店】で、新聞広告の閉店チラシが入っておりました。

おっ母さん 吉川店 閉店チラシ


我が家にとっては、お安いお店の内にランクされていました。

おっ母さん 吉川店正面


このコイン精米機にはお世話になりました。

おっ母さん 吉川店コイン精米機



閉店セールで三割引きの こちらの ご飯のお友 を  せっかくなので購入しました。

桃屋と丸美屋のセット

この買い物は結果的にダブりで、ちょっと失敗となりました。


さて この数年で 吉川市内で閉店したスーパーは、こちらを入れて三店です。


一店目は 現在 DOCOMO 吉川店が入店している土地にあった、超地元の小型スーパーでした。
【店名は?】で、従業員が10名もいない、個人商店のようなお店でした。

閉店理由は『冷凍設備の老朽化で、補修には600万ほどの費用がかかるので 商売継続を断念』と聞きました。


二店目は 駅前から400㍍ほどの便利さだった 【マルヤ 吉川店】。

理由はわかりませんが、ここから500㍍ほど 離れた場所に開店した、 マルサン 吉川店 と比較すると 来店客の差はだれがみても明らか。


三店目が 【おっ母さん 吉川店】なんです。

店員さん 曰く 『建物の老朽化で断念。。。』 との事。

別の事情もあったはずですが、武士の情け で それ以上はお聞きしませんでした。


吉川市を中心に、左駅はに 日本最大級の【イオンレイクタウン】。
 右隣の三郷市には【らあぽーと三郷】や【コストと・イケア】 等の大型店が群雄割拠する、激戦地なんです。

しかもIYさんもあります。

大手資本と地元中小事業主の戦いとは別に、地元の中小規模スーパーでも 非常に経営が厳しくなっているようです。

私の住む 吉川市はお陰様で人口は増え続けています。
人口増以上に店舗の数や店舗面積数が増えているのも事実です。

まだまだ 大手 対 大手 戦いは続きます。

その戦いの狭間で、地元の商店が何とか生き延びて欲しいと思っています。
その為には、消費者ニーズを掴んだ、味の進化や商品だったり、提供・提案方法だったり でしょう。

地元の商店主の皆さん 頑張って下さい。 地元資本の雇用が増えないかぎり、市内の税金収入は増えませんので。


5月の最後に

2014年11月に月間毎日投稿をして以来の、5月31日32本の投稿になりました。
マイペースブログのはずが、頑張る結果になりました。

キッカケは 明後日 触れます。

スポンサーサイト

写真館 紫陽花編

Category : 写真館
土日の二日間は PANとの散歩がてら紫陽花を撮りまくりました。

私が一番好きな花は芝桜で、二番目は日本人なら誰もが好きな国花の桜。

お次の三番目は紫陽花なんです。

我が家の今年最後の芝桜が今月中旬で終わり、柚子の花も小さな実に変わってきました。

自宅の花は今シーズンに買った、ペチュニア系が今は主力に。

半坪の前庭と玄関先には、もう植えるスペースはあまり無く、紫陽花を咲かすには大きな鉢を購入する必要があります。

購入しなくても 充分に紫陽花を楽しめる方法があります。

それはご近所さん や PANとの散歩道 や 私の通勤路 に沢山咲いているるからです。

そこで今朝はこの土日で撮影したのを【写真館 紫陽花編】のタイトルで公開させてもらいます。

スタートはこちらからで、基本 撮影順になっています。

20160528-29紫陽花写真館 (1)

20160528-29紫陽花写真館 (2)

20160528-29紫陽花写真館 (3)

20160528-29紫陽花写真館 (4)

20160528-29紫陽花写真館 (6)

20160528-29紫陽花写真館 (7)

20160528-29紫陽花写真館 (8)

20160528-29紫陽花写真館 (9)

20160528-29紫陽花写真館 (10)

20160528-29紫陽花写真館 (11)

20160528-29紫陽花写真館 (12)

20160528-29紫陽花写真館 (13)

20160528-29紫陽花写真館 (14)

20160528-29紫陽花写真館 (15)

20160528-29紫陽花写真館 (16)

20160528-29紫陽花写真館 (17)

20160528-29紫陽花写真館 (18)


17軒のご近所さんの紫陽花紫陽花を楽しめました。

分かったことは、各ご家庭の紫陽花は品種も色も様々で違いがあり、特に日当たりやお手入れでも違っていました。

そして デジ一のホワイトバランスや絞りの関係で、同じ品種の紫陽花でもコントラストに差がでました。

カメラ撮影の勉強にもなりました。


その他にも約二軒のお宅と会話出来た事も、効果というかご近所付き合いの更なる発展。


一軒目はお庭にたまたまおられたご婦人に撮影許可をもらおうと、

Q カメラ片手に『紫陽花 とって いいですか?』 ⇒ A 『まだとるには早いのですけど。。。』

撮る と 採る・取る ではえらい違いで、私の言葉が足りませんでした。


二軒目はいつもPANとの散歩道の途中で通るお家で、お庭が常に整備されています。

初めて会話するやや離れたご近所さんでしたので、こちらを撮影許可をもらおうとしましたら、

『いつも散歩しているワンちゃんですよね。』

『時々お姉ちゃんとも散歩していますよね。』

ご近所さんはPANを軸に知っていました。
このお宅の紫陽花は日当たりの関係で、満開まで 後 1~2週間はかかりそうです。

再度 撮影させて頂く事の了解を頂戴しました。 有難う御座います。

こうして 紫陽花を見て楽しみ、撮って楽しみ、会話して楽しみ と、市井のお父さんはご近所さんと お近づきになっております。

但し 気持ちの問題で撮影させてもらったお礼をしないといけません。

良い画像を切り取りできたなら、プリントしてお渡ししましょう。 中高年の礼儀であります。

このブログとリンク先の関係

Category : 市井の人
皆様 お早うございます。

まずは 今日は皐月賞のようで、 散歩道の さつきも満開となりました。
端っこが ピンクの絨毯モードで綺麗です。

端っこが ピンクの絨毯モード


さて 今朝も一部はL社関連の投稿になってしまいました。


私のブログのリンク先は、現在 下記のようになっています。

私のブログのリンク先


グループ分けすると、大きく5グループに分かれております。

蕎麦とボランティア関連

L社時代の先輩とマドリエ関連

実家の阿部始漆器店と秋田・東北関連

ワンコつながり

お酒屋さん関連

リンク先はワンコ仲間の二つを除き(電話ではお話しさせて頂きました。)、全て過去にお会いしたり お店で購入させてもらったりと、何かと縁のあった皆さんです。


今朝から 新たに 二つのブログをリンクさせてもらいます。


一つ目は一昨日投稿した 【古四王中学校17期生】さん。

私の中学2学年上の先輩 どんべいさん が管理するブログで、昭和44年に私の中学母校の 正しく同級会 がメインテーマのブログです。

一昨日 コメントをいれさせてもらったら、そのお返しに このブログのリンクが貼られていましたので、私も追加させてもらいました。

そうしたところ、本日有難い事に どんべい先輩からコメントを頂戴しました。

どんべい先輩曰く 『高尚な表現?』 とんでもありません。
本を読んだからこその、自分なりの表現であります。
今後とも宜しくお願い致します。



二つ目は【kathyの第2ステージ ( VOL.2)】さん。

私が在籍したL社の広報部長を永年勤め上げ、当時 同期の○君が同じ部署に在籍していましたので、顔馴染みにはなっていました。

『旅にテニスにハワイアン、そして男の料理。第2ステージの日々を気ままに記録』がメインテーマで、備忘録として更新されてる由。

L社で5歳先輩だったN先輩曰く

L社営業系OBでL社出身者の近況報告ブログでチェックしているのは『私のこのブログ と kathyの第2ステージ』が多いなんだそうです。

やはりL社の先輩でブログお仲間である 『honeycamiyaの点声塵語』さんのリンク先にもなっています。

kathy先輩とリンク貼り付けの依頼をしたやりとりになります。

リンク貼り付けの依頼したやりとり


という事で了解を頂きました。



さて まだ ちょっと書き足らないのですが、予約投稿時間の5時に迫ったのと 我が家の長男PANがそろそろ起きて散歩を催促しそうです。

かつ今朝は 市内一斉クリーン作戦になります。

午後にでも再更新させて頂きます。 


『追記』

この10日間の投稿内容はいつものライトなお酒系やワンコ系でなく、私にとってちょっとヘビィな投稿でした。

L社での35年間と社長からの教え、出会った上司・先輩やお仲間との交流、その経験の中から感じた事を後輩に薦めた『読書の薦め』、そして人生での出会いや別れ。

まるで自分史をまとめた という内容になりました。


実は今週 45年前に卒業した中学校の同級生との再会が予定されており、平日の開催でかつ会場が岩手県。 悩みました。

私の人生の原点である、秋田の田舎の町で生まれ育った仲間との再会に 参加の意思表示をしました。

秋田時代からの後を振り返ったの、仲間との15歳での別れの後に、自分がどんな軌跡を辿り、どんな出会いがあったのか、自分なりに振り返り 確認してみる意味があったと、後で分かりました。

実家の近所に住む同級生の古関君からの、最初の勧誘の電話には感謝しております。

初日は学年全体約100名近い参加者での【還暦の祝い】、二日目は5クラスがそれぞれ別れ【クラス会】になります。

開催までに企画~案内発信~集計 5クラス150名を超える同級生を一つの方向にまとめる、役員の皆さんの大変さに感謝しておおります。

参加にあたり 全体集合社員はホテルに頼んでもあっても、その後の個別スナップ担当カメラマンがいないそうです。

そこで思い切ってカメラマン担当を申し出て、役員会で承認されたとの連絡が古関君からありました。

当日はきっちりと前半戦にスタッフとしてカメラマンの役割を終え、その後は同級生との再会の会話を楽しみたいと思います。

『合縁奇縁』と『家づくりはご縁づくり』

Category : 感謝の心編
合縁奇縁

そう強く思う体験をしました。

合縁奇縁 の 意味 はと言うと、

縁という、不思議な、めぐり合わせを言ったことば。 だそうです。


解説
人と人との結びつきは因縁という考え方により起こっていて、お互いの気が合うか合わないかは、 この因縁によるということらしいです。また、不思議なめぐり合わせも因縁によるということらしいです。 特に男女、夫婦間で使う場合が多いようですが、友人や親子関係などにも使うようです。 この場合、因縁の因は自分自身が起こす直接原因で、縁は自分以外の周りの人たちとの関わりから 生まれる作用や条件などのことを意味しているのではないかと思います。


一般的には男女間の仲を意味する四文字熟語のようですが、友人や親子関係にも使うとの事で納得。


5月24日からの投稿に続き、L社関連の投稿四日目になりますが、やはりL社時代に係った方とのご縁 をです。


4月から5月に掛けて、知り合いの二組の夫婦が目出度い事に自宅新築の為の建前がありました。


最初の一組目は 家内の妹の子供、つまりは義理の甥っこです。


この度縁あって 目出度く結婚となりましたが、最初のスタートは新婚さんには一般的な借家住まいではなく 新婚さん即新築の住宅設計との事。

まずは ビックリポン です。

聞くと施工してもらうビルダー様は、㈱ハウゼさん との事。

hauzetop.gif マドリエロゴ

今から6年半ほど前の2009年11月 に、このブログに登場してもらった、新潟県見附市の本間TFCさんの兄弟会社ではありませんか。


本間さんとは年齢差がありますが妙に気が合い、前職時代に家内の地元 豊寿司さんで一献傾けました。

豊寿司ワラサ2

本間さんが日本海の柏崎沖で釣り上げたブリの成長期であるワラサの御造りは、私にとって 最大のおもてなしで 大変 感激しました。

確か お返しに、私の蕎麦を謹呈した記憶があります。


その後は家内の実家のリフォーム工事をお願いさせてもらいました。


そんなご縁で、今年の5月1日に夫婦で㈱ハウゼさんに、家内と一緒に義理の姉夫婦としてご挨拶にお伺いしました。


夫婦でお願いした事。

『若い夫婦で建築に関してはズブの素人ですから、建築のプロとして何卒若い二人を宜しくお願いします。』

まるで結婚式で親代わりのような、お願いをさせてもらいました。

その際に本間さんとそのお父様とも会いし、確かお父様からお聞きした言葉は、きしくも 『家づくりはご縁づくり』でした。

建築系の仕事を40年近く携わる私にとって、知っている言葉ではありましたが改めて言葉の意味や重みを強く感じました。

その後の甥の自宅新築工事は順調のようで、何かと便宜を図って下さっているようです。

甥の自宅竣工式の際には、改めて本間さんにお礼を申し上げたいと思います。



お二組目は、私の前職時代の関係者で、

私が当時初体験の仕事で苦労していた時にをサポートしてもらった、パート採用のO様です。

久し振りに私がお店に行くと O様が、

『アベさんお久しぶりです。 今 羽山工務店さんにお願いして、自宅を新築中です。 サッシはおそらくアベさんの勤務中の会社から納品されると思います。』との由。

これまた ビックリポン でした。

しかも在来の木造軸組み工法に、耐震強度と時代の省エネをプラスした、
L社の高性能住宅工法 スーパーウォール工法 で建築中との事で、更にビックリポンです。

LIXIL_logo.png WS000002_2016052604251879e.jpg


この工法に関しては私も前職時代に一時期多少関わりました。

我が家は予算の無い普通の大手分譲会社の建売木造住宅で、予算があれば スーパーウォール工法 にしたかったのですが断念。

O様 曰く、ご近所の ㈲羽山工務店さん が建築中の物件を何棟か見学して、羽山さんにお願いしました。との由。

㈲羽山工務店


㈲羽山工務店様は、現在私が勤務する会社の大事なお客様で かつ協働パートナー様であります。
熱心に HPやブログ を更新されており、私も時々拝見させてもらっております。

ご縁がつながりうれしい限りです。 昭彦でした!』 

建築業に従事する皆さまは、本当にご縁を大事にされております。


さて O様はL社の建デポ一号店となった店舗オープン時からオープンスタッフとして建デポの仕事を継続し、かれこれ6年半になるはずです。

L社の社員 = L社の商品とSW工法 = L社SW工法認定ビルダー = L社販売パートナーのマドリエ

こんな図式で繋がっていたんです。


こちらの例も正しく、『合縁奇縁』 『家づくりはご縁づくり』 と強く思いました。

今日は第四曜日の休日ですがあえて立候補し、㈲羽山工務店さんのお手伝いです。

新築中であるO様宅の構造見学会の応援スタッフとして、立川市のO様宅にお伺いします。

160510hayama_o.png



本日は生憎と勤務中であるO様に、ご挨拶をしたいと思っておりましたので、昨日 店舗に寄らせてもらいました。

施工例撮影の事前了解も、ご主人様と相談して頂き、快く了解して頂きました。

応援スタッフとして見学会のサポートをしつつ、目立たず・邪魔にならないよう 撮影させてもらいます。 


今朝はL社と関係ビルダー様のPR投稿となりましたが、元L社社員だった私の経歴や出会った方とのご縁からこの内容は致し方ありません。

多くのご縁に素直に感謝の心で更なる対応をしていきたいと思います。

古四王中学校19期生

Category : 古四王中学校19期生
私の卒業した中学校は 当時秋田県雄勝郡稲川町の 稲川町立古四王中学校。

町内には川連小と三梨小の子が通う古四王中学校と、稲庭うどんが全国区となった稲庭中学校と、林檎栽培の盛んな駒形中学校がありました。

古四王中学校の歴史

1949年(S24年)創立
1952年(S27年)入学の方が3期生
1966年(S41年)入学の方が17期生
1968年(S43年)入学の方が19期生 私
1975年(S50年)入学の方が26期生 最後の卒業生
1976年(S51年)入学の方が稲川地区3中学校が統合され 新生 稲川中学校の1期生

戦後創立され ベビーブームの団塊世代 1947年(昭和22年)~1949年(昭和24年) 生まれが入学したのは、1960年から1962年になります。
丁度兄の世代で、8クラス?あったと聞いた記憶があります。

兄は1961年(S36年)入学で12期生
姉は1964年(S39年)入学で15期生
私は1968年(S43年)入学で19期生
弟は1970年(S45年)入学で21期生

兄姉弟人とも同窓生です。

現在は稲川町は湯沢市に統合され 湯沢市立稲川中学校 が正式な名称です。

稲川中学校HP



『古四王中学校』で検索しますと、3期生と17期生のお二人が中学校の同級会に関するブログを立ち上げておりました。

古四王中学校検索


お一人目は3期生の らくがき日記 ぺんだこ さんは、川連漆器のうるし文字揮毫職人さん。
ブログ管理者は町議を20年間勤め上げられた高橋先輩です。

らくがき日記 ぺんだこ

御年76~77歳でのブログ投稿は、私にとって驚嘆であります。 かつ撮影画像も綺麗。
しかも 昨年8月に残念ながら閉店してしまった 蕎八丁 のご親戚だったとは。


お二人目は 古四王中学校17期生 というライブドアブログです。

古四王中学校17期生

管理運営するのは、 どんべい さん というHNの2期先輩であります。

このブログと投稿画像から、地元の卒業生だけでなく、全国各地に広がった同級生とOBの皆さんも楽しんでいるかと思います。

私も2期後輩ながらその内の一人で、皆さん 二歳上の方々ですから、50年近く経った今でも 記憶に残る 顔かたちの画像の先輩達を多く見受けました。

どんべい先輩有難う御座います。



来週 岩手と秋田であるイベントがあり、どんべい先輩を見習い 【古四王中学校19期生】のタイトルで投稿しました。

今ほどどんべい先輩には、事後承諾のお詫びのコメントをさせて頂きました。
都内への早朝出勤準備の為、高橋先輩には今日中にはコメントさせて頂きたいと思います。


あるイベントに関して、私の同級生の承諾と同意を得ないと、画像関連は投稿出来ません。
よって その内容は今後次第であります。

投稿のキッカケは一週間後に分かるかと思います。。。

L社 潮田健次郎氏 読書 私の原点 そして Y君に謹呈

Category : 市井の人
今日の投稿は私の過去35年のL社時代の仕事に強く結びついています。


私自身の経験をこの投稿に残し、今の仕事の関係者(全て年下でほぼ前職の後輩)に伝えようかどうかちょっと悩みました。

何故なら 後輩たちに一方的に発信することが、私の考えが独りよがりになってしまうかもしれないと思ったからです。


さて 本題に入ります。

潮田健次郎氏 という現LIXIL(旧トーヨーサッシ⇒旧トステム)の創業者・企業家と、接する機会が私の35年のサラリーマン時代にありました。

10年ほど前に、日経新聞の裏面の看板記事である【私の履歴書】に、氏の経歴と成功までの道のりが一ケ月間掲載されました。

本も出版されていますが、

ネット検索すると

 私の履歴書 復刻版 潮田健次郎 : 日経Bizアカデミー で、今でも無料で読めます。


一番 最初に潮田健次郎氏を拝見したのは22歳の春です。

大学卒業後のS53年(1978)4月の入社式だったと思います。

当時は現在の売上の20分の1以下の、年間売上1千億円の会社でした。

それでも 新人の私には社長と話す機会は、私が社会人として成長しているだろう10年後の30歳過ぎにしか無いだろうと思っていました。


その後に直接話す機会に恵まれたのは、私が多分26~27歳で 新潟県全県を一人で担当した時代でした。
今から34年前ほどの、2~3月の寒い時期の新幹線が開通していない時代です。

東京から新潟県長岡市に日帰りで来られ、帰京するため 当時寒い長岡駅のホームか構内の待合室でお見送りしていた時でした。


突然 潮田健次郎氏から問いかけられました。

アベ君 何か本を読んでいますか?』 と。


当時は本よりも、休日は筋肉系スポーツが目先の楽しみでした。

20代のスキー草レースに出場前の画像 と とあるスキー場の30度近い急斜面を滑る懐かしい画像です。

200911に投稿した23~24歳頃のスキー草レレース前 1980年頃の滑降画像


(体をハードに動かすスポーツが好全身の筋肉を使う、スキーにテニス・そしてトレーニングのランニング お蔭様で今では考えられない ちょいマッチョになっていました。)

給料のほとんどを1台定価で10万円台のスキー板購入にあて、仕事のリフレッシュの為にスキーをするのではなく、スキーの為に仕事をするという中途半端な時代だったかもしれません。


当時スキー関連の本しか読んでいなかった私は、どう答えていいか分からず返答をためらっていると、

『アベ君 本を読んで下さい。  きっと いつか 役に立つ 時がきます。』

一平社員としては、『はい!』 と答えるだけでした。

今でもその時の事を鮮明に覚えています。


又 その前後に 新潟県佐渡で開催された 全国各地の代理店様の代表である地区会長様(皆様全国TOPクラス)との会長会に、潮田社長もご夫妻で参加されました。

当時新潟県担当だった私は現地のお迎え・段取りスタッフとして待機しておりましたが、ご夫妻が一平社員の私にも気を遣って下さったことに感激したものです。


それから数年後に東京に転勤になりました。

当時の東京には首都圏だけあって売上規模も地方と比較出来ないほど多く、L社でも優秀な人材が沢山おりました。

どうしたら田舎育ちで、有名大卒でない私が、同期に負けないで付いていけるか?


『そうだ 潮田社長の言う通り 本を読もう。』

たまたま徒歩5分ほどの距離に、葛飾区の区営図書館がありました。

亡き大正生まれの父は海軍の兵士ではありませんでしたが(幼少時の怪我で目が多少悪く、兵役検査でそうなったよう)、軍属として海軍の兵工廠で海軍飛行機の塗装や爆弾作りが当時の仕事だったと聞いています。

私が高校生時代に時々読んでいた本は、父の愛読書である司馬遼太郎の『坂の上の雲』でした。

坂の上の雲


1968年(昭和43年)から1972年(昭和47年)にかけ『産経新聞』に連載。単行版全6巻(文藝春秋、初版1969年~1972年)、文庫版全8巻(文春文庫、初版1978年、島田謹二解説)で刊行。

陸軍と海軍とに所属した、秋山好古、秋山真之の兄弟と正岡子規の3人を主人公に、愛媛県松山出身の彼らが明治という近代日本の勃興期を、いかに生きたかを描き、青春群像小説の面が強調されている。


なら 司馬遼太郎の本を読んでみよう。

当時の葛飾区図書館は予算があったのか、『坂の上の雲』を含め司馬遼太郎全集30巻が全て揃っていました。

一冊2週間のペースで読書し、確か約1年間で読破させて頂きました。
当時 営業職でしたから平日の日中ではなく、休日の土日にまとめ読みです。

お蔭で家内には、当時 幼かった娘との時間を作るよう、かなり不平・不満を言われましたけど。


基いで お蔭さまで 司馬遼太郎氏独特の分析による、明治感や日本人としてのオリジナリティを見る視点を学ばせてもらった記憶があります。

一番 勉強になったのは、氏が朝日新聞記者として培った文書のまとめ方で、 特に氏の特有な『起承転結』方法が私には分かり易かった。

言葉では上手く伝えられなくても、時間を掛けて頭の中を整理して簡潔に文章にまとめる。

自分ながら器用ではない私には、氏の小説はうってつけの手本になりました。


それから10年が経ち40代前半に、営業系からスタッフ系の仕事になりました。

上司である統轄支店長の考え・戦略から方針を発表資料にまとめる仕事です。
その資料は本社で社長や役員の承認後に、組織として各支店・各拠点に展開する統轄支店の根幹の方針です。

統轄支店長のブレーンだったと思います。
周りからもそう言われていました。

しかも当時の統轄支店は社員数千人以上で、営業マンは300人以上のマンモス統轄支店。

所長・課長・支店長だけで、100人は在籍していたかと思います。

かつ売上高は中小規模の上場企業を超える、年間売上1000億円超の組織・規模になっていました。

そんな中 資料作成の基本にしたのは、司馬遼太郎氏の分かり易い文章作りと、シンプルな起承転結をベースにしたまとめ方です。


ビジュアル的な面で参考にしたのは、漫画家の 矢口 高雄 氏。(私の実家から山一つ越えた地区の出身です。)

代表作 『釣りキチ三平』(つりキチさんぺい) は40台 以上の男性なら誰もが知っているヒット作です。

つり吉 三平

氏の仰る 『作者として 『自分が読んで楽しいか!  子供たちが読みたくなるか!』の考えが、私にはピッタリでした。

私自身が長い文章が嫌いだった事もあり、如何に少ない文字と 見やすいビジュアル(数値グラフ や 参考画像)で伝えられるか!

私が仮に研修の講師や予備校の講師なら、如何に生徒を飽きさせないか?
かつ短時間で研修の成果を上げるには!

生徒は面白い・何かある・そして自分が成長出来ると思ったら、その先達に黙って付いてきますから。

大規模でスピードを求められる組織でしたので、時間を浪費する結論の出ない長い会議と、会話の無い一方通行の会議や研修はご法度でした。

どちらかと言うと、朝令暮改 と揶揄されるほど方針が変更にある事が当たりまえの社風で、活動的でせっかち系な私はこの社風が好きでもあり 合っていました。


その仕事を6年ほど続けた結果、スタッフでありながら 当時の営業本部特別功労賞を受賞し、副賞としてアメリカ研修旅行に行かせてもらいました。


その後は本社スタッフとして、潮田社長(当時は会長職になっておられましたが。)と何度か仕事の件でご提案をさせてもらう事がありました。

当時の潮田会長は、「現代経営学」あるいは「マネジメント」(management) の発明者 や 『経営学の神様』と言われる
ピーター・ファーディナンド・ドラッカー 氏の本を、社員に薦めていました。

ドラッカー
ドラッカー2



その信望者で「伝説の経営者」と呼ばれた ジャックウェルチ の本も、仕事の関連で読ませてもらいました。

結果 TQCやシックスシグマの要点を多少なりとも理解して、それをベースに資料作りが出来たかと思っています。

ジャック・ウェルチ わが経営


今はフランスの自動車会社ルノーの取締役会長兼CEO(PDG)にして、日産自動車の社長兼最高経営責任者(CEO)となった、カルロス・ゴーン の 『ルネッサンス ― 再生への挑戦』 は、何度も読みました。

ルネッサンス ― 再生への挑戦


そのポイントをL社の戦略スタッフとして、経験の浅いライン長に教えていました。


本嫌いな人でも ドラッガーの世界に入れる、

【もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』 】は、アニメ化・確かAKB演じる実写化され、ネット版と合わせ300万部を超える大ベストセラーになりました。

もしドラ 2009-12-4

7年前の2009年にとある商社に営業職に採用され、新社会人となった娘に黙ってプレゼントしました。
娘から 読書感は聞きませんでしたが、最後まで読んだようです。

又 当時 仕事でも研修の教材に使っていました。

売れた本ですから、どこの図書館にも置いてあると思いますので、ドラッガー入門編としてお薦めします。



先日 正しく熱意力投派で、今後はライン長を任される可能性の高いY君と同行しました。

普段は本を読まないというY君に その際に話したのは、『お子さんと一緒に図書館に行って、お子さんには読み聞かせ用の本、自分の今後のレベルアップの為に自分用に 借りたらいい。』 『きっと これからのY君の人生の中で役に立ち時があります。』

と 自分勝手に話してアドバイスしました。

ですが Y君自身が選ぶ道ですから、Y君が決めることです。


潮田 健次郎 著 熱意力闘 【日経新聞 私の履歴書】―

潮田 健次郎 著 熱意力闘

この本は前述のとおりネットで読めます。

そして カルロス・ゴーン氏の『ルネッサンス ― 再生への挑戦』を、Y君やこれからリーダーを目指す中堅社員と、L社の後輩に薦めたいと思います。

そして もしドラ もです。   

もしドラを卒業したら、次のステップで本命の 【ドラッカーの『マネジメント』】に挑戦してみて下さい。

ドラッカーの『マネジメント』


因みに 現在 私が読んでいる本は こちらです。

四雁川流景

四雁川が流れる東北のある街を舞台とした短篇集で、僧侶で芥川賞作家 玄侑宗久氏 の作品です。

ビジネスとは一切関係のないジャンルで、どの物語も「死」が身近に かつ丁寧に描かれている。

私の年齢では自分ではなく、父母兄弟や親戚に、人生の先輩と、多くの年長のお知り合いがおられます。
そうした方とどう接していこうかと思い、読んでいる次第です。

よって現役時代と違い、読む本が変わってきています。


本日も長文にお付き合い頂き有難う御座いました。

L社でご縁のあったお仲間に電話

Category : 市井の人
今朝と明朝は、L社での35年間のサラリーマン生活の振り返りです。


私が2012年10月まで在籍していたL社で、私同様L社を退職した先輩・同期・後輩だった4人に、色々な用事があって電話しました。

4人中3人とはこのビルで同時期に仕事をしたお仲間であります。

250px-Tostem_office.jpg



まず一人目は気さくで性格良し。しかも機転が利いて頭も優秀だったスタッフのKさん。
知り合ったのは15年ほど前で、私が統轄支店スタッフで彼女が支店スタッフの時代です。

私の家内と同年生まれで、周りからは面倒見の良さもあってK姉さんと呼ばれていました。しかも美人で器量良し?

そんな誰からも好かれるKさんが丁度二ヶ月前の3月25日に退職したと後日聞きましたので、仲の良かった計4人で集まる事になりました。

その日程調整の為の電話では、本人は退職してさっぱりとした様子。

35年間務めた会社を定年5年前に退職したのはそれなりの理由があったかと思います。

6月に会った際に理由を聞きつつ、35年間の労をねぎらおうと思っています。



次の二人目は上記Kさんとも仲良く、計4人のうちの一人 同期のI君です。

営業職を20年弱ほど経験してから、裏方の総務の仕事を20年以上続け、この度L社の関連会社ながら年商1千億円以上企業の取締役になり役員に名を連ねたんです。

入社した日の研修宿泊ホテルの部屋からずっと一緒でした。
私学の雄であるW大卒の経歴で、ある意味エリートに近い存在でしたが、本人は至って気さくで鼻にかけたところはありません。

2003年に私とI君が同時受賞した営業本部特別功労賞の副賞の9日間アメリカ研修旅行では、互いが団長・副団長として引率しました。

戦友・親友であるI君の今回の役員昇格の件は、自分の事のように嬉しく思っています。



お次の三目は、親分肌で人情味溢れる年齢は5年先輩のNさん。
前述のI君と私と同時期に統轄支店のスタッフ長として、色々教えて頂いた先輩です。

私が1978年に松本店に新人として赴任した際に、休憩時間にお店の中で同期の方と相撲をとっていたのが、強烈な印象でした。。

後で飯田店の店長とお聞きし、またびっくり。

入社以来のご縁で約40年近くになり、このブログを定期的にチェックして下さっている奇特な先輩であります。

この先輩は確か高卒入社だと思いますが 汗と努力の方で、当時の潮田健次郎社長の経営持論である正しく『熱意力投タイプ』。

L社で店長・支店長を経験後に、本社部長職やある地域の統轄支店長職を歴任されました。
最後はL社関連会社の社長職を5年以上勤めあげ、65歳になった昨年に目出度くL社関連会社を勇退されました。

現職の私の会社も、N先輩のご縁で営業面でお世話になっております。

我が家のPANと同じキャバリアを飼い、しかも毛色は同じトライカラーとの事。

来月になったら、ご自宅にお伺いするお約束をさせてもらいました。



最後の四人目は私より入社が一年先輩のYさん。

現在は立川市で数十人規模の社長職をされております。
この方も私が20代からの知り合いで、妙に馬が合い面倒見の良い方でありました。

お電話を差し上げたのは、同期のT君から『Y先輩が私が現職の仕事で立川に近い東村山市に勤務し、懐かしいので私に会いたがっている。』という事からです。

その日は運悪く夕方早めに退社した後でしたので翌朝電話しました。


こうして私が3年半前にL社を退職してからも、数十年前からの知り合いとは縁が続いております。

最初に紹介したKさんを除き、3人とも企業規模の大小こそあれ、役員・社長・元社長であります。
きっと色々な経験と努力の賜物があってこその、到達した着地点だとも思います。

皆さまとは来月から再来月に掛けてお会いします。
到達したまでの苦労話しをお聞きしたいと思いますので、その際は宜しくお願いします。


こうしてご縁が続く事に有難いと感謝しつつ、これからのサラリーマン生活で、私の経験を少しでもL社や現職の後輩に伝えたいと思っております。


PS。L社で在籍中30代前半でお知り合いになり、44歳から退職の日までの14年間 上司と部下の関係や後輩として仕事をご一緒にさせてもらったMさんとも約30年のご縁があります。

この方はL社本体で高卒入社ながら副社長まで出世され、最後は65歳で相談役となり 数年前にご勇退されました。

Mさんは現会社の入社するご縁のキッカケを作って頂いた恩人でもあります。

定年後も勤務出来る事に感謝し、そのお礼と近況報告を兼ねお会いしないといけません。

人生は色々 出会いとお別れ編

Category : 市井の人
22日の日曜日は蕎麦関係とご近所さんで色々な事があり、私にとって思い出深い日になりました。


まずは 朝の PANとの散歩。

銀杏通りを超え さくら通りに行くと、お若いご夫婦が何やら木の枝を切っておりました。

前から気になっていたお手入れの行き届いたお庭と植栽のあるお宅です。

前を通ろうとしたら、ご主人から『お早うございます。』と一声。

20160522オリーブの木


お聞きするとオリーブの木を間引いておられるそうです。
雌雄一対という言葉の通り、相棒さんが近くにないと実がならないそうです。

おそらく30代後半か40代のご夫婦でした。
撮影中 奥様がPANのリードを持って下さり、PANも撫でられてご満悦。

このお宅は9年頃前に新築され、お二人が生活されているのを知っていましたが、初めての会話でかなりの知り合いになれました。

今後はお見かけしたら、オリーブの様子をお聞きしたいと思っております。
因みに我が家がリフォームをお願いしているI設計さんの方か、もしくはご親戚かもしれません。


お次は 残念ながら一年半前にお亡くなりになった T橋様のお家を 9時前にピンポンしました。

私が撮影した生前のT橋さんの画像から奥様に思い出の二枚を謹呈致しました。


2013年1月の蕎麦会新年会での、高橋さんの乾杯の発声前の様子です。

長老 高橋さんの乾杯でスタートしました


振り返ると、 高橋さんが病気から復活されて打った蕎麦に感激した記憶が強くあります。

久し振りの高橋さん蕎麦に感激


又 私の実家から山形県庄内産の 山菜ミズを使った料理 等 多くのお土産を蕎麦会に持ってきて下さいました。

高橋さんの庄内産ミズを使った煮物

そんな事で玄関先で写真二枚をお渡しするだけの為にお伺いしたのに、

奥様が『是非 仏間に上がって 拝んで下さい。』との事。

私が亡きT橋様の元気な頃の写真を持参したので、写真と一緒に供養して欲しかったようでした。

私も奥様の気持ちを直ぐに察し、ご遺影の前で心より手を合わせました。


このT橋様は私とほぼ同時期に蕎麦打ちを始めた同期で、年齢は私より17歳ほど上で年長者でした。

病に倒れましたが病魔と戦い、何度か復帰されていました。
残念ながら 一昨年の10月26日だったかと思いますが、帰らぬ人となりました。
温厚で喜怒哀楽の変化の差がない紳士でありました。

私の実家からT橋さんの実家まで2時間弱と近い(鳥海山を挟んで北と南)事もあり、年齢差を感じない妙な親近感がありました。

確か10月26日がご命日だったと思います。

故人を忍び、T橋様のご迷惑にならないよう、その前後の日にお線香を上げにお伺いしようと思っています。


最後にここ5年ほどご夫婦で仲良く研修生として通ってこられたご高齢のFご夫妻。

ご主人は膝の具合が悪化したので 奥様お一人で見えられ、朝礼の最後にご挨拶されました。

ご夫婦共に足腰に膝が弱り、毎回 楽しみに参加していましたが、蕎麦打ちはこれ以上無理との判断の由。

残念ながら、研修生を最後にさせてもらうとのご挨拶でした。 皆 静かに聞き入らせてもらいました。

お別れなんですが、笑顔で別れを告げる。
その域に達した年齢の方の含蓄のあるお言葉。


美空ひばりさんの唄の愛燦燦(小椋 佳 作詞/作曲)の歌詞に、

人生て うれしいものですね。』という寂の部分がありました。

日々の生活や周りの方に感謝し、最後の その時がくるまで人生を謳歌し精一杯生きる。

そんな事をヒシヒシと感じた日曜日でありました。

初めて会話した方との出会い、亡くなったご遺族の方、そして数年一緒に蕎麦を打ってきた方とのお別れ。

正しく 人生は色々であります。

私の年齢になると色々な出会いや別れがあります。

こういう事を振り返り、又 次の世代につながるよう 関係した方に誠意をもって尽くす。
そんな事を強く感じるようになってきました。

最後にこの投稿をプリントし、T橋さんへの鎮魂歌のような気持ちで、奥様へ謹呈したいと思っています。

人生は色々 蕎麦レベルアップ キッカケ編

Category : 蕎麦打ち
蕎麦打ち会の定例会が昨日の日曜日にありました。

生徒さんの蕎麦が、ほんのちょっとのキッカケでかなりのレベルアップ‼

先生である私たちもうっかりとはしておれません。

20160522アベ蕎麦アップ


S藤会員も急にレベルアップ。 切り幅がほとんど均一。

20160522佐藤忠さんの蕎麦

茹で上がりもほぼ同じ。

20160522佐藤忠さんの蕎麦茹で上がり

やはりこちらもキッカケがあったそうです。


会員が当番制の男性の料理も、かなりのハイグレードでした。

20160522自慢の石崎会員の回鍋肉

研修生からは『王将より上手い!!』との驚嘆の声、そして残った回鍋肉は汁ごと全て女子研修生が持ち帰りました。


石崎会員の回鍋肉はインスタント調味料を使わず、かつ自宅で前日に練習したという本格派。

20160522自慢の石崎会員

重い中華鍋持ってご満悦の石崎会員です。

ご本人にはこの画像をプリントしてお届けしたいと思います。

誰もが納得しまして、こうまでして熱心に上達したキッカケをお聞きしたいと思います。



もう一人の料理当番我らが梅澤講師は、新潟県長岡市栃尾地区の名物 油揚げを使ったシンプル料理。

20160522梅澤講師の栃尾の油揚げ

あなどるなかれ、中は自家製味噌にネギやらニラが入って美味しい。
ご自宅でも調理をされる方は、失礼ながら奥様料理オンリーから卒業出来ます。

美味しい蕎麦に平均点以上の料理で、心もお腹も満足したランチになりました。

会員の蕎麦も料理もレベルアップしているので、私も現状に満足せず素人ながら『更なる高みを目指したい!!』と思いました。
だけど決して蕎麦屋さん開業などのプロのレベルにはなれると思っておりません。

商売となると厳しい道のりですから。


我が家にはそば打ち道具が、私の初心者時代のと現在のとで2組あります。
わんこ蕎麦で有名な岩手県の盛岡市に住む 弟に初心者用を謹呈しようと思っています。 

弟はあまり気のりしていないようですが、お嫁さんは大乗り気。
弟も何かのキッカケで、始めればよいと思っています。 

枝豆のご縁 秋津にて そして教え

Category : 東村山市近辺
本物の やきとん筑前屋 秋津店 が、昨日 オープンしました。

bnr-chikuzenya.png


私の1時間半の通勤コース途中にある吉野家さんが閉店し、その後は どんなお店が入るかと思っていました。

そうしたら 5月21日に開店とのこと。

昨日は第三土曜日でしたので出勤日。

夕方6時前に仕事を終え、6時半頃筑前屋 秋津店の前を通ると、お店は満員状態でした。

お店のスッタフに聞いてみると、ちょっとの待ち時間で入店できるよう。


運よく 2~3分でお一人様用のカウンター席でなく、テーブル席に案内されました。


飲み物はこの時期 好きなハイボールをお願いしました。

筑前屋 秋津店 ハイボール


居酒屋定番の早いおつまみは枝豆ですから、枝豆のつもりでオーダーしました。

筑前屋 秋津店早いおつまみは枝豆

何やら変で焦げ目がついていました。

筑前屋 秋津店 炙り枝豆


普通の枝豆だと思ったら、炙り枝豆 だったんです。



焼きのもはメニューから、 かしら・ガツ・ハート の食感のある固めが好きです。

筑前屋 秋津店 かしら・ガツ・ハート の順番

そうこうするうちに、名物のやきとん 左から順に かしら・ガツ・ハート の順番で焼き上がってきましたが出てきました。


筑前屋 秋津店 かしら・ガツ・ハートが焼き上がってきました


筑前屋 秋津店かしら・ガツ・ハートに炙り枝豆


ほんのちょっとの20~30分のつもりだったので、炙り枝豆は多くて食べきれません。

相席となったお隣さんへ、おすそ分けをさせてもらいました。

そうしたら、そのお隣さんへもおすそ分けをすることになり、計6人での宴会モードになりました。


お隣さん達のオーダーした料理をパチリさせてもらい、(おすそ分けの枝豆は中央に)

筑前屋 秋津店 お隣さん

ポテサラや

筑前屋 秋津店 ポテサラ


お酒を撮影。

筑前屋 秋津店 千寿を並々と


その又 右隣のもつ鍋も了解を得て撮影しましたのでご紹介致します。

筑前屋 秋津店 そのまた右隣のお客さんのもつ鍋

年代の違う計6人でミニ宴会モードになりました。

筑前屋 秋津店にてお隣さんとその又お隣さん

皆さんのイニシャルをお聞きし、顔出しOKの合意を頂戴しましたが、いかんせん何があるか分かりませんので、首から下の投稿になった事をご勘弁下さい。
個人情報漏えいや、コンプライアンス保持の意味もありますのでご了解下さい。

右から順に 元プロフェッサーなので通称Pさん⇒私と同業に近い20代のマッチョお二人 KK君とJK君⇒元薬系のTOさん⇒写ってはいませんが、きっかけは紅一点のYMさんとの会話からでした。(YMさんすいません。 水曜日アップ予定でしたが、翌日の今朝 頑張って記事作成しました。)


昨日から来月までの一ケ月間は最初の飲み物は無料のようです。
スタッフがすぐ近くにいるので、飲み物はオーダーしてから到着までほんの一分前後。

最後に店長さんらしき男性にお伺いすると、予約OKとの事でした。
いつか 同僚とお寄りさせてもらうかもしれません。

オープン翌日でしたので、食べログに一番乗りで 初投稿させてもらいました


競合店の多い秋津駅近辺では、今後もお店同士の新たな戦争が始まります。
日本の全国各地がそうであるように、御値段だけでなく 時代の変化にや消費者ニーズに合わせた 技術・品質に目に見えないサービスと、色々な努力を継続しないと生き残れません。


振り返ると 『サラリーマンと経営者の違いは何?』
人間として最後の時まで大事なのは『学びと感謝の心』

現職の会社も同じで、日々 社員の意識改革をしようとしている 若き社長 や そのご家族 には頭が下がる時があります。

『天に唾を吐く』 人に偉そうに言う前に、自分自身が噛み締めたいと思います。
私にとって『天唾』は、『身の丈』と同じ位置付の大事な戒めの言葉です。


私の改善点を教えてくれる、人生の先輩でもあり 経営者でもある YHさんに感謝でもあります。

私が今後出来る事!
残りの時間で考え・最後まできちんと実行したいと思います。

イングリッシュラベンダーに再挑戦

Category : 市井の人
今週の日曜日の我が家の狭い前庭0.5坪。

去年まではイングリッシュラベンダーがこうして咲いておりました。

201406のラベンダー


しかし 10年の寿命なのか枯れてしまい、四月頃はこの状態でした。

20160424約4週間前の前庭


元ラベンダーがあった場所には芝桜を植え、その奥には家内が間違って買った別の品種のラベンダーです。


思い切って植え替えしました。

20160515に新しい苗はラベンダー色


イングリッシュラベンダーを再購入したんです。

ミニ写真館で三枚ほど どうぞ。

20160515ラベンダー①

20160515ラベンダー②

20160515ラベンダー③

まだ幼い咲き方ですが、イングリッシュラベンダー特有の形でほのかな香りもあります。 


全体的には、こういう形に変化しました。
芝桜はシーズンを終え、新しいラベンダーが小さいながら主役に変わりました。

20160515の前庭


前に買ったラベンダーは当然捨てておりません。 プランターに植え替えです。

来シーズンには、四月に芝桜~五月と六月にはラベンダーと春先から初夏にかけて楽しめる予定です。


前庭左隣のエアコン室外機の上のイチゴ君も頑張ってくれています。

形はいびつで、色は美味しそうでありませんが、PAN用デザートにはなります。

PAN用デザート

木曜日に撮影したイチゴ君ですので、今日明日にはPANのご馳走になります。


尚 前庭右端の花柚子も満開になり、散りはじめました。

20160515花柚子満開


目立たない小さな花ですが、これから沢山の柚子が実る予定です。

20160515花柚子満開には蜜蜂


よくよく見ると蜜蜂君が活躍中です。
我が家の柚子の受粉を助けてくれる代わりに、蜜蜂君は小さな花から蜜を一生懸命に採取中。


少しでも自然と生き物のお役に立ち、生き物と共存できる事が 何よりと思っている小市民の私です。

通勤中の楽しみ五月編

Category : 市井の人
自宅を出発し最寄駅から 東村山市のJR武蔵野線 新秋津駅に到着するのは55分後ですが、まだまだ中間点からちょっとです。

新秋津駅から西武池袋線秋津駅まで6分ほど歩いて移動し、所沢駅まで一駅北上します。
所沢で今度は西武新宿線に乗り換え、また一駅で東村山駅に到着しそこから歩いて15分ほどです。
合計一時間半の通勤時間になります。

人様には大変そうに思われますが、私的にはメリットもあって、通勤だけで約8,000歩以上とダイエットになります。

そしてもう一つのメリットは、四季に応じた通勤中の楽しみがあることです。

五月晴れ(さつきばれ)のこの季節には、現在 三か所の楽しみ&チェックポイントがあります。


まずは 西武池袋線秋津駅の切符販売機の庇の内側です。

20160507秋津駅自販機前

20160507秋津駅自販機前つばめ

親つばめが待機中でありまして、現在は交代で営巣中のようです。

秋津駅のつばめ営巣中

毎朝 改札口の前に立つ 案内係の駅員さんとは顔馴染みになり、互いに『お早うございます。』と挨拶する関係になりました。



東村山駅東ロータリーにも楽しみがあります。

東村山駅東口

駅の二階にある窓から時々様子を見ております。

東村山駅東口の噴水

今年はまだ来ていないようです。

20160507東村山東口にて

H21年からボランティアを続ける女性とも顔馴染みになりつつあります。



最後に東村山市野口町二丁目の 料亭 あづま さん。(そんなにお高くはありません)。

あづま さんはHPをお持ちでなく、食べログにも投稿されていませんでしたので投稿しており、現在私一人だけが投稿者です。
つまりは一般的なブロガーがふらっと通常使いするお店ではなく、宴会や会合などの予約客がメインのお店です。

あづまお店外観


毎朝このお店の前を通る朝の7時代には、玄関先にもう打ち水がされています。


好きなのは、料亭だけあって四季の季節の花々を手入れしておられます。

あづま紫陽花

今はアジサイがこれからの開花(通年は6月から7月にかけて開花)前の準備段階です。

あづま紫陽花①


別の紫陽花の品種も開花前です。

あづま紫陽花②


開花までの残り数週間が楽しみです。

【アジサイの語源ははっきりしないが、最古の和歌集『万葉集』では「味狭藍」「安治佐為」、平安時代の辞典『和名類聚抄』では「阿豆佐為」の字をあてて書かれている】ウィキペディアより


ご紹介した三つのポイントを、この季節に通るのは4シーズン目に入りました。

私の年齢からして退職は近いものがあり、このコースを歩くのはもう何年続くか分かりませんが、先の事は気にせず 今を楽しむだけです。

PANの首輪おNEW

Category : キャバリア&わんこ
珍しく二日連続のPANネタになりました。

まだ入梅してはいませんが、雨が嫌いなPANにはそろそろ大変な時期になります。

PANには冬以外の3シーズンは服を着せてはいません。
PANとリードを経由して家族を繋ぐ首輪は、多少のお金を掛けています。
雨の時に無理にPANを引っ張りはしませんが、排泄をしないで帰ろうとする時には多少はリードと首輪が役に立ちます。

今回も首輪を変えています。

昨年の途中まではこのタイプで、皮の色を変えていました。

PAN首輪2012年


その前はこちらでした。

PAN首輪2013年

PANなのと、トライは白黒がメインなので、PANDAのミニバッジ付きのオリジナルです。


今回のはこちら。

どうやら同じタイプのはもう無かったようです。

PAN首輪2015年


PANは首輪の事はあまり気にせず、食後の満足感でそろそろ眠くなる頃です。

PAN食べて満足

こんな時に首輪を撮影できます。


もし 黒白のワンコ(眉毛と耳の下は茶色)がいて、赤の首輪にPANの文字があれば、お声掛け下さい。
主にいちょう通りからさくら通りを抜け、吉川橋から真っ直ぐのライフ方面に行くほうに土日は散歩しております。

人間も大好きですから、PANの目とワンコ好きな方の目が合うと、『頭を撫でて』とすり寄ってくると思います。

PANのご飯

Category : キャバリア&わんこ
ビバホーム三郷店への買い物ついでに家内に頼まれたのが、PANの朝食と夕食用のこちら。

お得なこちら

PANが9年半前に我が家に来てから、サイエンス・ダイエットを食べ続けさせています。

年齢と共にパピー用~アダルト用~シニアライトと、年齢の変化によってタイプも変えてもいます。



私が買ってきたのは、こちらの4㌔タイプでした。

PANサイエンスダイエット4㌔


家内が欲しかったのは、お得なこちら。

PANサイエンスダイエット7㌔

『買い物 失敗してしまいました。』

7㌔タイプです。 

休みなので時間もあり、翌日交換しに行ってきました。



そして 脚の関節強化用のお薬(ビタミン剤)を毎朝一個。

ムーブマックスⅢ


ムーブマックスⅢという犬猫用なんです。成分を見るとグルコサミン。

ムーブマックスⅢ中身

生まれ付きなのか、何かの後遺症なのか分かりませんが、左前脚に障害のあるビタミン剤です。


基本的に朝夕の散歩後はこのパターンでお仕舞。


散歩中も何か訴えかけてきているよう。

散歩中のPAn1


散歩中のPAN2

待て! は一応出来ますが、早く自宅に帰り 朝食を食べたい。 ようにしか見えません。



ただ食いしん坊ですから、家族の食事中は常におこぼれやご褒美を狙っています。


家族との食事の際には、年中低カロリーの白菜が副菜です。

PANの副菜は白菜

シャキシャキの食感が好きなのかもしれません。この他にも胡瓜や大根の固めの野菜や根菜も好物。 ネギや玉ねぎ系は厳禁ですけど。

白菜は最近はハウス栽培なのか、保存技術の向上なのか、一年中販売していますから心配はいりません。
(但し 鍋や漬物の季節の秋から初冬のハイシーズンはお安いのですが、オフシーズンはお高くなります。)


最後に無糖のヨーグルトでお仕舞。


フルーツ系も大好きで、イチゴ・スイカ・桃・バナナ と、人間が食べるのはとんできて催促します。
バナナは匂いで分かるようで、皮をむくと 【横でおこぼれ頂戴モード】


時にはPANデザート用の自家栽培のイチゴちゃん。

PANのデザート用

我が家の数少ない生り物の一つで、人間用にはなりませんが、PANなら食べてくれます。


ワンコによって食べ物の好き嫌いがあるようですが、PANは基本草食系であります。

お肉を与える事はほとんどありません。せいぜい時々DOG用の鶏のささ身程度のようです。

体重を増やさず、胃袋を満足させる方法。 

PAN用ダイエットは、人間と共通であります。

私もあと三週間後に向けダイエット中ですが、自分に弱く 毎晩の?があるので中々厳しい。

山菜祭り

Category : 蕎麦打ち
先週の もつ煮 や さくら肉 に 8年間のお肉系まとめと浜勝 投稿と、六日間連続の後の一日空いた食事系は真逆でヘルシーにいきたいと思います。


日曜日8日の蕎麦定例会で春の味を堪能しました。


栃木県那須地方が実家の鈴木さんからは、大量の那須の山菜がどっさりと。


まずは大量の筍で、中華の佐藤プロが同じく那須産の椎茸と旨辛煮の一品に仕上げてくれました。

20160508山菜祭り①


お次は新鮮な山菜の天婦羅オンパレード。

20160508山菜祭り②


中には鮎も。  でも季節感がまったく違います。

20160508山菜祭り③

昨年獲ったのを冷凍保存して下さってたよう。


野蒜は酢味噌であります。

20160508山菜祭り④


吉川市内の山口さんからは、市内産の大量の蕗の煮物の差し入れ。

20160508山菜祭り⑤


鈴木さん・山口さん いつもいつも有難う御座います。


こういう料理も頂戴しております。



一日に日帰りで行った新潟の朝市では、懐かしい 姫竹 を買って アルミホイル焼きで生の新鮮さを味わいました。

20160501新潟の姫竹

野趣溢れる味に、こちらも進みましたけど。




わらびや山うども美味しかった。

20160501新潟の山菜わらびや山うど


もつ関連は月に一回、春の山菜は月に数回と五月ならでは旬のヘルシーな味を堪能しております。

二週間後に岩手~秋田~山形 と帰省&とあるイベントで北東北三県をドライブ予定です。

どんな東北料理を食べられるか楽しみにしております。

女性のまめさ

Category : 市井の人
女性のことは家族(家内と娘)も含め、ほとんどこのブログでは触れません。

家族や職場の女性には、『触らぬ神に祟りなし』の表現が適切かどうかは分かりませんが、適度の距離感が必要と思っています。
私の経験からも 世の男性諸氏がそうであるように、基本的に男性と人種が違うとまで思っています。

又 【言わぬが花、知らぬが仏】 で、『見ざる 言わざ る聞かざる』を、女性とのコミュニケーションの基本にしています。

これは今までの仕事上の経験からもきています。

前職時代は販売関連の仕事で、接客やレジはパートさんが主役です。
各店舗のオープン前には、採用面接~合否案内~入社&研修と 多分100人以上のパートさんと接してきました。

全て平等にするのが大原則で、接してきました。


さて 現職場での経験は入社が2012年の12月ですから三年半となりました。
現職も 採用~教育関連の仕事ですから、私が採用~入社~教育まで係った女性は何人かいます。


仕事上で分からない時は一般的に不愛想な男性よりは、親切で社内の事を良く知る女性に聞くのが早い。

ここ 最近 特に『女性のまめさ』を感じた事がありますので、ちょっとご紹介したいと思います。


まずは明るいMさん。

5/4投稿の【 『二人のShinji』と力作 】 で、自作・力作のDVD作品について触れた方です。

ある日の受信メールを見ると、『瞬間 意味不明?』

Mさんからの✉


『何なの?』

『冷やし中華 始めました。』


お嬢様に作った、冷やし中華 弁当の画像でありました。

然も親から子供へ なので 0円。 笑えました。

愛情たっぷりで、感受性豊かなお母さんでもあります。



お次は前職時代に一号店店舗で、部下&同僚&強力なサポートスタッフとして非常に頼りになったOさん。
12月から3月までのたった4ヶ月間の接点でしたが、6年経った今でも記憶に残っています。

Oさんのお宅が全て新築との事で、しかも縁あってわが社のお客様であるH工務店様が施工との事。
そんな関係で、会社のHPの施工例充実の為、現場写真の撮影許可をお願いしました。

ご主人と相談してから返答しますとの事で、翌日以降の返答待ちとなりました。

そうしましたら 翌日には撮影OKの返答。 素早い。有難う御座います。

職場の仕事は、新築住宅物件に係ります。
当然 多くの個人情報を知りえます。(住所・氏名・住宅の間取り まで)
慎重に扱いますので、今後も宜しくお願いします。

この時も最初のMさんが、、言わなくてもすぐに図面と地図を用意してくれました。



最後にブロ友のAさん。

数年に一回程度会う程度ですが、お互いのブログをコメントはしなくてもチェックしあっています。
そのAさんの文章力や表現力には感心するばかり。
かつ 時には三脚付きのデジ一を担いで、素晴らしい画像を撮っています。しかも年々歳々上達。

ある事をお願いしましたら、さっさと片付けてくれます。



今回登場の3人の皆さん 私の評価の共通点は 『細やかな気配りで、仕事が出来る女性‼』。


面と向かって言った事はありませんが、そういう気持ちで接すると仕事もスムーズに進み かつ楽しい。


我が家の一人娘も社会人8年目に入りました。

どういう評価を上司や同僚から受けているか分かりませんが、男女雇用均等の世の中でも、女性らしい細やかさと気配りを忘れないでいて欲しい。 と思っています。 

女性特有の良い面を、代表3人の例で今朝は投稿させてもらいました。

さぁ 今週は土曜日まで今日から六日間勤務です。 頑張りまっしょ!!


お肉祭り 続き…感謝

Category : 市井の人
昨日は【お肉祭り】と題し、北は北海道帯広市から九州宮崎市の10店舗をご紹介しました。

重なる時は重なるものです。

昨日の投稿はゆっくりと10時半頃ぎで、昼食は家内とお買い物ついでに外食です。


ヘルシー志向の家内が選択したのはお肉でありました。


こちらのお店【とんかつ 浜勝】イトーヨーカドー三郷店で、九州を中心に展開する昭和37年創業の老舗です。

【とんかつ 浜勝】イトーヨーカドー三郷店

人生にはよくある事で、『重なるんです。』



浜勝ランチ690円 は初老の夫婦には有難い、リーズナブルな価格設定。

浜勝ランチ690円


オーダーしてから、かつが上がるまで待つ間には。それなりの楽しみがります。
ソースや小物に素人でも分かる、非常に拘っているような演出なんです。


浜勝秘伝のたれソースは甘口と辛口の2種類です。

浜勝秘伝のたれソースは甘口と辛口の2種類

『どちらにしようか迷います。 しかも塩や一味まで。』 家内は甘口で私は辛口は好みです。



最初のお茶のサービスの後は、浜勝のお新香にかつ定番の胡麻とその胡麻をすり潰すミニ擦り鉢が登場。

浜勝のお新香と胡麻をすり潰すミニ擦り鉢

早速 胡麻を擦るのがお客様の定番のお楽しみ。

昨日も美味しく頂戴しました。
しかもスタッフのサービスはほぼ完璧でありました。


浜勝さんは 株式会社 リンガーハット の運営でした。


この後に『サービスについてのお願い』に、クレームでは無く謝意を送信させてもらいました。

とんかつ浜勝三郷店への素直な感想


その要点は下記になります。

こういうお問合せサービスは、普通はクレームや事前の心配な点をお聞きするコーナーと思います。
ですが心の通うサービスに感謝を述べさせていただきます。

昨日の13:00過ぎにイトーヨーカドー三郷店の浜勝さんにお寄りしました ~ 

お店にとったら単価の安い客かもしれませんが、十分に満足させてもらいました。

店長さんはじめ厨房の調理師さんと、お店の全スタッフの皆様に感謝申し上げます。
次回も三郷にお寄りした際は、浜勝さんを間違いなく選択させて頂きます。


私も流通の中で仕事をしております。
こういう対応を自ら手本となり実践し、後輩達の鏡となるべく頑張ろうと思ったランチの一時でありました。


追記

5:00の投稿予定でしたが、我が家のPANには時間はお構いなし。
4:35頃から散歩の催促をねだっている、PANの声がしております。

よって 休日ではありますが、普段通りに5時前にPANとの散歩に出掛けます。

お肉祭り 8年間の振り返り

Category : 美味しいお店・食べ物
もつ肉系投稿が四日連続でしたので、こうなったら これでもか‼ と五日連続モードです。

お題は 【お肉祭り】としました。

このブログをスタートさせた2008年10月から最近までの8年弱の間で、食べたお肉で記憶に残る10店を整理してみました。

それぞれ思い出や感激した画像でして、今でもほぼ覚えています。


ブログスタート時はL社の本社営業本部スタッフとして、全国各地を出張する機会が多くありました。
個人的にも秋田へ帰省して父母のお見舞いや、北海道へ休暇を利用しての記念旅行にも行っていました。

よって 振り返ると、50代前半から半ばまでは、それなりにお肉を食べていたことが分かりました。


スタートのお店は、ブログ開始の2008年10月の翌月からです。

200811四国高松『一鶴』のおやどり と ひなどり

200811四国高松『一鶴』のひなどり 200811四国高松『一鶴』のおやどり

四国 香川のM社様 の御用達店でありました。



200811甲府へ社長会の取材後、『焼肉 高野』でのサシの入った馬刺し。

200811甲府へ取材『焼肉 高野』サシの入った馬刺し

山梨は甲斐の武田で知られる、戦国時代に軍馬が活躍した土地柄。
一階がお肉屋さんですから、新鮮な馬刺しでありました。
大常連のN社の社長様とお会いしました。


200812の滋賀県彦根市の食膳処『花炉(かろ)』さんでは、

20081216滋賀彦根 食膳処『花炉(かろ)』牛刺し 20081216滋賀彦根 食膳処『花炉(かろ)』牛刺し適温

牛刺しも登場で、一頭でたった2㌔しかとれない『ミスジ』の部分を頂戴しました。
最初は冷凍のルイべ状態で供され、室温で徐々に適温となりました。

K社 の社長様とお嬢様には大変お世話になりました。



200903二ッ星宮崎『地鶏の青空』の地鶏焼きは、色味はイマイチでしたが、コリコリ感と上品な脂が美味しかった。

200903二ッ星宮崎『地鶏の青空』の地鶏焼き

画像が粗いので借用した画像です。

200903二ッ星宮崎『地鶏の青空』の地鶏焼き借用45

この時は○さん、お世話になりました。



私の人生で、心身ともに満たされ、一番の牛肉はこちらでした。

20090705【柿安 三尺三寸箸】はの保冷バック。

20090705【柿安 三尺三寸箸】すき焼き牛

娘が初ボーナスでとある高級デパートでプレゼントしてくれました。


一枚一枚ラップされたすき焼は、自宅用では初体験でした。

20090705【柿安 三尺三寸箸】すき焼き牛 肉画像

親ばか ですが、普通の良い子に育ってくれたと、感謝した思い出の日です。



秋田の実家から徒歩5分の距離にあるお店です。

20090831秋田『湯沢焼き肉三梨』の千円ランチ。

20090831秋田『湯沢焼き肉三梨』の千円ランチ

姪やその子たちに、三梨牛のビーフシチューを何度かご馳走しましたっけ。

三梨牛のビーフシチュー 借用

叔父さん冥利を感じた瞬間でありました。



2009年の30年永年勤続記念の道北一人旅では、

200909北海道帯広市清川町【ジンギスカン 白樺】

200909北海道帯広市清川町【ジンギスカン 白樺】mise

 
肉は150㌘程度に見えたので2種類をオ-ダーし、ラム肉ロースも凄くいけました。

200909北海道帯広市清川町【ジンギスカン 白樺】ラム肉 と ロース肉90 200909北海道帯広市清川町【ジンギスカン 白樺】ラム肉 と ロース肉アップ90


匂いの無い 新鮮な ラム肉 や ロース肉には、一人(ノンアルですけど)が最高でした。

200909北海道帯広市清川町【ジンギスカン 白樺】


20111014【鳥忠 さがみの亭 橋本店】での『てば揚げ と もも揚げ』

20111014『鳥忠 さがみの亭』橋本店

この他に新鮮なお刺身や居酒屋定番料理をかなりオーダーしても、一人当たり3千円ちょいの良心店でした。



20120129船橋№1の居酒屋名店「一平」の看板め名代牛煮込み。

20111009船橋の名店【一平】牛


八人会の役員である、S会長とM幹事長のお仲間と小分けして頂きました。

20120129船橋№1の居酒屋名店「一平」

一人前 確か450円と居酒屋メニューにしてはややお高めですが、牛ですから致し方ありません。



20140907東村山市【キッチンひの】は、今にも?になりそうな店構え。

20140907東村山【キッチンひの】外観


確か800円未満の鯵フライに焼き肉。

20140907東村山【キッチンひの】鯵フライに焼き肉

狭い厨房内での息の合ったご夫婦の、絶妙なフライパン捌きや配膳には驚きました。


今朝登場したお肉は10店の振り返ると、高級なのもありますが、庶民的なのも多い。
かつ2009年3月までが4店で、L社で全国出張をさせてもらったことが大きい。


2009年4月以降は、家族からの感謝のお肉や母へのお見舞いで秋田などの家族ネタ。


L社で新事業に異動となった2009年10月以降は3店で、相模原市・船橋市・東村山市と全て関東。
しかも3店ともお安い。


こうして整理すると、皆 思い出があります。


撮影したカメラも どんどん サラリーマンにしたら、高級になってきました。

過去保存してきた画像は昨年春に記憶HDが故障しおじゃんになりましたが、このブログのお蔭で画像は粗くありましたが保存出来ています。

これから 休日の際は、日本酒 ・ お肴(鮮魚) ・ 手打ち蕎麦 ・ カメラ と、自分の思い出の整理という意味でまとめたいと思います。

ある意味、市井の人 の庶民的おじさんの日記です。

桜なべ みの家

Category : 美味しいお店・食べ物
みの家head01
みの家 photo


チープなもつ煮関係が三日間続きましたので、今朝はやや高級でお江戸雰囲気が味わえるお店を紹介します。


桜なべ みの家 本店 は、都内で有数な さくら肉 のお店で、かつて私が在籍していたL社と同じ江東区にあります。


さくら鍋 と 

みの家 さくら鍋



馬刺し が名物です。

みの家 menu_photo03肉さし(馬肉刺身)




かれこれ30年前から10年前までの20年間、行っていたお店であります。
勤務先のあった 都営新宿線住吉駅からたったの二駅で、車でも
確か この10年弱は行っていませんので、画像はお店からととある企業さんのから借用しました。


とある飲料系メーカーのPRサイト  と思われる。  

馬肉好きな方にはオススメ!東京都内で桜鍋を楽しめるお店4選 では、


ニッポン馬肉道場 馬喰ろう 恵比寿
桜なべ中江 台東区
桜なべ みの家 本店 (みのや)
馬かばい! 千代田区                   と、なっていました。


みの家 本店 にfは大きな特徴があります。

建物は私より年上の昭和29年のまま、62年間残っています。
まず 入り口で驚くのは下足番のオジサン。 こういうお店はなかなかありません。
座敷は全て畳で、男性は胡坐、女性は正座か膝を崩してすわります。
酔客はいますが、酔っ払いはいません。 作法を心得た大人のお店です。
ですから着物姿や落語家さん・講談師さんもお見受けしました。
客層は家族連れや若者はほとんどおらず、最低年齢は30代以上で 平均では40~50代ではないでしょうか?
銅製と思われる屋号がはいった鍋 に代表される、独特の店内の什器や小物。
あっさり、さっぱりの、さくら肉は脂身系が苦手な私には最高の美味でした。


こんな事が、約20年間 年に数回は行っていた理由でした。

バブリーだった30代。
管理職になって、やや余裕のあった40代。
年下の女性の個人的な送別会では、女性が寄ることが滅多にないので、お連れした50代過ぎ。
外飲みが激減し、かつちょっとお高めなので、いつの間にか足が遠のいたこの10年弱。


数軒 お隣の 東京三大煮込み の一店 森下の「山利喜」 も含め、いつか寄ってみたいと思います。

東京三大煮込み

Category : 市井の人
もつ続きの投稿であります。

尚 もつはご存知のようにプリン体が多いので、痛風予備軍の私は極力は避けているのも事実です。


さて 東京三大煮込み と言われているのが、

北千住の「大はし」

大はし看板


森下の「山利喜」

山利喜


月島の「岸田屋」の三店です。

東京三大煮込み


森下のと北千住の「大はし」には行ったことがあります。

「山利喜」 ではフレンチも経験している三代目主人が、赤ワインと香草で煮込んだ味は特徴があり、しかもガーリックトーストとの相性は抜群でした。


「大はし」 ではカウンター内でオーダーを聞いてサービスするスタッフは、店主と若旦那のようで年齢が70才と50才のお二人のベテラン男性のみ。
無駄な会話の無い、静寂な雰囲気がある独特のお店でありました。 
こういうお店もあるんだ。。。 と思うほどで、一回は寄ってみる価値はあるかと。



先日 お取り寄せをご近所さんから頂戴した 群馬 永井食堂 と 岸田屋(きしだや) は、一度は寄りたいと思っています。

月島の「岸田屋」へは先々週29日も近くのお台場近辺での仕事帰りに寄ろうと思ったのですが、祝日なので生憎とお店は休日。

平日に勤務先の東村山市や自宅の吉川市からは、ちょっと遠いので何かの機会でないと無理かもしれません。


因みに もつ煮関連投稿が三日連続になりましたが、ダイエットと痛風予防の為 この一ケ月間は一回しか食べておりません。

上州 永井食堂のもつっ子

Category : 勝手にミシュランの部
永井食堂 群馬県渋川市永井食堂 rogo は群馬県渋川市という東京から100㌔以上の場所ながら、北関東で一番有名なもつ煮のお店だと思います。

我が家は新潟の実家に帰省する際に一度は寄ろうかと思っていますが、何せ渋滞を避ける為に途中下車や寄り道をしませんので、一度も食べた事はありませんでした。


『永井食堂のもつっ子』をご近所さんから頂戴致していました。お取り寄せしたとの事。

群馬永井食堂のもつっ子


ある日の夕食に もつっ子 が供されました。

永井食堂のもつっ子が夕食に


具材はもつとコンニャクのみ のはず。 

永井食堂のもつっ子にプラス


ご近所さんから濃いお味と聞いていましたので、大根・人参・豆腐を加えたようです。

確かにしっかりとした濃いお味でありました。
寒い地域と時期には、人気のあるはずです。

群馬 永井食堂 には一度は寄りたいと思っています。

因みにこの一日も新潟へ行きましたが、渋川は通過して真っ直ぐに新潟へ向かいました。
新潟に行く機会とダイエットもあり、当面は寄れないと思います。

秋津『野島』6年間で三回目

Category : 勝手にミシュランの部
秋津『野島』は武蔵野線新秋津駅と西武池袋線秋津駅の、乗り換え途中の道路沿いにあります。

東村山『野島』

吉田類の酒場放浪記 に2010年紹介もされ、千円あればベロベロになれるという『通称 千ベロ』のお店ですから、秋津駅近辺では人気トップクラスです。

毎日通勤の為 野島の前を通りますが、帰宅時は平均18:30前後なのでお店は混雑のピークです。
立ち飲みで肩を寄せ合う混雑状態ですから、いつも横目で見ながら通り過ぎています。

【一回目】 5年半程前に一回寄った だけでした。


【二回目】今年の一月に寒かったので。

たまたま早い時間で空いていましのたので、まだ寒い一月に食べて温まろうと思い久し振りに寄ってみました。

まずは飲み物を聞かれ瓶ビールです。

東村山『野島』にて


タンとカシラをお願いしました。

東村山『野島』のビックな焼き鳥

大きさは相変わらず変わっていません。通常のお店の倍の大きさと思って下さい。
さっと寄ったのでこれでお仕舞。お代は千円でかなりのお釣りが戻ってきました。

秋津トップクラスの人気店ですから、早い時間に通る時があれば再訪したいと思います。


たまに寄る 西武池袋線秋津駅前の もつ家 本店。

2016もつ家 本店

どちらも秋津駅前の二大立ち飲み屋さんです。

野島のもつ煮画像を食べログから借用しました。

秋津野島のもつ煮画像借用

一度は野島のもつ煮を食してみましょう。



【三回目】四4月 仕事の区切りに。

最近 野島に寄ってきました。

やや早い時間だったので立ち飲みカウンター席の真ん中に陣取らせてもらうと、目の前でもつ煮込を仕込んでいました。

野島のもつ煮込仕込み中

お聞きすると味を染み込ませるために、一日は寝かせているとも事。

野島のもつ煮込中


早速お願いしました。

野島のもつ煮込

もつは丁寧な処理で臭みもなく柔らかい。しかもつゆは甘めですが、濃厚な味付け。お値段は300円でサラリーマンには嬉しいCPが高いお値段。


かしら・たん・ねぎま が焼きあがってきました。

野島の串 かしら・たん・ねぎま

私の基本は塩 に七味です。


レモンサワーをお願いすると、レモンは入っていません。
レモンの切れ端があったので、お店にお聞きするとレモンは一杯一枚がルールだそうです。

野島のレモンは一人一枚

なるほど。

伝票は目の前に置かれます。

野島伝票


最後に野島さんの来店回数カードを頂戴して、おあいそにしました。

野島回数カード


10回目と20回目で20%割引。30回目で半額割引。 
家飲み派の私には二桁は一年掛かっても、ちょっと無理かもしれませんね。

借用したメニュー画像ですが、焼き鳥類は全品90円でアルコール類も安い。

野島original画像借用

今までは普通の立ち飲み屋さんのランキングでしたが、今回から 勝手にミシュランの部 にランクアップさせてもらいました。


実は翌週も寄っていました。四回目です。

有名なレバー焼きを初めてオーダーしました。

野島の巨大なレバ焼き

右奥の七味の瓶と比較すると大きさが分かるかと思いますが、普通のレバーの2~3倍のデカさです。

この日はたまたま隣のHさんと世間話となり、年齢や出身地が同じ東北という事で意気投合。

又の再会の機会があればとお約束し、最後に握手をさせてもらってお別れしました。

知らないお客さんどうしが肩を寄せ合う狭い店内ですが、いつの間にかお友達になれるお店でもあります。


その翌週の土曜日は出勤日でありまして、自分にお疲れの口実を作って五回目になりました。

たった三週間の間に三回も寄った事になります。


この日はライオンズの試合後であり、しかも連休明けの土曜日で店内は大混雑。

たった一人でしたので案内された席は、超満員のカウンター席でした。
およそ4間【約7㍍】のカウンターに20人ほどが入っていました。

その真ん中あたりの一人当たり35㌢の空間に、二重三重になって肩を寄せ合う満員電車モード。

私の案内された空間は、カウンターにはたった10㌢ほど。

左隣の方はまったくマイペースで空間を開けてくれません。

窮屈にしていたら、右隣の男性二人組が『旦那さん どうぞ。。。』の一声をかけて下さり空間を作ってくれました。

何とか30㌢ほどのスペースを作って下さいました。

お礼を言ったのがきっかけになり会話をさせてもらうと、何とお二人はこのお店のビギナーで私より10分ほど早く入店したとの事。


初めてなので かつ混雑とお店の雰囲気に圧倒されておりましたので、たった5回目入店の私がオーダーの仕方をレクチャーさせてもらいました。


お名前は埼玉在住の、HさんとNさんとの事で私より8~9歳下との事。

最後に握手してお別れしました。

野島にて


私は焼きものを三本だけで、一本90円ですから、三本で270円と驚愕のお安さ。

20160507野島にて


飲み物はホッピー中心に約4~5杯。。

野島驚愕の1,263円

お代は驚愕の1,263円で、正に千ベロのお店であります。


健康上 当面は避けたほうが良いかもしれませんが、会社のお仲間と千ベロ体験の話が出ておりまして、近々 寄るかもしれません。

何年ぶりかで芝の手入れ

Category : 市井の人
GW中の休みは、自宅外回りと車掃除担当の私には、じっくりと時間を掛けられる機会です。


まずは 我が家の四坪ほどの南側の横庭です。

2004年の自宅購入時すぐに、自分で貼った芝生を育てています。

午後二時前までしか陽があたらないのと、後工事のテラスの関係もあり中央部は無残な姿になっています。

20160503芝生before

丁度 洗濯物を干す場所でもありなお更です。


この時期からはPANの大事な庭になります。日向ぼっこ用・遊び用・雨の日のおしっこ用(一年中)。

20160503芝生PAN専用


数年この状態が続いていましたが、五連休もあれば時間を持て余しますので、行きつけのビバホーム三郷店で芝生を購入してきました。

種類は三種類あって、高い順につくば姫→姫高麗→高麗芝、つくば姫&高麗芝の2㎡分を購入しました。

20160503芝生購入


約半日掛けて貼り終えた状態はこちらです。

20160503芝生after


そして日曜日7日の植え付け後5日前の様子はこちらです。

20160507芝

これからは夏までの数カ月で上手く根付くよう毎日水遣りし、結果を祈るしかありません。
同時に前庭の周りのプランターも現在多少工事中です。
工事終了後にアップします。


25℃を超える陽気に誘われ、柚子の木の若葉の周りで産卵中のアゲハ蝶を見る機会が増えています。

20160503蝶々が

産卵に必死のようで、目の前で撮影していても逃げません。

成虫の寿命は2週間ほどで、その間にオスとメスが出会い、産卵するそうです。

産卵から4日~7日目頃になると孵化し、10日ほどでさなぎになり、さなぎになってから、通常は10~14日ほどで羽化するそうです。

この一生のサイクルを年に3回~6回ほどサイクルを繰り返すとの事。
逆算すると一生は6週間ほどで、短命なセミよりは長生きですが、それにしても一ケ月半とは。

さなぎになったら流石に捕獲しませんが、柚子の若葉を食べる天敵ですから、卵の間に天国に行ってもらっています。


庭やプランターには、平日は会社への通勤出発時間が6時前と早いので、5時ころの朝の水やりしかできません。

休日に一週間分の庭や芝生の手入れ、そして車を掃除していると、ご近所さんが声を掛けてきます。
軽い世間話をしつつ、作業を続けます。

休日に家に閉じこもっておらず、外でやる事があるのは、有難いと思っています。
 

品質の差は味や価格だけではありません。

Category : 市井の人
今朝の投稿は、サービス業本来のあり方について、自分なりの体験と意見をこのブログで。

一昨日 6日投稿の 成田 駿河屋さん の うな重 3,600円には大満足でありました。
三人分のお支払は合計は、福沢諭吉さんが一枚に百円ダマが八枚ほど。

PIZAは家族三人なら、Lサイズで一枚 3,000円 でお釣りがくる計算です。

支払った対価に見合う品質であれば、お客様は満足します。

味や価格とは違う部分で 飲食関連業に共通するサービス業の在り方について、駿河屋さん と PIXZA屋さんの差や実態を通してお伝えしたいと思います。


PANとの朝夕の散歩中、ほぼお店の前を通る宅配ピザサービスの P社の店舗。
自宅から徒歩5分ほどと近い。


たまたま 早朝の開店前に流通拠点から、材料の配送するトラック便が荷卸しをしていましたので、多くのスッタフのサポートで提供されていると感じました。

偶然とは重なるもので当日の夕食は、女性陣が仕事で疲れていたようで、、店舗から持ち帰りなら20%OFFを利用して食べました。

P社お店


お持ち帰りした ピザは 春の三ツ星クォーター。

チラシやネットのメニュー画像と実際の中身がちょっと違いました。
どうも変だと思ったら、フレッシュアボカドが乗っていません。

『※はマヨネーズで和えたものを別添えでお届けします。』 のはず。⇒店頭での渡し忘れのよう。


アボカドと生ハム・モッツァレラのサラダ もオーダーしていたので、アボカドはサラダから転用しました。

ピザーラ アボカドと生ハム・モッツァレラのサラダ


家内のサイドメニューは、人気番組で紹介されたという 焼きたてアップルパイ です。

ピザーラ 焼きたてアップルパイ

全てそれなりに美味しく頂戴しました。


価格的にはレイクタウン近くのD社のほうが、『1枚買うと、もう1枚無料』なのでお安いです。

DOMINOS header_logo

D社より P社のが美味しいとの、我が家の女性人の評価だったんですが。。。


入れ忘れはアボガドだけでなく、サラダにも最初ドレッシングが付いておらず、事前に分かって防げたようです。


今回電話オーダーの際にも、不満になったことがあったと言います。

我が家の電話オーダーと並行して、別の新規オーダーの電話も取っていたようです。
しかも『ちょっとお待ち下さい。』の後に、別の電話に応対している声が聞こえてくるとの事。

お客様が電話代を払ってオーダーしているのに、待たせるのはどうしたものか?

他のスタッフが電話応対すれば、こういう不満は防げたはず。
オーダーの電話を逃しまいと、何本もの電話に少ない人数で対応していた結果と思われます。

P社には一々クレームを言おうとは思いませんが、サービス業としては最後までお客様に満足させるという点では、点数的にかなり低いレベルでした。

係る店舗スタッフのレベルや、責任者の気配り 等のクウォリティーを守る心が欠けているとしか思えません。


振り返ると、私が38年間やってきた仕事は、住宅資材メーカー → 住宅資材流通業者 と、ある意味顧客の満足度を高める事です。

CS は人間が係る要素にかなり左右され、良くもなり、悪くもなります。

電話応対や仕事面の品質での差や人間力が、最終的にお客様に選定される要素と強く感じた事例になりました。

いつか会社の朝礼での当番制の2分間スピーチで、反面教師の事例として 社内を戒める意味で 紹介しようと思っています。

お出掛けⅢ 二つのC

Category : 市井の人
4日の家族ドライブコース投稿は三日連続で本日で最終日となります。

成田山 参拝 ~ 駿河屋さん 鰻 ~ の後は、北関東で通ってきた阿見PAを降りて牛久大仏 が遠景に映る、阿見アウトレットでショッピング編。


こちらも人でが多かったので、あえて白黒モードに。

成田白黒写真館7アウトレット阿見

家族揃って年に2~3回来ている、我が家の服の倉庫。(ちょっと余裕があった時だけですけど。)


2010年1月7日に投稿した『ワニさん飼育中』は、クロコダイルの初荷用の福袋を購入した内容でした。

20100104クロコダイル初荷福袋


その前後から私服の半数は、ワニさんマークが多くなっています。

クロコダイル img_logo40

定価でなんて買えません。
アウトレット店かIY三郷店がバーゲンの際にしか購入できませんから。


今回は これからの季節のスラックスを。

これからの季節のスラックス


足元は明るめのクルーソックスにしてみました。

ワニさんの足元



もう一つのCとはこちらです。

ふたつのC


家族三人で選び、黒の定番の男性用ショルダーバックにしました。(紺や茶もありましたけど。)

C社のバック

表面にCのマークが多く付いたデザインのは年齢的に厳しいので、シックな感じが一番シンプルと。


それにしても定価や値付けはどうなっているのか?

前社のはアウトレット価格(約50%オフ)に、4枚以上で20%オフなので実質40%オフ。
スラックスの裾上げ代が無料になった計算です。

後社のは、全品50%オフに毎回その後プラス30%オフなので、最終35%オフ。

良く聞くアウトレット商品かもしれませんが、まぁ良しとしましょう。


因みに昨年の記念日から、家内と娘から『お出掛け用に良いバックを一個持って下さい。』と言われていました。


伊勢丹で購入した こちらの 帆布製は、家族に冬バージョンと言われ、これからの時期には不評でした。

20160323購入日乃本帆布 リュック NO,501 

半年遅れの記念の品となりましたが、昭和生まれの私には つい勿体ない精神が働くので、無理してでも外出の際には使用しましょう。

この日の買い物は、家内のブラウス一枚を除き全て 私用で、普段とまったく逆になりました。
付き合ってくれた家族に感謝であります。

因みに 6月には あるイベントで間違いなく スラックスもバックもデビュー予定です。

お出掛けⅡ ランチ編

Category : 勝手にミシュランの部
前日の続きでして、行先の候補は三か所、茨城 那珂湊or千葉 成田or横浜が選択肢でした。

決定したのは成田山です。(理由はこれから分かります。)


食べ物で決まりました。 我が家では大体このパターンです。

茨城 那珂湊 = 漁港がすぐなので海鮮系 or 千葉 成田 鰻 or 横浜 誰でも想像出来る中華街。


1日に夫婦で新潟に行った以外は、どこにも外出していませんでしたから、少しは楽しもうと。

我が家にとって初の鰻はプチ贅沢になります。

成田の鰻ランキングをリサーチ。

食べログ  では 川豊 本店(かわとよ) か 駿河屋(するがや) のどちらか。

成田写真館駿河屋0①ランキング


HPでは 駿河屋 さんは、寛政10年(1798)から商売の記録が残る老舗中の老舗です。
ご先祖様が静岡出身のようで、だから駿河屋さん。 本当にまるで江戸時代。

川豊 さんは、更に庶民的な御値段。

成田写真館駿河屋0うなぎ

成田に到着し参拝を終えたのが、10時半頃でした。


参道を歩いていると、11:00開店のはずの駿河屋さんは既に開店しているよう。

成田写真館駿河屋1


店先からはもうもうと煙が出ています。

成田写真館駿河屋2

捌き専任の方は、素早い速さで腹開きにしています。

成田写真館駿河屋3

焼き方は炭火でじっくりと。

成田写真館駿河屋4


今風に言うと、当時から続く オープンキッチンの走り でしょうか。
川豊 本店さんの下見前に、駿河屋さんの 店先と匂いに誘われ 思わず入ってしまいました。


まだ空いている時間でしたので、静かな奥のテーブル席に案内され、早速 お茶と 御品書きが到着。

成田写真館駿河屋5

我が家ではこんな御値段のは当然初めて。『清水の舞台から飛び降り』モードでも、一番 お安い3,600円のうな重(肝吸付)をお願いしました。

後からのお客さんは、ワンランクかツーランク上を頼んでいましたので、常連さんかお金持ち?と思います。

注文したら30分ほどで蒸し上がるとの事。 GW中は開店を速めているそうです。

箸からお手拭きまで、店名入りです。

成田写真館駿河屋6

「ランチョンマット 紙」は季節感ある藤の花。

成田写真館駿河屋7


山椒はきめ細かな緑色で、かなりの高級品とお見受けしました。

成田写真館駿河屋8

約20分ほどで配膳されました。

成田写真館駿河屋9


想像以上に、箱の中には鰻がびっしり。

成田写真館駿河屋10


ふっくら感が伝わりますでしょうか?

成田写真館駿河屋11

娘曰く『鰻を箸でつかめない。』 柔らかいので大絶賛。

スーパーやお安いお安い鰻屋さんのかたいのとは一線を期す、完璧にグレードの差がある逸品。


鰻自身の素材を生かした新鮮なうちの捌き方や、焼きや蒸しの調理方法・タレの味 等が全部合わさっての大満足のランチになりました。
200年以上続く伝統の技にプラスし、職人さんの新しい技術がどんどん追加されているんでしょう。


肝吸は肝が大きく、良いお出汁が出ています。

成田写真館駿河屋12

このお店の女性スタッフの数は多く、お茶のお代りを3~4回ほど勧められました。
常にお客様の様子を見ているのではないか? とまで感じました。

鰻を待つまでの時間を持たせるのと、食後の口直しの意味もあるのかもしれません。
スタッフの応対や話し方が皆さん良く、教育されていると思いました。

老舗に胡坐かくことなく、味・価格に見合う品質・心のこもったサービス・店の調度品や雰囲気 全てに大合格点でした。

常連客や固定客が多いはずです。。。

私なりにお店の撮影画像を全て投稿するのはあまり意味がないと思っていますが、我が家にはミシュラン店であります。
感激もしましたので、多くの画像を投稿させてもらいました。

お次の機会には、水郷若鶏 鳥重(吸物付)1,400円もHPでは美味しそうなので、家族で鰻と一緒にシェアしてよいかもしれません。

当初ノミネートの 川豊 本店 さんも検討してみましょう。

お出掛けⅠ 白黒写真館編

Category : 市井の人
昨日は家族全員が朝から用事が無い一日でしたので、GWなので揃ってお出掛けしようということになりました。
前日 夜からの強風と雨も収まり、9時前には出発です。

行先の候補は三か所、那珂湊or成田or横浜が選択肢でした。

決定したのは成田山です。(理由は明日に)

成田山d1_logo


昔は成田山に車で行くのは、二つのルートのどちらかでした。

①首都高~千葉 東関道の高速コース。 か ②吉川~野田~安孫子~成田の一般道コース。

今回は北関東道が開通しているので、③常磐道 三郷IC~牛久JC 北関東道 ~大栄JC 東関道~成田ICの初めてのコースを選択。
一般道は計15分ほどしか使わないルートでしたので、今までで一番早い1時間コースでしたね。


本日はGW中日とはいえ 各地で人が大勢いましたので、個人情報がありますので この回はあえて 白黒バージョン画像となります。


台風一過のような晴天に恵まれたドライブで、途中 守谷SAで休憩しました。

成田白黒写真館0守谷SAで休憩



成田に到着したら、参道は京成成田駅方面からの参拝客は大勢。

成田白黒写真館1


歴史ある看板は風情があります。

成田白黒写真館2A


宮﨑 駿監督の映画に出てきそうな、大正レトロの建物は今も健在。

成田白黒写真館2B


成田山参道に着きました。

成田白黒写真館3A


急な階段を手すりを使って昇り、

成田白黒写真館3B


途中で豪商の寄進を見て、

成田白黒写真館4


成田白黒写真館4B

どちらも老舗として今も残り、かつ 兄の経営する 阿部始漆器店が 過去 出店させてもらったお店です。


10分ほどで 大本堂に到着しました。

成田白黒写真館5


参拝し、奉納帳に記帳して無事参拝を終えました。


参拝帰りも同じコースを選択しました。

成田白黒写真館5


最後に伽藍の色彩が鮮明だった三重の塔をカラーバージョンにて撮影。
(1712年 正徳2年に建立された重要文化財だそうですが、おそらく修復されています。)

成田白黒写真館6カラー編

おそらく15年ぶりかの参拝だったかと思います。
父母や親戚への供養を心の中でして、家内万全と健康を祈ってきました。

関東近県に信者が多く、かつ歌舞伎の成田屋の屋号の発祥の成田山は浅草に近い人込みでした。

そして 脈々と続いている参道の老舗には、時代の変化に合わせて生き残ってきた理由があるはずです。

銀座でも築地でも、兄の経営する漆器店に共通する事。

時代の消費者ニーズに合わせる。』 『商売の基本、CS(顧客満足)だと思います。

そんな 成田山の白黒写真館の感想でありました。

この後に向かった先は、明日以降続けます。


20:00追加投稿

私の2016年GW5日間は本日で終わります。 

振り返ると

1日:お出掛け 新潟へ日帰り玄米引き取りにお酒購入。&甥と姪の為の伯父としてのお勤め。
2日:横庭の補修用芝生購入。&自主的お仕事。
3日:芝生の植え替え。&多少の読書。
4日:お出掛け 成田山~阿見アウトレット。
5日:1日と4日の汚れ落としの洗車とプランターへの種植え。&自主的お仕事。

一日もじっとしておりませんでした。

多分 数年なのか後20年なのか分かりませんが、私が自ら動けるうちはこんな連休が続くと思います。
自分の性分は変えれませんし、身の丈の中での行動です。

だから 市井の人 なんです。

GW中のPAN散歩

Category : キャバリア&わんこ
今日は子供の日 でして、我が家の子供と言えば長男PANのしかおりません。
(娘はとっくに成人式を終わっておりますので。)

このGW五連休中のPANとの散歩風景のスナップをまとめてみました。

初日は新潟へ朝早く出発しての日帰りでしたから娘が担当し、翌日からは朝夕の8回中 私が7回とほぼ毎日散歩しました。

4日朝の日本全国が強風と雨だったのを除くと、さほどの雨にならず、時間や天候を気にせず ゆっくりとした散歩が出来ました。


出発して信号での待ちタイム。

20160503散歩


時期的に鯉のぼりがなびいているお宅は、男の子が元気に育っている証拠です。

20160503散歩中鯉のぼり

余談ですが、この時期の鯉のぼりをすっかり見かけなくなりました。(散歩コースでこれだけ)
家内曰く、最近の爺ちゃん・婆ちゃんからの孫へのプレゼントは、簡単な鎧兜が主流のようです。

朝一番多く会うのが、シーズーのR君とS君の親子。

20160503散歩中に遭遇

S君とは同級で、0歳からの知り合いですから、直ぐに歓迎モードに入ります。


スリーショットを撮影しようとしましたが、お互いに匂いをクンクンしようとして 揃うのは無理でしたので、R君とS君のツーショット。

20160503散歩2ショット


昨日夕方は強風後のフェーン現象で、普段は舌を出して歩かないPANも(*´Д`)ハァハァ モードでした。


この後も何頭かのワンコに会い、帰ってから一番の朝食後は 満足モードです。

20160503散歩後


毎日の変わらない生活が、ワンコには一番の幸せのようです。


そして吉川市内のキャバリア仲間。

何頭かと会った事がありますが、名前を知っているのはこちらのMちゃん。

若林家のももちゃん?

蕎麦打ち仲間のWさん宅の二頭目のブレンキャバちゃん。奥様がわざわざ見せてくれました。


そして最近ネットで知ったブレンキャバ男子のE君。我が家はまだ会っていません。
何時か 会えればと思っています。


寂しがり屋のPANは、ほぼ四日間家族三人と一緒で、満足だったと思います。

さぁ お父さんも明日と明後日(第一土曜日で就業日)、休み疲れを忘れ頑張っていきましょう。

追記: 5/5 15:30

今朝も気温が高くPANは4:30から散歩の催促。雲一つない晴天で、正しく五月晴れでした。

日差しのせいにしますが、WBを間違え幽霊PANになってしまいました。

幽霊PAN


R君とS君に会えない時は、お宅の玄関先でクンクン と本能的に感じとっています。

R君とS君の玄関先でクンクン

今夕はまだ気温が高いので、17:00頃からの散歩としましょう。

『二人のShinji』と力作

Category : 市井の人
今朝の朝日新聞のスポーツ欄の半ページが、【レスターの軌跡】の大見出し。

【1884年の創設以来、初の頂点】の中見出し で、『岡崎献身 信頼つかむ』の小見出し。

今朝の朝日新聞のスポーツ欄の半ページ


朝日新聞DIGITAL から、画像を転用させてもらいました。


レスター岡崎、笑顔で喜び 初優勝から一夜明け。

レスター岡崎、笑顔で喜び 初優勝から一夜明け


レスター岡崎、ドローに前向き 全員守備は最後まで健在。

レスター岡崎、ドローに前向き 全員守備は最後まで健在


テレビでは『岡崎は影のヒーロー』と、朝日系のテレビ朝日で、盛んにミニ特集を放映しています。


岡崎 慎司 フェイスブック では、優勝後の喜びが更新されているようですが、私には『熊本地震』の投稿しか検索出来ませんでした。

岡崎 慎司 フェイスブック


今回の朗報での私の感想は、下記のように つい仕事に結びつけてしまいます。

『愚直にボールを追掛ける姿は、スポーツだけでなく家庭や仕事にも共通する。→真摯な姿。』
『岡崎のようなタイプの選手がいてこそ、主役のFWが活躍でき、守備陣も助かる。→チームプレーに徹する。』
『スポーツでも仕事でも主役が活躍できるのは、黒子役・№2・脇役 と言う周りのスタッフがいてこそ。→感謝の心』


テレビでは男女のワールドカップや親善試合を、日本国民として平均的なように観戦する程度です。

又 私のサッカー観戦歴は 前職の会社L社がオフィシャルスポンサーだった、

2016NIKEオーセンティックユニフォーム

鹿島アントラーズの試合を2試合ほど応援した事です。

14年前ですが鮮明に覚えているのは、ワールドカップ開催国ならではのイベントで、国立競技場での 鹿島アントラーズ対イタリア代表(2002.5.26)戦でした。

当時 ワールドカップで優勝を狙う正真正銘のイタリア代表と、JリーグTOPクラスの 鹿島 アントラーズとの対戦は、個々の選手のテクニカルやフィジカルの差に 『これが世界との差だ‼』と痛感しました。

イタリア代表のパス廻しは素晴らしく、仲間をあまり見ないでのパスは速くて正確そのもの。
当時のイタリアはワールドクラスでしたから、日本人選手が追いつくには 厳しいと感じていました。

しかし 14年たった現在は、日本のトップ選手が欧州強豪チームに、スターティングメンバーとして名を連ねるまでになりました。

そんな私の中では、今まで サッカー界で Shinji と言えば、香川 真司 選手でした。

これからは 岡崎 慎司 選手も含め、『二人のShinji』がサッカー観戦のポイント選手になります。


この投稿関連で、仕事仲間のMさんから『観て欲しい‼』と言われていた、自作演出のDVD2本を今朝視ました。
(PPT画像作成が好きな私に、感想を聞きたかったようです。)

2016年3月卒業の記念DVD


Mさんが今春卒業した娘さんの為に、中学3年間の撮影画像をまとめた2016年3月卒業の記念DVDでした。

娘さんのクラブの日程表を大事に保管し、手間のかかるBGMを入れた渾身の力作で、クラスバージョンと、クラブのバスケットバージョンの2本。
しかもバスケットバージョンは、共に卒業した同級生男女数名全員を個別にまとめていました。
これを同級生分深夜から明け方に掛けてダビングしたとの事。

作成したMさんは、仕事を終えてから寝食を忘れて作成したはずです。
テクニカル・ビジュアル面への評価でなく、作成の過程の大変さと、渡した時のもらった人達の感激と笑顔を想像しました。

大変な力作でした。 全力でやり切ったと思います。


そして 無償の親の愛、見返りを求めない奉仕の心、娘さんと共にバスケットを通して成長したであろう同級生への思い 等を感じました。

岡崎 慎司選手のサッカースタイルに共通する部分を多く感じましたので、やや同僚のプライベート部分ではありますが、ご紹介させて頂きました。

Mさん お嬢さんは、大変だった事をきっと分かっていると思います。
いつかMさんにでなく、ご自分が育てたり、まもらなければいけない時がきた時に、その恩を下の世代に伝え・実践すると思います。

新潟買い物❷

Category : 新潟
昨日に引き続き、新潟での買い物です。

まずは実家の目の前の通りで開かれている 朝市です。
近隣の農家の方や、朝市専門の方が定期的に出店しています。

秋田育ちの私には、この時期 山菜が一番のご馳走ですから、こちらに釘づけ。

山菜が一番のご馳走です


とくにこちらからは、目が離せませんでした。

栃尾の姫竹

姫竹(ヒメタケ)/根曲がり竹(ネマガリタケ)/根曲がり竹と称され、千島笹チ(シマザサ)が日本共通の名前のようです。

お店の方にお聞きすると、見附市の奥の旧栃尾市(現長岡市)の ブナの森 の奥からの採り立てだそうでお値段は500円。

中国産の姫竹水煮とは何倍もの価格差ですが、鮮度と安心度が違います。
中国産の姫竹水煮


普通は煮物に使いますが、鮮度が良いのでアルミホイル焼きでも美味しいとのことで、肴用に購入させて頂きました。


お次は新潟に行ったら、これまた定番のお店です。

『佐渡へ八里のさざ波こえて鐘が聞こえる寺泊』の文字。

佐渡へ八里のさざ波こえて鐘が聞こえる寺泊


角上魚類は、新潟県寺泊にある「魚のアメ横」に拠点を置く、日本一を目指す鮮魚専門 店です!

角上魚類看板


寺泊本店に行きたかったのですが、時間的に余裕が無かったので、実家から車で20分ほどの長岡店に行ったのです。

ほたる烏賊の沖漬けや、乾物を購入してきました。



ランチは同じ店内にある、新潟県民のソウルフードになりつつある フレンド

最後に新潟県民のソウルフードになりつつある

あの みのもんた氏がMCの 県民ショー にも登場。
新潟の隠れ名物「イタリアン」と呼ばれ、本社は長岡市です。

イタリアン風だけど、中身は普通の焼きそばです。

フレンドメニュー


見せる厨房内では、物凄い量を仕込んでおりました。

新潟県民のソウルフードになりつつある フレンド

私はペアセットを完食させて頂きした。

ペアセットを完食させて頂きした。


新潟に滞在していたのは今回は7時間ほど、ミニ帰省でした。

内3時間は甥の為に使い、買い物とランチ関係で3時間、残り1時間は実家のドアパネルが老朽化していたので持参した新パネルへのミニ交換工事。
相変わらずの慌ただしい時間を過ごしましたが、じっとしているのが嫌いな性分の私にはぴったり。

お米とお酒に山菜と、食料品と嗜好品購入の為に、新潟に買い出しに行ったような蕎麦打ち夫婦でありました。

自宅に到着した6時半にはご近所や頼まれたお宅数軒にお米やお酒の配達もした、宅配屋さんでもありました。
プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。