スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年会Ⅲお仲間

Category : お薦めの美味い物の部
日曜日は30年近く続いている、前職仲間の有志で構成する八人会の新年会でありました。

会場は 大漁日本海庄や 船橋南口店 です。
日曜日でも場所柄ランチ営業をしているお店です。

開始時間は翌日の仕事を考えお昼の1時からとなりました。
日曜日なのに既に宴会を初めているお父さんグループもいれば、ランチ客や家族連れ客と、客層はバラエティでしたね。


その内容は 幹事長であるhoneycamiyaさん が、投稿しております。


お料理は大漁日本海庄や とだけあって、前菜の海鮮サラダに、

20150125新年会海鮮サラダ


お店の定番 お造り、

20150125御造り


金目鯛の煮つけなどでしたか。

20150125金目鯛


全て美味しく頂戴し、大いに語らった一日でありました。

お店と幹事長のhoneycamiyaさんやお仲間に感謝であります。


尚 この日の午前中は蕎麦打ち会の定例会でありまして、実は川魚を堪能しておりました。

20150125蕎麦会にて

お仲間の栃木県出身者のSさんから提供して頂いた、栃木産の鮎の唐揚げであります。
(天然ものを焼いて保存していた逸品であります。)


素材の良さ・旨みと、調理して頂いた事に感謝した一日でありました。

段取りや用意をして下さったお仲間にも、感謝の一日でありました。
スポンサーサイト

青山でランチ

Category : ランチの部
仕事で青山へ行きました。
仕事と言っても とある調査会社の研修で、午前午後の終日でした。

場所がらランチはオシャレなのをとお思いかもしれませんが、選んだのはこちらでした。

すみす鶏丸醤油らーめん


お店は 鶏ラーメンの 麺屋すみす さん でした。

すみす鶏丸醤油らーめん鶏つみれ


鶏丸醤油らーめんで、スープだけでなくチャーシューも鶏肉で、つみれも鶏肉。


化学調味料不使用にこだわり、素材の持ち味を引き出した美味しさでした。
いつもラーメンには胡椒派ですが、このお店にはどの席を見渡しても胡椒はありません。
お店の主張を感じました。

盛りが小さ目だったので麺大盛にせず、炭水化物多めですがランチのご飯を付けました。

すみすランチセット


ネギだれであえた鶏肉チャーシュー丼で、細かく刻まれていて食べやすい。

すみす鶏肉チャーシュー丼


ラーメン系は久しぶりの投稿になりましたが、鶏好きには癖になる味かと思います。

機会があれば次回は、看板メニューの博多水炊きラーメンにチャレンジです。

新年会Ⅱ地元

Category : 市井の人
日曜日に地元の自治会役員や班長・副班長が集まっての、今年初の役員会がありました。

役員会の終了後は、役員以外の希望者も参加する地区の新年会です。

地区全体で320所帯中 約30人ほどの参加になり、9%の参加率でした。

私の所属する班は小さくて13所帯ほどでありますが、何と8名の参加で約60%の参加率となりました。

お父さん達に一声掛ければ、集まるという感じですかね。
小さな班だからこそ、まとまりがあるのかもしれません。


当然 自費参加で、お寿司を食べながらの歓談となりました。

201501町内新年会


勤務先が都内で地元での交流が少ない私には、こういう機会は有難いと感謝しています。

そういう事が積み重なって、皆さんとは非常に良い関係を維持出来ていると思います。

①ちょっと困った時には、お互い様の精神で助け合っています。
(工事車両や来客時の駐車スペース融通や留守時の対応 等)


②顔を見たら、目を背ける事なく直ぐに挨拶。
日本人として当たり前の事が、最近ではなかなか出来ない世の中であります。


③住民同士が顔馴染みですから、不審者や見慣れない人が通ればすぐに分かります。
住んで10年を超えましたが、自転車泥棒等の話は一切聞いた事がありません。

今後も自分の出来る事をしながら、地域の皆さんとの交流を続けたいと思います。


遠くの親戚より近くの他人。

言うのは易しですが、自分自身でそういう関係作りはの重要性を強く感じており、自分で実践しないと人様から頂戴出来ませんので。

大学生から学ぶ

Category : 市井の人
流 大(ながれ ゆたかさんは、ラグビー大学日本一に導いた帝京大の主将です。

帝京大ラグビー部主将の流大さん


先週 日曜日に決勝戦があり、TV観戦していました。


以下は、朝日新聞の【人】欄より引用。

身長166センチは決勝の両校の登録選手46人中最小。「大きく豊かに育て」と名付けられたスクラムハーフは、際だつ存在感でチームを全国大学選手権6連覇に導いた。「メンバー外の部員を幸せにできた」。しわがれ声で笑った。

 「小さなことを大事にしよう」がモットー。

脱いだスリッパを並べられるか。落ちている路上のごみを拾えるか。その積み重ねが、グラウンドのここぞの場面につながると信じている。そんな姿勢はチームに広がった。試合に出られない部員が、会場付近を自主的に清掃する姿を何度か見かけた。


ラグビーの経験を通して、社会人になっても世間に通用するいい人間つくりが目標との事でした。


表彰式後に、「メンバー外の4年生を笑顔にすることができてうれしかった。彼らを見たら自然と涙が出てきてしまいました」との、キャプテンシー溢れるコメントには、多くの方が感動したかと思います。

「One for All, All for one」 ラグビー精神溢れる表彰式でした。


2013年夏の甲子園優勝監督 前橋育英の荒井直樹監督 も、同じような内容のコメントしていましした。
『ごみを拾う子は、捨てる子にならない。』 と。
指導者やリーダーは確固たる信念を持って、若者を導いています。


私の年齢になると自分の経験や価値観で判断し、どうしても人の話を聞けない時があります。

まずは素直に受け入れる。
そういう部分を反省させられた、流主将と帝京大学ラグビー部からの教えでありました。

新年会Ⅰ

Category : 市井の人
昨日は蕎麦打ち仲間との新年会でありました。

幹事は小松さんと私で、会場は何度も下見させてもらった吉川市内の居酒屋『しげまる』さんです。

無理言って、祝日のお昼から貸し切りにさせてもらいました。


日本酒好きなメンバーが多いので、日本酒を何本か持ち込みさせてもらいました。

20150112お酒

この日は飲み放題でしたが、日本酒が対象外でしたのでお店の了解をもらってであります。


料理は何度か紹介していますが、まずは臭みの無い 生肉のミルキィーラムのジンギスカン。

20150112ラム


牛小腸のもつ鍋は、食材だけでなくスープの美味さに感激。

しげまる小腸のもつ鍋

どちらのお肉も簡単にかみ切れる柔らかさで、年齢が高くても大丈夫なのは検証済みですから。


鶏サラダ等もありました。

20150112鶏サラダ


美味しいのを多いに飲んで食べて歓談した、楽しい一時でありました。


最後は全員でお決まりの記念撮影。

20150112全員で

毎年 元気な新年会が続いております。
これも各自の健康があってこそ。

年代が50から70歳代と年齢差はありますが、全員の気持ちは蕎麦打ちの活動を通して各自の研鑽と、多少なりとも地域に貢献することであります。

居酒屋 しげまる

今年も富士山ウォッチ

Category : 市井の人
昨年の11月から雨風の後 空気が澄んだ時に見えるのは、日本国外でも日本の象徴として広く知られている MOUNT FUJI 富士山。

201411の西南方向には富士山


勤務先の屋上から西南方向に見え、拡大するとこのように。

201411の富士山


12月初旬には、更に冠雪した富士山であります。

12月初旬の冠雪の富士山



年も変わって、今朝の富士山であります。 すっかり冠雪になっております。

20150107富士山


天下の富士山の下で働けることに感謝しております。


今日は春の七草 盆栽仕様。

20150107春の七草

勤務先の玄関でお客様をお迎えしております。


全て本物のミニですが、すずな(蕪)は小さくても今が収穫期のような感じです。

20150107春の七草すずしろ

春の七草は、その一年の無病息災を願って食べられる と聞いています。
平安時代や室町時代から伝わる、日本人特有の農耕民族ならではの習わしになります。

今日はとある場所でちょっと頂戴しました。

塩味の粥と春の野菜からの土のにおいから、シンプルで懐かしい味でありました。

食べる・愛でるという素晴らしい日本の文化ですね。

この時期はお新香系

Category : 美味しいお店・食べ物
今年の箱根駅伝は母校が予選会で落ちましたので、今年はTV観戦でありました。
ご存知のように青山学院の大記録での圧勝で、新たな伝統が生まれしました。

青学の選手やサポートメンバーだけでなく、何年もかけて選手育成をしてた監督さん・コーチ陣のスタッフや大学関係者の皆さんの結集があってこそと思います。

毎年 箱根駅伝が終わると、仕事の準備に切り替えモードに入ります。


さて 12月から正月にかけて食べた脇役をご紹介します。


場所などはあまり公開出来ないのですが。


とある昼食会にての、スタッフ用オードブル。

とあるお疲れ会のオードブル


お新香も定番ですね。

とあるお疲れ会のお新香


お新香系の差し入れもありました。

とあるお疲れ会の差入も入り



とある忘年会にても、お新香 がたくさん。

とある忘年会のお新香


お新香は から揚げやポテトと違い、脂分と炭水化物が少ない日本人には無難な肴であります。

だけど塩分にはかなり注意ですけど。


年が明け甘めの正月料理に飽きてくると、さっぱり系が恋しくなります。

お新香ではありませんが、今や高級漬物になった 秋田のいぶりがっこ。

いぶりがっこ

実家から頂戴しました。いつもご馳走様です。


こういう時には頂いたお酒が登場です。

26年11月上旬より発売の〆張鶴の新商品で、全量 酒米“山田錦”を使用した「純米吟醸 山田錦」。

〆張鶴

最近の高級酒は酒造好適米と言われる山田錦使用が多いようで、酒蔵の宮尾酒造さんが目指すのは「料理と共に楽しんでいただけるお酒」との事。

高級な肴でなくても、お新香や漬物とベストマッチのお酒でありました。

今年は何処へも出かけない久し振りの正月となりました。

2015年 謹賀新年 & PAN

Category : キャバリア&わんこ
正月二日ですが、皆さま新年明けましておめでとう御座います。

年明けの朝散歩前のPANで御座います。

20150102のPAN


普段は日中留守の家族が一緒なので嬉しくて寝不足のようで、やや寝ぼけまなこでしょうかね?

三日前30日はPANの八歳の誕生日でありました。

こちらのワンコ用のプチケーキでお祝いさせてもらいました。

20141230PANワンコ用のプチケーキ


久し振り登場のPANともども、今年一年宜しくお願い致します。

年末年始は何も大きな変化が無い、平々凡々な我が家の毎日がスタートしております。

元旦に夫婦の実家の秋田と新潟に、新年の挨拶を兼ね近況確認の電話をしました。
田舎は大雪で大変なようでして、これからの雪本番が思いやられます。

こうしてブログという形で、皆様に新年のご挨拶出来る事を感謝しております。
プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。