スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年金の日

Category : 市井の人
下記のようなメールが届きました。


ねんきんネットご利用者 様

日頃から、日本年金機構の「ねんきんネット」をご利用いただき、ありがとうございます。

先般、厚生労働省において、『国民お一人お一人、「ねんきんネット」等を活用しながら、高齢期の生活設計に思いを巡らしていただく日』として、毎年11月30日(いいみらい)を「年金の日」とされました。

厚生労働省・日本年金機構では、この「年金の日」に賛同いただいた団体等とともに、様々な取組を進めていくこととしており、今年の「年金の日」当日(11月30日(日))は、年金事務所や街角の年金相談センターを休日開所して年金相談を実施いたします。

更に検索しますと、東京 丸の内の東商ホール 【年金の日フォーラム】があるよう。

年金の日フォーラム

休日ですから出かけようと思いましたが、今日は蕎麦打ちのボランティアがあります。


私の年代ですと満62歳になった時点からの、企業年金部分の特別支給の老齢厚生年金の支給となります。

この金額では生活費に満たないですから、まだ働くか、貯金を取り崩しての生活になります。

65歳から老齢基礎年金加算で、やっと最低の生活費レベルの額になります。

ですが、今後の日本の財政事情によっては、必ず保証されている訳ではありません。
又、少子高齢化や若者の年金離れから、制度そのものが大幅に変わる可能性もあります。

我が家もそうですが、各ご家庭ではそれなりに別途個人年金に加入しているかと。
自分の身は自分で守る。しかありませんから。


今日は 改めて、今後の生活(仕事や退職年齢と生活費 等)色々考える日にしたいと思います。
スポンサーサイト

もつ家 FC店

Category : 東村山市近辺
たまに寄る 西武池袋線秋津駅前の もつ家 本店。

もつ屋 topicon_fw

何店か おなじ もつ家 の看板を立てているお店があります。

勤務地の東村山市の 鷹の道 の東村山駅大踏切の側にある 「もつ家 東村山西口店」。

お店があったのは前から知っていましたが、初めて寄ってみました。

もつ家東村山西口店


聞くと 支店・直営店でなく、FC店のようでした。


あの店舗が間口一間ちょいの 秋津本店が本部として、 もつ家のHP 立ち飲みフランチャイズ展開していたんです。

もつ屋の朝


以下はHPより

もつ家のもつ煮の始まりは40 年前、すでに飲食店を経営していた当社社長が元力士からもつ煮を直接伝授されたことが始まりでした。以来、味を変えずもつの風味を大切にした良き昭和の味を大切に守り続けています。

もつ家のもつ煮は、立ち飲みフランチャイズチェーンもつ家のオリジナルメニューと してもつ家各店舗にて販売。2010 年12 月現在、もつ家は秋津を本店とし西武線沿線に 店舗を展開中。また2008年より店舗での販売に加えて、定期的に催事会場での販売を開始。
東村どんこい祭り、所沢祭り、飯能祭り、秦野タバコ祭りなどで販売を開始。各会場で一 日500 杯を売り上げるご好評をいただきました。東村山どんこい祭りに至っては2008 年、 2009 年と二年連続でグランプリを受賞いたしました



「もつ家東村山西口店」には、立ち飲み用のカウンターとは別に、テーブル席が三つほどありました。

もつ煮の味は基本的に同じでしたね。

ただ違いは、本店より量が半分ほどだった事。
本店のお値段が350円なのに対し、こちらでは「もつ煮込み・ハーフ」というのがあって、確か200円だったと思います。

一人で寄っても丁度の量と頼みやすい価格設定でした。

お疲れビールの後は

まずはドライで


白ホッピーにさせてもらいました。

もつ家東村山西口店ホッピー


一品150円のお新香にポテサラもほど良い感じでした。

もつ家東村山西口店お新香にポテサラ


本店との違いは立ち飲みと違い、椅子席がある事で二人以上だと話しが弾み、一時間以上はお店にいてしまう事。

そして店主ご夫婦?の何気ない気遣いも、心地よい居場所でした。

機会があれば又 寄らせてもらいます。

謹呈 と 返礼

Category : 市井の人
謹呈 とは:つつしんで差し上げること。物を贈るときに用いる語。「拙著を―する」

と検索出来ます。 自作本を贈る場合等に多用されています。


私にとって 謹呈とは?

この時期になると、『美味しい 新蕎麦を食べたい。』とのお声をお聞きし、そんな事を言われると、お世辞でもつい嬉しくなります。

そんな訳で あべ蕎麦を本気で『食べたい。』と 仰っているような方には、謹呈させてもらう時があります。

私は本を書く 訳ではありませんが、自分の打った蕎麦を評価してもらうと言う意味で、 謹呈 の用語を使わせてもらっています。


私は素人ですから 御代を頂戴する訳にはいきません。

交換条件と言えば、打った蕎麦がどういう 茹で上がりで どんな味だったかの評価をお聞きする程度でしょうか。
時には無理言って、食べる前の画像を送ってもらう時があります。

何故かと言うと、打った当日の蕎麦ではありませんので、翌日か数日経過して茹でたら どんな状態なのか(切れていないかどうか?)見たいからです。


まぁ ひらたく言いますと、お返しやお金を期待していません。
期待して 返礼が無いと、むなしくなりますから。


ですが、時々 返礼がある時があります。

ある時はこんなようなのが、保冷用のバックに入って帰ってきました。

201411新蕎麦のお返し

『お気持ち 有難う御座います。』
お家にあったのを、さっと入れてくれた感じです。



そのお宅にとっては、実家からの大事な物と思われるこういうのもあります。

サバフライだそうです

私の実家からの林檎のおすそ分けへの返礼でした。


私の謹呈も、返礼下さる方も好きだからやっているのでしょう。



返礼して下さる方は、だいたい私の年代前後か上の方です。

『美味しかった。』の一言がお聞きしたくて、謹呈させてもらっているだけなのに、かえって申し訳ありません。

その方はきっと『気は心』という気持ちで返礼して下さったんでしょう。



江別手打ちそば愛好会 の 服部会長さんからの今年の北海道産新蕎麦粉が届いておりました。

服部会長さんからの今年の新蕎麦粉

20141123の蕎麦

蕎麦打ち会の仲間で美味しく頂戴しました。


こちらには甘えず、福井産を送って返礼させてもらいましょう。


週末も 新蕎麦 まだまだ打たせてもらいます。

新宿 とある海鮮系

Category : 夜の部
たまには新宿の街に行きます。 よって二日連続の新宿の夜の部投稿です。
前日と違う日の事でした。


新宿の歌舞伎町はバブルの時代に、日本の不夜城と呼ばれていました。

新宿駅西口のとある海鮮居酒屋さん。

新宿 磯丸水産

24時間営業の、新宿 磯丸水産 だそう。

最近では西口には都庁だけでなく高層ビルが多く建ちビジネス街になり、当然人も多くなりました。
家電やカメラのSHOPも多く、外人さん向けの免税店も増えました。

こういう町だからこそ、24時間営業のお店が成り立っているんでしょう。


さて 入ったお店はとある西新宿の海鮮居酒屋さん。


お店のお通し には ビックリ。

新宿とある海鮮居酒屋さんのお通し

割り箸の大きさと比較すると分かるかと思いますが、この少ない量でいったい幾らなんでしょう。


メインの肴はお造りでした。

新宿7,500円のお刺身


聞いてびっくりで、一人前五きれで1,500円。五人で計7,500円のお刺身でありました。

一切れが300円計算になります。

お味は良かったのですが、とても300円の価値には思えませんでした。
庶民である 市井のお父さん には信じがたい価格でありました。


生憎と生魚がダメなお仲間には、ぶり焼きでありました。

新宿とある海鮮居酒屋さんのぶり焼き


西新宿という場所でもありますが、私にはお高いお店でありました。
でも需要があるから、こういうお店は残っているんでしょう。

もう寄る事は無いと思ったので、お店の名前は控えておりません。


食べ物系もうちょっと続くかもしれません。。。

同期の仲間と新宿に集合

Category : 市井の人
毎年11月23~24日の勤労感謝の日前後は、L社 1978年同期入社の仲間が集まります。
2012年の年に、私も含め同期入社が7人ほど早期退職に応募した時からです。


私達の年代の飲み会と言えば、無難な和食系か中華がほとんどなのですが、


今年も会場予約済みの連絡が入り、杜の都 太助 新宿店(伊勢丹前) 23日夕方集合との事。

会場は 牛たん焼 の専門店です。

s_0033牛たん焼


会場を選んでくれたM君は、一年半前の少人数の集まりの時も【圭助 虎ノ門】で牛たんです。

圭助牛タン


杜の都 太助 新宿店 は、食べログの評価は3.52 と高く、今回はこのコースのようです。

青葉[あおば]コース


夕方は5:30からのオープンで、開店5分前に行ってみると先客が数組並んでいました。

太助入り口


料理はメニューどおりでありました。

太助の箸


牛たん角煮

太助のお通し

申し訳ありまんせんが、出た料理をほぼほぼ投稿させてもらいます。


新鮮野菜の彩りサラダ

太助のサラダ


牛たん入りソーセージ2種盛

太助ソーセージ


ゆでたん

太助のたん煮


おぼろ豆腐のさっぱり冷奴

太助豆腐

途中 こうして撮影へのちゃちゃが入ります。


牛たん焼(塩仕込み) 備長炭 炭火焼

太助たん焼き

牛たん焼にピッタリあう白菜漬と南蛮味噌漬 も付いてきます。


牛たん焼(味噌仕込み) 備長炭 炭火焼

太助たん味噌焼き

流石に 魚・野菜系の私にはもう沢山。 塩分も濃く、ダイエット中なので何枚か仲間に謹呈しました。

皆さん 満足の 牛たん祭りとなりました。


最後に 特製和風テールスープ と、

太助たんテールスープ

デザートのアイスで、料理の締めになりました。

昭和53年に同期入社した50数名は、企業で定年まで勤め上げるのが少なくなった昨今 現在までL社に在籍しているのは3割弱となりました。
この現象は大手・中小の規模に関係なく、終身雇用制が変化した最近では一般的ですね。

世帯主ともなると本人の事情だけでなく、家族(父母や奥さん・子供)の都合や仕事の内容や立場の変化等 色々と諸事情がありますから。

この日は三連休の谷間で単身赴任のメンバーは、帰省したりで不参加となりました。
結果一都三県に在住の8人が集まりました。
内 同じ会社に残った現役は3名で、私も含め残り5人は既に退職したメンバーです。

会社を離れても青春時代に『同じ釜の飯を食った仲間』の絆は深く、もはや見るからに中年で口数が少ない世代のはずなのに、この時とばかりに会話は弾みます。


共通点は流石に大人で、多少はあっても現役・OB共にL社への不満や悪口等は言わない点。
こういう事が長続きの一つと思います。
誰もがL社が上場企業にまで成長したプロセスの一役を担ったという、誇りやら愛社精神も残っていますから。


最後に仲間と記念撮影。

201411 53会の仲間と


永久幹事役のI田さん、そしてお店を選んだMさん、

『今回も 有難う御座いました。来年以降も宜しくお願い致します。』

こういう機会・企画があるこらこそ、お互いの今を確認出来るのですから。

新宿にて

Category : 市井の人
一昨日の蕎麦打ち定例会の後 向かったのは新宿で御座いました。

最初に寄ったのは、南口サザンテラスの 宮崎県のアンテナショップ です。

新宿みやざき館

正式には 新宿みやざき館 だそうです。


購入させてもらったのは 安心・安全の国産品、宮崎産のせんぎり大根で御座います。

宮崎産のせんぎり大根

来週の蕎麦打ち会イベント 終了後のお疲れ会の為に、私の定番料理の切干大根煮をサービスする予定ですから。


次に向かったのは、一番目的地の新宿伊勢丹近くのお店です。

途中でビックリしました。

新宿が銀座や丸の内のように、海外ブランドショップのようなお店が沢山出店していました。

新宿が銀座のようなブランドショップのような

若者の町 だったはずの新宿が、違ってきているんです。

しかも 休日の夕方とあって人出が半端なく多い。
新宿の事務所で10年近く働いた経験がある私ですが、ここまで多くなっているとは。


途中でパトカーの追跡音がしたかと思うと、停車した車の運転手が職務質問らしきようなのをされていました。

途中でパトカーの追跡音

テレビで良くみるような光景でした。


人出が多い街 新宿。色々な事があるのも当然でしょうか。

音も凄く、日本語だけでなく色々な言語が飛び交い、店員さんの呼び込みの声やお店の宣伝音楽。


私の年齢では人よりも、自然の風景が見える場所が当然落ち着きます。

「和食」の日に

Category : 市井の人
11月24日(いいにほんしょく)は「和食」の日 なんだそうです。

top11月24日(いいにほんしょく)は「和食」の日



~ ユネスコ無形文化遺産に登録された「和食」を次世代へ伝えよう ~

 「和食」文化の保護・継承 国民会議(略称・「和食会議」)は、「五穀豊穣」「実り」のシーズンを迎え、和食の食彩が豊かな秋の時期において、毎年日本の食文化について見直し、「和食」文化の保護・継承の大切さについて考える日として、2013年11月24日(いい日本食の日)を『和食』の日として申請し、認定された。

 2014年11月24日、「和食;日本人の伝統的な食文化」が2013年12月ユネスコ無形文化遺産に登録された後、初めて『和食』の日を迎える


さて 私は和食に合う 飲み物で 多少 日本に貢献しております。

そして 恒例の日本酒発注の時期になりました。

蕎麦打ち会の年越し用のお酒を、毎年まとめて 新潟のヒラセ酒店さん へ発注しております。

ヒラセ酒店さんからは、年末年始用の限定酒の案内や価格表が到着しております。

年末年始用の限定酒の案内や価格表


今年は定番の朝日酒造の【久保田】と同じく【ゆく年くる年】の他に、cketsu72008[1]ゆく年くる年 新米新酒・吟醸酒 


一時は高値だった【越乃寒梅】も発注リストに入れてみました。kannbai8越乃寒梅 無垢(純米吟醸)


蕎麦打ち仲間と研修生有志からの発注が合計30本超ほどになりました。
今年も臨時酒屋さんになりました。

まとめて発注させてもらえば、運賃もお安くなりますし、お互いの手間も省けます。

各自が飲むのもありますが、会員の年齢が年齢ですから、ご親戚やご子弟に差し上げるのもあるようです。

私は受注~発注~受け取り~各自に配布 を、当然無償でやっております。
皆さんの喜ぶ顔を見れれば、それで十分だと思っていますから。


因みに 昨日の三食は と言えば、

朝は何年ぶりかのマック

マック q_sausagemuffin_l


昼は天婦羅蕎麦 に

20141123のお昼

キスと鯵の素揚げ

宮城県産の鯵とキス揚げ



夜はお肉にワイン

太助のたん煮


和食と言えるのはお蕎麦くらいで、お米は一切口にしませんでした。

イタリアンで小麦を満喫

Category : ランチの部
麺好きですが、珍しくスパゲティネタを投稿します。

半年以上前にとある場所で食べたのはこちらでした。


メニューは『シェフにお任せイタリアン』

名前を覚え切れなかったので、画像の羅列です。。。

春のイタリアン①

春のイタリアン②

春のイタリアン③

春のイタリアン④

春のイタリアン⑤

こちらがガーリックのパンチと海老の新鮮さがマッチし私には一番でした。
女性にはクリームとチーズ系のが好評だったようです。


あさりも美味しかった。

春のイタリアン①アサリも美味しい


同じく小麦原料のこちらも。イタリアンにはフランスパンでしょう。

春のイタリアンにはフランスパンでしょう。


並ぶとこんなふう。

春のイタリアン並ぶとこう


会費は何と驚きの500円でしたが・・・。

会費は500円ですが、

女性がメインでしたので、数少ない男性参加者として カンパ代も含み 私はその4倍でありました。
日頃 女性の皆さんにはお世話になっておりますので、致し方ありません。

いい夫婦

Category : 市井の人
今日 11月22日は【いい夫婦の日】だそうです。

知ったのは 乗り換えの駅の所沢駅構内 日比谷花壇さんのポインセチアメインのディスプレイ。

いい夫婦の日 ディスプレイ

調べると、

いい夫婦の日 what_st01


後援は経済産業省や公共団体と、小売業界の社団法人でした

一般消費者への需要創造の為に官民一体の推進策と思います。
しかし 私のような庶民にとっては、普段口に出せない言葉を気持ちで示す格好の口実になりますから、便乗してみましょうと。


こちらのお店からではありませんが、ポインセチアを吉川市内で購入させてもらいました。

2014我が家のポインセチア


日頃の感謝を込めてす。
左は我が家の野菜多め。 右は仲良くさせてもらっている若きS君の肉多めを。

お弁当① お弁当②



『花より団子』の言葉もありますので、スウィーツ系もです。


東村山市人気店の ロートンヌさん

ロートンヌ 秋津本店

今月初旬の記念日に、初めて購入させてもらいました。


気になっていた たっちゃんのおやつ。手頃な価格とネーミングが魅力的。

ロートンヌのたっちゃんのおやつ

もったいないもんシリーズ のネーミングですから、落としや端の部分を使っているのかなぁ。
今度 聞いてみましょう。

苺やみかんを使っているよう



シーズンですので、マロンがのったのを選ばせてもらいました。

ロートンヌのたっちゃんのおやつモンブランもどき風


持ち帰ったら、家族は嬉しそうな様子でありました。
我が家は仲の良い夫婦かどうかは分かりませんが、何もしないよりは何かしたほうが良いと思っています。


『食欲の秋』のせいか、食べ物系投稿が続いております。

もつ煮~ファミレス~中華~フレンチ~居酒屋ランチ~焼肉~果物~デザートのスウィーツですから。
このシリーズはもうちょい続く予定です。

秋田と青森からの荷物

Category : 秋田・東北
一週間ほど前に、秋田の実家から荷物が届きました。

中は林檎だろうと思って開けると、確かに林檎でありました。

2014秋 秋田からのリンゴ

この林檎は新品種のようで人気が高く、農家さんから買った時は形や色が悪いのしか残っていなかったようです。
確かに今まで食べた品種と違い美味しい。

林檎も消費者離れと聞いていますが、農家さんも売れる品種作りに努力している事が分かりました。


稲庭饂飩と、実家の阿部 始漆器店製の箸が入っていました。

2014秋 秋田からの箸


箸は20膳ほどで、お礼の電話をすると『何かあった時の使い物にして。』という配慮でした。

遠いのを理由に、その時期になると仏様用の花代程度しか送っていませんが、きっとその返礼かと思います。


青森 下北半島の家内の親戚(漁業従事)からもリンゴが到着しました。

青森からもリンゴ


中にはスルメも入っていました。

青森からのするめ

今年の烏賊の漁獲はおかしいようで、通常シーズに獲れず、シーズンが終わってからの烏賊だったとの事。
異常気象の影響だろうと言っていました。


実家の兄夫婦や親戚に感謝しつつ、季節の林檎やスルメを味わいました。
当然 我が家では食べ切れる量ではありません。
日頃お世話になっているご近所さんや知り合いに、季節のおすそ分けさせてもらいました。


秋田の父母が亡くなり、青森の親戚もどんどん年配の方から順にお亡くなりになっています。
遠いこともあり、秋田や青森に行く機会も年々減ってきました。

そうした中で季節の地元特産品のやりとりを通して、田舎の近況の確認を続けられる事を、今後も大事にしないといけません。

吉川北口 しげまる三回目

Category : 勝手にミシュランの部
吉川市内北口3分ほどの しげまるさん は、蕎麦打ち会新年会の下見と称し、
一人で二回ほど下見したお店です。(とかく理由を付けて飲みたがりますから。)

私の蕎麦打ち会での役割は宴会副担当(蕎麦打ちブログの広報担当でもありますが)で、今回は宴会正担当の小松さんと時間の待ち合わせをしてお伺いしました。


看板メニューの小腸(確か宮崎産)のもつ鍋をお願いしました。

しげまる小腸のもつ鍋


自慢名のもつ鍋は直ぐに食べ頃になります。

小腸のもつ鍋は直ぐに食べ頃


コラーゲンたっぷりのスープには、見た目もたまりません。 仕上げのラーメンとさせてもらいました。

確かにコラーゲンたっぷりでした。



もう一つの看板メニューの生ラムのジンギスカン(ニュージーランド産)も文句無し。

しげまる生ラムのジンギスカン

納得のミルキィーラムで御座いました。


じゃんぼ焼き鳥も歯ごたえ充分。

じゃんぼ焼き鳥のももを頼んでみました


全ていつもながらの納得の味でしたので、小松さんと文句なしで新年会場に決定させてもらいました。

小松さんはとある会社の幹部ですから、お江戸日本橋近辺の老舗の料理を知っている健啖家。
私も前は全国の有名ホテルで、美味しい料理を食べていましたから(仕事でですけど)。


予約でお願いした日時は1月12日の祝日月曜日の12:00スタートです。


そうしたらいつもの強面の店主さんがやや困ったように、

『月曜日は定休日なんですが・・・?』と笑顔で返答されながら、引き受けてもらいました。

平均年齢60歳超の会員には、肉はどうかと思うかもしれませんが大丈夫です。

年齢の割に健啖家が多いんです。
そして素材の柔らかさと、味の良さでおそらく満足の会になろうかと思います。

百味(ひゃくみ) 所沢プロペ店

Category : ランチの部
乗り換え駅の所沢でランチとしました。

お店は創業50年の、百味 所沢プロペ店 にしました。


入口は完全に  風。

百味入口


階段を下った地下一階がお店になります。

百味階段


中は席数80席の、完全に居酒屋の大型店でありました。


ランチメニューから、

百味ランチメニュー


お願いしたのは、時期のカキフライ定食にしました。

百味カキフライ定食

消費税8%の時代に、税込650円の外食には感謝しないといけません。


揚げたてのカキフライは当然美味しい。

百味カキフライ


お昼ですから 飲み物はこちらのお茶で御座います。

百味のお茶


テーブルも調味料も箸入れから、みんな昔風のお店ですね。

百味調味料



このお店は 食べログ 所沢×居酒屋のランキング のTOPです。

吉田 類の酒場放浪記】にも登場した事があります。

百味プロペ店酒場放浪記


お昼前の11:00から開店するお店で、私が入った時にはアルコールをお飲みの方が何十人もいました。

百味のビールメニュー

宜しいではありませんか?
皆さん 事情があって飲んでいらっしゃいますから。

いつか仕事帰りに、大瓶430円のビールを飲みに寄ってみるとしましょう。

吉川でフレンチを

Category : お薦めの美味い物の部
第一会場の おあしす に寄らせてもらいました。

お出迎えは、吉川市のイメキャラ なまりんで御座います。

吉川市のイメキャラ なまりんで御座います

子供達に大人気で御座いました。


色々なブースを探索させてもらいました。

色々なブース 農協関係



市民まつり 商工会ブースに、フレンチレストラン・シェ・タケマサさんが出店していました。

フレンチレストラン・シェ・タケマサ には私は行った事はありませんが、家族が寄らせてもらっています。

タケマサが出店していました


又 市内のイベントには参加し、お土産を味わった事がありました。

こちらの スモークターキー は、しっかりとした肉質をきっちりと焼き上げた一品で御座いました。

タケマサのスモークターキー


覗くと スモークターキー の他に、職人寄せという豆腐 が置いてありました。

タケマサの職人寄せという豆腐


何でフレンチに和?

お聞きするとと、こちらのソースで頂戴するようです。

タケマサのソースは見た目フレンチ風でした


ソースは見た目フレンチ風で、アンチョビベースなんだそうです。
 

和洋折衷の アンチョビ豆腐 を試食させてもらいました。

タケマサのアンチョビ豆腐を試食させてもらいました


確かに醤油やネギ味ベースの和風とは違い、大葉の隠し味が絶妙でありました。

撮影させてもらいながら会話が弾み、このブログに投稿する事に快諾して頂きました。

アンチョビ豆腐 購入させてもらいました。

予約や宴会も出来るそうですから、いつか家族かお仲間で考えましょう。



政治経済や宗教には基本的に触れないこのブログですが、庶民(市井のお父さん)として 気になる 今朝のNEWSや新聞の見出し。

【首相、解散きょう表明 投開票は来月14日 消費増税先送りも】

各党・各候補が目先の利害優先や人気取りに終始せず、日本の将来や子供達の事を考えた選挙戦をして欲しいと思っています。
現在 庶民の生活を直撃している消費税問題。 
増税分をもっと有効活用し、国民の誰もが納得する使い道をして下さい。

そうでないと、庶民は美味しいお店に寄る事も減り、倹約・節約で消費が減りますから。

第19回市民まつりで国際料理を

Category : 地元吉川市
昨日 吉川市の平成26年度第19回市民まつりに行ってきました。

第一会場のおあしすでは参加団体や組織によって、健康福祉まつり・農産物品評会・農業まつり・交通安全まつり・商工まつりと多くのテーマに分かれ展示・出品していました。

友好提携市の、岩手県一関市室根コーナーでは、一関市室根町の特産品 りんごの販売や、B級グルメの【いちのせきハラミ焼き】には人気の行列でした。

いちのせきハラミ焼き

【いちのせきハラミ焼き】中



第二会場の永田公園では、吉川市国際友好協会の関連で【国際屋台村】がオープン。
市内在住の外国籍の皆さんの出品でありました。

国際友好協会のお仲間のテントが


東南アジア料理が多くありました。

東南アジア系も

お隣の韓国も当然‼

チジミやキムチも美味しかった



南米料理や、

南米料理も


イスラム圏料理のケバブも。

ケバブ



屋台村に国際友好協会の要請で、蕎麦打ち仲間 佐藤プロが中華の逸品で出店していたんです。

佐藤プロの料理

海老チリに、鶏肉焼きに白髪ネギの組み合わせ。


佐藤プロの料理を自宅用に、タッパ持参で購入させてもらいました。

佐藤プロの料理をタッパ持参で購入させてもらいました


完売した後に中華の佐藤プロご一家にピースサインをしてもらい、無理矢理撮影させてもらいました。

中華の佐藤プロご一家

佐藤さんご一家お疲れ様でした。ご馳走様でもありました。


佐藤さんのお店の商品完売のため、蕎麦打ち仲間が集まり楽しい野外交流会であります。

蕎麦打ち仲間の集い


小春日和となった昨日、幼いお子さんとご家族が楽しそうに列車が運行し、

列車には幼いお子さんとご家族が


大きなすべり台は大人気でした。

大きなすべり台は大人気でした


吉川市役所の職員さんや、関係団体やボランティアの皆さん 大変お疲れ様でした。
こういうイベントは、本番前からの多くの裏方さんの企画と準備があってこそです。


明日も 市内の食べ物ネタが続きます。

時にはファミレスへ

Category : ランチの部
外出の際 お仲間と一緒のランチのお店は、時としてお仲間任せになります。

ランチの時間がやや遅れ、13:00頃に ステーキガスト に行きました。

side_logo01ステーキガスト


店名の通り、メニューは ステーキやハンバーグのお肉の焼き物や揚げ物がメインです。

お仲間はこちらのランチメニューをオーダーであります。

ステーキガストのランチ


私はダイエットを継続中でありますので、意図的に避けております。

ですから、食べるのはこちらだけです。

ステーキガストのサラダバイキングランチ①

ステーキガストのサラダバイキングランチ②


お肉系ではない、サラダバイキングランチ というメニューがあるんです。

お仲間がお肉を食べていても、私はサラダ系だけで平気になりました。


だけど ちょっと我慢しないといけないのが、こちらの軍団であります。

ママチャリ① ママチャリ②


周りは おそらく幼稚園か保育園のお迎えと思われる、ママチャリ軍団のお母さんで一杯。
ランチにサラダバイキングやドリンクバーを付けて、千円以内で何時間でも楽しめますから。

大きな話し声に耐えないといけません。

こう見えても 静かな環境で食事をしたいので、煩いお店は苦手なんです。

2014年秋 もつ家 本店

Category : 市井の人
今日は第三土曜日で、出勤日であります。

昨日朝の出勤から家内の『コートを着ないなら寒いからマフラーでも』の一言で、とうとう防寒モードに入りました。

20141114の朝からマフラーを

効果てき面でした。 温かい!!

因みに今年から通勤はリュックにして、ダイエットの為 早歩きしやすいようにしています。

食べ物も温かいのが欲しくなりますね。


とある出勤の土曜の帰りに寄ったのは、西武池袋線秋津駅改札のまん前にある、もつ専門店の もつ家 本店

もつ屋 topicon_fw



看板料理のもつ煮です。

20141101もつ家にて

ダイエットと尿酸値アップ防止を兼ね、もつ系はあまり食べないようにしています。
ですが たまには と 土曜日 のご褒美も兼ね、確か一年振りに寄っったんです。

やや大きめのお椀にたっぷりともつが入っています。
この量で350円なんです。

肴はこれ一個で充分で、ホッピー一瓶とお代わりの焼酎で30分弱の滞在でしたか。
確か千円ちょいのお支払だったと思います。

考えたら、もつ煮や焼きとり は季節感のない料理ですね。
一年中同じ味付けで食べられます。

ある意味 仕入量や仕入価格と品質を維持出来ればいいので、お店として楽かもしれません。
ただ一定の品質をキープするのは並大抵では無いと思いますし、ある程度時代やお客様の嗜好の変化に合わせ微妙に味を変えているかもしれません。

そんな 他愛もない事を考え一杯 飲っております。。。


お店は もつ煮 の POP だけで 4文字も。

もつ屋の朝

この駅を朝だいたい 6:20から6:50の間に利用しており、毎朝 おじさんが既に仕込んでいます。
早朝に撮影した画像で、ドアは開けられ仕込みの様子が見えます。


だから、柔らかくて もつ臭さも味噌煮のせいかあまりしません。


そして何と毎日12:00から開店しているお店です。

日中 昼過ぎに乗り換えで前を通ると、一杯やっているお父さん達もいます。

昼酒は気持ちが良いでしょうね。

私は当然 勤務中は致しませんけど。

県民の日 と 蔵開き

Category : お酒紹介の部
秋田県出身の私ですが、埼玉県吉川市に住んで早23年になります。

大学進学後~就職~転勤と人生を歩んできた中で住んだ都県は、神奈川~東京~長野~新潟~東京で、現在の埼玉県が一番長く住んでいます。

通勤の電車内で上を見ると、埼玉県民の日 車内広告 がありました。

埼玉県民の日 車内広告


今日が 埼玉県民の日 そうでありました。


明治4年に廃藩置県が行われ、「県」の統廃合があり、11月14日(旧暦)に「埼玉県」が誕生しました。

この日は埼玉県内の公立小中学校はお休みですから、武蔵野線東京駅行きは早朝から大混雑します。
子供たちが 途中の舞浜の ディズニーランドに大挙して行きますから。

子供時代に埼玉に住み、今日が毎年休校日であった経験があれば 県民の日の認識をするでしょうが、住まいは埼玉 でもほとんど仕事先が東京の私にはどうしてもピンときません。

まぁ 公共施設に加え、県内のかなりの有料施設(西武遊園地・東武動物公園 等)が無料のようですから、子供達には何よりとしましょう。



さて ここのところ一ヶ月 通勤駅の東村山駅で気になっている物があります。

改札を出ると、こういうのがドカンと迎えてくれます。

豊島屋本店蔵開き

樽酒に蔵開きの案内。


気になったので、検索してみました。


金婚総発売元の 豊島屋本店HPはこのように。

豊島屋本店HP


更に辿ると 金婚総発売元 株式会社豊島屋本店 は1596年創業で、千代田区猿楽町1丁目5番1号という江戸城から近い場所にあります。

本社所在地は千代田区で、蔵は東村山市という事になります。
東京のベットタウンで新宿駅まで40分弱の土地で酒造りをしているとは知りませんでした。


蔵開きは日曜日開催なので行くことはありませんが、お店というか蔵にはいつか寄ってみたいと思います。

豊島屋酒造の蔵

たまたま 前を通ったのでパチリさせてもらいました。

駐車場関係の工事中でしたが、秋田在住の高校生時代に毎日見ていた完全に酒蔵でした。

市民まつりに集合

Category : 地元吉川市
吉川市の平成26年度第19回市民まつりは、平成26年11月16日(日曜日)に開催されます。

20141116市民まつり


市民まつりの会場は、第一会場のおあしすと、第二会場の永田公園の二箇所に別れます。

第19回市民まつり会場


その第二会場の永田公園に、国際屋台村の企画があります。

蕎麦打ち仲間の中華のプロ 佐藤さんが中華の腕を活かし出店する事になりました。

そうなると、蕎麦打ち仲間は当然応援になりますから、佐藤さんの作った料理を食べに、当日集まる事になりました。

佐藤さんの料理には、多くの感謝の気持ちがあります。


ホタテ出汁のクリーム煮は、ホタテからの美味しい出汁加減が絶妙で、

ホタテ出汁のクリーム煮


カラフルな牛肉の炒め物は牛の旨みが食材と絡んでいました。

カラフルな牛肉の炒め物は牛の旨みが食材と絡んでいました


単に美味しかっただけでなく、プロとしての大変さや努力を知りました。

時には仕込みは前々日の深夜から行い、下拵えは本当に『段取り八分』です。

仕込みは、前々日の深夜から


素揚げの下ごしらえからして、食材の色合いを引き出す技は勉強になりました。

素揚げの下ごしらえからして、食材の色合いを引き出す技


と言うことで、宜しければ 佐藤プロの中華料理を食べに皆様お集まり下さい。

現時点情報では、海老や牛肉料理をそれぞれ500円のワンコインで楽しめるようです。



更に この地域に住んで、地元の仲間との関わりを持つ事が増えてきました。


現在住んでいる吉川市平沼の野尻地区の副班長に仰せつかってから、何とか半年が過ぎました。

今までは大きな行事(お祭りや清掃活動等のボランティア)には参加していましたが、毎月のように役員会や行事があります。

今回 12月7日にお楽しみ会があります。

20141207お楽しみ会

開始時間は10:00ですが、役員は準備の為 8:00集合になります。

何事も住民有志の協力と準備なんです。

こうした地域イベントへの参加で、お陰様で地元のお仲間がどんどん増えております。

初の COCO壱

Category : ランチの部
今まで行っていなかったのが不思議なくらいに縁が無かった全国的なFCのお店。


logo_on.gif


20歳ほど年下の同僚に連れてもらい、お店のメニューを見ると『おいしさをセレクト』。

『おいしさをセレクト』画像


種類は メインソース・トッピング・ライスの量・辛さ を選択するシステムでした。

『おいしさをセレクト』


同僚さんは、クリームコロッケカレー(カニ入り)です。

クリームコロッケカレー(カニ入り)


私は まずは前菜代わりのポテトサラダです。

ポテトサラダ


ドレッシングは三種類から選べました。

ポテトサラダにドレッシング

でも ポテトサラダには、昔から 中濃かウスターソースが好きなんです。


私のメインは基本のビーフカレーに、ライス少な目を選びました。

ビーフカレー

女性には丁度の量でしたが、私には前菜のサラダが効いて これで十分でした。

味は全体的に確かに美味しい。

こFCに加盟の際は、会長自ら加盟希望の御主人だけでなく、奥様も同席してもらって面接するそうです。
コンビニもそうですが、夫婦・家族の協力があてこその、品質やサービスになるという考えですね。


お土産にふくじん漬けを購入したら、合計で千円近い支払いになりました。

cocoふくじん漬け

こちらのお店は御値段は決して安くありません。
ランチに500円以上 掛けられないサラリーマンには、縁遠いお店ですね。

器と蕎麦 さ和味

Category : 蕎麦っ食い
手打ち蕎麦や さ和味

会社の後輩S君が連れていってくれたのは、東村山市のお隣 清瀬市の 手打ち蕎麦や さ和味(さわみ) 。


お店は和室にテーブル4つの計16席 小さなお店(他に洋室6席があるよう)ではありましたが、こちらの漆器が目に入りました。

さ和味の漆器

漆器屋のせがれとしては、つい反応してしまいます。

お聞きしたら 北陸の輪島塗との事で、ご主人の実家 福井県からのよう。

純和風の落ち着いた感じに、蕎麦も期待出来ます。


まずは最初に出てきたのは、蕎麦茶に揚げ蕎麦でした。

さ和味の揚げ蕎麦

細目に仕上げた蕎麦を贅沢に揚げた塩味の逸品でありました。


小さな海老天丼にせいろ をお願いしました。

小さなえび天丼にせいろ


蕎麦は凛として、申し分ありません。

さ和味のそば

やや硬めに茹で、すする と言うより 噛みしめる という感じで、蕎麦粉本来の味を楽しめます。

海老天丼は 小さな となっていますが、天麩羅の量は多く きっと満足します。
海老が三匹に、茄子やインゲンだったと思います。

お椀は撮り漏れしましたが、本物の輪島塗の漆器でした。


何気に付いていますが、自家製と思われる お新香の美味しさ。

さ和味のお新香

量も多く、このお新香だけでも一杯 やれそうです。


薬味も 本わさにおろしも付き本格店です。
(永年 通っているS君によると、前は山葵そのものが出てきて自分で擦ってたよう。)

さ和味の薬味


蕎麦粉は栃木県益子産の常陸秋蕎麦でありました。

蕎麦粉は栃木県益子産の常陸秋蕎麦


外観や入口は気が付かない方がおられるかもしれません。

手打ち蕎麦や さ和味外観


お店の道路向かいには駐車場もありますので、駅からは遠いお店ですが車なら大丈夫です。

ご夫婦できっちりと味と品質を守るお店とお見受けしました。
いつか再訪したいと思います。

清瀬市で 蕎麦 食べログ評価 №1 のお店でありました。 流石であります。

本格中華のお店笑龍(ショウロン)

Category : 勝手にミシュランの部
本格中華のお店笑龍(ショウロン) は、今年の四月にオープンしました。

知ったキッカケは吉川マルシェにお店が出店し、娘が小籠包か春巻きを買ってきて美味しかったからです。


今月初旬の記念日に、家族三人で予約し初めてお店に寄ってみました。

本格中華のお店笑龍


着席するとテーブルに置いてあった、この日のコースメニューはこちらでした。

本格中華のお店笑龍メニュー


小籠包は『笑龍包』の文字で当て字と思いますが、スープたっぷりで黒酢と針生姜の組み合わせは抜群でした。

料理画像は家族と一緒の時はパチリしませんので、生憎と御座いません。

締めの 海老おこげ は、おこげを作るだけで一日がかりのようです。(HP画像より)

笑龍 海老おこげ


中華料理に対するイメージがまったく変わりました。

料理によっては、一人に一個ずつ小皿や小鉢に最初から配膳されます。

量より味のコースに我が家は大満足、初めての会席風の中華のコースに堪能したあべ一家でありました。
ちなみに このコースで約2時間弱の食事になりますが、ゆっくりと食べているのもあり間違いなく満腹になります。


当日の飲み物は 中華ですから紹興酒でした。

お店に日本酒の利き酒師の免許が貼ってあったので見ていると、店主さんから家族の記念日で予約した事との事で、日本酒のプレゼントがありました。

『栃木県の かいか』と言う日本酒で、『どうぞ試飲して下さい。』との事。

深みがある芳香な味わいで、純米吟醸をワンランク上げたような味わい。
半年間 ワインのように静かに眠らせてここまで仕上げたよう。

自宅に戻ってから調べると、佐野の地酒 第一酒造 開華 でした。

嬉しいプレゼントであり、お気遣いも満足の一時でありました。本当にご馳走様でした。


お聞きすると若き料理長は地元小学校で、娘の一学年上の先輩でありました。
麻布のお店で修行したからこその、料理だったようです。

この日は祝日であった事もあったのかほぼ満席でした。
開店半年でこれだけの来客は、味・サービス・お値段の三拍子揃っての事と思います。

次回を楽しみにお店を後にしました。

生徒さん 恐るべし

Category : ボランティア活動
蕎麦打ち会のブログ 【吉川のそば打ち】 に、今日の定例会の蕎麦を先ほど投稿しました。

同じ内容ですが抜粋して、こちらにも投稿します。

今日は私は蕎麦打ちの先生役。

教えた生徒さんのうち お一人は、勉強熱心な野口さんであります。

兎に角 蕎麦打ちに対して研究熱心で、加水も私と同じ水だけです。

捏ね~延し~切りは、所要時間は約35分ほど。

切り終わりはこういう状態でした。

野口さんの蕎麦切り

素晴らしい‼


美味しそうだったので、無理言ってお願いし、少し食べさせてもらいました。

野口さんの茹で上り


喉越しの良い、凛とした蕎麦でありました。


会員も私もうかうかしてられません。
生徒さんが会員より美味い蕎麦を打てるようになっているかもしれません。


調布の若き蕎麦店主 清水さん からお聞きした言葉。

『蕎麦の道には終わりはない。』確かにそう思います。

私も人様からは、『上手』とか『美味しい』とか言われていますが、慢心する事なくアマチュアなりの蕎麦の道を歩んでいきたいと思います。

因みに今日の蕎麦料理は、中華の佐藤プロが作った、和食のジャンルに入る 秋刀魚のつみれ味噌鍋でした。

佐藤プロのは、秋刀魚のつみれ鍋には浅葱を散らして

プロとは、良い食材があれば、どこまでも応用が効くんですね。


素人もあるレベルまでいくと、それなりになるかと思います。

でもプロとの違いは格段にあります。

趣味でやっているアマと、毎日 蕎麦粉と真剣に向き合いつつ 自分と戦っているプロ。
その蕎麦粉の特性を一番引き出す打ち方をしてお客様に提供する。

だけど 評価はお客様。

どんな人気店でも時代の流れにあった、蕎麦やそば汁を常に作り出さないと、お客様はどんどん減ります。


好きなTV番組の一つに、金曜日夜 8:00から放映の【キッチンが走る!】があります。

7日には 和の鉄人と言われた 中村孝明さんがこう言っていました。

『料理人は 伝統を守りつつ、常に新しい事に挑戦しないといけない。』

自分への警鐘も含めて投稿させてもらいました。

2014年新宿Ⅲ お客様との食事

Category : 夜の部
SRでの仕事の後の夜は、こちらの住友不動産新宿グランドタワーB1Fのお店でした。

西新宿 中華 チャイナドールチャイナドール


西新宿 中華 チャイナドールチャイナドール (CHINA DOLL)。


料理は麻婆豆腐で、このような一般中華のコースのお店でありました。(HPより)

西新宿 中華 チャイナドール料理

お客様との仕事の延長の席ですから、画像はこれにてお仕舞。

皆さん 前向きなで楽しい方々でしたので、料理よりは会話が一番のご馳走となりました。


今回、新宿での夜の食事は多分10年ぶり。

そしてお客様とご一緒の食事も5年ぶり。
とうに一線の営業職を離れておりますし、5年前のL社本社スタッフとしてお客様との会食の場 以来の機会だったかと思います。

現場の第一線で仕事をされている皆さんと一緒に、お客様との接点を持つ仕事が出来る事を感謝しております。

2014年新宿Ⅱ 蕎麦

Category : 蕎麦っ食い
大木戸矢部 花園町店(おおきどやべ) にお昼 寄ってきました。

大木戸矢部 花園町店(おおきどやべ)


前は大木戸矢部新宿店 として 新宿御苑大木戸門の近くにあり、11~20年前の約10年間に勤務していた、L社の新宿ビルの近くにありました。

場所は知っていましたが、その時は蕎麦打ちはまだ初めたばかりでしたし、サラリーマンにしたら高級店でしたから食べに寄った事はありませんでした。

最近 お気に入りの 調布の清水さん の若き清水店長が、修業されたお店 との事で寄ってみたんです。

大木戸矢部のHP を拝見すると、ランチは休んでいたようですが、今年の9月末から再開したようです。

大木戸矢部 花園町店 ランチ


かき揚げは、アオリイカと野菜を賽の目に切り、サクッと揚げていました。
薬味の右にあるのはかき揚げ用の甘辛いタレで、自分で量を調整するのは初めてでした。

大木戸矢部のセット

蕎麦は挽きぐるみに近い粉を使っており、切り幅は1㍉前後のかなりの細めでしたね。
プロの仕事です。

蕎麦粉をお聞きしましたら、?の返答。 それ以上はお聞きしませんでした。


ボラの卵巣を塩漬けし、塩抜き後、天日干しで乾燥 させたものが カラスミですね。
お店の玄関先に干してあり、自家製を初めてみました。

大木戸矢部 花園町店のカラスミ

このお店は、夜は10,000円以上のお任せコースしかありません。
お酒を頼んだら、税金やサービス料込みで おそらく15,000円ほどかと。

蕎麦屋というよりは割烹に近いお店ですから、カラスミもある高級店です。

今の私の給料からいって、おそらく夜に お寄りする事は出来ませんね。

2014年新宿Ⅰ 前の職場

Category : 市井の人
新宿にて。

20141028のL社新宿ビル

こちらのビルには、2年前まで在籍していたL社の新宿ビルです。
2003年3月まで約延べ8年ほど通勤をしておりました。

10年振りに社用でお伺いしたんです。


お相手は15歳年下のHさんでした。

副支社長さんや各課の責任者さんは私の現役時代は後輩であり、当然顔馴染みですから、皆さん挨拶に来て下さいました。
現在はL社のお客様に勤務している事もありますが、大変有難い事です。


次に向かったのは、西新宿にあるL社のSRです。

地下鉄で三駅の距離なのですが、時間的余裕もあったので歩いてみました。

途中 新宿御苑の横の道を通るとこのような、『蚊 注意!!』の案内がありました。

『蚊 注意!!』の案内


新宿御苑の入園もかなり戻っているようでした。

新宿御苑の入園もかなり戻っているようでした


こういう時に歩かないと、ダイエットになりません。
若い時は性分もあり、時間に追いかけられていました。
今もお金はありませんが、時間的・精神的に多少の余裕があります。

40分ほど歩き、L社のSRに到着しました。

LIXIL SR TOUKYO


館内は当然撮影禁止です。

目的は とある独立されたばかりのお客様との 検討会であります。



辞めてもう2年になります。
35年間在籍していたL社ですので、多少なりとも愛着を持っております。

OBとしてこうして関われる事を、感謝しないといけません。

一日一万歩

Category : 市井の人
毎日の歩数最低目標は、8,000歩を目安にしています。

平日朝のPANとの散歩は、自宅出発時間が六時前なのでまだ薄暗く 現在娘に任せています。

仕事で車を使ったりすると、8,000歩に満たない日もあります。

とある日はそういう日で、しかも夕食のデザートには購入したロートンヌのスウィーツ。

ロートンヌのスウィーツ

歩数計を見ると、5千歩ちょい。
たまたま晩酌をしない日でしたので、思い切って人生初の夜に散歩してみました。

パジャマから、スポーツウェアに着替え出掛けようとしたら、家内から一言。
『変質者に間違われないよう、大通りを歩いて下さい。』(笑)

大通りは街灯もなり、確かに安全。
21:00前頃でしたが、歩いている人・ランニング中・ワンコの散歩中と、色々なやり方で外に出ている人がいました。
埼玉の田舎の吉川市ではありますが、人口6万人を超える市ですから、それなりに人はいますので。


結果 約5千歩+となり、計10,000歩を超えました。
歩行距離も6㌔となりました。

一日一万歩以上

11月という事もあり、夜の散歩は汗もそうは出ません。


翌日もちょっと頑張り15,000歩を超え、約9㌔歩きました。

一日一万歩以上継続


平日は当面ちょっと頑張ってみます。
だけど 「過ぎたるはなお及ばざるが如し」 で、体力や膝の具合と相談しながらとしましょう。

やっとロートンヌ(L’AUTOMNE)

Category : お薦めの美味い物の部
記念日に 若者達からのアドバイス で、FLO フロプレステージュ のフレッシュフルーツのタルトホールを購入したのは一年前。

フロプレステージュのフルーツタルト


勤務地の東村山市内でスウィーツ系で一番人気店と言われる、 ロートンヌ 秋津本店(L’AUTOMNE) は定休日が水曜日とは知らず、 前回の娘の記念日には不発でした。

ロートンヌ定休日

今回は記念日が9月の木曜日だったのですが、仕事で車使用なので秋津は通らず寄れませんでした。


代わりに購入したのは、東村山西口の ル フレザリア パティスリー のいつものこちらでした。

20141103今日は私の記念日


今週 ロートンヌ 秋津本店 に初めて寄ってみました。

ロートンヌ 秋津本店

入れ替わり立ち代りにお客様が入店し、流石に人気店です。


ネットで検索すると、単品のスウィーツがメインのようですから、ショートを購入しました。
エピスはかぼちゃと香辛料のスパイスが入っているよう。

エピスはかぼちゃと香辛料のスパイスが入っているよう


他にはタルトやアップルのフルーツ系を。

こちらの 生シューディプロマット も、小さくてほんの一口ちょいサイズでしたので。

生シューディプロマット


次回 購入しようと思ったのは、『もったいないもんシリーズ たっちゃんのおやつ』です。

もったいないもんシリーズ たっちゃんのおやつ


苺やみかんを使っているようで、お手ごろ価格ですから。

苺やみかんを使っているよう

こうして画像を振り返ると、我が家(私)のケーキ系の嗜好はクリームやチョコ100%のより、フルーツが入ったのがほとんどでした。
甘いだけのは避ける傾向ですね。


我が家の色々な記念日には、前はバラの花や記念品もありました。

が 最近は花より団子ですので、直ぐに食べられるケーキや実利的に使えるギフトカードが多いのです。

娘へのギフトカード


席が近い職場の同僚には○○記念日と話して、定時終了後に早めに帰宅させてもらいました。
皆さん 美味しいお店の情報 有難う御座います。

トマト園芸さんで

Category : 地元吉川市
準地元の トマト園芸 さんは、私の御用達の花屋さんです。

20141102トマト園芸さんにて

このブログに何回登場した事やら。


カインズホームにて9月に購入したなでしこが、そろそろ寿命になってきました。

カインズホームにて



早速 トマト園芸さんに調達に行きました。

これからの季節のビオラ・バンジーが、24個で2,160円 でありました。

ビオラバンジーが24個で2,160円


我が家の狭い玄関には、これだけの花は飾れません。


こちらの『一粒の涙』という品種のバンジーを購入させてもらいました。

一粒の涙


びっくりしたのは、よりどり五個で100円の百日草(ジニア)。

よりどり五個で100円


ジニアの学名はジニア・エレガンス…優雅という名前を与えられています。

ジニア(百日草)ネットより

本当にワンコインの百円でした。

20141102購入ジニア


好きなラデッィシュが、泥付き葉っぱ付きの50円。

50円のせつ子野菜

レジで聞くと トマト園芸さんの向かいの農家さん、せつ子さんが作った野菜でした。
生野菜サラダ用ですが、葉っぱは塩もみしておけばご飯のお供になります。


学歴や教養があるとは言えなかった、大正生まれの亡き母が言っていた事。

『道端の雑草の花でも、売っている花でも、どんな花でも飾っていれば嬉しい。』

この年齢になって分かるような気がします。

花を購入して、狭い玄関先に彩りを添える。
休日には穏やかな日々を過ごしております。


そして、今日は家族の記念日であります。

20141102の蕎麦

日曜日に新蕎麦を打って、お昼に私が茹でました。
少しは日頃の感謝の意味もありまして。

三カ月継続と購入

Category : デジカメ・機材
7/27より毎日投稿を続け、10/27で四ヶ月目にはいりました。
そして本日で連続投稿が100日目に入りました。 ちょっと自分を褒めたいと思います。

その間 一日に二つ投稿したのもあり、100日で合計111本の投稿数となりました。

総投稿数も950本を超え、この毎日ペースですと年内には 単独ブログとしても 1,000本 となります。
こちらから分けた【吉川のそば打ち】の『吉川そば打ちめいじん会』公式ブログ?は、230本を超えました。

今日は私の記念日でもあります。

20141103今日は私の記念日


娘からのであります。

20141103娘から



続けられた事も含め 自分へのご褒美 に、つい こちらを購入しました。


RICOH LENS A16 24-85mm F3.5-5.5。

img-main-04 A16❶


その形状から 土管 とも言われています。

po9_img2 A16❷


現在メインで使っているのは、RICOH GR LENS A12 28mm F2.5。

28mm単焦点レンズ


と言う事でGXRのセットが二台になったんです。




GR LENS A12 28mm F2.5 は単焦点レンズなのでズーム機能がなく、ちょっと遠目が苦手でした。

RICOH LENS S10 24-72mm もあるのですが、描写力がGR LENSと格段の差でしたのでほとんど使っていませんでした。
よって外での撮影はRICOH LENS A16が増えるかと思います。

と言う事で、GXRのLENSは下記6機種中 右側の3台になりました。

GXRシリーズ


最終ターゲットは左上の、GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO 。

GR LENS A12 50mm MACRO

販売終了商品ではありますが人気があり、ネットの中古市場ではまだまだお高いのです。


私のデジカメ入門機となったのは、同じくRICOHのR10で、それからCX1⇒CX3を使い、最終的にGXRシリーズになりました。

私がRICOHをお薦めした蕎麦打ち仲間のU澤さんご家族は CX3を確か三台お持ちです。

そのU澤さんがデジカメCX3で撮影したのは、こちらの福島での画像です。

CX3でここまでの撮影なら上等です

デジカメ撮影なのにかなりの切り取りと思います。

私もGXRシリーズが、 宝の持ち腐れ にならないよう より精進せねば。

タイ GreenCurry に

Category : 市井の人
昨日は揚げ物系の連続でしたが、

最近 凝っているダイエットランチは 低カロリーの カップ麺 や カレーです。


ある日はこちらの タイ産素材(レモングラス&ナンプラー)の GreenCurry 。

タイ GreenCurry

チキンベースにココナッツミルクを合わせ、青唐辛子などの香辛料を加えて仕上げたカレースープに麺を合わせたもの。かやくには、味付けした肉そぼろ、ほうれん草、唐辛子が入っている。 んだそう。


青唐辛子の効いたスープは私には大丈夫でしたが、合わない人もいると思います。


組み合わせは、チキンとタイカレーのグリーンバージョン です。

チキンとタイカレーのグリーンバージョン


こちらも青唐辛子にパクチーやレモングラスが入ったようなお味でした。


初めて東南アジアに行った20代から30代にかけては、どうしても食べられないエスニック系でした。
調味料と言えば味噌・醤油の田舎世代ですから、致し方ありません。

それが40代から食べられるようになったのは、味覚や嗜好が年齢と共に変化したんでしょう。


二つ合わせても500㎉未満。
そして大汗もかかせてもらいました。

締める時には締めないといけませんので。
プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。