スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっとエコ

Category : 市井の人
東京葛飾区から中川上流の吉川市のマンションに移り住んだのが、1991年の12月ですから22年前になります。

現在の狭いながらも一軒家の戸建てには、2004年の8月にマンションから徒歩3分の距離に引っ越しました。

その後に職人さんに頼んだちょっとしたリフォーム系工事と言えばたったの二つです。

①一階テラス取付工事:外出時でも洗濯物の雨の心配無し。
②台所のビルトインガスコンロ交換工事:バーナー回りがすっきりして掃除が楽らしいので。

ビルトインガスコンロ交換 掃除は確かに簡単。


家内のエコ志向やブログ仲間の影響もあり、自宅トイレを省エネタイプに取り換えする事になりました。

一番のきっかけは蕎麦打ち仲間。
会社のメイン商品はサッシと住器と答えたところ、トイレ交換の話になりお取引先の工務店様をご紹介しました。
ついでに我が家もという事になった次第です。

ECO5のタンクレスタイプを選び、狭いトイレをちょっと広くしました。(狭いのでカタログ画像より借用)

サティスEタイプリトイレ

コーナー手洗器付は家内の選択で、毎日使う水周り関連は女性には拘りがありますから。
当然 掃除も楽になって、水道代も削減されるはずです。 
スポンサーサイト

塩系です

Category : ランチの部
あの暑かった夏も終わり、朝晩が肌寒い秋から 暖房が欲しい時期に変わろうとする時期になってきました。

通勤の電車内もつい最近までは長袖姿や上着着用の方でしたが、コート姿も多くなってきました。

仕事先近くの調布市野川を見ると、渡り鳥を見掛けました。

調布で渡り鳥


景色や服装の変化から日本の四季を感じております。


さて 麺好きを自認する私は、最近までの麺と言えばざる蕎麦や冷たいうどんでした。

昼食後に汗をかきたくないのでラーメンは避けていましたが、そろそろいいかとこちらのラーメンにしました。


満北亭 新青梅街道東大和店の塩バターコーンラーメンであります。

塩バターコーンラーメン

このボリュウムで550円は嬉しいお値段です。


塩系と言えば、東村山市ランキング上位だったこちらのラーメン。

麺屋宗 とりそば総本店

夏前にお店が移転したようなので、食べ収めになりました。(6月撮影)


塩系の野菜たっぷりのタンメンも美味しい時期になってきましたので、これからの楽しみにしておきましょう。

麺系投稿が続いており、無難な食べ物ネタから次回はちょっと変えましょうかね。

来来亭で元気に

Category : ランチの部
都内を車で移動していると、昼食は駐車場のあるお店に限定されてしまいます。

コンビニランチは味気ないし、ファミレスは女性客のパワーに圧倒されるので、どうしてもラーメン系のお店になる事もあります。

時々寄るのが滋賀県が本社のラーメンチェーン来来亭です。社長の一代記がTVにも登場している時がありますね。

醤油味のあっさりした鶏ガラスープに背脂を入れているのが特徴で、寄る理由の一つが「お客様第一」の姿勢です。
「大きな声であいさつ」「ニコニコ笑顔で対応」「キビキビとした行動」が「来来亭の三大原則」となっており、店員さんの接客に元気をもらい気持ち良くなります。


「京都風醤油ラーメン」のワンタンメンに、風邪予防でネギの量を多め(無料)にしてもらいました。

来来亭のワンタンメン

熱いワンタンをフゥーフゥーしながら食べるのも、この時期はいいですね。
ちなみに背油入りのスープですので、完食はしておりません。


ラーメン投稿になりましたが、蕎麦打ちですので時期の新蕎麦と会員の料理をたっぷりと味っております

若林副会長の蕎麦

おでんの時期に

Category : 勝手にミシュランの部
朝夕が肌寒い時期に入り、食欲の秋となってきました。

こういう時にたまに会う仲間との一杯は、時期の食材を温かくして食べたいですね。

日本人には欠かせない温かいメニュー代表格の一つと言えばこちらですね。

太田おでん201305

年に数回寄らせてもらう、中村橋の【おでん 太田】に今年五月に寄った際の画像ではあります。(この時期はまだPC不調でしたから、今頃の登場で…)

とある方がお店に持ち込み、ご馳走になったのがこちらのプレミアム物。

太田魔王201305

美味しい食材とお酒が、より一層お仲間との語らいを盛り上げてくれました。

前職時代とは違いお店に寄る回数は減りましたが、時には旧友との交流も大事ですから。

さて 時には寄り道をしましょうか?

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。