大掃除突入

Category : 市井の人
昨日から四日までが、今年の年末年始の休みになります。

師走も終盤戦となり、我が家もやっと大掃除に入っています。

どこのお宅でもそうでしょうが、家内は家の中・ご主人が外や高い場所と掃除の役割分担が決まっているのでは。

我が家もご多聞に漏れずで、昨日はケルヒャーの高圧洗浄機を使って外回りをグルット洗浄しました。

ケルヒャーの高圧洗浄機

面白いもので 高圧洗浄機独特の音が鳴り出すと、ご近所さんも同じように洗浄し始めるのも年末の風物詩になっています。


今日はこれから夏タイヤから冬用のスタッドレスに履き替えをします。

冬用のスタッドレスに履き替え

そして弱ってきたカーバッテリーも交換してこようかなぁ。


遊びの予定ではなく、実家の秋田へいつでも行けるようになんです。

予定では今日で家の事をやっと終えて、明日の元旦はゆっくりとしてから、

二日・三日とお仲間との約束もありますが、秋田の事もちょっと心配なんです。


出来る時に出来る事。

行ける時に行こう。  と思っています。

ただ 天候が荒れ模様のようなので、まだ決めかねています。


さて 何やら Partner Foods のシールの小箱。

Partner Foodsシールの小箱

人間用そっくりの、PAN用のお祝いのケーキでありました。

PAN用のお祝いのケーキ

昨日で満五歳になったんです。

夕食を食べた後でもすぐに飛びつき、鼻をクリームで真っ白にして食べる姿には夫婦で大笑い。

その後は流石に満腹のようで、直ぐに暖かいファンヒーターの前で熟睡へ。

家族の一員であるワンコの喜びが、家族の幸せでもありました。


このブログにご訪問下さった皆様、今年一年本当に有難う御座いました。


ブログを四日ぶりに更新させてもらいました。

ちょっと頑張って継続投稿してきたブログも本当にマイペースに戻し、ゆっくり・ノンビリモードになりますが、来年も宜しくお願い致します。

そば処 登奈美庵

Category : ランチの部
藤沢へ行ったので、そば処 登奈美庵 (そばどころとなみあん)に寄りました。

ラーメン屋さん・うどん屋さんやチェーン系のお店は多いのですが、最近は 蕎麦屋さんとなると少ないのは全国どこでも同じかと。

個人経営の蕎麦屋さんは、コンビにやFC系に押され経営が厳しいのと高齢化が実情のようです。


さて 蕎麦の基本はもりと決めており、ミニ天丼付きのセットにしてみました。

登奈美庵ランチ


これぞ町場の蕎麦屋さんのセットメニューの定番ですね。

登奈美庵ミニ天丼

ちょっとした小鉢は、口直し代わりに嬉しいです。


蕎麦は乾麺ですが、新蕎麦を使っているようでそれなりのお味でしたか。

登奈美庵蕎麦


ミニ天丼はお蕎麦屋さんらしいプロのシャキシャキ感、やや甘のタレの具合もご飯にはほど良い。

ミニ天丼はプロの技

カリッ と揚がった海老天の尻尾まで食べさせてもらいました。
家庭だけでなく、チェーン店系ではなかなか出会えない揚げ具合でしたね。


お仲間はかけ蕎麦にミニかつ丼のセットでありましたか。

仲間はかつ丼で3


締めの蕎麦湯のサービスは良いタイミングで出てきました。

蕎麦湯のサービスはきっちりと

途中で、ぬるくなった蕎麦茶のお代わりも声を掛けてくれました。


手打ちや食材に拘っているわけではない、町場の普通のお蕎麦屋さんです。

夫婦二人で切り盛りして、お上さんが注文を受け親父さんが作った蕎麦を提供し、

目の届く範囲でお客さんへのさりげない気配りがある。

手打ちや蕎麦粉に拘った今風の洒落た蕎麦屋さんではありませんが、ご夫婦のお客様への接客や料理の提供タイミングには大いに満足させてもらいました。

お店がでしゃばらず、自然とお客様に気持ち良くさせる間を感じました。

おそらく何十年と商売されて定着していますから、ある意味地元に愛された名店かと思います。

登奈美庵



冬至を過ぎて

Category : 市井の人
冬至を過ぎて、寒さも一段と強まりました。

東北だけでなく日本海に面した地域が、昨日からかなりの降雪のようですね。

通勤姿もコートやダウンにマフラー姿の方がほとんどになりました。

霜柱も公園の花壇や畑で所々見かけられます。

市内おあしずの霜柱


さくら通りのさくらの木は葉が全て落葉し、来春まで準備期間に入りました。

さくら通りのさくらの木は葉が全て落葉し、


そんな外気温が下がった中でも、我が家の庭には一足早い春が訪れました。

我が家のミニプランターの苺は春に実になる予定でしたが、露地材倍にも関わらず小さいながらも何個か赤みを帯びてきました。

何個か赤みを帯びてきました

食べようと思った時には、ヒヨドリにでも見つけられないでしょうね。


そうそう、気の早い芝桜も一輪だけですが蕾から開花してきました。

気の早い芝桜も一輪だけですが蕾から開花

日当たりの良い場所のが、勘違いしてこうなったようです。

雪国と違い、比較的温暖な関東の地に住まわせてもらっている事を感謝しなければありません。

明日あたり、秋田に電話して降雪量の具合でも聞いてみましょう。


ところでこのブログも今日で111日連続投稿。

ちょっと骨休めさせてもらいます。(仕事のせいではなく。。。)

続けたい気持ちよりも、休みたい気持ちが勝ってきましたので。

とんちき場外市場

Category : ランチの部
八王子駅近くに用事で行って、終わると さて 昼ごろ。

眼にして入ったお店は、とんちき場外市場 と言うのだそうな。

お願いしたのは、ウニ イクラ カニの身 がのった北海丼。

とんちき場外市場の北海丼

画像撮影の確認をさせてもらうと、『どうぞ。』

『ウニ イクラ カニの身 は定番で、他はその日の仕入れ次第です。』

と、何故かしら自慢げに。

この日のカメラはイマイチでしたが、各々の素材はそれなりの品質で当たりのお店でありました。


どうやら夜の部が本業で、材料の仕込み段階で余った食材をランチにしているようです。

お味噌汁お代わり自由で生野菜付きの800円ランチでありました。

焼き魚定食を頼んだ方のは、大き目の焼き魚が三匹も。

ご飯もお代わり自由なので、魚系でガツンと食べたければ嬉しいお店だと思います。


八王子 とんちき場外市場

八王子 とんちき場外市場

〒192-0904東京都八王子市子安町1-2-1 1F
TEL.042-639-1707 FAX.042-639-1807
営業時間 11:30-14:00 17:00~26:00 年中無休

飽食の忘年会

Category : 板橋成増・和光市
唐堂さんが不発で古着屋見学の後は、忘年会場の 個室 海鮮和風居酒屋 さかなや道場 成増南口プライム店へ。

さかなや道場成増

土曜日の7:30過ぎで、店内はほぼ満員でしたね。

『忘年会特別4500円コース』だそうで、(お店のHPより)
出た順番にパチリ。 『忘年会特別4500円コース

☆アワビ入りお刺身5点盛り

1アワビ入りお刺身5点盛り

可愛いアワビより、北海海老が最高で頭の味噌はたっぷりでした。

北海海老が最高で味噌たっぷりでした


☆海老とアボガドのコブサラダ

2海老とアボガドのコブサラダ


☆ズワイガニと季節野菜の天婦羅 抹茶塩添え

3ズワイガニと季節野菜の天婦羅 抹茶塩添え


☆豪華!!両国ちゃんこ鍋

4豪華!!両国ちゃんこ鍋


八時半前になって、やっと全員が揃いました。

5やっと全員が揃いました。


途中からは、ハイボールのWでしたか。

ハイボールのWでしたか


☆ローストビーフ おろしポン酢

6ローストビーフ おろしポン酢


☆ウニとイクラのクリームグラタン

7ウニとイクラのクリームグラタン

クリームグラタンは薄めのフランスパンの上にのっけてと。

クリームグラタンはパンの上にのっけて


☆本日のデザート だそう。 小鉢で違うのが出てくれば良いのに。

8本日のデザートだそう

ここまでくるともったいないと言うより、誰も食べていなかったような。

さかなや道場 と言うだけあって、魚介類は新鮮で美味しかったのですが、

大手チェーン店系でしかも居酒屋さんにとっての稼ぎ時のこのシーズンですから、宴会コースは 大皿に ドン の料理が多くなってしまいますね。

そして好きな物を選んでられないので、どうしても残ってしまう。

戦後の貧しい時代が残っていた頃を知っている世代としては、『飽食の時代』にはどうしても違和感があります。

日本の食糧自給率は約4割と先進国の中では最低クラス とか、大震災でまだ避難が続く方たち の事とか、つい思ってしまいました。

兄弟四人で一つのを分けあって育てられましたから、食べ物へ感謝する気持ちや粗末に出来ない大事さは、ある意味『三つ子の魂百まで』ですね。


料理はそこそこにしても、一年間の労をねぎらう会話が楽しかった。

二年ほどお付き合いのメンバーは私のカメラ好きの事は知っていますので、

忘年会だったのか、撮影会だったのか、というほどパチリさせてもらいました。


この後は定番の二次会 カラオケでありました。

楽しい笑顔のピース画像や踊り付きマイク画像はこちらには投稿出来ませんから、いつか店舗メンバーにだけお届けしましょう。


前哨戦は不発

Category : 市井の人
二週間ほど前の土曜日はとある店舗の忘年会にお呼ばれしましたので、せっかくなので午後から店舗に行ってお手伝いやら資料作りをしていました。

店舗へ行く途中の成増の川越街道沿いの、紅葉と銀杏の色合いとコントラストがそこそこだったのでパチリ。

成増の街道沿いの紅葉と銀杏

やや曇り空の日陰でしたから、太陽がもうちょいあれば良かったかもしれません。

基本は休みですから、こういう楽しみも良いかも。


19:00頃に仕事が終わり、忘年会のスタートは19:45だったので間がちょっとあります。

予行練習的に、ちょいと一杯もいいかと思い。。。

餃子も食べたかったので、中華の唐堂さんに行ってみました。

唐堂さんに行ってみました

『やってる!!』と喜んだには、つかの間。。。 


ドアを開けると、忘年会で貸切だったんです。

早めに行ってちょっとの一杯のはずでしたが、こんな事は人生の上ではよくあります。

別の一軒を探すのも方法でしたが、これはまだ飲むには早いという神の啓示(?)かもしれません。


時間つぶしに、ふらっと古着屋さんに寄ってみました。

着るのは家内任せで古着は着ませんから、こういうお店には滅多に行きません。

前哨戦は不発でしたが、勉強にはなりましたね。

土曜日の帰りの時間という事もあり店内にはそこそこお客さんがいました。

まずは客層(私の年齢はほぼ皆無)は古着を気にしない20~30代で、当然陳列しているのはその世代に合う商品。

お値段はお手軽で、大体5,000円もあればポロシャツなら有名ブランドも三枚程度買えるでしょうか。

まだまだ使える時代に合う古着をリサイクルする事で、売る側買う側双方は満足し、そういう場を提供するお店も存在価値があれば経営を維持出来ます。

流通の一旦で仕事をさせてもらっていますから、新品だけがベストとは思っていません。

買う側は新品でなくても、使えさえすれば良いという需要もありますからね。

気にいったネクタイが二本ほどありましたが、最近はあまりスーツ姿になりませんから購入は止めました。

もう一回行く機会があって、もし 残っていたら購入するかもしれません。

果物が三箱

Category : 美味しいお店・食べ物
我が家はこの時期になると、箱に入った果物が増えます。

果物が三箱

上から順に購入したみかん→新潟からのル・レクチュ→秋田からの林檎。

みかんと林檎はこの時期、何処のお宅でも定番でしょうね。

みかんと林檎はこの時期、何処のお宅でも定番

秋田の実家からの林檎は、早めに食べないと中の蜜が減ってしまいますから、日頃お世話になっているご近所さんにお配りしているようです。


特筆すべききは、家内の友人が毎年送って下さる ル・レクチュ!!

新潟県加茂市の 樋口農園さん の生産のよう。

樋口農園さんのル・レクチェ


箱の中は一個ずつ丁寧な包装をされています。

ル・レクチュは一個ずつ丁寧な包装

もうすぐ食べ頃の色になっていますね。

ル・レクチュはもうすぐ食べ頃

普通のラフランス(洋梨)とは、まったく別物の味わいであります。

機会があればお試しあれ。

こうして旬の果物を、感謝の気持ちで頂戴しております。


蕎麦を求めて5 本物

Category : 美味しいお店・食べ物
江戸川区 矢打(やうち)は、食べログでは区内で一番美味しいらしい人気店。

自家製粉手打ちそばも魅力的です。

前回は駐車場が満車で断念しましたが、今回 再挑戦してきました。

時間をずらした13:30過ぎでも駐車場は満車で並んでいましたが、ちょっと奥の手(言えません・・・)を使って何とか。

矢打の正面

店内には並んで待つ人もいましたが、一人だったので相席ですんなりと誘導され、

事前情報があったので、700㌘の量らしい中(1,260円)をお願いしました。

矢打お品書きから

相席で店内のお客さんの多さもあり、お品書きを撮影するのがやっとです。

ざるだけでおそらく直径30㌢ほどの大きさの、鴨汁そばが到着しました。

鴨汁そばの中が到着しました

頼んで3分ほどで到着しましたから、茹で置きしているようです。
でも極太麺ですから、細麺と違いのびづらい。

鴨を上に乗っけてみましたが、その量と蕎麦の太さには圧倒感と圧迫感。

鴨を乗っけてみて

噛まないと食べれませんから、ススル音は周りから聞こえてきません。

太いなりにも新蕎麦の香りはしましたが、鴨汁が濃いので付けると醤油に負けていましたでしょうか。

乱切りの極太麺は、江戸風の細めでスルッの蕎麦独特のノド越しとは一線を画する蕎麦でありました。

ざるだけでおそらく30㌢ほど

食べログで『ディープインパクト!』とか、『豪快!超弩級極太田舎そば』と表現する、このお店の蕎麦が好きな皆さんの気持ちは良く分かりました。

私なら地粉を使った噛まないと食べれない太麺の武蔵野うどんと同列の、
『武蔵野古流蕎麦』とでも表現しましょうか。

太くてかためなので、好みで評価が分かれる蕎麦だと思います。

通常 鴨汁そばでこのお値段は普通ですが、他店の倍以上の麺の量には満足のお客様が多いのも納得。


お店には久保田や景虎のラベルがあり、夜も繁盛のよう。

久保田や景虎のラベル

お上さんらしい女性がお勘定で忙しいと、店主自ら蕎麦打ち姿で各テーブルに運んでいました。

そういう風景もこのお店の一つの特徴なんでしょう。

時期的に年越し蕎麦をお願いしている方が多くいましたから、多くの熱烈なファンから支持されるまでになった店主の永年の努力に敬意を表させてもらいましょう。


いよいよ今日は蕎麦打ち定例会、細打ちの手打ち蕎麦を食べれます。



蕎麦を求めて4 蕎麦は蕎麦でも

Category : 自宅の部
三日連続の蕎麦に振られた後は、何とか蕎麦をと思い。

辛味大根とがんもを用意してと。

辛味大根とがんも

自宅に、新潟は十日町は小嶋屋の布乃利(ふのり)蕎麦がありましたから。

小嶋屋の布乃利蕎麦

乾麺ではありますがやっとの蕎麦で、辛味大根がんも蕎麦であります。

辛味大根がんも蕎麦

兎に角 食べようで、皿からはみ出しそうな大盛りになってしまいました。

小ネギの量をちょっと欲張りましたね。
大根の風味より、ネギの匂いが勝ってしましましたから。

何とかふのりが入った独特の新潟蕎麦を味わえました。

ちなみにがんもは蕎麦汁で味付けをしております。


いよいよ、明日の日曜日は蕎麦打ち定例会。

本物の細打ち蕎麦と久し振りに出会えます。

蕎麦を求めて3

Category : ランチの部
江戸川区矢打(やうち)は、江戸川区で一番美味しいらしい。

矢打 (やうち)

東京都江戸川区江戸川5-23-39 03-3687-2293

車で行ったら四台ほどの駐車場は満車で、時間的余裕もなくあえなく断念。


駐車場は広く、直ぐに食べられるお店に方針変更。

『早い・安い』で急成長が止まらない、丸亀製麺さんのぶっかけうどんになりました。

丸亀製麺さんのぶっかけうどん

のっているのは天かすにネギとすり生姜、そして鶏天であります。

周りを見渡すと、皆さん天婦羅におにぎりやお稲荷さんを追加しています。

うどんを手渡されて前払いのお会計に行く途中に、出来立てが並んでいますからどうしても取ってしまいますよね。

盛りを大にしてそれでもお代は私ので500円ほどだったような。

ちゃんぽん→ラーメン→うどん と麺類は続きますが、そろそろ本命の蕎麦にたどり着こう。

蕎麦を求めて2

Category : ランチの部
西八王子 坐忘 (ざぼう)は、西八王子エリアでは評判の蕎麦屋さんらしいのですが、水曜日が定休日で断念。

坐忘 (ざぼう)

東京都八王子市千人町3-14-11 0426-61-2945


近くの、吾衛門は醤油ベースで人気のラーメン行列店のようです。

吾衛門は行列店

到着した12:00前には三人ほど店舗前に並んでいましたが、五分ほどですぐに入れました。

カウンター席10個ほどの小さなお店で、中華そばは500円と嬉しいお値段。

吾衛門の中華そば

上に浮いているのは、ラードではありませんよ。

八王子系の特徴の玉葱なんです。

葱系大好きの蕎麦打ちは、ネギ増し(50円アップ)にしました。

あっさり系の醤油味のスープとすんなり入る細麺。チャーシューもそれなりの厚さのが二枚。

久々に食べた醤油系に満足しました。

そして 食べログでは『サービスが良い。』との評価でした。

実直そうな店主の仕事ぶりと、お上さんと思われる方の笑顔や気遣いも最高で、味とお値段だけではない人気店の理由が分かりました。

客層も若いカップルからサラリーマン。近所のお年寄りや仕事近くで寄った職人さんと多種多様。

こういう地元に愛されるお店は、チェーン店系にはない良さがそれなりにありますね。

吾衛門(ごえもん)
吾衛門 (ごえもん)

東京都八王子市千人町3-3-3 042-663-6861


蕎麦を求めて1

Category : 普通の麺
そば処 登奈美庵 (そばどころとなみあん)に行く予定でした。

神奈川県藤沢市柄沢563-3 0466-22-5756
そば処 登奈美庵

探したけど見当たらず、入ったのは目的地近くのお店。
(結果的に方向を間違え、メイン道路と反対側を探していたんです。)

長崎ちゃんぽん リンガーハット 長崎ちゃんぽんheader
藤沢柄沢店

箸袋の「ぎょうざにゆず胡椒」のコピーに、

ぎょうざにゆず胡椒

ぎょうざ三個だけ付いた、ちゃんぽんランチBをオーダー。

リンガーハットで小ぎょうざも

ゆず胡椒の香りと風味が、ちょっと変わった味付けでしたね。

セットのメニューではこんな感じでした。

ちゃんぽんランチB

長崎ちゃんぽん 麺はこの1.5倍も2倍も同価格との嬉しいサービス。

リンガーハットの長崎ちゃんぽん

メニューはプロが色合い豊かに撮影していますが、実物はちょっと難しい。
まぁチェーン店系はこういうものです。

麺は麺でもちゃんぽんで、スープは塩豚骨でしたね。

豚骨系は和風鰹出汁醤油系好きにはイマイチでしたが、野菜たっぷりのランチでありました。


100日毎日投稿

Category : ブログから学び
9月5日から土日も続けた連続の毎日投稿も、今日で100日となりました。

この100日間の投稿は一日二回もあったので本数で106本のような。

一ヶ月くらい継続していた時に、『100日毎日投稿しよう!!』と自分の中で目標を立てたのが一番の要因です。

総本数でも780本と、大目標の , 本投稿まで残りも220本。

足掛け三年三ヶ月でこのペースですから、定期的に継続してたら来年中には大台達成するでしょう。


このブログはビジネス目的でもなく、タレントのような小刻みな情報発信をしている訳でもありません。

基本的にはあまり仕事の事は触れないようにしていますから、蕎麦打ちと個人ネタメインに、自分でもよく続いたと思っています。

『マイペース宣言!!』をしていますが、どうやら
 続ける事自体がマイペース になっているのかもしれません。

日記のような感じにもなっています。


毎日の仕事がある事に感謝し、その仕事を楽しく目標を持って仕上げる。

そして仕事という生活の軸があるからこそ、余裕を持って個人的なブログを書けるとも思っています。

ネタは外出すると発見したり・思いつくので多くなりますが、その度に撮影するのも億劫だったり時間の無い時もあります。

一応 撮影チャンスがあった時に画像を撮り貯めしておいて、後日 通勤で移動の際や寝る前に本文と構成を考える事が多いでしょうか。

そして、週末に翌週の一週間分を作成し、時間指定(6:30~7:00)の予約投稿しています。

当面、一週間分は予約投稿を貯めていますが、100日の目標は超えましたので、

年末あたり頃から小休憩で毎日投稿はちょっとお休みするかもしれませんね。。。


今週は毎日の行き先が違い、通勤コースも違います。

そんな中で、一時よく行っていた大和市の小方さんのようなお店で、美味しい料理に出会えれば最高ですね。

小方さんのつくね

そんな事を楽しみに、残り三週間弱の師走を乗り切りたいと思っています。

(ちなみに忘年会シーズンではありますが、年齢を考えほどほどにしていますよ。)


皆既月食のご褒美

Category : 市井の人
土曜日は忘年会で会場を出た後は、

さかなや道場を出た後は

恒例のカラオケボックスで御座います。

カラオケのビックエコー

まだまだ盛り上がっていましたが、23時を過ぎてましたので終電前に帰ろうと思い、お仲間とは一足先に別れ駅に向かうと。

駅前で何人も空を見上げていました。

『そうだ皆既月食!!』、持っているレンズを三脚無しでパチリは左画像。

短焦点で皆既月食 自宅ではこんな感じで

24時をとうに過ぎて自宅に帰ってからもパチリで、右画像でした。

翌朝 改めて画像を拡大してみると、皆既月食は部分食の終わり頃でした。

皆既月食は部分食の終わり頃

確かに、普段の月とはちょっと違いましたね。

2011年12月10日皆既月食の瞬間を、23時過ぎと一時間半後に見れたんです。

お天道さんから、ご褒美をもらったようで嬉しかったですね。

2011年12月10日皆既月食

ネット検索してみると、2012年5月21日の朝、九州南部~関東で金環日食、全国で部分日食が見られます。

2012.5.21金環日食

この日は土曜日で休日の予定ですから、今から準備をして待っているとしましょうか。

だけど太陽の撮影ですから、それなりに撮影の勉強しておかないといけません。

純米吟醸で塩辛を

Category : 自宅の部
自家製塩辛を作ってみました。

刺身用の烏賊がちょっと余りましたから。

レシピを普通はネット検索するところですがこの時は勘だけで、

山梨県腕相撲酒造の原料米:五百万石を使った、純米吟醸 竹居の吃安 を頂戴していましたので、

純米吟醸 竹居の吃安

塩の代わりに醤油を加え、合わせ入れてみました。

自家製塩辛を作ってみました

数日で食べようと思っていましたが、つい忘れていました。

一週間に食べましたが、塩分薄めと吟醸のお陰で柔らかいままの食感が残っていました。

出来はまあまあというところでしょうか。

でも 今年はこの一回で止めましょう。

なんせ プリン体の塊の烏賊ですからね。

Uさん 吟醸を料理酒に使って御免なさい。

順序があるよう

Category : キャバリア&わんこ
暑がり寒がりの過保護犬PANは、それなりに元気で御座います。

夕方の散歩前に玄関に出ると、すぐには飛び出しません。


まずは状況観察のようで、

 左を向いて      お次は      右を向いて、匂いもクンクン。

PAN左を見て PAN右を見て

やっと出発のスタンバイが出来たようで、『早く出発を』と催促ポーズ。

PAN早く出発を

ちなみに朝の散歩の時は、寒いのと早くお腹をカラにしてから大好きな食事をしたいようなので一目散に散歩コースに行こうとします。

12月始めの強風で黄色くなったいちょう通りで周りを見渡し、

PANいちょう通りで周りを見渡し

クンクン とお仲間の匂いを嗅いで、満足でしょうか。

いちょう通りでお仲間の匂いを嗅いで

この時期は静電気がPANにはつき物です。

寒さ対策でロングヘアーにしたいところですが、ショート目のカットを継続中。


今日は午後からちょっとの仕事と忘年会でお出掛けします。

新調しました2

Category : デジカメ・機材
蕎麦打ち道具だけでなく、最近新調したのはデジカメ用のバッグ。

ごついカメラ用らしくなく、色合いとデザインが決め手でした。

GOLLAのカメラバッグ

購入の際は気にしていなかったのですが、GOLLA という フィンランドのファッションブランドでした。

GOLLA BAGS

PCバッグやモバイルポーチなどをメインにラインナップし、シティユースを想定し女性を意識した色使いが特徴のようです。

確かに柄はよくよく見ると女性用ですが、デザインは男女兼用が出来そうです。

ちょっと、個性を出してみました。


カメラバックには、部活パン 【真剣勝負】 で御座います。

カメラバックには部活パン① カメラバックには部活パン②真剣勝負で御座います。

11月に秋田に帰省した際、剣道具専門店の【東海林武道具店】で購入してきたんです。

【東海林武道具店】で購入


デジカメはこれからの忘年会シーズンには活躍ですかね。

撮影で料理を待たされ、周りは迷惑かもしれませんけど。。。

私の近くに座る方は、残念ながら撮影終了までちょっと我慢下さい。


唐堂で質問を

Category : 勝手にミシュランの部
昨日の投稿では成増駅徒歩7分の中華が美味しい唐堂さんに行ったら、残念ながら水曜日お休みっだので、お近くの焼肉明洞に行った内容になりました。

11月の水曜日23日は勤労感謝の日でしたが、成増店へ出勤でした。

唐堂さんへ昼頃ダメもとで電話したら、『今日はやっています。』との事。


定番のセット物のラーメンと餃子には、それぞれ微妙な美味しさがあります。

唐堂定番のセット物

ちなみに、これを全部食べたらカロリーオーバーなので 

週替りの お得ランチ も魅力的であります。

唐堂週替りのお得ランチ

食べた事のない、お得ランチにしました。

唐堂週替りのお得ランチにしました。

青椒肉絲(チンジャオロース)の量は少なくありません。

唐堂青椒肉絲(チンジャオロース)

麻婆豆腐の辛さは私にはそこそこで、後から辛味がジワァーと効いてきました。

唐堂麻婆豆腐

中華スープも手がこんでいます。

唐堂中華スープも手がこんでいます。

量&味ともに、満足のお得ランチでありました。


お仲間が頼んだのは 唐堂で外せない餃子と、

唐堂で外せない餃子であります。

スープが不思議な美味しさのラーメンでありました。

スープが不思議な美味しさのラーメン

一口飲ませてもらいました。『いつもながら以上に 美味しい。』

唐堂さんに初めて食べたのは、確か去年の七月でした。

思わずお店のスタッフへ聞いてしまいました。

『コックさんは同じですか・・・?』

スタッフは、私が何かしら味が好みに合わなかったのかと思われたようで、

『どうされました。 同じコックが二年は調理しています。』との回答。

『味が進化しているような気がしたもので。。。』と言うと、

『微妙に変えている料理もあります。』と答えが返ってきました。

なるほど。

美味しい店は常に変化させているんですね。

現状に満足せず、お客様を飽きさせない工夫に勉強になりました。

失礼な事をお聞きして、すいませんでした。


680円で国産和牛を

Category : ランチの部
仕事先の成増で餃子の美味しいのは【唐堂さん】です。

とある水曜日にランチを食べに行ったら定休日で断念。

近くのお店に河岸を変えました。


前菜三種のナムル、カクテキ、、牛タンの煮物 に、

明洞の前菜

サラダも出てきました。

明洞サラダ


お次は網とコンロですね。

明洞の網とコンロ

こちらの【炭火焼肉 明洞】でありました。

成増 明洞

カルビ100gのセットでこれだけの量があります。

明洞カルビ100gのセット

多分ですけど。。。

佐賀牛に並ぶ高級ブランド黒毛和牛‘伊万里牛’を堪能させてもらいました。

でも このお値段ですから、産地は問いません。

680円(税込み704円)定食ならお得かと。

当然 なんとか能も気にしておりません。


成増 明洞
東京都板橋区成増1-28-19 東武東上線-成増駅:南口から徒歩3分
03-3939-6177


何色丼か楽しみで

Category : 勝手にミシュランの部
食欲の秋 五色丼編 でご紹介した、江戸川区春江町の【秀すし】さん。

たまにはと言う事で、ランチで寄ってきました。

まずはお吸い物で、この日はブリと鯛だったような。

ブリと鯛のお吸い物


二人で頼んだのは、色々なお刺身が入っている丼です。

色々なお刺身が入っている丼

同じように見えますが、微妙な違いは分かりますでしょうか。


こちらは海鮮丼で、当日のネタで中身は色々と変わるようです。

こちらは海鮮丼

具材は10種類以上入っていたようで、嬉しい笑顔が連れさんから出ましたよ。


私はシンプル三色丼でした。

私は三色丼でした。

いつもながらの三色以上になっていますね。

こうしたサービスはいつもながらの嬉しいサービスであります。

お店の外観は入りにくいイメージなんですが、親父さんとお上さんの笑顔も待っていますよ。


一区切り サラリーマン編

Category : 市井の人
一区切り 店舗編 の決起大会の後は、別の会場を予約しての飲み会でした。

相撲茶屋 ちゃんこ江戸沢 で、鍋を囲みながら20:00頃からスタートしました。

ちゃんこ江戸沢の鍋

鶏と豚肉の塩ちゃんこでしたかね。

単なる二次会ではなく、ある同僚の激励会(送別会)だったんです。

新しい人生を歩む方を送り出すのですから、普通ならまったく別の日に企画するところですが、店舗オープンに向け遅くまで準備をしているので全員が揃うには難しく、皆が集まるこの日になったんです。

この会の主役のHさんは私より年下で確か区切りのよい歳。

その年齢に適用される会社の制度を利用しての、今回の退職となったよう。

お聞きすると サラリーマンとして28年間勤め上げ、組織の中での仕事は区切りがついたと。

次のステップとして、資格を取得しての個人の仕事をされたいようです。

これも一つの生き方・考え方だと思います。

50歳を過ぎると 当然後輩はどんどん年下になり、年齢が高いからと言って所属部署のTOPに居続ける事は少なくなります。

組織の若返りや活性化と言う面からも、年下が上司になるパターンが多くなります。

TOPで居続けるには、社長か取締役になるしかないんです。

でも当然狭き門で、百人に一人以下の選ばれ・淘汰された優秀な人材でないとなれません。

温情や年功序列だけで上位職に登用するような企業は、この厳しい時代にどこにもありませんよね。

Hさんは そういう事を重々承知の上で、今回の道を選ばれました。

ご本人へこれからの社会人生活にエールを贈る!! と言う事でサラリーマン編としました。


私はと言いますと、当然 底辺の社員で御座います。

残されたサラリーマン人生。(まだ四年ほどありますが・・・)
自分の経験や知識を活かし それなりに会社に貢献出来ればと思って、日夜20歳近く年齢差のある若者達と仕事をさせてもらっております。


ちょっとおまけで、失敗話しを。。。

ちゃんこ江戸沢に忘れ物をしてしまったんです。

と 言うのも、二次会前に口直し代わりに、持参のマイポットを出してブラックコーヒーを飲みました。


翌朝 持ち帰っていない事に気が付いてお店に電話したら、

『御座います。洗って分かるようにしておきます。』

ちゃんこ江戸沢に忘れ物

電話口で素早く対応する、こういうサービスは嬉しいですね。

最初の対応一つで、接客業としてのお店の品質が分かります。


一区切り 店舗編

Category : 江戸川・葛飾
最近 応援に行っているのは、都内の新店舗です。

木曜日に無事新規開店し、昨日土曜日まで大きなトラブルもなく何とか順調に店舗が運営三日になろうとしています。

これも店長始め全員のチームワークと新しい仕事に取り組む姿勢の賜物ですね。

開店前の週末には、夕方から決起大会を行うのが開店前の恒例になっており、

20111128決起大会

ほぼ全員の出席となり、テーブルには軽食が並んでいます。

まずはランチ格安の 秀すしさん からの出前は巻物系ですね。

プロの仕事

プロの仕事は見た目も綺麗であります。

お次は、近くのスーパーから焼き鳥系で、

スーパーの仕事

並べ方はこんなものでしょうかね。

最後は店舗のパートさん達が作った鰹出汁系のが二品ほど。

まずは、大根の煮物であります。

素人の仕事①

一応 色合いを考えた盛り付けになっていますよ。
大分産のかぼすをちょっと刻みアクセントにしたプロデュースは私がさせてもらいまいた。

お次はこの時期の定番おでんであります。

素人の仕事②

色味として緑を加えようとスナップエンドウを入れましたが、そのままなのでちょっと大きかったかも。

こういう自分達が作ったのを頂戴するのも、パートさんの連携を深めるには良いですね。


さて 今日は土曜日ですが、開店から三日間は店舗に詰めるようにしていますから応援の為仕事になります。

店舗社員も経験を積んで育ってきており、残り一週間フォローをしてこの新規開店の店舗は一区切りとなります。

お次は、どこの店舗でしょうかね。。。

ちなみにお店のNET紹介画像は、私が撮影させてもらいました。

投稿時間の6:30はまだ暗いですが、店舗は丁度その時間に開店しております。

たまにはとりげんへ

Category : 地元吉川市
11月中旬までは仕事で行っている店舗が遠いので、自宅最寄り駅の吉川駅に到着すると、ほぼ毎日が自宅へ直行でした。

最近は行っているのは都内の新店舗なのですが、アクセスと通勤時間の都合上 車通勤がほとんどです。


この日は電車通勤でたまに早い時間に吉川駅に着いたので、
吉川駅ガード下の【とりげん】へ。

自宅で飲めば安上がりなのは分かっています。

一人なので相手に気兼ねする事なく、ただボォーとして飲みたい時もありますから。

そうです。  時間と空間を大事にしたいのです。
(こういう方は結構いらっしゃると思います。)

座るのはほぼ とりげん のカウンター席で御座います。

とりげんのカウンター席で御座います

到着した時は定年組みと思われる方が何人かおられたのですが、早い時間から飲まれてたようで直ぐに出られましたね。

ピークの時間なら常連さんで満席のカウンターも、この時間は私一人でした。

カウンター席を独り占めしたような気分で、ちょっと嬉しかったですね。

とりげんでの飲み物は、ライトなはホッピーが私の定番でしょうか。

とりげんホッピー

ホッピーには前菜がわりのミニサラダでしょう。確か270円で量もたっぷり。

とりげんホッピーにはミニサラダで

秋刀魚の南蛮漬けもいいですね。

とりげん秋刀魚の南蛮漬け

とりげんと言えば、焼きとりを頼まないわけににはいきません。

とりげん焼きとり

これで夕食はお仕舞いです。

時間にしておよそ30~40分ほどだったでしょうか。

さっと 飲んで・食べて 帰宅する。

でも 自宅でもう一杯程度は飲むかもしれませんね。


とりげん201111晩秋の夕方

とりげん201111秋

〒342-0045 埼玉県吉川市木売1-5-1
048-984-3425 16:00~24:00(年中無休)

厳しい業界 でもチャレンジ

Category : 市井の人
11月15日投稿の 秋田犬【今日の「さくら」】の飼い主さんがが経営する剣道専門具店【東海林武道具店】に続き、地方で地場の中小企業が頑張っている話しを投稿してみます。

11月初旬に秋田に帰省した際 横手市のホテルに宿泊し、何年振りかで横手市在住の高校時代からの友人に会ってきました。

この友人とは 二年前に【頑張れ横手→横手焼きそば&地元企業】のお題で投稿した、㈲柏谷印刷の柏谷専務(実質は社長業のよう)です。

前述の東海林武道具店店長との共通点は、同じ高校の同窓生です。
(かつ 二人は剣道部の先輩後輩でもあります。)

コミュニケート・プロ集団の名刺

営業の早山さん含め 名刺には個人情報が入っていますが、了解の上で投稿しております。

名刺には、『コミュニケート・プロ集団』とうたっています。

コミュニケート方法や地元の印刷業界・経営等について、聞いてきました。

まずは、社員総勢9名の印刷業としての資金投資です。

印刷業がここまで設備投資に資金がいるとは思っていませんでした。

高額な大型カラープリンターは1,500万円ほど。

大型カラープリンターは1,500万円ほど

高性能スキャナーが確か700万円くらいかと。

高性能スキャナーが700万円くらいかと

併せて2,200万円ですから家一軒が建ってしまいますね。
資本の部に計上される設備ですが、上手く活用しないと 売上を生まないとただの道具で終わってしまいます。

時代を先取りした設備投資は、技術的に受注には不可欠のようです。

受注先は地元の民間企業からの仕事は少なく、ほとんどがお役所と呼ばれる公共団体からで、これは全国の地方の印刷屋さんがほぼ同じではないかと言っていました。

数年前の市町村統合と地方の世帯数減から、受注量と印刷枚数は減っていますから益々大変です。

ですから、地元の印刷屋さんは高齢化や後継者難だけでなく受注減で廃業している所もあるようで、これ私の知る建設関連の業種とほぼ同じ傾向ですね。

ちなみに柏谷プロの道具を拝見してきました。

柏谷プロの道具を拝見してきました。

使っている機材は、素人のとは完全に違いましたね。


こういう厳しい時代だからこそ、何か新しいチャレンジをしているのかと聞いてみました。

地元の某公共団体さんを、ボランティア的に手弁当でサポートしているんだそうです。

社団法人秋田県果樹協会さんをサポート

チラシの画像は無料で撮影し、デザイン料も同じく無料との事。

公共団体のお客様と販売の手段を一緒に考え、自分の出来る事で応援する。

自分の休日は、こうしたボランティア的なことにあてる。
(本人は剣道七段の腕を活かし、長年地元小学校でもボランティアで指導していました。)

この【釣りキチ 三平】印のオリジナルミニチュアノボリも手作りで、まったく儲け無しの千円以下のようです。

オリジナルミニチュアノボリ

HPやブログ。

そして最近では facebook や Twitter とコミュニケーション手段が増えています。

しかし ネット活用だけがビジネス(商売繁盛)の手段とは思いません。

アナログ的な広告やチラシのように視覚に訴えたり、集客を図るイベントを開催する事も大事な手段です。

一番は行動してみる事で、次の新しい発見や出会いが産まれます。

新たに事にチャレンジしている友人に、刺激を受けてきました。


最後に40年前からの友人二人でツーショットしてきました。

友人二人でツーショット

お互いの体型の変化はいかんともしょうがありませんね。(笑)


もう一軒の、私の仕事関連のお仲間の社長さんともちょっとお会いしてきました。
お聞きすると、同業の建築資材店さんもどんどん廃業されているようです。

厳しい時代に合わせ、来春にはお店の形態を進化させるようです。

環境の変化に応じて 何か新しい事にチャレンジしないといけないのは、規模に関わらずどの業種も同じなんですね。

ちなみに私の実家も中小企業どころか、小さな小さな家業であります。


本当は この記事の投稿 もう少し前の11月中にするはずでした。

公私共に忙しく この原稿を作成するのが遅れたのと、ある事情でタイミングを待っていました。


本日予約投稿時間の6:00の八時間後の14:00に、支援中の新店舗が開店します。

会社から経営を任されたT店長は18人の部下を抱えてスタートし、店長を含め、全員が私の生徒さんになります。

会社全体の規模は大きいのですが、店舗を一つの会社として考えると中小企業。

会社の方針や指示通りにやっても、順調に経営が直ぐに黒字化にはなりません。

店舗の立地に合わせた品揃えや販売価格等、店舗によって条件が違ってきます。

店舗は当然、実際の商品を前にした対面販売ですから、元気な挨拶や接客と明るい笑顔などのコミュニケーヨンが重要になります。

T店長は
『皆さんからの提案や意見。お客様からのお話しは遠慮せず言って欲しい。』
                          と部下に常々話しています。

結果 プロセスとして社員の士気は高まり、最終的にお客様満足度は向上します。

店長一人の力だけではどうしようもなく、総力戦での店舗経営の重要性を分かっているからこその発言ですね。

店長始め社員全員のコミュニケーションがスムーズに運ぶよう、自分の出来る範囲でサポートして行きたいと考えています。

友人の柏谷と東海林店長との出会いに感謝し、T店長にエールを贈りつつ、私自身のモチベーションの為にも 今日の投稿となった次第です。

私も人に『頑張れ!!』と言う前に、自分が頑張らないと人は耳を貸しません。

(次の新店舗のオープンまでのスケジュールも決まってきました。休む暇無しですが、新しい仕事があるのは ある意味元気の源です。)


プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ