スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学びました!!Ⅱ

Category : 甲子園 から学んだ事
毎年の夏の甲子園の決勝はTV観戦しており、今年は心情的に東北は青森の光星学院を応援しましたが、西東京代表の日大三高の圧倒的勝利で幕を閉じました。

優勝監督のインタビューや、新聞の『ひと 欄』でその人なりを学ぶ事が好きです。

去年優勝の 沖縄興南高校 我喜屋監督さん から学んだのは。
興南我喜屋監督

『野球に限らず、約束事を守れ、小さなことでも全力でやれ、と言い続けてきた。小さいことを見ようとしない人には、見落としがいっぱいある。小さいことに気づける人には大きな仕事ができる、と』
練習中は基本の基本を常に言い続けていると思います。

今年の優勝校 日大三高は今立ち上げ応援に行っている相模原と隣接する町田市にあり、通勤途中で時々三高球児を見かけます。

小倉 全由監督さんから学んだのは。
小倉 全由監督さん ひと

・練習では選手を褒めて伸ばす指導が基本で、試合で失敗した選手には挽回のチャンスを与える。
・自分の弱み・悩みを正直に伝え、選手との距離感がない。

結果 「父親以上の存在」「日本一の監督であることを証明したい」。と慕う選手は多い。

こういう自己紹介や講演をしているそうです。
☆ 大人が、まずしっかりしないと子どもはついて来ない。 ~日大三・小倉監督の講演より~】より引用させてもらいます。

私は、周りの方や選手から違うと言われそうですが、自分は褒めて育ていく方の人間です。

選手に対しては、外に出ても普通に挨拶ができる人を育てたい。
監督の見ていない所でしっかり挨拶ができる人を育てたい。


◇挨拶を大事にしている。◇

挨拶には、こういう意味がある。

20代は、強制だった。意味が分からなかった。

30代で気付いたのは、挨拶をすることにより、他人が自分を良く見てくれる。

40代で気付いたのは、

・自分を明るくする。

・相手の心を動かす。

・心と心を交わす。

心で言ったら、心で返って来た。

挨拶から生まれる出会いがある。挨拶から、心と心の「和」を知った。

心が豊かじゃないと、選手には伝えられない。だから、挨拶を大切にしている。

心があれば、事件や事故はないし、悲しい言葉も出ない。

教えてあげれば絶対に分かってくれる!!(※押し付けるというニュアンスでは全くなかったです。)
昔に比べて、今の野球の方が高度になった。でも、我慢すること、ルールを守ること高校生になってもあまり分からない子はいる。だったら、分からないことは教えよう。

風呂掃除、トイレ掃除、きれいにすることの素晴らしさを監督自ら動いて、身をもって教えている。

以上が引用でした。

去年の我喜屋監督さんに共通する事ですが、挨拶や掃除などの日常の基本生活を大事にしている点は同じです。

私もこういう事を今の仕事で大事にしていきたいと思って行動しています。


もう一つ学んだ事は日大三高HPに、学校長の堀内さんが『日大三ブログ -今-』と題したコーナーを持っている点です。

最近では企業TOPがNETで社員や顧客向けに、ブログ発信するのも珍しくなくなりました。

高校の校長先生も発信する事で、生徒・父兄・OB・近隣の皆さんとの距離を縮めているんですね。

長くなりましたが、今年の優勝監督さんから学んだ事で、仕事仲間に伝えようと思っています。
(教えてあげる という発想では、押し付けになってしまいますから。。。)
スポンサーサイト

久々のミシュラン店

Category : 相模原市・町田市
先週は新店舗の開店日で、遅い夕食となった九時過ぎに地元在住の方にお店に案内してもらいました。

和食 翁屋 さんは相模原市橋本駅の近くで、人気店のようでしたが時間的にすんなりと入店できました。

本日のお奨めはこちらです。
翁屋のお奨め

旬の天然素材のお刺身と煮物に、揚げ物が美味しく評判のお店のようです。

自家製しめさばからスタート。
自家製しめさば

コリッとした食感の鯵とドレッシングの組み合わせの鯵サラダは絶妙でした。
鯵サラダ

揚げ物系は油が新鮮で、しかも全てカラットしています。

好きな かさご姿唐揚げ にまずは満足。
かさご姿から揚げ

鰯の梅肉揚げは、中の鰯の鮮度が分かるミディアム状態。
鰯の梅肉揚げ

『GOOD JOB』でした。

お奨めの夏野菜の天婦羅や、
夏野菜の天婦羅

里芋の唐揚げはご家庭ではお目にかかれないレベルの仕上がりでした。 
里芋の唐揚げ

ここで大笑いが一つ。

何故かしら左上のだけが、色は似ていますが ちょっと形に丸みがありません。

どういう訳か、一つだけ鶏肉の唐揚げが入っていました。

素晴らしい料理はここらへんにして、ユニークだったお店の特徴を。

芋焼酎をお願いしたらボトルメニューは無いとの事で、持ってきたのは実物のオンパレードでした。
翁屋のボトルメニューは実物のオンパレード

普通なら口で言うお店が多いと思いますが、こうしたパフォーマンスがお店のサービス精神で、こちらから鹿児島の晴耕雨読をお願いしました。

こういうお店だと、お仲間との会話も盛り上がります。

気が付くと、翁屋の店内には誰もいません。

翁屋の店内は誰も

ラストオーダーの時間を過ぎて閉店の最後のお客となった次第です。

相模原から自宅までは、どうやって帰ったか。。。?

ご心配なく。

この日は店舗開店の日で遅くまで立会い、翌日も早いので近くのホテルに宿泊でした。


料理良し・お酒良しで満腹になり、しかもお値段は一人3,500円ほど。
接客も良く【勝手にミシュランの部】にノミネートさせてもらいましょう。

和食 翁屋
和食 翁屋 正面神奈川県相模原市緑区橋本3-29-16
042-773-7722

翁屋 居酒屋 / 橋本駅


神奈川に通勤中

Category : 仕事先にて
現在の仕事に異動となり、この二年間はほぼ一ヶ月半前までは都内の各店舗へ巡回しながらの通勤でした。
都内と言っても23区内は少なく、住宅地の多い多摩地域がほとんどでしたけど。

ブログからかなり飲んでいるように思う方もいるでしょうが、遠いのでほぼ毎日自宅にまっすぐなんですよ。

そうは言ってもサラリーマンの楽しみですから時には個人的に楽しんでいますが、店舗メンバー全員との飲み会は滅多にありません。

時々は店舗の記念日やお祝いで会はありますが、ほとんどが集まりやすい土曜日にあります。


さて 最近の行き先はほとんどが神奈川県相模原市で、自宅の埼玉から東京都を抜けての片道二時間の通勤です。


店舗開店後は平日に店舗メンバーが顔を揃えるには難しいので、通常 開店前に結束の意味でのキックオフ&飲み会を行います。

今回の店舗は 横浜線橋本駅 とり鉄さんが会場でした。
とり鉄-enkai2500この日はカメラを持たず、こんな料理の宴会メニューでしたか。(HPより)

集まったのは事情があって、一緒に開店準備の汗を流した男性ばかりメンバーが20人ほど。

時には男性だけの会も、気取らず本音トークでいいものです。

『同じ釜の飯の仲間』ですから、親子以上の年齢差があっても節度を守りつつのフレンドリーな関係は楽ですね。


そして今週は無事開店となり、こちらの花を頂戴しております。
開店祝いの花

開店は毎回、準備の大変さや苦労が吹き飛ぶ日であります。

これからも当分は2時間以上の通勤時間が続きますが、苦労の後には喜びがあると信じ サラリーマン・社会人として、市井のお父さんとして頑張るとしましょう。

その為にも休日はのんびり・ゆっくりと、自分の好きな時間を。

とり鉄 橋本店
神奈川県相模原市橋本3-28-1
TEL.042-700-7666

切れ味は

Category : 新潟
新潟の主要地周りの最終地は、観光バスコースの一つでした。

新潟 燕の洋食器・三条の刃物は全国的に有名ですが、実は30年前から仕事で近くを回っていたのに、地場品を見るのは初めてでした。

世界に輸出して名をはせた、燕・三条の物産館 燕三条地場産業振興(じばさん)センターの展示場・特価市へ寄ってきました。
燕三条地場産業振興センター
お盆期間中でしたが、地元の方や帰省客でそれなりの混雑でした。

ちなみに私の仕事関係でも、三条産の建築関連商品を取り扱っていますよ。
仕事関係でも

生産地なので販売スタッフの方が常駐し、親切にアドバイスをしてもらえます。

家内の一番の目的はこちらで御座います。
三条の包丁

毎日 使う道具ですから、選ぶのには時間をかけていました。

包丁には砥石もセットという事で。
砥石もセット

こちらも購入させてもらいました。

販売スタッフの『研げばお父さん株アップ間違いなし!!』には笑ってしまいましたけど。


爪きりも色々ありましたが、実家の父が巻き爪に苦労しているとの事で。
爪きりも色々で

私はこちらの爪きりを。
NAIL PRO

ちなみにじばさんセンターが運営する ネット通販直売所 でも販売していました。


刃物の切れ味はこれからですが、生産地で説明を聞いて自分で納得しての購入ですから満足のはずです。

先日の豪雨の被害があった三条地区へ少しは貢献出来たかなと思っています。


燕三条地場産業振興センター
〒959-0092 新潟県三条市須頃1-17 TEL.0256-32-2311

今まで暑かったですね

Category : 新潟
昨日からの雨でやっと猛暑もおさまった関東で、昨夜は久し振りのノーエアコンで熟睡出来ました。

休日の土曜日に甲子園での青森 VS 東京の決勝戦観戦を楽しみにしています。

16日は故郷秋田の能代商業高校が、惜しくもベスト8には入れませんでした。
しかし 強豪の広島県のチームに対し、何度も危ない場面を鍛えられた守備で踏ん張る素晴らしい試合内容でした。
雪国秋田県民はこの姿に誇りに思っているでしょう。

初の決勝進出の光星学園が、42年前に太田幸司投手擁する三沢高校が成しえなかった優勝旗を青森県に持ち帰る事を願っています。
勝負は時の運もありますが、今までの東北勢の頑張りがどれだけ地元に希望を与えたことでしょう。

ゆっくりとTV応援を出来きる事に感謝しつつ、開店準備で忙しい八月を乗り切るとしましょう。


さて 旧盆中は新潟でしたから、暑さと混雑覚悟で県内主要地をドライブしてきました。

越後一宮弥彦神社の大鳥居が見えてきました。
弥彦神社の大鳥居

玉の橋が見える御手洗川では、子供達がちょっと水遊びをしていましね。
弥彦神社の御手洗川
こうも暑いので、誰も咎める人などいません。(子供が写らない角度から

拝殿上空の夏空には、くっきりと飛行機雲でした。
2011夏の弥彦神社

歴史ある神社ならではの木々に囲まれ、夏の参拝も良いものです。

参拝の後の家族のお楽しみと言えば。

弥彦村駅近くの分水堂菓子舗さんは、行列の出来るお店という事で寄ってみました。
弥彦村の分水堂菓子舗

「パンダ焼き弥彦むすめ(枝豆)餡(あん」は、2010年 日本全国ご当地おやつランキングでグランプリ受賞との事。
パンダ焼き

出来立ての熱々に枝豆餡には、冷たいお茶が合いました。
皮はパリパリではなくモチモチと個性があり、130円で楽しめばお安いものです。


その後は新潟市内に向かい、【新潟市水族館マリンピア日本海】へ。

駐車場の混雑に寄るのを諦めましたが、久し振りの日本海を見れてちょっとは満足でした。
福島ナンバーの車が多く、太平洋ではなくこちらに来ているようです。


お次は観光と物産のプレゼンセンター 新潟ふるさと村 は、女性陣のお楽しみ。
2011新潟ふるさと村へ

昼食は会場の新潟B級グルメ横町で。
新潟B級グルメ横町
イベントのイートインにしては、お値段もお味もそこそこでした。

アピール館2階の「明治雪国の暮らし」コーナーへ寄ってみました。

この時期の人口降雪機は(消費費電力はなんとこれまでの1/10とです。)、外の暑さは忘れて嬉しかった。
人工降雪機

入館無料で子供達は喜こびますから、穴場かもしれません。

どうしても気になるイベントは、【帰省市2011】で蔵元が出展し試飲販売中。

眼に入ったのが、お馴染み久保田の朝日酒造さんのコーナー。
2011朝日酒造試飲

大吟醸と純米の違いを、説明を聞きながら味わうのも楽しみです。

普通は馴染みの酒屋さんで購入するのですが、試飲させてもらったのでこちらの朝日山を購入させてもらいました。
2011こちらの朝日山を購入

ちなみに行き先は、蕎麦打ち会の仲間のお腹の予定で御座います。

日本酒を飲まない家族は、佐渡の天領盃の【蔵元のあまざけ(ノンアルコール甘酒)】を購入。
蔵元のあまざけ

確かに蔵元のは甘くなく添加物が入っていない自然の味なので、男性でも飲みやすい。

夏休みに田舎に行って、色々と回った取り留めのない内容になりました。
最近は観光も行かなくなりましたから、時にはこういうのも良いかと。

札幌かね?

Category : ランチの部
こうも暑いと気分は、梅雨のない北海道や爽やかな軽井沢にでも行きたくなります。
昨日は関東一番で、500のペットボトルを4本ほど空けたでしょうか。

さて すすきの + ラーメン の言葉で連想するのは。。。?

かつては札幌での二次会・三次会や締めの定番だったでしょうかね。

すすきのラーメンさんは名前の通り すすきの町 にありますから、何のことはない出だしでありました。
すすきのラーメン

お店には駐車場もなく歩くかチャリで来る、道路に面した普通の町場のラーメン屋さんです。
昼時過ぎなのに満員でしたから、地元の人気店のようで期待できます。

こちらの醤油ラーメンは、鳥ガラベースのあっさりスープで夏にはすんなりでしょうか。

すすきのラーメンのラーメン

ちぢれ細麺ですんなりと入り、しかも硬さが私にはちょうどでなるほど。
鳴門に炭火焼チャシューと、懐かしいまさしく 中華 でしたね。

野菜中華スープかと思うくらいに、トロミと水気たっぷりの熱々中華丼。
すすきのラーメン中華丼

こちらも私がオーダーしたのです。
ラーメンだけだと何かしら寂しいので、別のを食べたいのは男性なら分かるかと。

暑い時にこそ、熱いのをフゥーフゥー言いながら食べるのが好きです。
そして汗をかいてしっかりと水分も補充してと。

どうしてもセットメニューを選んでしまいます。(27番ミニラーメン付)
すすきのラーメンメニュー

ちなみに全て完食はしておりませんから。
お仲間が二人いたのでこの中華丼は、別に小皿をもらってシェアしましたよ。

お仲間は時期的に冷やし中華でしたか。
すすきのラーメン冷やし中華

こちらも具材たっぷりで麺が見えない盛り付けですね。

心配りのある何気ない接客が、家庭的な雰囲気のお店になっていまいした。
そんな気持ちの良い応対に満足し、いつものガッツリ系に戻ったランチでありました。

当面はこちらの方面のネタが多くなるかもです。

すすきのラーメン
相模原市すすきの町20-6
電話は非公開のよう 正しく地元嗜好のお店かも。

野菜BARにて

Category : キャバリア&わんこ
立秋に入り 蒸し暑さは減ったものの、日中の陽射しの強さにはぐったりの愛犬さんと飼い主さんが多いようです。

サマーカットしたPANでさえ、普段はしない『ハァーハァー』を。

雨上がりの公園で雑草の前に座り込み、
PAN座り込み①

ムシャムシャモードにはいりました。
PAN座り込み②

声を掛けると、まだまだと言っているような。
PAN座り込み③

暑くても食欲が落ちない食いしん坊PANですが、別腹の野菜BAR&整腸剤なんでしょう。

この暑さでお腹をこわし気味のワンコ仲間が多いようで、の皆さん野菜BARを御愛用との事でした。


お腹もいっぱいになり、エアコンの効いた部屋でお昼寝です。
201108PAN SLEEP

サマーカットした時にしか見れない、ちょっと気になるお尻周り。

左右対称に渦巻き、短毛系のビーグルのようになっていますね。
201108PAN BACK

まるでキャバリアらしくないカットですが、この時期の実用一点張りという事で。

二ヶ月ぶり登場のPANですがそれなりに元気ですよ。

八王子で金太郎へ

Category : 八王子市
先週半ばまでは気温が30度を超えない日が続き、夜はエアコンなしでも大丈夫でした。
ここ一週間は本当に夏らしくなり、日中は適度に汗もかいて夕方には喉も渇いてまいります。

西八王子駅で電車の待ち時間が15分ほどあったので、蒸し暑いホームで待つよりは軽く一杯という事に。

田舎では当たり前の待ち時間かと思いますが、関東に住んでいると便利に慣れすぎ、このちょっとが待てないのです。

炭火焼き鳥 金太郎 は八王子市を中心に何店舗かある地元の居酒屋さん。
炭火焼き鳥 金太郎
大手チェーン店でなく、地元の方らしい先客がいたので入店してみました。

お通しはすき焼き風味の椎茸煮込みのような感じでしたか。
すき焼き風味の椎茸煮込み

決して綺麗な盛り付けではありませんが、チェーン店系ではないこうしたお店の個性あるのは嬉しいですね。
ちなみにお隣さんをチラッと見るとコロッケらしく、違うのも面白い。

ビールとレモンハイ の炭酸系で乾杯。
金太郎で乾杯

看板の焼き鳥を早速注文しましたが、遠赤外線の炭火焼きなのでじっくりと待つとしましょう。

比較的早く出てきたしめ鯖を肴に、お次は何を飲もうかと。
しめ鯖

被災地応援 銘酒キャンペーン につい目が留まり、お客とお店が協力し合うのもちと嬉しいかな。
被災地応援 銘酒キャンペーン

『少しは協力しないと』を口実に、岩手産 甘口の南部美人をお願いしました。
甘口の南部美人純米酒を

湯通しした牛をサッパリと頂戴しました。
牛をサッパリと
この程度ならと思い、例の騒ぎはそんなに気にしておりません。

お待ちかねの焼き鳥は最後に出てきて、カシラやタン・ネギに塩と七味で。
カシラやタンを

看板の炭火焼きは時間はかかりましたが、しっかりとした素材をじっくりと焼いているだけに美味しかったですね。
時々 解凍したてで水ぽっく歯ごたえがなかったり、焼き過ぎのお店もありますから。

地元のお客さんが通うこうしたお店には、ほとんど外れがありません。

15分の待ち時間の予定がつい小一時間になりましたが、自宅到着までの一時間半の電車通勤時間には丁度の一杯でしたでしょうか。

ちなみに暑いこの時期は特に ホームや電車で飲んでいるお父さんを見かけますが、蕎麦打ちお父さんはそこまでして飲もうと思いません。
外で飲む時はそれなりの心構えでキチンとお店に入るのを鉄則にしています。


炭火焼き鳥 金太郎 西八王子北口店
八王子市千人町2-20-10
042-667-2817

カフェ わい

Category : 相模原市・町田市
相模原R16号沿いでランチを探して運転中に、気になる一軒家レストラン風のカフェが眼に入りました。
カフェ わい外観

Uーターンして看板を見ると、とうふアレンジ料理&カフェの カフェ わい
カフェ わいランチ看板
すくいとうふ に スープ付きのランチですね。

大豆系もたまには健康的にいいかなと思い入店してみました。
カフェ わいメニュー

こちらの壁に貼られたメニューから選ぶシステムになっています。。

待っている間に こだわりのバリ調の店内を撮影させてもらいました。
バリ調店内1 バリ調店内2
テーブル席もありましたが、女性客がお尻を床におろして時間を忘れてゆっくりとくつろげる空間も、お店のコンセプトのようです。

お仲間のチョイスは、黒デトックス とうふハンバーグ ランチ(スープ、すくいとうふ付)。
黒デトックス とうふハンバーグランチ
十六穀米のご飯がセットのようです。

黒いのは表面だけかとおもいきや、中まで真っ黒でありました。
中まで真っ黒のとうふハンバーグ
ちょっと一口頂戴しましたら、大豆本来のシンプルな味でしたね。
飽きやすくなりがちな豆風味に、エスニックのソースがポイントになっていました。


私はネーミングに誘われ、 豆乳で作る とろとろたまごのオムライス を。
とろとろたまごのオムライスを

この手は普段は基本的に選びませんが、たまには宜しいかと。

スパイシーな味付けが、豆乳や玉子の淡白な味に変化をつけてくれました。
オムライスはスパイシー
流石にタバスコまではかけませんでしたね。

クリーミィーなすくいとうふは、この店の自慢商品かと思います。
クリーミィーなすくいとうふ

薄味のスープからは、昆布味?のグルタミンの素晴らしさを感じました。
スープからは昆布味

とうふ黒ゴマ を、ちょっとサプライズ気味にお仲間にプレゼント。
とうふ黒ゴマ
こちらもクリーミィですんなりとお腹に入ったようで、デザートまで豆腐つくし。

豆腐料理と言えば醤油や出汁系の和風をイメージしますが、こうしたエスニック系も変化があって宜しいかと思います。

黒烏龍茶やジャスミン茶が飲み放題で、最後まで女性には嬉しいヘルシーメニューのランチでありました。
お茶が飲み放題

帰りがけに女性店長さんからちょっとお話をお聞きする事ができました。

国産大豆100%を使ってお店で手作り~調理して提供し、お客様に大豆の素晴らしさを説く姿から、心底 大豆を愛するプロの思いを感じました。
ネットでも女性客にはそこそこの評判のようでしたね。

ファミレス系からヘルシー系と、普段と違うランチも時には食させてもらっています。
これも関東を飛び回っている自分への、変化を付けてのちょっとの楽しみかと。

カフェ わい
相模原市中央区清新5-1-22
042-770-8122

サイゼリアへ

Category : 横浜市
テレビでお馴染みの契約農家さん直送の 採りたてサラダ が売りの サイゼリア は、お安い299円ドリアやフォカッチャで女性客を中心に人気かと。
500~600円でランチが食べられるのもお得感ありですね。

サイゼリアの本社所在地は、埼玉県吉川市旭2番地5 と私の住む吉川市です。
時々パートさん募集の求人広告も入ってくる、車で15分ほどの距離でしょうか。

昼食は普段 定食系が多いのですが、この日のランチは女性も同席だったのでサイゼリアに入ってみました。

まずはお仲間がオーダーしたセット物のサイドサラダから登場。
サイゼリアセットのサラダ

皆さん私がデジカメ持参はご存知なので、比較でメニューと実物を交互撮影してみました。

私は人気№1サラダの小エビのカクテルサラダを、前菜としてオーダー。
メニュー小エビのカクテルサラダ
TVのある番組で小エビが柔らか過ぎと言われていましたね。
量がタップリなので、時々メインデッシュとして娘も食べているよう。

本物はこちらでした。
本物の小エビのカクテルサラダ
多目のドレッシングがやや色彩的に邪魔していましたが、野菜のシャキシャキ感と小エビの柔らかさが微妙なバランスで納得。
TVでは『エビが柔らか過ぎで歯応えなし。』とプロから辛口コメントでしたが、このお値段と小エビではしょうがないでしょう。
ちなみに一人では量が多かったで、小サラダの仲間にシェアしましたよ。

そして日替わりランチ<ライス・ドリンクバー付き>メニューから、
メニューから日替わりランチを

白いご飯を食べたかったので、私はこの日の 照り焼きハンバーグ&辛味チキン。
本物の照り焼きハンバーグ&辛味チキン
たまにはこういう洋風も食べています。

お仲間は二人はランチセットメニューから、
メニューランチセット

半熟卵のミラノ風ドリアと、
本物の半熟卵のミラノ風ドリア

ハヤシライスセットでした。
ハヤシライスセット

どちらも見た目は美味しそうです。

全国チェーン店ではメニューと実物が違う場合は多々あるのですが、ほぼ同じかそれ以上のようだった気がします。
味も値段なりには満足出来る品質と思いました。

やはり全国展開で頑張っているお店は、本部の開発・意志が現地スタッフの頑張りで表現出来ているんですね。

八王子喜多八にて

Category : 八王子市
十日ほど前の土曜日夕方に八王子まで行ってきました。

八王子まつり は毎年八月初旬開催のようでしたが、今年は諸般の事情で中止になったようです。

ちょうど 町会独自で行う山車の巡行を見る事が出来ました。
八王子のお祭り三崎町の山車
三崎町の山車が目の前を通り、カメラ取り出してやっとの一枚で御座います。
山車の上には女性も含めて三人ほどが乗っていましたね。


さて 同じ三崎町の 割烹 喜多八 がこの日の目的地です。
喜多八入り口

お店は割烹らしいカウンターに和テイストメニューが迎えてくれました。
喜多八カウンター 喜多八メニュー
店主の親父さんが快く撮影OKして下さったのに、割烹という事を忘れ『お寿司もやるんですか。。。?』と思わず聞いてしまったのは失敗でしたね。

この日のメンバーが勢ぞろいしました。
喜多八メンバー勢ぞろい

土曜日だったのでお子様はご家族にお願いして、女性の皆さんは全員参加でしたね。
応援に入っていた店舗の仲間で、20~50代と親子ほどの年齢差があります。

前菜には鮪の焼き物等に、生ハムサラダが待っていました。
喜多八前菜にハムサラダ

変わり豆腐も洒落た感じでしたでしょうか。
喜多八変わり豆腐

割烹らしい季節感のあるお造りは盛り付けが綺麗でした。
喜多八喜多お造りは盛り付けが綺麗

しっかり歯ごたえのある地鶏の陶板焼きは、Before→afterにて。
喜多八陶板焼きBefore 喜多八陶板焼きAfter

若い人も大勢いたので、唐揚げもありました。
喜多八鶏唐揚げ
余計な油はきってあり、プロの揚げ物でしたね。

宴会でしたので、注いで注がれていたら目の前はこんな感じに。
喜多八色々なお酒で

この宴の最後のほうで、記念品としてネーム印付きボールペンを頂戴しました。
記念品のネーム印付きボールペン
印鑑は店舗で常時使うので、何本あっても良いある意味消耗品なんです。

色々な事情で、開店してすぐのGW中には店舗シフトに入っていました。
三ヶ月を経過してお店も順調になり、次の店舗の立ち上げに入るので教育担当の私は残念ながら卒業となります。

そんな事でお店のメンバーが歓送迎会をして下さったのです。

パートさんからは既に記念品を頂戴していましたが、改めて『感謝』で御座います。

女性が代表して締め、最後に団結の誓いを。
喜多八で締め喜多八で団結

社員・パートさんの垣根がなく、コミュニケーションの良い店舗になりました。
笑顔や会話の様子から直ぐに分かります。

料理だけでなく皆さんの思いを受け止め、気持ち良く楽しませてもらった八王子の夜でありました。

こういう事が次の店舗へのエネルギーになります。

割烹 喜多八
八王子市三崎町5-6
042-622-4148
プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。