スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の呼ばれ方

Category : 市井の人
久し振りに週末は仕事や行事もなく、二日連続でノンビリとしています。
これから蕎麦打ちの定例会で出かけます。

女性客がカラフルな安全靴を購入されたので、接客してお見送りをしました。
男性用のサイズだったので、『ご主人に頼まれましたか・・・?』なんて会話をしたような気がします。
カラフルな安全靴

その一週間後でした。
その女性客は店舗のパートさんの知り合いだったようです。

『愛想の良いオジサン』に、接客してもらったとの会話になったよう。


20代前半のお客さんと接客していると、言われたのは。。。
『おんちゃん ○○は何処・・・?』


自宅でホットプレートを用意して、
ホットプレートで

『焼きそばお父さん』になりました。
焼きそばお父さん

レシピどおりに蒸す為に水を加えたら、フライパンなら熱で水分が飛ぶのにホットプレートでは飛ぶ前に麺が水分を吸い込んじゃいましたけど。
焼きそばお父さん完成
野菜からも水分が出るので、パリパリ感とは言わないまでも今度はもうちょっとかためですね。

仕事先で『オジサン・おんちゃん』と言われた、【最近の呼ばれ方】のお題でした。

年齢的にも性格的にも、なんら抵抗感はありませんね。
かえってそういう親近感を持ってもらえる点を感謝するとしましょう。

スポンサーサイト

国籍はどこ

Category : 八王子市
今応援に行っている店舗への通勤は片道二時間弱なので、仕事が終わったら真っ直ぐ帰宅が普通です。

早番の応援となり前泊だったので、店舗のメンバーが気を使ってくれ夕食に誘ってくれました。
夕食とはいえ、行事でない少人数での外飲みは久し振りですかね。

八王子の遊民さんで夕食となりました。

まずは出し巻き玉子のお通しに、長いも豆腐サラダで和テイストを。
遊民長いも豆腐サラダ

続いてはお刺身で本格的な和食系と思いきや、
遊民お造り

焼き物はタンにカシラで、
遊民タンにカシラを

揚げ物は串揚げと居酒屋系も充実でした。
遊民串揚げ

若い人達もちょっと油系があると満足しますね。

お仲間は烏龍ハイと思いきや、何故かストローが。
遊民でお茶を
お付き合いの良い、お酒を飲まない方用でした。

何故か食べたくなったガーリックトーストは香ばしい。
何故か食べたくなったガーリックトースト

パテならぬ付け合せには、こちらの明太子を乗っけました。
ガーリックトーストに明太子を

チジミに、
遊民チジミ

焼きうどんの炭水化物系で締めとなりました。
遊民焼きうどん

和系だけでなく呑み助さんの好きな物が一杯あり、多国籍居酒屋デパートさんという感じだったでしょうか。
八王子は東京から一時間ですが、体を使って働く人が多いのでこういうお店も多いようです。

味な居酒屋 遊民
〒193-0813 東京都八王子市四谷町665
042-625-6605

麺とSAPPORO

Category : 自宅の部
ここのところ急に暑くなり、半袖の方が多くなってきました。

休日のお昼ごはんは時期的に軽めという事で、家内が用意してた食材は冷やし中華。

そこに冷蔵庫の中から男料理のぶつ切りを、トッピングして頂きました。
男料理の冷やし中華

麺の色が何やら黄色に白が入っていますね。
中華麺に稲庭饂飩も
中華麺にちょい足しトッピングで、稲庭饂飩も一緒に茹でたんです。
二人前だと食べ過ぎだし、饂飩を加えても大盛り程度の量にしましたよ。

サッポロならぬ SAPPORO ホップ畑の香り も付けましたけど。
ホップ畑の香りも
5月18日数量限定発売の文字とネーミングに釣られました。軽めじゃないかも?

そうそう ある日は、こちらの揚げ蕎麦をつまみにSAPPOROの黒生を。
蕎麦揚げでも

麺類を食べてSAPPOROをトッピング?して、麺好きはノンビリと休日を過ごしています。

今日は仕事なので空いた電車でユックリ通勤です。
週末に仕事をしてウィークディに休むのも、時には良いものですよ。

蕎麦打ちシューズ?

Category : 仕事先にて
会社への通勤は滅多にスーツを着ません。
所属する事務所(一応中央区日本橋)には四月に引越しで一回出社しただけで、ほぼ各店舗に直行しています。
今は机に座っているより、現場が仕事場ですからね。。。

店舗のメンバーに合わせ、軽作業が出来るような服装にしています。

冬には靴も革靴ならぬ、スノトレに似た業務用のセーフティシューズを。
TORA#0087-965モデル②

最近購入したのは、【DIADORA】というブランドのこの二足でしょうか。
シューズだけは一日の疲労が違うので、ちょっとはお金をかけるようにしています。

最近はカラフルになり、タウンウォークにも使えそうなこちらから。
IBIS蕎麦打ち用?

正確には【IBIS】というタイプで、裏は滑りずらいような構造になっています。
蕎麦打ち用裏は

蕎麦打ち用にも使えます。
蕎麦粉は細かい粒子で、床に落ちると滑りやすい。

ソールのヒール部分を少しカットしているので、ドライビングシューズとして使えます。実際にサーキットでメカニックが履いているそうです。


もう一足は【PEACOCK】という新型で、渋めの赤を選択しました。
PEACOCK.jpg
スプリングテック・インソールという構造で、フィット感が長時間の立ち仕事に最適でしょうか。

ネットではそれぞれこのように。
ネットではそれぞれこのように

会社も例年よりちょっと早め、今週からクールビズとなりました。

ラフではなく ちょっとビジネスに合うよう軽装で、足元軽快に通勤するとしましょう。

嬉しい会②

Category : 立川市・東久留米市
土曜日は二週連続のお祝いの会で、会場は 花小金井 ささ花 さんでした。
ささ花さん

前週は本格中華のお店ですが、今回は 隠れ家 旬菜 ダイニング がキャッチフレーズの創作和食のお店でした。

前菜にはキャビアにイクラがのっていました。
キャビにイクラが

お次の揚げ物はこのような。
お次は揚げ物
揚げ系なので、ちょっと遠慮させてもらいました。

お造りの盛り合わせ は流石に鰤や海老は新鮮でありました。
お造りの盛り合わせ

穴子真丈 湯葉の包み揚げ だそうです。
穴子真丈 湯葉の包み揚げ

何やら蓋の付いた箱が登場し、玉手箱のような。
玉手箱が

中身は鮎の焼き物に味噌あんが。
中身は鮎の焼き物

締めは蒸した鯛が鎮座した茶蕎麦でしたね。
締めは鯛茶蕎麦

せっかくの鯛茶蕎麦は、茶蕎麦の上に鯛と添え物を盛り付けさせてもらいました。
鯛茶蕎麦は盛り付けを

この夜も美味しく頂戴させてもらいました。
幹事さんの店舗メンバーが考えて選んだお店で、楽しくご馳走になりました。

二週連続のお祝いの会に招待され、次への元気をもらいましたね。

次のお店のお祝いの会を目指し頑張らねば。。。


花小金井 ささ花
東京都小平市花小金井1-1-11 エメラルドビル2F
042-460-5533

嬉しい会①

Category : 板橋成増・和光市
一週間前の土曜日の20:00から、東武東上線沿線の成増駅近くで40人近い記念の飲み会でした。
何故土曜日の遅い時間からと言うと、店舗の閉店後からスタートしたからです。

大勢の飲み会の目的は、ある段階に目標が達成したのでそのお祝いの会でした。
私は立ち上げメンバーの一員として開店前から店舗に入りましたから、招待客の一人としてお呼ばれしたんです。
開店から一年弱でこうして苦労を共にしたメンバーでの本当に嬉しい会でした。

会場の 猪八戒 成増店 は成増駅から5分ほどで、千駄ヶ谷店が本店のようです。
猪八戒成増店へ

厨房内をパチリとさせてもらいましたが、中国人スタッフの準備の声が。
猪八戒成増店厨房内をパチリ

前菜の盛り合わせは、各々に手間が感じ取れ最初から美味しかった。
前菜 盛り合わせ
手間の掛け具合がきっちりと味として染み込んでしましたから。

殻付き車海老のチリソース炒め は、素揚げした殻付きが始めての体験でパリパリと美味しく食べられました。
殻付き車海老のチリソース炒め

ちょっと遅れてきたメンバーもいて、何度でも乾杯ですね。
猪八戒成増店で何度も乾杯

名物であり人気No1の"特製小籠包"は、当然バッチリでした。
特製小籠包

丸ナスのフカヒレあんかけは、最近では貴重なフカひれ入りです。
丸ナスのフカヒレあんかけフカひれ入り

松笠イカの長葱ソースかけはオイスターソースがしっかりと絡み、
松笠イカの長葱ソースかけ

麻婆豆腐は家庭の味ではありません。
麻婆で

最後の〆は海老炒飯に、この麻婆をジョイントさせました。
海老炒飯麻婆にしました
確か高知の師匠がこうした食べ方が好きだったような。

他にも食べきれないほどの料理がありましたね。ちょっと申し訳ありませんが。
クリーム野菜・中華風茶碗蒸し・マトン炒め でしょうか。
食べきれない①クリーム野菜 食べきれない②中華風茶碗蒸し 食べきれない③マトン炒め
確かデザートもあったようで、合計十品くらいはあったでしょう。

主催の店長と幹事さんが何回も下見して決めたお店のようで、その苦労と味にご馳走様でした。
それ以上にここまで成し遂げた店舗の皆さんに感謝です。

翌日の日曜日は違う店舗へ応援出勤のもあり、一次会で素直に帰らせてもらいました。
今後もこうした事が出来るよう、スタッフとして応援していかいないといけませんね。

そして今夜も違う店舗での、お祝いの会にお呼ばれしています。
嬉しい事が続くと、疲れも吹き飛びますね。

猪八戒 成増店
板橋区赤塚新町2−14−7 龍園ビル 1階
03-3930-8783

ワンコイン以上

Category : 八王子市
八王子 大乗 さんは、このようなどこにでもある中華定食屋さん。
八王子 大乗
仕事先から近いので、寄ってみました。

ランチ定食はこの通りで、この日のお得は肉野菜炒めでした。
大乗のランチ定食
普通お新香と言えば、沢庵はふた切れ程度なのですがこのお店は六切れも。
しかもご飯の量は大盛りどんぶりに近かったような。

量で納得の税別750円ですから、がっつり食べたい体を激しく使う方のお店のようで、五十代の私が食べるランチではありませんでした。

揚げ餃子は、名物ジャンボ餃子と看板にあるだけあって美味しかった。
大乗の揚げ餃子
ですが定食も餃子にもしっかりとニンニクが入っていて、帰ってから歯磨きをしキシリトールを噛みました。
仕事は販売業ですから、大事な気遣いで御座います。

八王子という町は工場系労働者や職人の方が多いので、大盛り系や濃い目の味のお店が多いような気がします。

ランチとはいえ今のペースではメタボ対策が危ういので、カロリー計算した給食弁当が始まっているのでそちらもバランス良く食べるとしましょう。

八王子 大乗
東京都八王子市泉町1915 042-624-2219

稲庭うどんの町で蕎麦

Category : 勝手にミシュランの部
去年の八月に行って残念ながら木曜日で定休日だった、手打ち蕎麦【蕎八丁】さんは秋田の実家の近く。

蕎八丁さん様子 蕎八丁さん休業日

蕎麦とはまったくジャンルの違う、近くの【焼肉 みつなし】さんにしましたけど。


観光客が多い地域ではないので地元客が中心で、食べログでも美味しいと評価されています。
しかも稲庭饂飩の本場の町にあって、東京で修行したらしい江戸前蕎麦で勝負しているようで期待出来ます。

12時前に入店してびっくりしました。
秋田弁の地元の方でほぼ満席で、テーブル席に相席させてもらいました。
地元の評価が高い証拠です。

まずはそば焼き味噌(250円)お願いしました。
そば焼き味噌を
こういうちょっとした物への手のかけ方で、そのお店の技と熱意が分かりますから。

そば焼き味噌と一緒にこちらも。
そば焼き味噌にはこちらを
休みの日の休日にこういう楽しみもちょっとはいいかと。
蕎麦を手繰る前にはちょうどのあてと一杯でありました。

実家から歩いて十分もかからないので、当然車ではありませんのでご心配なく。

二八で打った二色そば(700円)をお願いしました。
二色そばを
東京の一般的な手打ちの店と比較すると、1.5倍くらいの量でしょうか。

蕎麦つゆも上品で甘くなく辛くなく、手打ち蕎麦を邪魔しない味でした。
秋田と言えば甘しょっぱい味付けが多いと思っていましたが、最近ではこういうお店もあるんですね。

蕎麦は綺麗な出来栄えで、関東流のせいろと田舎そばの組み合わせは違う食感を楽しめました。
関東流のせいろと田舎そばの組み合わせ
せいろは凛とした出来栄えきりりと茹で上がり、端も切ってきちんと処理をしています。

周りを見渡すと、田舎そばより細くて締まったせいろを食べている人がほとんどでした。
地元では稲庭うどんの細さと白さに慣れているので、挽きぐるみでちょっと太い田舎風はイマイチなんでしょうか。

地物野菜を使った和え物にお新香も、嬉しい付け合せでした。
地物野菜のお新香

このお値段でこれだけの品質と量に満足しました。
機会があれば、次回は天婦羅もお願いするとしましょう。


【蕎八丁】
秋田県湯沢市川連町字野村1-2 ℡0183-42-5131
11:30-14:30・ランチ営業、定休木曜日

雨の秋田へ

Category : 秋田・東北
1~3日と実家の秋田に帰省してきました。
父の様子を見に行くのと、母の墓にお参りするのが目的でした。

GW渋滞が予想されたので混雑する日を外したのですが、例年以上に実家を心配する帰省客やボランティアの車で交通量が多いようでした。
行きは八時間・帰りは九時間ほどかかりましたか。

余震や放射能を気にする事なく、多くの車両が東北に向かっていました。
自衛隊の災害支援車両も多く見かけ、わざわざ九州の大分から派遣された部隊もありました。
がんばろうTOHOKU 皆さん思いは同じなんでしょう。

高速道路は地震の影響で陥没した箇所を修復していましたが、まだまだ応急補修のようで『ガタン・ガタン』と多かったこと。

『かもめの玉子』で有名な岩手県大船渡市が本社のさいとう製菓さんですが、今回の震災で被害にあいやっとGW前に営業再開になったようです。
かもめの玉子売り切れ
有名なお菓子なので、販売量が少ないのか売り切れでしたね。

東北道から北上JCTから秋田道に入りましたが、途中の錦秋湖SAでは除雪した雪がまだ残っていました。
錦秋湖SAでは除雪した雪

関東では四月初旬に開花した桜も、例年ならGWには秋田に北上します。
撮影するのを楽しみにしていましたが。。。

今年の秋田の桜は大雪の影響で開花が遅れたようで、ずっと小雨模様だった事もあり、横手の城山公園や増田の公園も満開前なので寄りませんでした。
きっと横手のアキハルさんが、もうすぐ紹介してくれるでしょう。

帰る日の三日にやっと晴れ間が見えてきました。

奥羽山脈はガスの切れ間から見れ、里はやっと雪解けしたようです。
残雪の奥羽山脈

三角形のようで形が好きな西山はやっと春が近づいてきたようです。
三角形のようで形が好きな西山

ちょっと拡大してみると中央部の木々は緑色になってきていました。
中央部の木々は緑色
雪国では水墨画のような冬が終わり、春の色を感じると嬉しくなります。

兄から角館の桜見学(角館町観光協会ブログから)を誘われたのですが、小雨模様の天候と運転疲れもあり止めました。

色味が少ないので、満開の我が家の芝桜でも。。。
満開の我が家の芝桜でも

電車での光景

Category : 市井の人
新店が今週開店し、昨日まで毎日応援に行っていました。
五月初日の今日から何日間かの休みに入ります。

電車とバスを乗り継いで、店舗へ二時間ほどかけて通勤しています。
新入社員や学生さんで混む四月も、早い時間帯の出社なのでほとんど座れるので楽なのですが、動く車内でそんなに寝てられるものではありません。

そんな時は本を読むか、キョロキョロしないようにしてボンヤリとしています。

四月は終わりましたが今朝時間的余裕が出来たので、電車での光景をニ題ほどまとめてみます。

【頑張れ新入社員】
フレッシュスーツ姿の女性の五人組みが、座っている席の前に並びました。

盗み聞きしているわけではありませんが、元気な会話の様子から新入社員で研修中なのが直ぐ分かりました。
内容からするとJR系の新人さんのようです。

駅を通過する度に席は空きますが座ろうとしません。
そんな時にある男性客が座って降りた後の席には、タバコの箱が残っていました。
どうやらポケットに入れていたのが落ちてしまったようで、よくある事ですね。

普通なら何があるか分からないので、そのまま空席になる事が多いのですが。。。
新人さん達は気付いてテッシュペーパーを取り出して、そのタバコの箱を包もうとしています。

その中で一番元気そうな新人さんがさっと素手で箱を掴み、素早く自分のカバンの中に入れました。
入れる前に鼻で嗅いで、『タバコだ』と言ったのはご愛嬌でしたけど。

見てみぬフリは多いのですが、大勢の人の前ではこうした行為はなかなか出来るものではありません。
彼女の行為は新人仲間が多くいたから出来たのかもしれませんが、『何が今一番大事か!!』を実践出来た例だろ思いました。

こんな若者達が増えれば、あの震災の日に真っ先に運休を決め(私を含め多くの帰宅難民を)た会社の体質はきっと変わります。

【協力】
車両の先頭部はほとんど優先席ですね。
その席や周りで携帯電話を使う人は滅多にいませんが、メール・ネットやゲームをしている人は残念ながら沢山います。

優先席には滅多に座らないようにしていますが、たまたま空いていたので座っていると。。。

『携帯電話を使わないで下さい!!』の声と共に、体の不自由な女性が乗車してきました。
真っ先に一番近い席の方が席を譲り、携帯を見ていた人達が一斉に仕舞いました。

当然と言えば当然のマナーですが、何となく気持ちよくなりました。

車内放送やポスターで優先席のマナーを訴えても守る人は限られていますが、目に見えて分かる場合は皆さんは協力しますね。

こうした日本人の気持ちは、このGWに多くのボランティアの方が被災地に向かっているようです。

私も出来る事をと思い、高速道路を使ってこれから実家の秋田に行ってきます。
途中の宮城県や福島県で、お土産を買ったりガソリン補給や食事で多少なりとも経済面で貢献出来ますから。。。


そうそう、ちょっとした失敗もありました。
バスに乗っていて携帯に知り合いからの電話着信があり、そのままにしておけば良かったのについ電話に出てしまいました。
前のほうの席にいたのもあり、運転手さんから直接『使用中止のお願い』がありました。
本当に油断大敵で、偉そうにこんな内容の投稿を出来る資格はありませんが。。。(ーー;)

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。