域を超えました。

Category : 蕎麦打ち
ここのところの仕事の忙しさでしたが、今日ゆっくりと蕎麦打ちとパソコンを。

蕎麦打ち会はご存知お父さん料理もセットになっています。
今日はお父さん達の料理とは思えないレベルになっていましたね。

米沢さんのししとうと茄子の素揚げはまだ途中です。
米沢さんの素揚げ

【素揚げ野菜の餡かけ】が出来ました。
素揚げの餡かけ
周りの水分を残して揚げた高野豆腐と餡のバランスが絶妙でした。

中村さん料理と言えば【豚肉の白菜巻き】が定番でしたが、今回は新しい料理に挑戦してくれました。
牛蒡の豚肉煮
【牛蒡の豚肉煮】はしっかりと味が染み込み、加えた胡麻の風味が食感を増してくれました。

どちらも白いご飯が欲しくなりました。

料理当番以外にも差し入れがありましたね。

土橋さんが持ってきた、吉川産のふきのとうは畑の横からだそうです。
吉川産のふきのとう

苦味が春の香りの天婦羅になりました。
ふきのとうの天婦羅

定年組男性でも、やる気次第で料理の腕は上達します。
飲み物は当然お茶でしたが、アルコール抜きでもお父さん料理で話も弾み、皆さん幸せな気分になったひと時でした。

講習生小林さんの自家製からし菜も、主婦歴ならではの味でしたね。
小林さんのからし菜

〆には当然蕎麦ですよ。
20110227の蕎麦は北海道

明日から又忙しい日が続きます。土曜日も仕事になろうかと。

休日にリフレッシュ出来ましたから、現役として明日から頑張りましょう。

久々に

Category : 立川市・東久留米市
外飲み投稿で御座います。

まぐろ居酒屋 さかなや道場 花小金井北口店 に行ってきました。
まぐろ居酒屋 さかなや道場

魚が食べたいので、肉系やモツ煮系よりはこちらですね。

バリッとキャベツ は豪快な食感で、喉を潤すビールには丁度。
バリッとキャベツ

看板のさかなや道場盛りいいとこどり5種盛り!!
さかなや道場盛り
鯵の刺身は新鮮な姿造り は板前さんがいる証拠で、チェーン店系にしては合格点でした。

北海縞ほっけが一番のヒットでしたね。
北海縞ほっけ
大きさだけでなく、脂ののり具合が丁度でした。

魚串盛合せ は メニュー と 実際の違いに笑ってしまいました。
魚串盛合せメニュー 魚串盛合せ

和牛もつ鍋は『ぷりっぷりの牛もつ入りのお鍋』のコピーに惹かれオーダーを。
和牛もつ鍋
家庭ではなかなか味わえない、上質な牛もつでした。
但し、スープは豚骨系で塩分が効いてラーメンスープになるほどの感じ、当然 飲んではいませんよ。

チェーン店のお店は一品300円以内に抑えて、安さを強調して集客するお店が増えています。
こうした素材と味がしっかりしている分、それなりのお値段の店もあります。

納得するCPで品質とバランスが良いお店しか、最近はお客様が入っていないようですね。
これは飲食業だけでなく、販売業・サービス業全体に共通する事でしょうか。。。

まぐろ居酒屋 さかなや道場 花小金井北口店
〒187-0002 東京都小金井市東京都小平市花小金井1-10-8
0424-60-0191

そうだったんだぁ

Category : 仕事先にて
今週ある店に行ったら、ちょっとずつのチョコが。
あるお店のチョコ

事務所内には、パートさんから男性陣へのプレゼントも。
板橋成増店パートさん

滋賀の自宅に帰省していた、みずえまるさんからのお土産もありました。
板橋成増店お江お土産
このクランチもチョコ系。ご子息の似顔絵とメモは笑える。。。

普段は甘いのを食べない私ですが、気持ちなので少しは頂戴しました。
『皆さん、ご馳走様でした。』
何処かへお出掛けした際には、珍しいのがあったら買ってきましょう。

昔は本命とか義理とか言っていたようです。
最近では職場のコミュニケーションとしてすっかり定着した感のある今週でした。


こちらの純米大吟醸のラベルがあるお洒落な瑠璃色のガラス瓶。
純米大吟醸

私の実態をよーく知っている元同僚さんからです。
こちらにはしっかりとお返しを。。。

ここまできたか

Category : 自宅の部
我が家の最近のプチヒットは。。。

こちらのはまぐりのパックお吸い物なんです。
はますい パック

はますい という商品で、既に砂抜きが終わっていますから、お湯を注ぐだけで簡単に料亭の味が出来ます。
はますい NET画像
『ギュッと愛情!』の文字通りに、インスタントと思えない優しいほんわか感が伝わってきます。
貝の中身も食べられるんです。

今はこういう便利なのが出来ていますね。

食材の宅配業者からなのかNET購入なのか分かりませんが、あまり詮索しないようにしています。
家内も仕事をしているので時間が無い時もありますから。

お父さんは黙って出されたものを食べるのが、我が家の暗黙のルールです。

ジビエ蕎麦でした

Category : 蕎麦打ち
日曜日は金曜・土曜の雪模様から一転の好天でした。

生徒さん10名が集まって、総勢30人を超える盛況の蕎麦打ち会です。
生徒さん10名
会場内は日光が差しポカポカで気持ちよく、半袖でも十分でしたね。

今回の岡馬さんが調達してきた食材は物凄い。

 猪 雉 山鳥 と、天然物の肉ばかりです。
野生の鳥獣なのでフレンチで言う、『ジビエ』料理ですね。
ジビエ素材
こちらは猪の肉だと思います。

調理は中華の達人佐藤さんにお願いしていました。
ジビエにザックリ
合わせる食材は、ざっくり切った椎茸・厚揚げに長葱でした。

大鍋で煮るのに、味噌味をポイントにしています。
ジビエ大鍋で煮込み
流石プロで鳥獣類の臭みを抑える為に味噌を工夫し、一ヶ月前から大蒜・生姜・人参・玉葱の刻んだのを味噌に漬け込んでおいたようです。

完成したジビエ鍋で、黒胡麻の風味も効いていました。
ジビエ鍋完成
ジビエと野菜だけでなく、手の込んだ味噌味は美味しく、『味噌ラーメンのスープみたい。』と言う声が上がった、絶品のだしになっていました。

もう一人の当番、鈴木さんの根菜料理は煮込みはで冬らしい。
鈴木さん煮込み
蕎麦汁で煮込んでいるので、味わい深い仕上がりでした。

ご自分で育てた大根のアッサリ漬けもさっぱりして美味しかった。
あっさり大根

生徒さんの上達具合を確認する意味で、蕎麦を提供させてもらいました。
小堀生徒さん
三年目に入るとそれなりに上達してきますね。

大勢の仲間と蕎麦打ちをして、珍しい料理も食べれて満足の休日になりました。
生徒さんが継続して通ってくるのも、蕎麦打ちや料理だけでなく大勢との交流が【サークル活動】のような感覚なんでしょうね。

予想外の

Category : 蕎麦打ち
前回は予想通り の蕎麦打ち失敗投稿でした。

その日 予想外 な事がありました。

蕎麦打ち定例会場の【おあしす】の屋上庭園に見渡すと、ちょっとビックリしました。

桜の後の四月中旬頃から見頃なのに、二ヶ月前から満開とは言わないまでも、芝桜が何十輪以上も咲いていたのです。

茎や葉の部分は冬時期の茶色なのに、花だけは咲いているので芝桜好きとしては嬉しくなりました。
112006芝桜
ちなみに【サクラソウ】の表示がありますが、まったく違う品種で何かの間違いですね。

屋上なので日当たりが良いのと、ここの所の乾燥した好天続きのせいでしょう。
まだまだ寒波が続く北国の皆さん申し訳ありません。

他にはこの季節の花である、水仙が咲いていました。
112006日本寒水仙
ニホンズイセン(日本水仙) は寒水仙とも言うそうで、日本人に合う質素な趣きです。

実はもう一つ 予想外 な事がありました。 悲しい事でした。

蕎麦打ち会員のO部さんが、持病で急に御亡くなったのです。
60代の元気な盛りの訃報に、今日の告別式に参列してきました。

蕎麦打ち歴は浅くても短期間で上達し、料理も得意だった故人を偲び、
岡部さん蕎麦

この水仙画像を個人に捧げたいと思います。

予想的中

Category : 蕎麦打ち
今朝は関東でも積雪が予想されていましたが、自宅周りは屋根に1センチ程度で交通のマヒもなさそうです。
予想が外れて大歓迎ですが、東北では雪が小康状態のようでも週末は又心配ですね。

さて日曜日は三週間ぶりの蕎麦打ちで補習日で、一月は毎週のように会っていた蕎麦会メンバーでしたから、開始前から色々と話が弾みました。

ご近所さんが茨城在住の知人から頂いたという蕎麦粉を、ご自分では打てないので頂戴していました。
私が蕎麦打ちをしているのをご存知なのです。
(尚 このブログの件は趣味なので、当然ご近所さんは知りません。)

粉を頂戴したからには、打ってお届けしないといけません。

でも打つ前から不安と予感がありました。 仲間もその粉を見て。。。

触ってみて分かったのは粉の粒子が粗く、打ち粉のようにザラザラとしています。
しかも蕎麦粉本来の香りがしないので、粉自体はかなり古そうです。
112006とある茨城産

結果は予想通りで、粗くて鮮度の落ちた粉はどうしてもまとまらず7分でギブアップ。
俗に言う、失敗そのものでした。
せっかく頂戴した粉でしたが、産地や粉の挽き方・時期が不明なのは得てしてこうなります。

教えた生徒さんは新鮮な別な粉なので、このように上手に出来ました。
112006福井産

蕎麦粉のせいにしてしまいましたが、食材そのものが一定レベルの品質でないと調理出来ません。
ご近所さんには別の機会に、さりげなく良い蕎麦粉で打ったのをお届けするとしましょう。

今年も松坂屋さん

Category : 秋田・東北
兄から突然の電話がありました。

上野 松坂屋さんのイベントに出店中で上京しているとの事でした。

去年は初出店 し、松坂屋さんではなんとか合格点の売上だったようです。

今年は連絡がないのでどうしたかと思っていました。
秋田の大雪と家の事情で、もしかしたら出店の話しを見送ったのではないかと。

男兄弟なので用事が無いと滅多に電話もしませんが、まぁこんな感じが男同士だと一般的ではないでしょうか。
電話の内容は実家の事でした。

松坂屋さんの第30回 東北6県の大物産展をググッてみました。
東北6県の大物産展NET広告

NET広告に阿部 始漆器店の座卓が名前入りで掲載されていました。
阿部 始漆器店座卓

『頑張れ 兄貴!!』
記録的大雪で雪下ろしが大変とはいえ、この厳しい時代には仕事優先です。
実家の事は義姉に任せたようです。

明日8日まで開催されているようです。
ここのところ横浜や立川と都心から離れた場所での仕事ですから、もし時間的都合がつくなら閉店間際でも応援に行こうと思っています。

好きなのを

Category : 自宅の部
買ってきました。

お酒ではありません。

食べ物ですよ。

休日のお昼は手打ち蕎麦もあれば、自分で好きなのを買ってくる場合もあります。
家族任せだとハンバーグやチキンになってしまう場合もありますからね。

刃渡り18㌢のMY出刃より大きい、ぷりっとした鯵で御座います。
鯵を買ってきました①
根本的に青物系の白身魚が好きなんです。

三枚に下ろし、刺身よりはたたきかと。
鯵を買ってきました②タタキに
白髪ネギと胡麻のアクセントで、見た目と食感を大事に。

しっかりとした歯ごたえで満足で御座いました。

休日に時間のある日は、こうして包丁を持つのも良いものです。

但し条件は、使い終わった台所用品は奥様の城なのできちんと片付けですね。
ちなみに魚用出刃と100均まな板は、蕎麦打ちお父さん専用で御座います。

新橋へ

Category : 夜の部
同期の仲間と遅い新年会で行ってきました。

昨年同様に集合場所はサラリーマンのメッカ新橋で、
会場は同じく【炉端 武蔵 新橋店】にしました。

武蔵提灯
前回は携帯画像だったので、今回はしっかりCX3を持参しましたよ。

入店の7:30頃は既に店内は満員で、時には行列も出来ているお店です。
武蔵満員
丁度第一陣が帰った後だったので、運良く座敷に座れました。
ちなみに周りのお店は、この不景気もあり空席もありましたよ。

まずは居酒屋さん定番メニューです。
武蔵焼き鳥盛り合わせ
焼き鳥の盛り合わせは確か千円ちょい。

肴とお酒はほとんど一律290円メニューで、安心して頼めるお店です。

もつ煮にはそのお店の看板ですね。 お値段からして平均点のお味でした。
武蔵もつ煮

マグロねぎぬたの色合いも美味しい感じです。
武蔵マグロぬた

マグロ野菜サラダで野菜もしっかりと食べます。
武蔵サラダ

芋焼酎お湯割り と 大関熱燗 でお腹を温めていますよ。
武蔵芋焼酎お湯割り 武蔵熱燗

炉端焼きが看板なので、何品か頼みました。

さば文化干しは、『何で文化干しの名前なのか大論議に。』
武蔵さば文化干し
論議になるくらいの美味しさでした。

看板メニューのほっけは大当たりでしたが。。。
武蔵ほっけ

この可愛いシシャモには笑ってしまいました。
武蔵ししゃも
一匹百円計算の高級ししゃもです。

やっときたポテトフライは、ちょっとした失敗だったかもしれません。
武蔵ポテトフライ
まぁ どんなお店のメニューにも当たり外れはありますから。

出汁の効いた卵焼きで、満足の締めの料理となりました。
武蔵卵焼き

飲んで・飲んで・食べて、支払いは四人合計12,020円。
新橋で一人当たり驚きの3,000円ですよ。
「焼き魚が美味しく、値段も安いお店」ですから、激戦区でも人気店のはずです。
但し90%がお父さんで女性は10%ほどでしょうか。サラリーマンだらけです。

いつか炉端カウンターに座って、ゆっくりと焼きたてを食べたいと思っています。

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいる元サラリーマンです。(2018年6月初旬に定年退職済⇒7~8月に再就職活動予定)
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
Galaxy Feel SC-04J

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ