スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年の締めくくりに

Category : 市井の人
今年一年蕎麦打ちブログにご訪問下さった皆様有難う御座いました。

去年10月からの新しい仕事も、足掛け三年目を迎えようとしています。
今年は私の担当地域だけで四店舗がオープンしました。

オープニングメンバーとしてのニ店舗。新規採用者の教育&立ち上げ担当として関わったニ店舗。
振り返るとあっと言う間の一年だったような気がします。

去年は開店前だったので、総集編を作成する余裕がありました。  

各店舗から忘年会の声が掛かったので有難く思い、土曜日の遅い時間からのスタートにも関わらず行ってきました。

立川店では中華系で大台パーティも兼ねていたので、OBとして招待されました。
201012立川で

板橋成増店には立川店の後から行ったので、到着の22:00過ぎには疲れてお休みの方も。
201212成増で
ピッチャーと空き瓶から飲んだ感じが分かろうかと。

翌週の東久留米店では居酒屋系で大勢のパートさんの参加でしたね。
201212東久留米で料理を

店舗がチームワークと報・連・相で順調に運営されてるからこそ、こうした忘年会の価値のあるものになります。
今日で店舗の営業も終了し、来年七日からのオープンとなります。
来年も忙しさが続きそうです。仕事があるのはある意味幸せだと思っています。

私は昨日まで店舗を巡回していたので、今日から正月休みに入りました。
午前中はほとんどしていなかった家の掃除でした。まだ一部しか終わっていないので、残りは年越しでしょうか。

そうそうPANも昨日で満四歳になりました。『おめでとうPAN!!
昨夜はお祝いのワンチャン用ハンバーグがケーキ代わりでした。
201012誕生日のPAN
今日は掃除の邪魔にならないようトリミングに行っています。

我が家の年越し蕎麦はこちらの市販品。家で打つと掃除が大変ですから。
こちらが我が家の年越し蕎麦

最後に今年一番の出来の蕎麦で、一年のブログ締めくくりとさせてもらいます。
2010締めくくりの蕎麦

皆様良いお年をお迎え下さい。
スポンサーサイト

またもや

Category : キャバリア&わんこ
PANがやってくれました。

食いしん坊の雑食犬PANのお腹の具合が悪いようで、吐いたりして食欲があまりないようでした。
動物病院からの消化の良い缶詰食で様子を見ていました。

その日は朝の散歩中にむしょうに雑草を食べようとします。
家に帰ってからは大好きなに見向きもしません。
絶対に具合が悪くなった証拠です。

早速病院に行き即入院となり、様子をみることになりました。

今回レントゲンでは詳しい病状が分からないのですが、胃が以上に張っているのは確認出来たようです。
入院で二日間絶食させ胃が空になるのを待ちます。

三日目に色々な検査をしました。
レントゲン~超音波とやっても原因が分かりません。

ついに人間並みに口から内視鏡を入れての検査です。
全身麻酔をしてからでうから大掛かりのよう。

内視鏡で原因が分かりました。
こんなプラスチックのような破片を取り出してくれました。

家の中にある物ではないので、散歩中に骨と勘違いし飲み込んだと思われます。

前回の携帯電話の電池カバー事件の時は、翌日からウンチと一緒に出てきました。

今回は胃と十二指腸の間に挟まり、食べたのが消化出来ず苦しんでいたようです。
しかも2~3㌢の大きさだったので、獣医さんが食道を傷つけずに取り出すに苦労したよう。

三日間絶食していたので、家内はこんな物を買ってきていました。

ワンコ用の白いタイヤキ風のお菓子です。

PANは絶食で少しは痩せたかと思ったのですが、体重を量るとほとんど変わっていません。

治れば元気なもので、食欲はまったく回復です。

家に居ない三日間は、ヤレヤレという感じでほっとしましたが、逆に静か過ぎて寂しいと家内と同じ話しになりました。
まったく子供を持つ親と同じで家族の一員ですね。

二度ある事は三度あると言いますから、気をつけないとお父さんのお小遣いが減りそうです。。。

西大島『すぎさん』

Category : 夜の部
昨日・今日で仕事納めの会社が多いかと思います。
私の担当する店舗の仕事は12/31まで営業で、1/1~1/6休業、1/7から通常営業となります。

先週新店が横浜にオープンし、教育担当としての仕事も増えてきました。
私は各店舗の年末の状況を把握したいので、明日は店舗訪問をしようと思っています。その分仕事始めはゆっくりと。

さて忘年会も皆さんそこそこ終わったではないでしょうか。
私も大勢での忘年会は四回ほどでしたが、全てはおそらく投稿出来ないので会社の大学の同窓会忘年会を紹介しましょう。

毎年1~2回、年齢が違う仲間が先輩・後輩つながりで『鳳会』と称し情報交換しています。 2008年はこちら

私は一番年長なので『会長』と言われていますが、年齢の垣根を作りたくないので『隊長』と言う事にさせてもらっています。

メンバーが集まったのは西大島駅に近い『中華 すぎさん。』
食ベログでもCPと美味しさでまずまず評判のお店で、階段を上った二階が店舗です。
すぎさん階段

開始定刻時間より遅れて到着したら、仲間がすでに前菜を頼んでいました。
すぎさん前菜① すぎさん前菜②

着いてすぐに熱々のシュウマイで乾杯。
すぎさん前菜③

その後に遅れた仲間も加わり、今回は合計7人での忘年会となりました。
若いメンバーが多いので、ここからは頼む頼むで 料理画像のオンパレード。

一番美味しかったのは、蟹肉入りの野菜・豆腐餡かけで塩味が良かった。
すぎさんメイン①

料理に合わせ紹興酒もオーダーし、会話も益々弾みました。
すぎさんでは紹興酒

ここからは中華の定番品ばかりで。
すぎさんメイン②

すぎさんメイン③

すぎさんメイン④

すぎさんメイン⑤

すぎさんメイン⑥

締めには麺を二種類で、野菜焼きそばに坦々麺だったような。
すぎさん麺①

すぎさん麺②

中華のデザートと言えば誰でもがこの杏仁豆腐まで。
すぎさんデザート

おそらくもっと料理があった記憶がありましたが、撮影も忙しく限界になるくらいでした。
若い仲間と交流出来るのも有難い事です。(当然食べすぎでした。。。)

カテゴリやコメント欄が急に表示されなくなり、どうしたものかと考えていました。
そこでブログのテンプレートを一年半ぶりに変え、シンプルなデザインになっているかと思います。


秋津『大漁船』

Category : 東村山市近辺

乗り換え客が多い秋津駅近辺は、もつ煮や焼きとりのお店が多く、
立ち飲みの『野島』と『もつ家本店』は紹介しました。

そんな中でも気になっていた、水産会社直営の『大漁船』に寄ってみました。
丸一寺島水産
丸一寺島水産チェーンの看板がありますね。

色々なブログにも投稿され、評判の良いお店です。

カウンターに座り帳場内の仕事ぶりを見ながらの一杯もいいもです。

最初にしめ鯖に白菜漬けでちょいと。
「大漁舟」しめ鯖に白菜漬け
しめ鯖はなかなかのしめ具合でGOOD、白菜も良い塩加減でした。

この時期と言えば熱燗で、徳利は都内23区最後酒蔵、
江戸の地酒「丸眞正宗」を造る北区小山酒造のでしょう。

ぬた盛りにもつ煮を頼んでみました。そのお店のレベルが分かります。
「大漁舟」ぬた盛りにもつ煮

ぬた盛りにはまぐろだけでなく、新鮮な烏賊や青柳も入っていて満足の一品でした。
但し もつ煮は普通の出来栄えで、『野島』や『もつ家本店』さんのB級系本業のほうが美味しいよう。

そうは言っても、鮮度の良い魚を安く提供するお店ですから、魚好きには人気があるはずです。

今日は土曜日ですが、年末前の忙しさが予想される店舗への応援で出勤です。
仕事が終わってから店舗の忘年会があるようで、声が掛かっていますから参加予定です。

皆さんから色々とご心配されていますから、ほどほどにしますよ。

厚木 雅藤GATOH

Category : キャバリア&わんこ
約一ヶ月ぶりの登場のPANで御座います。
201012PAN.jpg
サマースタイルからは卒業ですが、寝ぼけ気味のようで目ヤニはご愛嬌で。


さて キャバリア&ブログ仲間の【メル&ルイ のんびり生活】sa-mamaさん から先週頂戴したのは、
キャバリア仲間のsamamaさんから

厚木 雅藤の焼き菓子 でした。
雅藤の焼き菓子

家内と娘より、『大変美味しゅう御座いました。』
私もコーヒーカップ片手にご馳走になりましたよ。

PANも喜んでいますよ。(見せて嗅がせただけでしけど。)
PANも喜んでいます

実はsa-mamaさんに『お気遣い無用』を条件に、蕎麦を送らせてもらったのですがその返礼でした。
電話でお礼とお話させてもらうと、『どうしても気になっていました。。。』との事。
お互い気持ちなんですね。

今日はイブで生ケーキ系よりは焼き菓子系が好きな我が家には、早いプレゼントになり有難う御座いました。

鰰が到着

Category : 美味しいお店・食べ物
はたはたは 秋田県の魚に指定されていて、雷の鳴る11月ごろに獲れるのでカミナリウオの別名で呼ばれています。
秋田時代の11月から1月の頃の魚といえばこれしかないくらいです。

去年の今頃スーパーで眼に入ったのは秋田産のはたはたでした。
はたはた1

当然ワンパック購入しましたね。
はたはた2 

今年もスーパーに出始めそろそろと思っていた矢先に、今週実家の秋田から荷物が届きました。
201012秋田からの荷物

本場男鹿半島の北浦産の生のハタハタで、形が大ぶりなので上物を選んでくれたようです。
201012秋田からのハタハタ
字は魚へんに神です。魚へんに雷とも書きます。

ハタハタの卵は秋田では「ブリコ」と呼ばれ、噛むとゴムのようなコリコリ感が特徴で好き好きがあります。

昆布出しに白菜・大根と豆腐を加え水煮鍋にし、生なので「ブリコ」も新鮮でしたね。

故郷の季節の恵みと兄夫婦の気持ちに感謝しつつ、何と4匹も食べてしまいました。
身だけならそんなに量は無いんですよ。

『やっちゃば』で堪能

Category : 夜の部

会社の同僚と地元吉川駅で待ち合わせし、二人でミニ忘年会の会場に選んだのは行きつけの「やっちゃば」
【勝手にミュシュランの部】で三ツ星にした地元の名店です。
土曜日の早い時間にもかかわらず、年末という事もあり大盛況でした。

まずは刺身系・生ものという事で、こちらの生もの四点。
201012やっちゃば生もの四点
まぐろやブリもありましたが、こういう庶民的な味わいが最高。

自家製しめさばは前回同様、寒さばあぶらのノリを生かしつつ最高の締め加減でした。
201012自家製しめさば

白子のポン酢は季節物で、この時期ならはでしょうか。
201012やっちゃば白子のポン酢
この肴には熱燗が一番でしたね。

一息ついたところで温かい肴と言う事でふぐのから揚げと、
ふぐのから揚げ

めひかりのから揚げをオーダーしました。
201012やっちゃばめひかりのから揚げ

じっくりと味わいたいので、麒麟の『まろやか芋』のロックを。
やっちゃばで『まろやか芋』

金目鯛のかぶと焼きは最後の締めにさせてもらいました。
201012やっちゃば金目鯛のかぶと焼き

ずぅーと、肴は魚系でありました。私らの年代なら当然でしょうか。
飲んでいる最中の会話も、年が近いだけに他愛のないものばかり。

満足の二人忘年会でございました。

秋津『もつ家本店』

Category : 東村山市近辺
西武池袋線秋津駅は所沢駅から池袋方面に一駅。
武蔵野線への乗換駅なので、その道沿いには多くのお店。

秋津駅を出た目の前に『もつ家本店』があります。
もつ家本店
看板のもつ煮一代の文字には、長年の商売を続けた誇りを感じます。

お持ち帰りをうたい文句にするほどですから期待出来ますね。
看板のもつ煮

先月紹介した『野島』さんのすぐ近くで、同じ立ち飲み屋さんです。
立ち飲み屋さんです
この日は日曜日でお客さんはこの時間はまばらでした。

仲間と二人でもつ煮としめ鯖でまずはビールで乾杯。
もつ煮としめ鯖にまずはビールで

もつ煮の自慢するだけのお味でほぼ全員が頼んでいましたが、私は一個だけと多いので二人で半分に。
もつ煮の自慢
確かにファンが多いだけあって臭みもなく美味しく、豆腐の中までしっかりと味噌味が染み込んでいました。
お店の看板商品だけあります。

こちらは可愛い200円のしめ鯖。
可愛い200円のしめ鯖

ビールでの喉しめしの後はこちらのほうでしょうか。
鬼殺しで紙パック
ちなみに銘柄は確か鬼殺しで紙パックからだったような。

この日はこれでお仕舞い。滞在時間は20分ちょっと。

焼き鳥の他には業務用サラダやさばの缶詰などのようですが、このもつ煮だけで十分にお客さんを呼べます。
千円で満足の一時を過ごせるなら帰宅前の仕事帰りに丁度。

地どり・やきとり『もつ家本店』
東京都東村山市秋津町5-8-1
[営業時間:12時~23時 無休

秋田「芋の子汁」とは

Category : 秋田・東北
用事があって夫婦で、うっすらと雪が残る横手市に行ってきました。

横手川沿いは、地元アキハルさんが何度か紹介しています。
20101210横手川
季節には桜やアジサイが綺麗な、田舎で好きな風景の一つです。

渡り鳥が川の淀みで羽を伸ばしていました。
20101210横手川渡り鳥
この景色もこれからは、雪で白黒写真のように変わっていきます。

昼食で寄ったのは横手市山内地区の道の駅【ウッディさんない】。
さんない農香庵
家内は蕎麦で私は1コインランチに蕎麦がきの揚げだしと、優しい味のスローフードをを頂戴しました。


さて 秋田のこの季節の食といえば「きりたんぽ(杉の棒につぶした粳米のご飯を竹輪のように巻き付けて焼き、棒から外して食べやすく切った物)」のイメージが強いようですが、県中央から北部の郷土料理。

出身の湯沢・雄勝・横手の県南地区には、若い頃「きりたんぽ」はありませんでした。

同じ秋田県でも地域で食文化が違うのです。
最近になってテレビや新聞から情報が伝わり、地元スーパーでも「きりたんぽ」が販売されるようになりました。

県南地区の秋の行事と言えば、小学生は「鍋っこ遠足」でした。
各自が食材やマキを分担して用意するアウトドア料理で、里芋がメインの「芋の子汁(食-横手 地産DEレシピ より)」を昔からこよなく愛しています。

【ウッディさんない】には、いものこが親~子~孫と三代並び、
山内いものこ三代
親が一番安いんですね。知らなかった。。。

購入したのはいものこの孫で、いものこ汁用にはこちらのよう。
山内いものこ

そして横手山内産ばかりの根菜も揃えました。
山内野菜
三関せりと地鶏があれば、食材的には完璧だったのですが道の駅なので無理ですね。

山内と言えば「いぶりがっこ」の名産地でもあり当然購入。
山内と言えば「いぶりがっこ」

今日は蕎麦打ちの定例会で料理当番。
どんな味に仕上がるか分かりませんが、「芋の子汁」で秋田を感じてもらいたいと思っています。

嬉しいプレゼント

Category : 仕事先にて
店舗のサービスカウンターで仕事をしていると、

とあるお客様がレジのカウンターから、お問い合わせがありました。
(お客様)『パートのTさん、いますか。。。』

対応した社員が本人はシフト休みで不在の旨お伝えすると、

(お客様)『これを本人に渡して下さい。』

60代過ぎのお客様が託したのはこちらの刺身コンニャクでした。
東久留米で刺身コンニャク

パートさんの接客対応がこのお客様には嬉しいものになったようで、その結果がコンニャクのプレゼントに。

後日 本人に聞くと、『大した事はしていないのですが。。。』とかなり恐縮していました。
そしてこの話は口伝えで社員さんに広がっているようです。

新規開店してからほぼ三週間。
社員の採用中で人手が不足し、ほぼ毎日応援に行っています。
そんな忙しい中でも、ちょっと嬉しいニュースでした。

開店前の研修では『お客様第一!!』と教えていますが、実践するのは社員さん本人です。
こういう形でお客様から返礼があるのは、ちょっとした接客が感動を与えたんでしょう。

聞いた話では他ではせいぜい飴をもらった程度でした。
お客様から物を頂戴する事は是非もありますが、日本人の感謝の印の気持ちを失礼にならないよう受け入れるのも時には必要です。

店舗社員のこういう積み重ねが、良い店作りになっていくと思えました。

久保田『翠寿』

Category : お酒紹介の部
新潟から持ち帰り楽しんでいるのは、久保田『翠寿』で季節限定4~9月出荷商品。

翠寿は低温発酵させて醸した大吟醸生酒。飲み口もやさしく、スッキリ爽やか、繊細でやわらかな香味とまろやかな味わいは女性に人気。
久保田『翠寿』
値段は720mlで定価が2835円とちょっと贅沢に。

このお酒は久保田のイメージと違う優しい飲み口で、アルコール度数も14度とライトです。
kubota_suiju.jpg kubota_table.gif

一瞬 違うお酒と思うほどで、端麗辛口を愛する一部の久保田ファンからは賛否もあるようです。
でも 時には違うのを楽しむのもいいでしょう。

この日の肴は当然新潟から頂戴したのにしました。

これからの時期といえば、新潟郷土料理の【のっぺ】ですね。
ホタテ貝柱の出汁が、上品な味付けになります。
【のっぺ】に塩辛

義母手づくりの烏賊の塩辛も『翠寿』の優しさに調和する塩梅。
柚子の絞り汁を加え、香りと酸味でまろやかに。

一日の疲れをゆっくりと癒すのには、一杯くらいでちょうどの満足出来るお酒です。

慌ただしい中にも

Category : 市井の人
昨日は小春日和のようなポカポカ陽気でしたね。

土日とお出かけの方もいれば、年末の準備に入ったご家庭もあったのでは。
我が家も早速年末に向け、家の中の掃除に入りました。

土曜日は掃除関連商品の買い物で、大型ホームセンターへ行きましたが全品10%割引もあり大混雑。

日曜日は早速、不要な書籍・衣類や雑多な物の整理をしました。
午後からの早明戦ラグビーと、男子ゴルフ賞金王争いのTV観戦をしながらでしたけど。

娘は週末出発の海外挙式の準備をしています。
いえいえ本人でなく友人がフィリピンのセブ島で計画しているようで、自腹参列出来るほど海外もかなり身近になりました。

そんな慌ただしい中にも、ちょっと嬉しい我が家の話題を。

玄関の郵便ポール周りの10株ほどの芝桜を見ると、何と一つの枝先から咲いていたんです。
小春日和12051

たった四輪ほどだったのですが立派な咲き具合。
小春日和12052
狭い庭担当の植えた私としては嬉しくなりますね。こんなちょっとの事で喜べますから、花木には感謝しないといけません。

来年の4月中旬頃にはこうして咲き始めます。
4.19芝桜我が家の

たった一箇所だけでしたけど、四ヶ月先の楽しみを先取りできました。

今度の休みは玄関横でタイヤをスタッドレスに換えて、雪道走行対策をしようと思っています。
それまではピンクの花も咲いているでしょうから、交換作業も楽しいというものです。

今朝ももうちょっとでPANと散歩してから、まだ暗い6時前に横浜まで出発。今週も頑張るとしましょう。

善意に感謝

Category : 市井の人
日曜日に日帰りで新潟の家内の実家に行ってきました。

高速道路は長野方面に向かう車が多く、藤岡JCTを過ぎて新潟方面への関越道方面は紅葉シーズンが終り交通量は少ない。

新潟に入ると雨模様で、撮影したのはこの一枚だけ。
東華飯店へ
昼食で寄った見附市の東華飯店の玄関でした。
ミニラーメン(200円)・ミニチャーハン(300円)・餃子(150円)等もあり、子供連れの家族客が多い古くからの地元のお店です。

そして群馬から届いた荷物はこちら。
群馬からの荷物は

携帯電話でした。
携帯の忘れ物

自宅に帰り気付いた時は個人の携帯電話がない。新潟にもない。
『はて。。。』
ちょっと諦め、携帯の紛失サービスに加入しているので、それを利用するしかないかなぁと思っていました。

翌日に会社の携帯電話に連絡がありました。
5月に上州麦豚ミルフィーユカツ定食を紹介した、
ミルフィーユカツは
関越道駒寄上りPAの高橋店長さんが、着信履歴から個人携帯に掛けてくれたんです。
『落し物で見つけ、着信履歴から勇気を出して掛けてみました。』との事で、当然着払いで発送して下さるようお願いしました。
快いご返答を頂戴し感謝しました。

実は新潟を出発した時にはあったのを覚えていました。
何となく心当たりもあったんです。

駒寄上りPAで休憩に寄った時に、PANが脱走モードになり強く引っ張りリードをつい離してしまいました。
その時に走って追いかけた時に落としたようです。
車が多いPA内なので慌てて落とした音にも気付かなかった。

高橋店長さん本当に有難う御座いました。
またミルフィーユカツ定食を食べに寄りますね。


東華飯店 (トウカハンテン)
新潟県見附市嶺崎1-1-22 0258-62-1644

駒寄PA(上り)
群馬県北群馬郡吉岡町大字大久保字原中450 0279-54-6682

同期の仲間と

Category : 市井の人
先週末は錦糸町で同期の仲間との飲み会。

会場は駅ビル通りピア錦糸町入り口KINSHAビル 4Fの、地鶏・地魚 個室居酒屋『てんまい』へ
駅ビル通りピア錦糸町へ
錦糸町も昔と違い、明るい街になりました。

『てんまい』の"地鶏と地魚の両方が楽しめるコース"から

地魚二種と筑波地鶏の薄造り
地魚はまぐろにぶり
地魚はまぐろにぶりで地魚とは思えないのですが。。。

地鶏の薄造りは個性を主張しない淡白さで、こういう肴も個性の強いお酒の時は良いでしょう。
地鶏の薄造り

筑波地鶏のコラーゲン鍋と海鮮チゲの二色鍋
筑波地鶏のコラーゲン鍋と海鮮チゲの二色鍋
二つの違う味を楽しめるのはいいですね。

コラーゲン鍋に入っていたこちらは最初大根か寒天かと?
コラーゲンの塊でした
熱で溶け出す前のコラーゲンの塊でした。

デザートはワッフルに2種類のクリーム
デザートはワッフルに2種類のクリーム
当然 撮影しただけで食べなかったと思います。

『てんまい』ではこの日の主役から挨拶と返礼が。
返礼を 返礼はこちら

実は33年間同じ会社で汗水流した仲間の送別会、主役の彼は決断して会社を去る事になり激励の場を設けた次第です。
『悲しくもあり、今の世の中の実情を思う事もあり。』でしょうか。
送る側だけでなく、送られる本人の気遣いには感謝ですね。
厳しい中、ゴールや先の見えない中で飛び出す彼の心意気へも。


『てんまい』から二次会で別のお店へ。

若かったならカラオケか女性のいる店かもしれませんが、
こちらの『四季の蔵』へ
四季の蔵へ

先ほどのお店よりは落ち着き、料理はホタテのゆず味噌和えや、
ホタテのゆず味噌和え

カルボナーラサラダでしたでしょうか。
カルボナーラサラダで

CX3でいつものように撮影していると同期の仲間が出してきたのは、
このデジカメでした。
違うデジカメ① 違うデジカメ②

今 私の関心一番の GXR で、 P10 LENS のユニットでした。
GXR P10 LENS

彼はある趣味でカメラ歴はどうやら40年以上との事。
RICOHのマクロが接写には一番のようで、何と何台も購入したよう。

恐ろしいヘビィユーザーが身近にいました。
ちなみに一眼はずっとNIKONのようでこれまた違う。

この日は去る仲間を送るとともに再会を期し、別の仲間の違う一面を知り、ある意味自分なりの驚きがありました。
まったくタイプの違う二人ですが共通している事は、自分の興味ある事は常に勉強している点でしょうか。
そして何事にも一所懸命なのが。(私の年代のほぼ共通点のような)

自分なりの興味や思いをいつまでも持ち続けようと感じた夜でした。
ブログを昨日休んだのも、継続するだけだったらただの回数勝負。そしたら発信の意味や目的が無くなると思ったのです。

発信するからには自分なりに、納得のいくスタンスを保ちたい。
そんな気持ちになった同期の仲間との飲み会になりました。

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。