スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が子は

Category : キャバリア&わんこ
PANの件では皆様にご心配をおかけしました。

その後の様子をご報告致します。

お陰様で結果は何事もなく、
『平気だもん。。。』とPANは言っているようです。
平気だよのPAN

しっかりと○ンチの中から、携帯電話カバーの破片が出てきました。
噛んでギザギザもあり、よくぞ腸を無事通過したと思います。

参考までに動物病院には2回連れていかれたようです。
異物を飲み込んだので人間と同じように注射やレントゲン撮影をしました。
費用は携帯電話の修理代を加えると約3万円超だったよう。
もし最悪手術なら○十万円代になっていた可能性も。。。

そして体重は500㌘も増えていました。
排泄促進の為に倍の量を3日間食べていたから当然でしょう。

ご飯が通常の量に戻ってからは食べ終わった後に、
『もう無いの。。。』とうらめしそうに皿を眺めています。

結果オーライでしたが、今後は皆さんから教えていただいたように赤ちゃん並みの注意をしていきますね。
それにしてもここまでの大変さになって学習した一家でした。


口蹄疫の大変さをマッスコミが連日報道しています。
身内の縁者にも乳牛を飼っている畜産業の方がいます。
騒動の渦中の方の大変さに憂慮させてともらうと共に、早期の沈静化を祈ります。

最後に ここのところ仕事の忙しさが続いています。
皆様の所には訪問はさせてもらっていますが、コメントする事が出来ていません。
6月に入ったなら時間的余裕がある予定です。。。
スポンサーサイト

我が子に限って

Category : キャバリア&わんこ
がありました。。。


誰が見ても電池カバーですが、
誰が見ても電池カバー

家内の携帯電話の電池カバーを、どうやらPANがかじって全部食べてしまいました。
(当然胃袋の中に消えたので、これは私のカバーの参考画像で)

確かにPANが小さい時は家具や柱など堅いのをかじっていました。
最近はなくなったと思ったら、やってくれましたね。
テーブルの上にあった携帯をちょっとの隙にです。

その後はお騒ぎだったようです。
①大急ぎで近所の動物病院へ。
②注射&吐かす。⇒ほんのちょっとしか出なかったよう。
③自宅で様子見。
④こういう場合は普段の倍の量のご飯を食べさせ排泄を待つ。
⑤三日間後に再検査。
⑥もし急に痛くなったようだったらすぐ病院へ。

人間の赤ちゃんとまったく同じです。
大人の尺度で判断してはいけません。

ご飯の量が多くてここのところは喜んでいるようです。
食べる量の効果は凄く、どんどん出ているようです。


翌日から少しずつ出てきましたね。
カバーの硬質プラスチックの破片には、かじった後が残っていました。
PANは今のところは異常はありませんが、油断は禁物ということでしょうか。

25周年記念酒

Category : お酒紹介の部
久保田や寒梅は蕎麦打ち仲間が愛飲のご存知新潟産で、
2010年花見のお酒
今年の花見でも一升瓶が並び、花見に華を添えてくれました。

新潟のヒラセ酒店さんからGW中に今回も購入してきました。
GW中に購入

毎日こういう日本酒を飲んでいる訳ではありませんよ。
職場の祝い事(開店前の決起大会)に持参したり、実家の父に送ろうと思っているからです。


今回日本酒好きにはたまらない、耳寄り情報をもらいました。

【久保田25周年記念酒】として吟醸原酒が限定発売されるよう。
久保田25周年記念酒
日本酒好きならご存知の方も多いと思いますが、久保田は端麗辛口系なので主役の料理や素材に邪魔しません。
寿司屋さんや割烹等の和食系のお店から、その名が広まったお酒です。
私も全国を出張していた頃は、北海道から福岡まで久保田を置いているお店が多かったですね。

製造元の朝日酒造さんには、08年の蕎麦会旅行の際に工場見学させてもらいました。
⑨一番蔵全員で
通常一般客には公開していませんので、ヒラセ酒店さんの紹介があったればこそです。

その時に案内の麹担当大橋さんから聞いていたのが、
『時代に合うよう進化していく事が重要なので、実験的な意味も含め5年毎に限定酒を発売しています。』というお話でした。
確かに消費者は同じでは飽きやすい傾向にあります。
ただ綺麗な内部や工程を見るだけでなくこういう造り手の思いを聞いて、改めて朝日酒造さんのファンになりました。

そのお酒がこの秋には発売されるので、予約せずにはいられませんね。
しかも一本3,150円とこのクラスにしては手ごろなお値段です。
蕎麦会の皆さん、今度の定例会で予約注文を集めますよ。

もし興味がある方は、ヒラセ酒店さんまでお電話してみて下さい。

ちょっと仕事が忙しくなってきましたから、ブログはスローペースにさせてもらいます。

高速のPAも満更

Category : ランチの部
高速道路での食事は、手早いうどんや丼物がほとんどです。
美味しいとか、不味いとかは論外だと思っていました。

群馬県吉岡町 関越自動車道駒寄PA(上り)の食事処に寄ると、豚肉PRのぼりが並んでいました。

駒寄PA上りのノボリ

群馬県産上州麦豚をドーンと前面に打ち出しています。
「上州麦豚」とは??
動物性たんぱく質を除き、麦類をベースにしたヘルシー飼料で飼育。
きめ細かくなめらかな赤身が特徴で、豚独特の臭みのないあっさりした風味が楽しめる。

吉岡町に隣接する前橋市は「Ton Tonのまち前橋」というキャッチコピーで豚肉料理をアピール中です。
<TonTonのまち前橋公式HP>
http://www.maebashi-cvb.com/tonton/

『上州麦豚ミルフィーユカツ定食』ネーミングには
「上州麦豚」の銘柄に調理方法がミルフィーユときているので、これは一回食べてみるしかありません。
ミルフィーユカツ定メニュー
『★揚げたてを提供するため、少しお時間がかかります。(8分~)』⇒既に揚げたのをレンジでただ温めただけとは違うようです。

約10分待って、期待どおりのカツ定食が出てきました。
上州麦豚ミルフィーユカツ定食

ミルフィーユの具合はこんな感じでしたね。
ミルフィーユカツは
厚めのカツと違いミルフィーユにする事で、サックリ感が味わえました。
豚肉からもしつこくない肉汁が出ていました。
PAでの食事はさほど期待していなかったのですが、値段なりの満足が味わえましたね。

そう言えば、前々日に食べた嵐山PA下りカレーうどんも美味しかった。
嵐山PA下りカレーうどん
撮影していなかったので、PAのインフォメーションから借用。
ちなみにご飯付きのセットにはしませんでしたよ。うどんだけです。

後で調べてみると。。。
蕎麦屋さんカレーうどんをイメージして開発したオリジナルメニュー。
こだわりのカレースープには鰹だしを加え、ひと味もふた味も違う奥深~い味わいに仕上げています。
トッピングにはとろ~り半熟玉子をオン。カレーのピリ辛なスパイシーさにまろやかさが調和。

高速のPAの食べ物にはあまり期待していませんでしたが、価格はそこそこで品質や味を考えたメニューになっていました。
一日当たりの利用客が多いので、ヒットが出れば大きいんですね。
PAで気に入った一押しのメニューがあれば、皆さんも一度はどうぞ。

駒寄PA(上り)
住所:群馬県北群馬郡吉岡町大字大久保字原中450
嵐山PA(下り)
住所:埼玉県比企郡嵐山町大字越畑2052-5

海へ

Category : 新潟
山の翌日は海へという事で、『魚のアメ横』と言われる寺泊に行ってきました。
この後は渋滞を避けて早めに帰宅するので夕食材料が目的で。

現地到着は9:30頃ですが、もう他県ナンバーで駐車場はほぼ満杯。
店の前も賑わい、GWと高速代格安の効果でしょうか。
混雑の寺泊
(知らないお父さんがま正面で入っていたので隠させてもらいました。。。)

こちらのお楽しみは、イカや練り物の浜焼き・揚げでしょう。
浜焼きや揚げ
アツアツをその場で食べるのも良いもので、我が家はホタテ風味の蒲鉾フライが定番です。

寺泊には30年程前から行っていますが、当時は地魚とカニの近海物が中心だったような気がします。
観光客が増え有名になってからは、流通の発達もあり県外産の魚が多くなりましたね。
人の集まる所では何でも揃うという事でしょう。

北海道産の鮭時知らずや三重県産の天然ブリも店頭に並び、
北海道産時知らず 三重県産ぶり
旬ではありませんが、刺身にしたら何人前という感じでしょうか。

我が家のお目当てはカニですが新潟産と表示していなかったので、おそらく県外産と思われます。
ズワイガニでも本ズワイガニは一匹数千円ですね。
本ズワイガニ

紅ズワイガニは千円で1カゴ何匹も入っているのもあります。
紅ズワイガニかに味噌少なめ
『身入りバッチリ!!・かにみそ少なめ』の良心的表示には、何故か笑ってしまいました。
どのカニにするかは、各ご家庭の懐次第でしょうか。

我が家は妥当なとこで、紅ズワイガニ身入りのこのランクを。。。
紅ズワイガニ身入り

眼に入った子持ちの北海エビも魅力的だったので。。。
北海エビ
思わず購入してしまいました。

家内はカニ系の素も購入ですね。
兵庫産かに釜めしの素
兵庫香住産かに釜めしはいつか食卓に並ぶでしょう。

普段はカニやエビは痛風予備軍食材なので避けていますが、最近は健康的なので多少は大丈夫なのでは。。。

そうそうPANは買い物を待つ間、佐渡島を望む日本海の砂浜を娘と散歩していたようです。
佐渡島を望む
島影が水平線にかすかにわかるかどうかですね。

新潟で山と海の食材と蕎麦、そして自然を堪能したGWでした。

三ッ星十日町『由屋』と桜

Category : 勝手にミシュランの部
新潟育ちの家内が好きな蕎麦は、布海苔をつなぎに使っているへぎ蕎麦です。
布海苔なので喉越しが良い反面、蕎麦本来の味が薄く腰が強いので関東の蕎麦に慣れた人には違和感があるかもしれませんね。

十日町『由屋』さんは、新潟県 そばランキングTOP100の第二位に位置しています。
地元に愛されているからで、その理由は食べればきっと分かります。

個人的にも
小千谷『わたや』さんや長岡『小嶋屋』さんよりも好きなのですが、距離的に遠く一年半前に行ったきりご無沙汰していました。

今回は直売所巡りの途中で早めの11:30前に寄ってびっくりしたのは、すでに何組もの行列でした。
由屋の行列
人気店なのでGW中は特別の混みようで、駐車場は県内ナンバーだけでなく県外からも多く入っていました。

待つこと一時間で店内に案内されました。

まずお店に入るとお茶とお通しのように漬物と小鉢が出て、蕎麦を待っている間のつなぎにもなりますね。
由屋の漬物と小鉢
薬味は山葵でなくカラシ(この地で山葵が採れなかったよう)なのも特徴でしょうか。
薬味の下の器も小鉢で牛蒡と人参の煮付けが楽しめ、お通し代のように費用がかからず総て蕎麦の値段に含まれています。

待つこと15分くらいで野菜天婦羅が出てきました。
旬のふきのとうやこごみも入っているのは地元ならではですね。
由屋の野菜天
それにしても毎日揚げているプロのカラッとした技には感嘆です。

この日は大混雑だったので、天婦羅から10分ほどでへぎ蕎麦が。。。
由屋のへぎ蕎麦
薄めの蕎麦つゆなので、たっぷりとつゆをくぐらせ蕎麦をたぐります。
入店受付をしてから食べ終わるまで計1時間50分ほどでしたが、時間的余裕もあったので満足した昼食になりました。

普通はへぎ蕎麦に天婦羅を付けたら一人前2,000円弱でしょうが、このお店は1,500円弱でしかも量が多いときています。
女性4人グループならへぎ蕎麦一升に天婦羅二人前で、一人当たり1,000円ちょいもあれば満腹になりますね。
行列を我慢すれば味は悪くないので、蕎麦の量や小鉢も考えたらかなりのお得だと思います。

もし湯沢や六日町に行かれたらちょっと足を延ばしてみて下さい。

混雑が嫌なら開店と同時か平日に行くことでしょうか。。。


そうそう順番を待っている間に近所を散策してみました。
実家の風景に近い店の周りも、のどかで自然が溢れいいですよ。
街道沿いに民家やお店が並び、周りには田んぼや畑が囲んでいます。
日本の何処にでもある原風景でしょうか。

由屋さん近くの水沢小学校校庭の桜は、満開から散り始めでうっすらとピンク色でした。
由屋近くの水沢小学校の桜

この時期に見れるのも今年の寒波の影響のようです。
由屋近くの桜は。。。
こういう風景も地方に行った時の楽しみの一つですね。

勝手にミシュランⅢ

由屋:新潟県十日町市土市第4
025-758-2077:10:30~19:30:定休日火曜日(祝日の場合営業)

山へ

Category : 新潟
天候に恵まれた良いシーズンに新潟に行ってきました。
渋滞を避けたかったので自宅出発は1日の夕方でした。

ここのところ新潟定番は、あの中越地震の被災地山古志地区です。
10春山古志
翌朝の山古志はまだまだ山肌には残雪が残っていました。

被災地で買い物する事で多少の応援をという気持ちもあります。
昨年は4月に山古志桂谷地区の直売所で山菜を購入し、
10月には【山古志かぐらなんばん】が美味しかったですね。

今回も家内の母や妹夫婦と一緒で、ドライブがてら山間部の自然に触れてきました。
ちょっと遠出して、車中での何気ない会話が女性には楽しいのです。
そして何箇所かの直売所に寄って、地元の新鮮な食材を買うのも楽しみです。

最初は長岡蓬平地区の高龍神社に寄り近くの売店で山菜を。
高龍神社近くの売店1

わらびやぜんまいは終わっていましたが、こごみは胡麻和えにて。
高龍神社近くの売店2こごみ

山うどの葉は天婦羅でした。
高龍神社近くの売店3山うど

二箇所目の桂谷地区直売所は地元の母さん達のお店で、4~5月の山菜シーズンの土日にしかオープンしないようです。
桂谷地区直売所1
去年の秋に寄ったら、時期的に商品がないのか閉店していましたから一年振りになります。

これまた新鮮な朝採り山菜ですね。
桂谷地区直売所山菜
調理方法を聞くと地元の言葉で丁寧に教えてくれます。
女性同士はこういう会話が楽しいようです。

こちらのお奨めはふきのとうのフキ味噌ですね。
普通のと違いフキの入っている分量割合が高いのが、色からして分かるかと思います。
桂谷地区直売所ふき味噌
お母さん達が自分で加工した、ほのかなふきの苦味がご飯のお供には最高ですね。

最後に寄った【あぐりの里】は、越後川口の新鮮な野菜や物産を取り揃えた道の駅です。
あぐりの里

ここのお奨めは何と言っても200円のわれせんでしょうか。
あぐりの里われせん

我が家はこのきなこ餅が自然な昔ながらの風味でお気に入り。
あぐりの里きなこ餅

特に観光地に行った訳ではありません。
買い物もその土地のお方たちが実際に採ったり加工した、一個が数百円程度のものばかりです。
今は時間とお金さえあれば大概の物は食べられますが、直接地元に行って買ってこそ、その後自宅で食べた時に色々と思い出されます。

昔の父母の世代は流通が良くなかったので、地元産意外の珍しい食べ物を頂戴すると『山海の珍味』称し有り難そうに食べていました。
食べ物に感謝する気持ちがかなり残っていたと思います。

山の後はと言えば、自然な食材のランチと
当分新潟の食べ物が続きますよ。。。

安心料

Category : ブログから学び
皆さんパソコンのセキュリティソフトはどうされていますか。

私はNETで買い物や銀行振込みをするので、ウィルスやセキュリティ対策のソフトはそれなりのものを使うようにしています。

トレンドマイクロ社のウイルスバスター2008を使っており、2年契約終了期限が4月末なので更新の案内が到着しました。
13,980円
価格は3年間契約の更新で13,980円でした。
電気屋さんでも10,000円前後だったと思います。

そこで 価格.comのセキュリティソフト を覗いてみました。 
価格.comソフト

売れ筋と注目ランキングの1位は、ウイルスバスター2010の3年版。
何と同じソフトで、最安値は6,980円ではありませんか。
6,980円
ちなみに4月29日のWEB情報ですから価格は日々変動。。。

セキュリティソフトが半値になり、送料や代引き手数料を加えても8,000円でお釣りがきます。
年間3,000円弱のコストですからお安い安心料ですね。

そこでA-priceさんのページをクリックしてみました。
6,680円 
6,980円のはずが、同じ商品で期間限定ダウンプライスで6,680円になっています。
こういう事もあるんですね。

早速ダウンプライス商品の購入ページへ進み発注し、送料と銀行振込み手数料を加えても総額7,270円で済みました。
申し込みが祝日だったので、翌日の銀行振り込みの確認をもって3日目に宅配便で届きました。
到着しました

電気店店頭やメーカー直販から購入するのが普通ですが、こうしてNET検索して時にはお安く購入出来る事もあります。
クレームや故障の対抗が心配なら、NETで価格情報を調べてから近所の電気屋さんで購入するのも方法です。
経費面(人件費・販促費等)がかからないので、NET販売は増えているわけです。

商品購入に際してもし時間的余裕があれば、NETの価格情報をクリックしてはどうでしょうか。。。
もしかしたら、思わぬお買い得があるかもしれません。


まったく違う話しですが、日曜日の石川遼君の中日クラウンズでの最終日大逆転優勝は素晴らしかったですね。
TVや新聞でも多くの報道がありました。
私は普段は読まないスポーツ新聞をコンビニで買い、飛距離を活かしたホール毎の攻略ルートに感心した次第です。

彼のブログ『イソガバ.マワルナの通り、直線的に攻める事にこだわる姿勢には一般的なゴルフの常識は通用しないようです。
新しい世代が色々な発想で時代を造っていきます。
私も新職場で若い世代から多くの発想を学ぶ事で、自分の固定概念に縛られないようにと思っています。

感謝&花束

Category : 仕事先にて
今朝は嬉しくもあり・寂しくもある報告をさせて頂きます。

昨日こんな立派な花束を頂戴しました。

パートさんからの花束
室内にユリの香りが満ち、春らしい色彩が楽しませてくれます。

人生で花束をもらったのは27年前の結婚式の時のような記憶で、次はせいぜい定年の時と思っていました。

『もしかしたら早期退職?どうして。。。』と思う方もいるでしょう。


花束にはこんな一言も添えてありました。

パートさんからの一言 
最後に『パート社員一同』とあります。
店を出る時に居合わせた何人かのパートさんと記念撮影を左上に。。。

皆さん本当に有難う御座いました。感謝です。

そうなんです。
実は
今の店舗から、新しい店舗に異動になりました。
諸事情で詳しい事はまだ書けませんが。。。

去年の10月に新事業のオープニングメンバーとなり研修がスタートしました。
24名のパートさんと12月に初顔合わせし、寒い準備期間を経て2月の店舗オープンから3ヶ月が過ぎました。

私の立場からしたらパートさんは部下になりますが、ある意味パートさんを戦友のように思ってきました。
一緒に苦労して開店を向かえ、スタート時はお客様が入るかどうか心配し、最近は順調にお客様が増えてちょっと一安心
トラブルがあった際も、パートさんが真剣に対応を考えてくれました。

そんな矢先に 次の新店オープニングに向け、経験者という事で選ばれ異動となった次第です。
新勤務地は23区内なので、会社が通勤時間を考慮かも・・・?

花束を頂戴した事は非常に嬉しいのですが、開店の苦労を共にした仲間と離れるのも寂しいものです。
ですが次の新しい仲間との出会いや店作りが待っています。

予定ではGW中はシフトで仕事の予定でしたが、新店は開店前なので暦どおりの5連休に入ります。
次の新店オープンに向け気持ちを切り替える為にも、リフレッシュしようと思っています。

実は家内からは昨日の出社前に、
『職場の皆さんとのお別れのご挨拶に何か用意した?』
と言われたばかりで、男性の私はそんな事は気付いていません。
改めてパートの皆さんにはお礼をしないといけませんね。
プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。