一年の締めくくりに

Category : 市井の人
今年も来年用の手帳を買い、今日予定を書き込みます。
能率手帳表紙

物に拘りのある性格ではないのですが、産業能率協会マネジメントセンターさんのこの能率手帳WIC7タイプは10年以上の愛用者です。 


愛用理由は月間の予定が程好い間隔になっていて書き易いのです。
予定は頭の中とPCで管理していますが、アナログでも何かに書いておくのも脳に記憶させる方法です。
能率手帳月間
長さも20㌢ほどで厚さも薄くスーツの胸ポケットに丁度で、バックの中でも邪魔になりません。 


2001年から来年の分も合わせると10年間分保存しています。
9年連続
カバーデザインは微妙に違う年もありますが、中身は基本同じです。

何年前に何をしていたかは、この手帳から一目瞭然です。
しかもその当時にどの部署でどういう仕事をしていたかも、記録として残っています。
自分へのコントロールの為に、外での日もチェックを入れています。

取り出して懐かしむような事はありませんが、ある意味 日記代わりにもなっています。
調べ物や何かの機会に便利な時もあります。
そう言えばブログも完全な日記ですね。

会社支給の手帳もありますが、ちょっと長さが短いので使いません。

この休みを利用して来年の予定を埋めていこうと思っています。
書き込む事で、それまでに何をすべきかも目処がたってきます。

ワタミグループ会長の渡邉 美樹さんの有名な著書・言葉に、
夢に日付を! ~夢実現の手帳術があります。
夢に日付を! ~夢実現の手帳術~ 
この本は購入していませんが、テレビ等から要旨を聞き何事にも共通する点に共感する事が大いにありました。

休会となった蕎麦打ち会も、手帳に予定日には入れておきます。
新しい仕事も2月から本格稼動し、色々とやる事が多くなります。
年齢を重ねても夢とチャレンジ精神を常に持ち続けたいものです。


最後にご存知の通り、アベチャン一家は喪中であります。
年末年始のご挨拶はご遠慮申し上げます。
喪中のご挨拶

今年一年このブログへのご訪問有難う御座いました。

『祝3歳PAN』とアベ家の変化

Category : キャバリア&わんこ
本日30日で愛犬PANも3歳と相成りました。
もう年齢的には成犬で甘える事は減ってはいますが、まだまだ室内犬の特性で甘えてきます。

去年の
『祝2歳PAN』とアベ家の変化
ではアベチャン家族とPANの様子をご報告しました。
散歩前

去年のお祝いのケーキは娘がチャリ7分のレイクタウンまでひとっ走りして買ってきましたね。
レイクタウンで

今朝の満3歳PANの様子です。
091230起床

普段は仕事の関係で薄暗い5:30頃から出発しますが、休日なので6:00頃起床させまだ外は暗いの散歩待ちです。

やっと明るくなった6:30過ぎに散歩です。
091230出発前
散歩で用足しの後は、大好きなご飯ですから心得たものです。


お祝いのケーキは明日にでも撮影出来たら追加投稿します。

PANは 出会いとルーツ で紹介しましたが、ペットショップの売れ残り犬でした。

昨日のA新聞に、往診専門の動物クリニック院長の中野真樹子さん(ひげとしっぽの移動どうぶつ病院代表、獣医師)の活動が【ひと】欄に掲載されました。
犬猫の飼い主探しに奔走され、学習会活動で啓蒙もされています。

記事欄の最後の一節をご紹介致します。
●ブランドの服を着た犬とごみのように捨てられる犬。
●信じがたい不公平。
●命の選別などだれにもできないのに。
往診専門の動物クリニック院長の中野真樹子さん

私もPANが家族になるまで、正直ほとんど感心はありませんでした。
一緒に暮らしてみて、家族が居ないと不安になるPANの様子から、
動物(特にワンコ)の集団生活への本能を感じます。
そしてペットと共に生きる大切さを学びました。
少しでもこういう活動は応援したいと思っています。

娘の会社は25日が仕事納めだったようで、家に帰ってきています。
PANも遊び相手と思っていますので、幸せそうな様子です。

娘は横浜の会社に近い寮に入居し、私は1月からは土・日の一部が仕事になります。
家族が揃ってPANのお祝いを出来るのはもう何年でしょうか・・・?


今日の投稿で9/21から続けている毎日投稿も、101日連続&104本の記事になりました。
仕事も今日から6日間のまとまった休みになりました。
今後は勤務シフト制になり、連続休暇が少なくなります。

そういう事情もあり、ブログゆっくり宣言を再度させて頂きます。
書きたいと思ったら毎日書くかもしれません。
でも肉体的に疲れて帰ってくる事もあり、そうは続かないと思います。

あるがままに自分のペースを続ける事なんでしょうね。

年末総集編Ⅲ

Category : 市井の人
昨日に引き続き09個人編で、今年後半の7月以降の画像です。

7月には市内最大の『あばれ神輿』のお祭りでした。
レトロ山車

野尻町会お揃いの浴衣も購入させてもらいました。
野尻浴衣
来年は私の所属する班がお祭りの当番のようで、先輩から仕来りを学ばねば。

8月にはドデカイ生の鮭 通称【
時知らず】が到着しました。
鮭が到着1
ここから北海道シリーズが始まりました。

9月には北海道4日間一人旅をしてきました。
北海道日程表
9月からの14回に分けてお届けした北海道シリーズでした。
お時間があれば 北海道総集編 をご覧下さい。


知床の自然に感激し、オシンコシンの滝ではそこそこの撮影が出来ました。
BESTおしんこしん

しかしその最終日は母の命日となり、翌日雨の中秋田に向かいました。
道中は雨北上IC
今年5回目の秋田になってしまいました。

10月には今の新部署に異動となり、沢山の送別会有難うございました。
部送別会乾杯

仕事着はスーツの時もあれば、こういうスニーカー時もあります。
先が太いスニーカー 0911仕事スニーカー
いつか報告出来る時がくると思います。

11月には新潟のホンマさんが釣ったワラサ(ブリの成長前)が絶品でした。
豊寿司ワラサ2

12月には銀杏を沢山撮影しましたね。
A Hazy Shade of Winter2 

週末に自宅をケルヒャーの高圧洗浄機で綺麗にしました。
ケルヒャーの高圧洗浄機で

綺麗になった小さなアベチャンちの外観です。
綺麗になったアベチャンちの外観
コンクリートだけでなく外壁やサッシ周りも綺麗に出来ました。
一年の垢を落とすとはこの事なんでしょう。

今日で仕事納めになり、来年5日から仕事始めです。
仕事が一年を無事に終了した事を感謝し、正月休みはゆっくり休養しようと思っています。
ご覧になっておられる方も今日あたりで年内最後でしょうか・・・?


ブログも続けてはいると思いますが、ペースダウンは間違いありません。ノンビリ・ユックリとマイペースで。
img0dc26da0v3vxr3.gifそれにしても忙しい亀さんですね。
その様子がアベチャンそっくりなので、借用してきました。


それでは最後に今年の1年のMY BEST SHOTをご覧下さい。
09MY BEST SHOT 
母の命日となった9月12日に撮影した北海道大空町のヒマワリです。
こうしてパネルにして自室に飾っています。

来年はどこのSHOTがBESTになるのでしょうか・・・?
それもアベチャンの考え方と行動しだいですね。。。 

年末総集編Ⅱ

Category : 市井の人

蕎麦打ち以外の個人的な一年を画像付きで振り返ってみます。

09個人編として1~6月までの前半をまとめてみました。

正月は弟の住む盛岡と、年越し定番の秋田で過ごしました。
翁91歳
父のこの書はいつか額縁に飾る時がくると思うとちょっと複雑です。

2月は義父の命日で新潟で、当然スタッドレスタイヤを履いています。
所沢渋滞

3月に
春眠暁を覚えずで、陽気でPANの大あくびがありました。
②行くの ③待って

桜も薄ピンク色のつぼみとなり、満開を待つばかりでした。
つぼみ

4月には秋田へ母の容態急変で帰り、病院に近い横手城址でした
②横手城址
東北の桜は何年振りかでした。

5月には三回目の秋田で、連休中日帰りで家族三人で行きました。
北上JCT

6月には今年二回目の新潟でした。
車中のPAN
父の日にはジュピターを娘がレンタル屋さんからプレゼント。
Jupiterレンタル


3月を除いて、ほぼ毎月夫婦の実家の秋田か新潟に行っていました。
病院や命日と子供としての役割で行きました。
年齢的にもそういう時期になったんですね。

もう6年経ったら定年になります。
老後にはまだ早いし、ローンもあるので再就職をしないといけません。
今の吉川での生活をもっと充実するような事をしているのでしょうか?

代が代わっていくので、何となく故郷は遠くなるような気がしています。
でも今朝段階で年末年始に秋田に行こうかどうか迷っています。
母の遺影を飾った仏壇を購入したとの連絡がありましたから。。。

新しい仕事が本格的になるとまとまった休みは少なくあります。
行くならPANがいるので、私一人での冬道ドライブになります。
2~3日中に結論を出そうと思っています。

年末総集編Ⅰ

Category : 蕎麦打ち

今日から何回かに分け、一年を振り返ってみようと思います。

まずはメインお題の 蕎麦打ち編 とします。

1月のスタートは恒例【吉川駅南口 やっちゃば】での新年会でスタートでした。
乾杯何回目? あんこう鍋

奥様・ご家族をご招待した家族会も毎年恒例の行事です。
家族全員

上條プロの技と中華佐藤プロの技と味を堪能しました。
上條プロ柚子切り 海老チリ

2月は きよみ野わかばキッズそば打ち体験で大勢の小学生。
美味しいな

3月は恒例の花見で、毎年銘酒が登場します。
兵ども 萬寿

4月は旬な山菜(コシアブラ)の天婦羅を美味しく頂戴しました。
天婦羅粉 コシアブラ揚げ
前日に中越地震から復興した、山古志地域から購入してきました。

5月には遼くんの町である松伏町でボランティアでした。
僚君

創立10年メンバーへの表彰を梅澤永久講師にして頂きました。
表彰状
私も頂戴しプライベートでの表彰は初めてでした。

6月には上條プロに特別講習をお願いしました。
全員で拍手
デモ編工程編十割蕎麦編 の各編でした。

7月にはお揃いのポロシャツを名入れで新調しました。
NEW PORO2 名前入り

8月はこれまた恒例の花火大会で、各自料理を一品持参しました。
花火全員で2 花火全員で
この時も澤山会長が中央で気を使っていますね。

9月には北海道産の新蕎麦が出回り始めました。
幌加内キタワセ
蕎麦っ喰いにはたまらない季節に入りました。

10月は公民館での教室がスタートしました。
1025梅澤先生デモ

11月は今回で三回目のフレンドパークさんでの教室です。
吉川フレンドパーク体験1

恒例の蕎麦研修旅行も南伊豆への旅でした。
松崎町八美術館にて

12月は公民館蕎麦打ち教室の最終回です。
生徒さん13名全員で
今年度は9名の方から追加講習希望がありました。


今年最大の嬉しいニュースは、埼玉県から
シラコバト賞受賞
シラコバト賞受賞記念
会員全員のボランティア活動への取り組みの評価です。

そして12/23は今年最後の定例蕎麦打ち会でした。

個人的には来年一月からは仕事の関係で休会となります。
この件で多くの皆様からの、激励・ご心配のお言葉有難う御座います。

出席出来る時は蕎麦打ちをし会に行きますからご安心下さい。
まだまだ上達したいと思っています。
823アべチャン

今年最後の蕎麦打ち会

Category : 蕎麦打ち


23日の祝日は横浜に車で引越しで行ってきました。
横浜のある駅から数分のところに娘が一人暮らしを始めたのです。
東戸塚駅から数分

帰りは横浜ベイブリッジ近くの大黒埠頭PAで簡単な昼食です。
大黒埠頭PAへ

徒歩300㍍の横浜ベイブリッジスカイウォークには展示コーナーがあります。(HPの受賞作品から。。。)
受賞作品から
こんな画像をいつか撮影してみたいものです。
普通なら寄るところですが、この日は時間がありません。


ゆっくりと寄る間もなく、自宅に急いで帰りました。
家内を降ろしてから、今年最後の蕎麦打ち会に顔を出しました。
食事後でした。。。 
到着が12:30過ぎだったので食事後でしたね。。。

ちょっとだけ残ったのを撮影しましたが。。。
ちょっとだけ残りを


梅澤先生に撮影を依頼していたので、食前画像は残っていました。

料理は高橋さん持参のハタハタの味噌焼きは、 ビールが欲っしい。
高橋さん持参のハタハタの味噌焼き

天婦羅名人小松さん特性のコンニャク炒め。
小松さんコンニャク炒め
一旦炒めたので水分が抜けた分味がしみてかなりの出来栄えでした。

鴨肉?もあったようですね。
鴨肉?

毎回のお父さん料理の上達には感心するばかりです。


今年の最後は来年の事を祈念し、三本締め画像だけは撮影しました。
三本締めにて終了 

来年からは休会となりますが、蕎麦打ちだけでなく元気な定年組の皆さんのお顔を見に日程が合えば参加させてもらいます。
皆さんその際は宜しくお願い致します。


 

初冬の荷物Ⅲ

Category : お薦めの美味い物の部

家内が義母・妹との身内女性旅行から帰ってきました。

どこに言ったかはこの画像で大体分かるかと思います。
旭川動物園から

我が家の常備品になりつつある、ROYCEはマロングラッセで。
ROYCEマロングラッセ

現地から発送依頼した荷物も到着しました。
鷹栖町農業振興公社オオカミの桃 のネーミングのトマトジュースです。
オオカミの桃。。。
家内曰くかなりの濃いお味だそうで納得のようです。

ここまではまともでした。。。 

和商市場からは北海道メロンを直送でした。
包装北海道メロン1

シールには何と『JA島原雲仙』の刻印が。。。
包装北海道メロン2

何度海を渡ったメロンなんでしょう。
九州~北海道~埼玉の自宅へ。
家内は『この時期に北海道産は無いわよね。。。』と自嘲気味。388


別便で青森の親戚から八戸のいかマリネ到着しました。
いかマリネ到着

シールが沢山ありますね。
いかマリネシール

この梱包で2㌔入りなんです。
だからシール10枚で200㌘ずつの小分けになります。
総て食べたら、イカはプリン体含有量が凄いので恐ろしい結果に。

今年は北からの荷物が多いアベチャン宅でした。
流石にもう荷物の到着はないと思います。
 

イブにイルミネーション

Category : 地元吉川市

今晩は。。。
夜投稿は久し振りです。

今日はイブですが、会社の若い同僚に聞くと昨夜の内に家族で
『メリークリスマス』をした方が多いようです。

昨夕のPANとの散歩中に撮り貯めした画像をお届けします。
PANに引っ張られ、一部画像はブレテおります事はご勘弁で。

このお宅様はコンパクトに撮影させてもらいました。
WS000013_20091224220931.jpg

ブロックの塀越しで撮影させてもらいました。
WS000012.jpg
ミッキー君の灯りが何となく分かるかと思います。

このお宅では距離とタイマーがちと大変でした。
WS000014.jpg
さぞかし長いイルミネーションだったと思います。
まとまりがないのが残念ですね。

自宅でノンビリしていた18:00頃になにやら花火の音が。。。
WS000015.jpg WS000016.jpg

この寒い時期に花火ですよ。
WS000017.jpg WS000018.jpg

おそらく関東最大のイオンレイクセンターのイベント花火です。
急だったので三脚も何も準備はありません。

まだまだ未熟な蕎麦打ちのイルミネーションと花火の画像でした。

来年もこういう灯りを撮影させてもらう事を祈っています。



天下分け目の決戦

Category : 東へ西へ
日曜日は滋賀県草津の記事だったので、今日はお隣岐阜県で。

蕎麦打ちは前の仕事の時は、時々全国出張もありました。
北は北海道から南は宮崎・熊本まで、(鹿児島と長崎だけは。。。)
取材や講師(一応)として飛行機や新幹線で移動していました。

仕事目的でしかも夜は現地の方とご存知306、時間が自由な早朝は
宿泊先近辺の散歩を1時間くらいかけてしていましたね。

私は男子の常で歴史やお城が嫌いではありません。
最近はあまり行きませんが、歴史主体の博物館も好きです。
当然、東京・京都・奈良・九州大宰府の国立博物館には過去行っています。

仕事中は当然、観光目的で有名地を行くほど余裕はありません。
仙台では青葉城の方向を見たくらいで、姫路では姫路城を素通りし、熊本では熊本城を飛行機で上空から見たような。

今回はたまたま画像が二枚あったのでご紹介します。

京都から岐阜に向かう電車内から撮影した場所です。
関が原古戦場跡

どこか分かりますか。。。

答えは画像にマウスを向けると文字が出てきます。

別の日にお客様が近くだったので、たまたま前を通りました。
関が原古戦場石田陣営跡
西軍の大将石田三成の陣営跡地です。

今年のNHK日曜大河ドラマ【天地人】で若手俳優の小栗旬さんが演じた、石田光成の兜のイメージがモニュメントになっています。
石田光成は主役の直江兼次と、友情を育んだ準主役でした。

モニュメントの右側にある縦一本の割れ目は、徳川家康の本陣方向を睨んでいるそうです。

『1600年は関ヶ原の戦い』は歴史で覚える代表的な年号で、世界史的にみてもその時代の最強の戦いの一つと言われています。

行ってみて分かったのは。。。
●何十万もの軍勢が東西に分かれて闘ったのが嘘のような案外狭い地形でした。
当時の鉄砲の弾や大砲の飛距離や、槍と刀主体だった戦いからすると納得も出来ます。
●この地形なら山の上部から、各隊の裏切りや逃走は良く分かったと思われます。
●有名でもお土産屋さんの類は一切ありませんでした。
しかも平日だったので、ハイカーがたまにいるくらいです。

特段景色が良い場所でもないので、まぁそんなものかもしれません。

その地で400年前に戦いがあったという事実を実感した事は、現地へ行ってみないと分かりません。
機会があれば行ってみたい場所もあります。
このブログでおそらく始めての歴史に触れました。

作家の司馬遼太郎さんファンなので、いつかもうちょっと書きます。

精米機に感嘆

Category : 地元吉川市
クロちゃん親子が吉川CITYに来てくれ蕎麦打ち体験をしました。

一番の目的はお米の引き取りでした。

アベ米店繁盛記 でお配りしたお米を約束で残してたんです。
クロちゃんち用


初めての精米機の前で興味津々で喜ぶJrです。
Jr喜んでいます 

投入口の中を覗き込み、玄米が吸い込まれていくのに感嘆の声。
中を覗き込み

埼玉と川向こうの都内荒川区に住むクロちゃんちのご近所には無いそうです。
だから吉川市で精米して帰りました。
親子で打った新蕎麦に、そして新鮮な葉っぱ付き大根もです。

9月紹介の錦糸町乳糖製菓のバウムクーヘンのお土産ご馳走様でした。
乳糖製菓のアップルバウム 

このブログを見ている蕎麦打ち仲間や会社の人達は皆知っています。
TV宣伝や広告を出していない小さな製菓屋さんです。
テレビにもお安い下町の直売所として紹介されました。
 乳頭製菓②直売

人気の口コミや情報は、知り合いのつてで広まる例だと思っています。
錦糸町方面にお出かけの際はちょっと足を延ばして下さい。

株式会社 乳糖製菓
〒130-0012 東京都墨田区太平3-3-11
フリーダイアル 0120-166-622
(平日9:00~18:00)

コックさんには遠い

Category : 市井の人
今日は二十四節気の一つ冬至です。
私の風邪も11日目を迎え何とか平熱に戻り、咳がちょっとに。
関東は空気が乾燥し、職場は休みやマスク姿が多くなっています。

家内は義母さんと妹とお出かけし留守でした。

留守中の食事用に、カレーライスの材料が用意されていました。
カレーを作るのは定番過ぎてつまらない。。。

風邪気味だったので栄養のあるものをと別にチャレンジしてみました。

早速レシピ通りに材料を買い揃えてきました。
四喜丸子1
何を作るかはもうすぐレシピが出てきますよ。

こんな感じで人参・ネギ・長芋・椎茸・筍をみじん切りにしました。
最後におろし生姜も加えましたが、パット見はちょっと粗切りですね。 四喜丸子2
同時にカレーライスも作ったので、ちょっと雑になりましたかね。

レシピは『風邪予防にも効果的』という、四喜丸子(スーシーワンズ)です。
四喜丸子3

欲張りなので食感も楽しみたくて海老も奮発してみました。
四喜丸子4
片栗粉で下洗いしたのは、中華の佐藤プロから日頃教わっているからです。

せん切りに挽肉と海老を加え、卵と片栗粉で団子状にしました。
それを一旦炒め、それから中華スープと酒・醤油で煮詰めました。


完成しましたが390なんかの塊のようで、見た目はイマイチですね。
四喜丸子5完成

生姜が効きまぁそれなりに食べれましたが、 仕事は丁寧にすべきでした。

ちょっと反省点をまとめてみました。
①前述の通りせん切りがちょっと雑でしたね。
②材料の量がどうやらレシピよりも増えた事で片栗粉と卵の分量がやや不足し、もうちょっと粘り気が出るまで捏ねてもよかったような。
③煮る前の段階の焦げ目を付ける、焼きの段階が不足しています。

次にもし作るとしたら、もうちょっと見栄え良く出来るかもしれません。
一回作ったら満足するタイプなので、次は別のレシピだと思います。

何事もやってみないと出来栄えが分からない男性の料理でした。

初冬の荷物Ⅱ

Category : 秋田・東北
秋田から荷物が到着し早速開梱です。
0912秋田から

この時期定番到着の秋田りんごは年々生産量が少なくなりました。
農家も赤字にならないサクランボや桃に転作せざるを得ないようです。
秋田りんご

実家からの荷物にはいつも稲庭うどんですね。

PANは食べ物系には即反応し、お気に入りのソファから29です。
PANとうどん
うどんにも品質が同じでも、長さや太さでランクがあるんですよ。

左はお安い端の切り落としで、真ん中は20㌢前後のお得用なんです。
その下のは一番お高い30㌢以上の、中高級店で出される品質です。

PANは食べられないと分かると定位置に戻りそ知らぬ顔です。
そ知らぬ顔のPAN


何やら荷物がまだありました。

亡き母のお手製と思われる小袋に500円記念硬貨が入っていました。
記念硬貨を四等分
母の遺品を整理したら13枚あり、それを兄弟4人に行き渡るよう兄夫婦が分け送ってくれたようです。

記念硬貨は三種類で、順にS60年のEXPO'85⇒H4年の沖縄復帰20年⇒H6年の関空開港記念でした。
記念硬貨は三種類
大正生まれの母の、使わないで物を残す精神を感じました。

まだありました。
母のつたないヒラガナの字で、娘の名前が書いています。
孫へ 
名前を書いた紙はおそらくもったいない精神で広告の裏紙ですね。

中身は母が孫の為に手作りした、お手玉や小物入れでした。
PANと婆ちゃん手作りの

どこにでもありそうな物ですが、孫に残したかったのでしょう。

一瞬、目頭が熱くなりました。

母の姿形は当然ありませんが、心や想いは遺品という形でこうして残っています。
兄夫婦も忙しい中遺品を整理して、弟達に何かと送ってくれます。

ブログでコメント交流を続けて下さる、秋田や鹿児島の方々も今年ご親族を亡くされています。
皆さんは亡くなった方の遺品や育てた木々から、生前の様子を感じているようです。

教養もなく無学だったけど、一生懸命に大正~昭和~平成の87年を生きて4人の子供を育て、しかもその子孫の事まで考えていた母を誇りに思っています。

この週末には百ヶ日法要を身内だけでしたようです。
年末近くでどうしても行けませんでしたので、心の中で合掌させてもらいました。


歴史の町 草津

Category : 東へ西へ


ここのところ全国的に寒波に覆われ寒さや雪が続いています。
九州の佐賀にも降雪があり、NEWSになっていました。

今朝は快晴のある日の滋賀県草津の町をちょっとだけ紹介します。
画像があまり手元にないので、今は文章メインのブログです。

草津のある高い建物から朝日を撮影してみました。

草津の朝日

草津市街は歴史の往還そのもので、ちょっと寄り道をしてみました。
歴史街道看板  

まずは東海道と中山道との合流点の追分道標です。
追分道標0

近くまで寄ってみました。
追分道標拡大
追分道標は左が中仙道で、右が東海道・いせみちと刻んであります。

その対面には時代劇によく登場する高札場がありました。

追分道標前高札

東海道を進むと右手が『草津宿本陣』で、
草津宿本陣

左手の『脇本陣』の跡地でした。
草津宿脇本陣跡

真っ直ぐ進むと『草津宿街道交流館』です。 (草津市HPより)
草津宿交流館HPより 

PS.撮影画像は21日の23:00過ぎに入れておきました。

実は今日は草津に住むある方の結婚式が京都であります。
新郎も知っていますから本当にお目出度い事です。

時々ブログで交流させてもらったり、仕事で取材させてもらった事もありました。
アベチャン蕎麦を送り掲載してもらった事もありましたね。

今日の滋賀・京都地方は晴れ&曇りと天候に恵まれ何よりです。

お祝いのメールは贈っていますが、何かしら応援メッセージと思い、
中途半端な画像のままブログに投稿しました。

草津は歴史のある町ですが、今の時代・これからの時代に合うよう変化しないと、未来永劫この町並みが残るかどうか分かりません。
この事は日本の古い町に共通しているテーマでもありますが。。。

そんな町で若いお二人はこれからの人生を共に歩まれる事を、人生の先輩としてエールを贈らせて頂きます。



今欲しい物

Category : 市井の人

実は食べるだけでなく料理を作るのも好きなんですよ。
(このブログをずっと見ている方はお気づきかもしれません。)

今までに作った料理で代表的なものをご紹介します。

ブリ大根には隠し包丁をし、角は面を取っていますよ。
ブリ大根
これも数多く食べ歩いたからお店で学んだのです。
(ちなみに画質は黄色が強く、前のカメラで撮影したのでイマイチですね。)

切干大根料理は10年前からアベチャンの定番でした。
切干し大根
鰹節と昆布から出汁を取り、甘みは味醂だけです。
和風では化学調味料類は一切使用しません。○の素さんすいませんね。
かの料理の鉄人で道場六三郎さんの、『命の出汁』の影響も。。。


ちょっと香りに個性のある洋風系も作りますよ。
洋は香辛料を使った料理が好きかなぁ。

今年の8月の料理当番の時は、
ヴィシソワーズでした。
つぶつぶ並び

北海道から買ってきた、
スープカレーもありましたね。
スープカレー完成


実は今日から家内は義母さんや妹の親子女性三人でお出かけです。
蕎麦打ちとしては何を作ろうかと考えています。
ちょうどこの時期にはとっておきのお酒もあるもんですから。。。(#^.^#)
出来たら近日中に公開します。


でもって今欲しいのは魚系が好きなので出刃包丁なんです。

これは980円で購入したMY DEBAなんですが、
いかんせんステンレス製で切れ味最悪です。
MY DEBA

あじゃぽんさんからの鮭一本到着の時は悪戦苦闘しましたね。
ajyaponsan2.jpg
あじゃぽんさんごめんなさい。でも何とか切りましたから。(*^_^*)


実は10年前にそこそこの出刃包丁を買ったのですが、すぐにお魚でなく手を切りました。
その切れ味に使いこなせないと思い、新潟の義母にすぐあげました。
凝りずに又買ったのが、今のステンDEBAなんです。

我が家にも年々減るボーナスが何とか振り込まれていますが、
大蔵大臣の家内の方針でまだ手を付けていません。

12月末の年末調整の結果でお小遣いを決めるようです。

その金額次第では購入しようと思っています。

次に欲しいのは蕎麦打ち専用包丁なんですよ。
希望クラスは2万円前後なので、来年以降のお楽しみにしておこう。


欲しいのが庖丁で、それも出刃と蕎麦打ち用とはまるっきりの職人さんですね。

待てば海路の日和あり

Category : 仕事先にて

この諺の意味は、
『待っていれば、海が静かで航海に適した日がやってくるという意。
 焦らずじっくりと待っていればやがてよい機会が巡ってくるという事』

まったくその通りの先週金曜日の夜でした。

新しい職場のN店長が幹事で、同僚全員とお疲れ会でした。

予約したN店長の横の椅子の上には何故かが・・・。
何故かビールが1
お酒を持っているのに、寂しげな様子が漂ってきていますね。。。

お仲間は通路で立っています。
何故かビールが2

2枚の画像の共通点が分かりますか・・・?

答えは『全員ビールグラスを手に持っています。』
金曜日は丁度忘年会シーズン突入のようで、20:00開始の予約なのに先客がまだ居て入れません。
時間がずれ込むには、年末にはよくある事です。

全員大人なので大人しく待っていたので、尚更嬉しいですね。
N店長がお店に交渉し、『お待たせビール』と相成った次第です。

立川市の【魚喰 わが家 魚米】さんは、AP COMPANYという会社の直営店です。
魚喰 わが家 魚米
やっと入店出来ました。 何分待ったかは秘密です。

入り口には銘酒や新鮮なお魚が並んでいますね。
銘酒ばかり 新鮮そう
新潟の久保田に山形村山の十四代・福島は会津の飛露喜です。
共通点は雪国でお水とお米が美味しく、一日の寒暖の差が。。。



刺身の桶盛り
刺身の桶盛り
鮭やホタテも加わり、この時期の定番メニューですね。

丸イカのマヨ焼きダイナマイト ⇒ ダイナマイトは体にも危険。
丸イカのマヨ焼きダイナマイト
プリン体そのものもイカにゴロ、しかもマヨネーズで痛風のダメ押し。

鮪のカマ下にんにく醤油焼き
鮪のカマ下にんにく醤油焼き
にんにくの味付けは初めてだったような。

この時期の定番は、あんこう鍋で・・・。
あんこう鍋 
ゴマ味噌風で甘くちょっと化学調味料のお味が。。。

最後のデザートは確かミニ鯛焼きにアイスだったような。
左党の蕎麦打ちは当然撮影する気にはなれませんでした。

最近の呼びベルはお洒落になっています。 何て書いているの・・・?
呼びベル
『呼』の字で、どうやら上下逆に撮影したようです。


お酒の最後は少しでも健康的にと緑茶ハイだったですね。
緑茶ハイ
ちなみに飲み放題コースだったので、 久保田や十四代・飛露喜は当然無しでした。

客層を20~40代のサラリーマンに絞った今風の創作的お店なので、醤油・鰹節味世代の私には味付けがちょっと違和感がありました。

しかし会計時には幹事役のN店長の交渉もあり、サービスビール以外にも更にお値段がお安くしてくれました。
今週の市役所の『一人二枚原則』の対応と違いますね。
ただこういうサービスをしていかないと、民間のお店としてはリピーターは作れないのでしょう。

何事もじっくり待って、然るべき事を冷静に伝えると対処してくれます。
無闇に騒いでも何の特にもならず、大人としても格好が悪い。。。

N店長には色々と段取りから支払いと、最後までやって頂き本当に有難う御座いました。

今日の最後に。。。
この日はスタートが遅れたので終電一本前、自宅到着は翌日の日付になっていました。
PANが帰った物音で騒ぎ、一緒に炬燵で寝たのが見事に的中しに。
何事も年齢を考えないといけませんね。ちょっと反省の夜になってしまいましt。

可愛いゲスト

Category : 蕎麦打ち

日曜日に東京は荒川区からクロちゃんとJr君親子が、自然豊かな
吉川CITYに来てくれました。

アベ米店謹呈の御米の引き取りと精米が目的でした。
それだけではもったいないので、会長の了解で蕎麦打ちも体験です。

まずはアベチャンが見本を見せて、親子にやってもらいました。
クロチャンjr必死

蕎麦打ち初体験だったのですがアベチャンの指導ヨロシク、
クロチャン蕎麦はまぁまぁの出来栄えでしたね。

同じ蕎麦を切りの違いで対比してみました。 クロチャン切りと
クロチャン蕎麦切り 
(ちなみに打つのが難しい北海道産の蕎麦粉をここまでしたクロチャンは立派)

アベチャン見本切りとではやや細いくらいで違いが少ないですね。
アベチャン蕎麦切り
初心者でここまで出来ればセンスはあります。


お決まりのお父さんお料理も 鶴見さんの豚肉と野菜の蒸し物?に、
鶴見さん料理の豚肉蒸し

岩谷さん料理のキノコ汁でした。
岩谷さん料理のキノコ汁
どちらも野菜たっぷりでヘルシーでしたよ。
 
Jrも沢山の手打ち蕎麦と料理に大満足でした。
クロチャンjr満足

内緒ですが大人二人前は食べていたような気がします。
会のお父さん達も孫世代参加には笑顔が多かったようです。


小学生は保護者同伴で受け入れていますが、切りの段階は刃物を扱うので遠慮してもらっています。 

可愛いゲストさんが来ましたが、最近は生徒さん希望が多く。。。
一回限り程度の蕎麦打ち体験であれば、事前申し込みでおそらく受け入れも可能ですが。

公民館体験教室の昨年と今年の生徒さんの中から、継続希望者には蕎麦定例会で補習をさせてもらっています。
会場のあおしす厨房のキャパシティを超え、運営がままならなくなってきたので補修日程を増やしました。

又、新規の研修希望者の方もおり、現在待ってもらっています。
アベチャンの町内にも体験希望の方がおられます。

定年世代が増えた事がかなり影響していますね。
若い世代でも会への入会希望も聞こえてきます。

5年程前から話しが出つつある、新しい会を考える時期にきたかもしれません。

そんな蕎麦会が盛況な中で。。。

仕事の関係や会員の皆さんに迷惑をかけたくないのもあり、10年以上続けた蕎麦会は取りあえず1月から泣く泣く休会の届出をしました。395
10月からの新しい仕事が佳境を迎え、ややもすると土日に出社の可能性もありえますから。。。
その後も土日勤務が間違いなくシフト制であります。
(休日と蕎麦会が噛みあえば当然参加します。)


初冬の吉川市は

Category : 地元吉川市

ここのところご近所さんから、旬のお野菜を頂戴しております。
地元の農家のご親戚が多いので、我が家にもお裾分けを。 
 
寒暖の差で白菜は丸々と肥り美味しくなっています。
ふくよかな白菜

白菜大好物のPANには一週間分のご馳走です。


これまたスニーカー以上の太さの大根は、新鮮な葉っぱ付きです。
ふくよかな大根 

何やら小さく動くものがスニーカーの紐の周りを。。。
何か動いて・・・① 何か動いて・・・② 

何故かこの時期にてんとう虫がくっついていたんです。
何か動いて・・・③

成虫・幼虫ともに植物に付くアブラムシを食べる善玉ナナホシさん
040505nanahositen1.jpg
画像は季節外れで、こちらのHPからの借り物です。

越冬中で普通はいないと思うので、ハウス栽培したのか不思議です。
もしかしたら起こされてしまったのか、温暖化でしょうか?

農薬が少ない環境で育ったのか、こんな自然が残る吉川であります。

新鮮な葉っぱは早速、ごま油で炒めて頂戴しました。
ふくよかな大根は・・・
土の香りのする素朴なお味でした。

そうそうエゴマ入り大葉も頂戴し、ご飯に合うお供でした。
エゴマ入り大葉

 
他のお宅からは、生きり餅も頂戴しました。生きり餅

家内はこれで正月の餅は買わなくてすむと喜んでいます。


前のお宅からの、イルミネーションの灯りも素敵なプレゼントですね。
前のお宅のイルミネーション①
(三脚は使用していませんが、ノーフラッシュでじっとしていました。)

デコレーションは一切なく、渋い大人の雰囲気になっています。

我が家の二階の角度からは、三脚を使用して撮影させてもらいました。
前のお宅のイルミネーション② 
週末は市内で一番の新興住宅街のきよみ野地区に行ってみようかな。
かなりのイルミネーションがあるとの情報です。

季節の新鮮お野菜やお惣菜がお裾分けで廻ってきたり、
昆虫やらイルミーションやらの愛すべき吉川市であります。

ちなみにご近所さんからは当然頂戴するだけではありませんよ。
お返しはそれなりに。。。

立川情報発信します

Category : 仕事先にて

新勤務地の立川市の様子をブログ投稿する事にしました。
カテゴリにも【立川にて】と題して新たに加えました。

スタートは事務所の周りをご紹介致します。

立川駅から事務所までは、普通立川バスかモノレールで通勤です。
天気の良い朝は歩くようにし、北口から徒歩27分ほどで到着します。

寒い時期になり朝のPANとの散歩はたった20分程なので、
運動不足&メタボ解消のため歩いているんですよ。
ブログネタの発見にも。。。

お気に入りの場所は、事務所横沿いの栄緑道の銀杏並木です。
先週水曜日頃の撮影でした。

栄緑道にて
朝日がやっと上空から顔を出し照らし始めました。

落葉は『銀杏の絨毯』と名づけてみました。
銀杏の絨毯

今年ほど銀杏を撮影した年はありませんね。
この落葉が敷地内に入り掃除の邪魔になりますが、今年はもうすぐ見納めでしょう。


空きビルだったんで、敷地フェンス沿いには沢山ののお印が。。
マナーの飼い主さんは何所にでもいます。

立川市役所の○○課にNET&電話確認し、
塩ビ製の『ワンコへのお願い』を無料でもらってきました。
塩ビ製ワンコへのお願い
樹脂製なので雨風や太陽にも耐えてくれますね。

敷地が広くフェンスが長いのでとても不足なので、事情を話しもう何個かお願いしました。
しかし規則で一般家庭でも企業でも、お一人2枚限定との事。358
無料で頂戴するものですから、苦情は言えません。

民主主義の現代社会では法律や規則(ルール)は大事ですが、
この一例はお役所は依然規則の範囲でしか対応してくれません。

こういう場合は応用を利かしてもらいたいですね。
民間なら顧客離れを起こして客足が遠のくかの厳しい現実です。


『ワンコへのお願い』をお店のフェンスに取り付けました。
ワンコへのお願い
裏にアベチャン1号・2号と書きましたよ。茶目っ気かなぁ?
ワンコ一号

何故か!!
市役所に近いパートさん何人かにお願いし、手分けしてもらって来てもらう事になりました。

仕事時間以外の事なのに、皆さんに快く了解してもらったんです。
ダメならそれなりに方法はあるんですね。

次に持ってきて下さった方のお名前も入れようと思ったのです。
みんなの職場環境が改善されるので、お願いしてみるもんですね。


さて屋上は5階建ての高さに相当し西を見ると。。。
屋上から1

天下の名峰日ノ本の富士山ですね。
屋上から2
私のデジカメではこれが最大の倍率です。

ここ立川市は新宿副都心から27㌔特快速で30分弱の町ですが、
都心から離れた分 空気が非常に綺麗です。

余裕がある時は付近のウオーキングコースを散歩ですね。。



土曜日から風邪をひき、たまらずに昨日病院に行ってきました。
簡単な検査でインフルでなかったものの、出社はしてもちょっとは静養ですね。

初冬の荷物Ⅰ

Category : 新潟
新潟から荷物が二箇所より到着しました。

まずは家内の高校時代からの友人が送ってくれた、
新潟産のル・レクチェでまぁ西洋梨とも言われています。
ル・レクチェ1
11月下旬以降に市場に出回る、生産量第三位の梨なんですよ。

山形県のラ・フランスが有名で、生産量の7割がこの品種です。

ル・レクチェは熟れ具合も丁度で、食べ頃の色になっています。
ルーレクチェ2


次は『恐ろしい物』が4梱包も到着しました。


恐ろしい荷物1
4×6本入りですから、合計24本もあります。

 kubota_千寿    cyukutoshi_20091214032333.jpg
  

『一人で飲むのかって・・・?』

『いえいえ』


蕎麦打ちが蕎麦会のメンバーからの注文をまとめてお取り寄せし、
お勧めの日本酒 でご紹介ヒラセ酒店さんから、朝日酒造さんの新酒をお願いしました。

定番の久保田千寿に加え、今年から吟醸にランクアップした
『ゆく年・くる年』も当然オーダーです。
恐ろしい荷物2


市内のとあるスーパーでは久保田と寒梅が倍以上します。
久保田と寒梅が倍以上 
スーパーの720mlとほぼ同じ価格で、倍以上の1.8㍑が買えます。

流通をダイレクトにすると地元価格に運賃代プラスで買えるので、
お仲間とのお取り寄せは運賃割り勘でお得ですね。

ちなみに家内はお土産で好評だったので、
やはりヒラセさん扱いの【田辺のかりん糖】もお願いしましたよ。
田辺のかりん糖も

我が家は餅はまだ買っていませんが、お米系だけは潤沢なんです。

そのお餅も。。。

近日中に分かります。。。 
 

蕎麦研修旅行本編

Category : 蕎麦打ち

蕎麦旅行予告編 でご紹介しました旅行の画像をやっと投稿します。

旅行は11/14-15で私は色々と用事があり喪中なので欠席でした。
梅澤さんと岡馬さんが撮影してきましたので、広報担当としては遅いくらいでした。
新蕎麦の時期に名産地や美味しいお店訪問で研鑽が目的です。

今回の目的地は今までの東北・甲信越と反対の南伊豆になります。
伊豆研修旅行日程 

沢山の画像から代表的なのをピックアップしました。

石廊崎 そば つかさ庵 さんでのお蕎麦。

お蕎麦の到着を待っていますね。
そば処つかさ前

渡されたデータにはお蕎麦は残っていません。
そば処つかさ後は残骸のみ

よくあるパターンでビールとお蕎麦に気をとられ肝心の画像は・・・? 

須崎 割烹民宿 小はじ さんは網元なので、伊勢海老入り刺身盛り合わせが定番で予約前から楽しみです。

お父さん達の宴会はいつもこんな感じです。
旅館小はじさんにて

舟盛りにはアワビもあり豪華ですね。
舟盛りにはアワビもありますね。

圧巻は南伊豆ならではの伊勢海老つくしといっていいでしょう。

まずは焼き物に
伊勢海老の焼き物

圧巻はさっきまで活きていたお造りですね。 
伊勢海老のお造り
きっと頭は味噌汁にしたんでしょうか・・・? 

③今回の観光では
●入江長八という鏝と漆喰の名人の松崎町長八美術館
松崎町八美術館にて

●下田おさかなセンターでは伊豆沖の金目もあれば、
下田おさかなセンター金目

格安のサンマの丸干しもあったようです。
下田おさかなセンター丸干


④有名雑誌やTVで紹介されている、
下田 ひもの 万宝 さんでのお買い物をしました。

ちょっとばかしアベチャンは飲み物をカンパしたのでお土産が。
09そば旅行ほもの万宝さん
09そば旅行お土産
旅行から帰宅当日の夕方に梅澤さんがわざわざ届けてくれました。

皆さん南伊豆の香りを美味しく頂戴し有難う御座いました。
幹事役の梅澤さんは格安で企画し皆さんに感謝されたようです。

会のメンバーは戦前生まれと団塊の世代がほとんどです。
学校も生徒数が多く、社会に出ても競争が激しい時代でした。
企業でも泊まりのバス旅行が当たり前の時代の方々です。

現役を離れた今は、こうした団体旅行も楽しいものです。
女性が会員にいない理由には、やはり男性だけの会の良さも。

今日は投稿を休むつもりでした。
12月1日にブログの休筆宣言ならぬ
ちょっと休憩宣言をしたものの、ズルズルと続けています。

実は9/21からの毎日投稿がPANの三回目の誕生日12/30で101日連続なのです。
101匹目のワンチャンではありませんが、PANの誕生日までちょっと頑張ろうと思い、
休日に一週間分の予約投稿をしています。

日曜大工Ⅱ

Category : 市井の人
今回は4コマ漫画風に画像と文章を絞ってみました。

プラスチック系ですが何の材料でしょうか・・・?
何だろう1

道具もそれなりに用意しました。
25年前に購入した電動ドリルはまだ活躍してくれます。

何だろう3
本当はM社かP社の
インパクトドライバーが欲しいのですが。。。cover_all.jpg



ビフォー ⇔ アフター で見て下さい。

もうお分かりでしょうか・・・?
何だろう2
只の安そうな外壁とホースですが。。。

        ↓

何だろう4

そうです。
エアコンの外部化粧カバーを取り付けしました。
アベチャンは電気屋さんになっていました。

参考までに・・・。
エアコン新設時に取付したほうがベターですが後でも

頼むと1SET5,000円程が、3台分で材料代はたったの4,000円!!


御主人をその気にさせればご家庭も日曜大工さんが誕生ですよ。

ちなみに我が家では日曜大工は私の趣味と思われています。
感謝や手間代どころか、材料代はお小遣いの範囲なんですよ。

菊正宗のダブル

Category : 夜の部

今朝は魚系と違う意味のご飯系ばかりのご紹介です。

これが純粋なご飯系だけならヘルシーですが、いつも通り同じ御米でも違う系統でまぁお付き合い下さい。

もうすぐ定年を迎える先輩とは24年間のお付き合いです。
数えると娘が一歳の頃からで、小学校入学の時はお祝いの品を頂戴しました。
ご自宅に泊まらせてもらった事も。。。
気心の知れた先輩と二人だけなので、お店選びは簡単です。

京成船橋駅から徒歩30秒の
菊正宗の酒蔵さん  は味なお店。
菊正宗の酒蔵1

左の写真はHPより借用しました。カウンター席に陣取りました。
菊正宗店内 菊正宗の酒蔵1
カウンターケースの側面に板前さんが写るよう撮影してみました。
こういうのもカウンター席ならではのお遊びです。

まずは冷えたビールでグィッと306いきましょう。
菊正宗の酒蔵2

お次はお店の顔(*^_^*)の菊正宗を常温の枡酒です。
菊正宗の酒蔵3

菊正宗は有名な灘のお酒ですが、350年の歴史から真・辛口宣言をして時代の変化に対応しています。
おそらく新潟系の端麗辛口が好まれる時代からでしょう。

料理は皆さんが頼む三品2,000円のお任せセットにしました。

最初の一品は牡蠣酢ですね。
菊正宗の酒蔵4
この時期の新鮮で締まった確かな食感でしたね。

お造りは五品の盛り合わせで、真ん中の蛸は柔らかい。
しめ鯖の酢加減も丁度の加減で、寒鯖の旬を感じました。
菊正宗の酒蔵5

もう一品は焼き魚でしたが撮影漏れですね。

枡酒?杯かで程好いい加減になりました。
カウンター席は長々飲む場所ではないので切りよくお勘定です。
こういう席で酔っ払っいの長尻(ながっちり)は、潔くありませんね。

40年も駅前で商売を継続している訳は行ってみると分かりますよ。
大衆店の良さを納得したお店でした。


路地を歩いていると・・・ 。
船橋の路地で1 船橋の路地で2

 
見ればご覧の通りです。
船橋の路地で3

シャッタースピードを抑えてタイマー撮影したかったのですが、
なんせお相手の287はすばしこいので、これが限界でした。


これで終わる先輩と蕎麦打ちさんではない事は、皆様ご想像出来ると思います。


お次は1~2分は離れた、何度か登場の こみやさん に河岸変更。
空いていたテーブル席でなく、三度目にしてやっとカウンター席に。

大衆店では一人や少人数ではカウンター席が当たり前です。
こういうちょっと贅沢なお店ではある程度来て顔を覚えてもらい、お店に確認してから座らせてもらいます。


まずはお通しからで煮凝りは完全にプロの技です。

0911こみや1
素人には真似の出来ない薄味で素材の旨味を感じました。

お酒はさきほどのお店と同じ菊正宗でも、こちらは木の香りが残る樽酒にランクアップ。
 樽酒 

先ほどのお店との違いは、枡が生地そのものでなく塗り物です。
同じ蔵元でもちょっとお高いだけあって飲み易くお代わりを。。。 

鮭の氷頭(ひず)なます も素人さんでは無理なプロらしい味付けでした。
0911こみや3

それにしても氷頭の色と、器の色彩の一体感には驚嘆です。
0911こみや3

もう日本酒好きには堪りませんね。
辛口の白ワインでも、この料理を邪魔せずいける感じでした。


お造りは本日二回目なので軽めにしてもらいました。
0911こみや4
先ほどのお店とはまた違う上質のお刺身です。
お値段が違うので当然ですね。。。



カウンターでは板前さんが明日の仕込をしていました。
0911こみや5

聞くとお通しに出た煮凝りの煮る準備でした。

カウンター席は板前さんの仕事振りや、厨房内の会話が分かります。
そんな様子を黙って見ながらお酒を飲むのも好きなんです。

素人には分からない技や手順を見て楽しむんです。
ちなみにお寿司屋さんではないので、カウンターだからお値段が高いという事はありません。

時々は様子をみて板前さんと会話をさせてもらいます。
お相手は仕事をしている最中なので、程ほどにしていますよ。

尚 先ほどのお店は客あしらいよりは、調理一辺倒なので無理です。

ただワイワイガヤガヤと飲むお酒もストレス発散やリフレッシュには
いいですが、左党なりのルールとTPOもあります。

じっくりとお店と料理・お酒を味わう飲み方の年代になってきました。

ちなみに二軒のはしごで、お代は中と小が一枚ずつでしたかね。
 


海鮮板前料理 菊正宗の酒蔵
047-433-2804
〒273-0005 千葉県船橋市本町1-8-28
営業: 17:00-22:00LO、日休


船橋 こみや
047-426-1280
〒273-0005千葉県船橋市本町4-4-1 喜久水ビル5F
営業:17:00~24:00(L.O.23:00) 、不定休

早いクリスマスプレゼントⅢ

Category : デジカメ・機材

三脚の使用方法・・・
GBOY1

早いクリスマスプレゼントⅠ と題して11月に投稿していました。

こんな画像を入れましたね。 
GBOY2 GBOY3

早いクリスマスプレゼントⅡでは、蕎麦打ちなりの記事の書き方を。

もう2週間で『お子様楽しみ282・ご父兄恐怖40』のイブとなります。
もうそういうイベント卒業の私の昨年は、お相手の居ない方と275でお付き合いだったかな。


今回は高知の師匠より学んだ撮影ポイントを、簡易マニュアル風にまとめてみました。
時々画像が綺麗と言われるのも、師匠直伝のお陰です


私のカメラは現在、ご存知このコンデジCX1の一台だけです。
CX1main.jpg
高知の師匠にご相談したらRICOHを勧められ、
この愛機で風景から現場、趣味の蕎麦・料理まで総て撮影しています。


1.マクロ機能の活用
CX1の特徴はカメラを被写体に1cm(近接最短撮影距離)まで近づけて撮影できます。
マクロ機能

この機能があったればこそ、個人のも会社のもRICOHを選択です。

このマクロ機能を使いこなせば、鮮明な画像を撮影出来ますよ。

マクロ画面例po3_p4 ○の部分のチューリップですよ。

どのメーカーさんのデジカメでも携帯電話にもほぼ共通マークです。

但し手ブレ対策が伴わないと、この機能を使いこなせません。


2.手ブレを極力押さえる

TOP画像はその為のミニ三脚です。2,000円もしません。
そそてほとんどの画像は2秒の
タイマー設定をしています。

これは特に夜景や接写の場合の常識ですから、あえてここでは。。。


3.撮影角度の重要性

特に料理関連は普通に撮影すると。。。
真上より 正面より
真上や正面からでどこにでもありそうなただのお弁当です。
                         ↓
これを斜めから撮影してみるとどうでしょう。
斜めより 
しかも全部を写そうと思わないで、ポイントだけでいいんです。
  
料亭のお弁当のようで感じが違ってきましたね。

料理全体を撮影しようと思わず、 一部だけでいいんですね。
雑誌のお料理コーナーやレシピ本で見ると、こういう撮影角度は多いですよ。
何故か・・・。 感性やプロらしさを求めた結果ですかね。
 


4.ほとんどフラッシュは使用しない

最近のカメラの技術的な進歩は目覚しいものがあると思います。
薄暗くてもカメラが自動的に、明かりやスピードの補正をしてくれます。

そして人工的な光でなく、自然光のほうが被写体が自然です。
フラッシュを使うと影も出やすくなります。

私はほとんどフラッシュを使いませんので、基本は発光禁止に。


5.露出補正を活用

露出補正とは、下の写真のように写りを明るくしたり暗くしたり調節することです。
0.0が露出補正をせずに撮影した写真で、それを基準にプラス(+)へ調節すると明るく、マイナス(-)へ調節すると暗く撮影することができます。(RICOHマニュアルより)
RICOH露出補正例

私もこうして試してみました。

室内だとこうも違い、感じが違ってくるのが分かりますね。
露出補正例1露出補正例2露出補正例3露出補正例4 

今週日曜日の蕎麦打ち教室案内黒板でも試してみました。
露出補正-1 露出補正0 露出補正+1


最後に画像に興味のある皆さんへ

カメラ添付のマニュアルやカタログでは文字が多く分かりにくいのですが、メーカー各社のHPにはビジュアル的で見易いマニュアルを用意しています。

もっと上手にと思う方は、お使いのメーカーさんのHPサイトにアクセスしてみて下さい。


私はRICOHのHPの分かり易い撮影マニュアルでも勉強しましたよ。

各メーカーさんにもありますよ。
SONYのサイバーショット はこちらから
NIKONのフォトテクニック はこちらから
Panasonicのルミックス はこちらから

それでは若いお父さん・お母さん2週間後にはお子様へのプレゼント宜しくお願いします。
各ご家庭で笑いと歓声があがるのを楽しみにしています。

大人の休日

Category : 地元吉川市
タイトルはJRのCMコピーから、お父さん達の休日の一コマを。

蕎麦打ちが終わった頃に料理当番の料理が出来てきました。

もはや会の顔の一つである【TEAM TENPURA(天婦羅)】の、
自信作がかき揚げと蓮根揚げで登場しました。
天婦羅チーム
米沢さん・小松さん いつもながら美味しかったですよ。

もう一品このTEAMは作ってくれました。
あっという間のきゅうり


武部さんは本当は旬の鰤を使った、ブリ大根にしたかったようですが。。。
コストコ三郷店でゲットした2㌔千円以下の鶏さんで代用でした。
武部さん会心作
来る前から大根を切る仕込みをしていたようです。
大根に箸の後が残っているのは許容範囲と致しましょう。

最初は料理のりょの字も知らなかったおじさんメンバーも、
それなりに人様にお出し出来るようになりました。


料理と新蕎麦で満腹になったところへ。。。。
鬼と仏の両面を持つ澤山会長からの号令です。

豪農会長の趣味 で登場してもらった澤山農園へ来るよう、
現役仕事組の若手会員へ指令が出ました。
泣く子と何とかには敵わないので、従うまでであります。
そうは言ってもみんな50代以上なんですけど。

一旦自宅に戻り車は家内が使うとの事で、電動チャリで向かいました。
これが大誤算バッテリーメーターはすぐにモード近くに。

ご存知の方はご存知ですが、電動タイプはONしないと最悪でペダルが重くなります。

荷物が増える帰りの事を考え、約4㌔の距離を脚でエッサエッサ。


車のメンバーより送れてなんとか到着したら早速穴掘りの開始です。
怪しい穴掘り1

危ない事件が多い昨今、何かを埋めてはいませんよ。
怪しい穴掘り2

何をしているのかもう分かりましたか・・・?
怪しい穴掘り3
この画像の右上に答えが出ていますね。



そうです正解は山芋掘りの指示だったんです。
正解は山芋掘り
山芋の先端が顔を出しています。

ここから丁寧に粘土質の土を取り除かないと、直ぐに折れます。

そうして掘った若手会員?には、均等にご褒美で配られます。
山芋さん


今年も『秋の豊穣の畑』状態でした。

皆さんが聞き慣れないと思う野菜のヤーコンも沢山頂戴しました。
南米アンデス山脈地方原産のキク科の多年生草本で、フラクトオリゴ糖、ポリフェノールが主成分です。
ヤーコンさん
ヤーコンは馴染みの無い食材で、普通のスーパーでは販売していません。
農林水産省の新需要創出計画高機能生物チームが推奨しているレシピもあります。


お陰様で蕎麦と天婦羅・鶏大根を食べ過ぎた胃には丁度の運動でした。
しかも『アッ!!』の声の時は必ずその前に『ポキッ』の音がします。

毎年恒例の童心に返りワイワイガヤガヤの山芋堀となりました。

都心から一時間圏内の吉川市にはこんな場所が多く残っています。
皆さんもお仲間を作れば、休日は楽しく過ごせますよ。

仲間から勧められますが、当分野菜作りはしません。
のめり込む性格なので、定年になったら考えます。

【号外】PANからのお願い

Category : キャバリア&わんこ

皆さんこんにちは。

僕は蕎麦打ちアベチャンちのキャバリアのPANです。
散歩前
北海道で産まれ、生後8ヶ月まで東京のペットショップや親切な店員さんのお宅にいました。

そんな僕は売れ残りましたが店員さんやその知り合いのつてで、
今はアベチャンちの家族として幸せに暮らしています。
PAN眠りました

僕のお仲間が家がなくて困っています。
僕も同じような環境にいました。ワンコとして仲間が気がかりです。

皆さん宜しければ、お知り合いに声をかけて下さい。 
 


11月9日の『ちょっとの幸せ』でご紹介した、わんこリンク仲間の
愛知の寛太のわんブロ の母ちゃんの記事を急遽ご紹介します。
寛太君091122

寛太君のお仲間が困っています。

『幸せになってほしいな』の記事で、「サークルマムの活動日誌」で里親の募集情報を紹介しています。

「サークルマム」さんは静岡県浜松市を中心に、心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養、保護した犬達の新しい家族を捜す、等の活動をしている非営利のボランティア団体です。

中部地方でお住まいの方や、中部地域にワンコ好きのお知り合いがおられる方は、宜しければクリックして下さい。

そんな訳でPANの父親として、PANのお仲間にお役に立てればと思い、急遽号外として追加投稿しました。


公民館で教室Ⅲ

Category : ボランティア活動

日曜日は三回コースの蕎麦打ち体験教室最終日でした。

第一回目の教室 はこちらから
第二回目の教室 はこちらから


この三回目で何とか一人でつながる蕎麦を打てるようにする事です。
その為にはスピードが重要になります。

アベチャンは会のメンバーに素早くかつ綺麗に打つようお願いして
いるので、教室前の試食用打ちは自分でも時間に挑戦しました。

アベチャン17分
トータル17分15秒で完成しました。(途中の段取り時間はカットで計では19分程)
捏ね6分~延し6分~切り5分の計算になります。

関東の料理関係プロ御用達のメッカである、
浅草は 
かっぱ橋の『竹むら』さんが今回も蕎麦打ち道具の説明に来てくれました。
深井さん・会長・福会長・竹村さん

生徒さんが集まった朝礼では、若林副会長・公民館深井さん・澤山会長・竹村さんが最終日の説明です。


二回連続指導した小堀さんは残念ながら都合で欠席となりました。
来週13日のおあしすでの定例会に顔出しと公民館から聞いており、
お待ちしていますよ。

今回の生徒さんは吉原さんで、トータル34分で打ってもらいました。
何故スピードが重要か事前説明し、最初から素早くをテーマにお願いしました。
ご本人は精一杯だったと思います。

その為にアベチャンの指導は口と手を出すのは最小限に留め、
ご本人に考え・確認してもらいながら打ってもらいました。

吉原さん蕎麦の茹で上がりです。

吉原さん蕎麦

吉原さん、続ければもっと美味しい蕎麦が打てるようになりますよ。 

同じテーブルで試食している山口さんと馬巻さんも上手になりました。

山口さん蕎麦 馬巻さん蕎麦 

三回目でここまでのレベルになり、講師陣もほっとしています。

生徒さんのを食べ終わってから、講師陣の蕎麦提供になります。
アベチャン蕎麦
17分で打った蕎麦はそこそこの出来栄えで、講師の面目が何とか。
あえて言うと急いだので切りがやや雑で、もう1~2分かけて丁寧にでも良かったですね。
 

試食前に中村さんよりそばがきの実演で約15分で完成です。
中村さん蕎麦がき1 

そばがきは手間がかかるのですが、蕎麦粉本来の味を楽しめます。
中村さん蕎麦がき2
クリーミィで美味しいとの声が会場に溢れました。 



終了後は今回の参加者14名中欠席の小堀さんを除き記念撮影を。
生徒さん13名全員で

皆さん満足し、蕎麦打ちが好きになったようなお顔ですよ。

最後に今回の体験教室のアンケートと、継続希望をお聞きしました。
かっぱ橋の竹村さんにも蕎麦打ち道具を説明してもらいました。

結果 13名中8名の方が2月からの研修を希望されています。
竹村さん説明

講師の指導で手打ち蕎麦が美味しく出来るようになったので、
たった三回のコースでは満足せず、まだまだ受講したいようです。  

吉川市内にどんどん蕎麦打ち愛好家が増えています。
市民の蕎麦打ちネットワークが増えるのも、ボランティア活動の
楽しみでもあります。

駅構内やPANとの散歩中に、生徒さんから声を掛けられると
嬉しいですね。


『追記』
蕎麦打ちとはまったく関係のない話です。
静岡県は浜松市を中心にワンコ286の里親を募集活動中のサークルがあります。
もし興味のある方や中部地域にお知り合いのおられる方は、今日お昼の追加投稿をご覧下さい。

病院大好き

Category : キャバリア&わんこ

最近PANの関係でワンコお仲間のご訪問も増えております。

銀杏の紅葉と落葉も気になり、合わせて登場してもらいます。

保第一公園の横の香取神社にも、瓦屋根に銀杏の落葉が。
香取神社の銀杏 

いちょう通りの銀杏も、まだまだ落葉が続いています。
銀杏シリーズ1

下の土曜日に投稿した画像とほぼ同じ位置からの撮影です。

A Hazy Shade of Winter1 
こちらはスーパーの照明に照らされた、夜8時過ぎの画像ですね。 

ではPANに登場してもらいましょう。

銀杏シリーズ2

『PAN・PAN君・PANちゃん』と呼んでも、一向にカメラ目線には390
キャバリア仲間のあじゃぽんさんから、オヤツで釣る情報を入手。

だけどこの作戦は残念ながら、メタボ犬に近づくので使えませんね。
 

銀杏の落葉の下にはお宝61があるとは思えませんが。。。
銀杏シリーズ3
何かお仲間の匂いだとは思うのですが、一心不乱に。。。
 

PANは戻り道はトリミングも定期健診も掛かり付けの、
アニマルクリニックちばさん前を選択しました。
ちばさん前でクンクン 
お仲間の匂いがするのか、リードを離してもじっとクンクンです。

普通の286283は病院で嫌な思いをした事が記憶に残り嫌いなようです。

PANはお仲間と綺麗なお姉さんがいるので大好きです。
家内と娘は連れていくと、PANだけ愛想を振りまき元気過ぎて困るとこぼしています。
病院嫌いでないので良いのですが、程度というのもありますよね。

何かアベチャンの行動パターンに似ていますね。

帰りはいちょう通りの 雨のち晴れさん の角を曲がります。
雨のち晴れさん 
ここでもケーキの匂いなのか、お仲間の匂いなのかクンクンです。
のぼりにある【吉川 一店逸品】の内容はいつかご紹介しますね。

朝の6時過ぎなのに、一年で一番忙しい時期を迎え店内の照明が点いていますね。
通勤や散歩の通り道なので、製造スタッフ女性も加わり繁盛しているのが分かります。

一段と寒くなり日の出もまだまだ遅い12月ですが、朝の散歩はこの時期が305多い蕎麦打ちお父さんの為にも欠かせません。

今朝は病院大好き犬と匂い嗅ぎ犬で登場したPANでありました。


おまけ
勤務地は立川市の栄緑地の銀杏で、事務所のすぐ横です。
立川銀杏02
毎日 掃除が必要ですね。


更なる技術向上

Category : 蕎麦打ち

今朝は蕎麦打ち技術の奥の深さに触れてみます。

11月最後の日曜日は蕎麦会の定例会で福井産の新蕎麦でした。
福井産新蕎麦

この時期は打っている時から新蕎麦の香りが満ちてきます。

昨年公民館で受講した生徒さんも、研修生として通って来ています。
厳しくもあり優しい澤山会長は、何故かカメラ目線ですね。 
研修生必死
ご覧のように男性が腰と膝を曲げた充分な姿勢で打っていますね。
蕎麦打ちはある意味重労働で、プロの中には腱鞘炎をと聞きます。

アベチャン蕎麦画像はここまでで、時間優先で打ちに没頭しました。
その日のアベ蕎麦
完成画像を写し漏らしたので出来栄えはありませんが、500㌘の二八蕎麦を21分で仕上げました。
今までの最高記録が24分ですから、新記録達成となりました。

会心作の打ち手は坂田さん高橋さんか、久保庭さんだったのかなぁ。
坂田蕎麦かな

『凛として角が立った江戸流のお蕎麦です。』

しかも50㌢前後はつながっている、新蕎麦の風味豊かなお味でした。
上記3名のキャリアは同じく10年を超え、短時間で仕上げる事が出来ます。

何故時間を気にするかというと、蕎麦打ちは時間との勝負です。
蕎麦粉は時間が経つとつながりにくくなり、更にどんどん乾燥していきます。
そうすると表面が滑らかでなくなり、切断面も綺麗ではないのです。

そして風味も水分の蒸発と共に飛んでいってしまいます。
結果は茹でてみると一目瞭然で、上級者は表面が滑らかでしかも角が立ち、初級者は見るからに角がギザギザなんです。

ベテラン10年選手の会心作の度アップ画像です。
BEST会心作を度アップで 
『こんなお蕎麦は初めて。。。』と言ってもらえる瞬間が嬉しいです。
   
食べてみたら初心者さんでも、上級と初級の違いが直ぐに分かります。
口に入れた瞬間に違和感がなく、新蕎麦の甘みも違います。 

今回は生徒さんのや経験の浅い会員の蕎麦も比較で食べました。
残念ながらこのような蕎麦までには至っていませんでしたね。

綺麗に打って巾や厚みにバラツキが無くなるのは出来ますが、角が立つ蕎麦打ちの領域に達するまで、時間を掛けずにスピードアップする事も重要なんです。

しかも蕎麦打ちだけでなく、仕上げの茹で加減の良し悪しや、蕎麦つゆの上手い不味いもあります。

私達経験10年のベテランでもプロと比較したらまだまだです。
蕎麦打ちの道は奥が深いので、更なる研鑽と名店で舌を肥やす事も大事です。
技術にはゴールが無いといいますが、蕎麦打ちも当てはまります。

冗談ですが蕎麦打ちやお仲間とは死ぬまでお付き合のようですね。


本日は日曜日なので連続投稿をやっと休むつもりでしたが、今朝8:00前集合で今年度最後の公民館蕎麦打ち教室があります。
生徒さんだけでなく、我々蕎麦会メンバーの技術と意識向上の為に、この記事を急遽アップしました。
相変わらずの貧乏性であります。
(ー_ー)!!

   
   

【A Hazy Shade Of Winter】

Category : 市井の人

サイモン&ガーファンクルの大ヒット曲である、
1966年にリリースされた「冬の散歩道」のをタイトルにしてみました。

S&Gと言えば団塊の世代には強烈な印象だったと思います。
かくいう私は丁度小学校から中学になる頃で、毎日のラジオや
兄のカーステ(当時)で聞かされ、ほとんどの曲の題名は今でも
なんとなく分かります。

お聞きになりたい方は
こちらをクリック し選曲を。

歌詞に『Leaves are brown(葉っぱは茶色に染まり)』とあります。

昨夜の帰宅途中に何故かこの歌詞が頭に浮かびました。

浮かんだ理由はYellowなんですが、この画像から分かるかと。

A Hazy Shade of Winter1

スーパーの照明で明るい場所に近寄り、あえて帰宅を急ぐサラリーマンの背中姿をいれさせてもらいました。
A Hazy Shade of Winter2

今朝の銀杏です。


朝のLEAVES


今まではただ銀杏の落ち葉が綺麗と思っていただけなのに、
ブログやカメラ持参の影響で立ち止まって撮影するまでになりました。

そして40年前の名曲の歌詞まで登場してしまいました。

こうして今まで以上に四季を感じる事も、自分の感性アップですね。



ここで話は一転し。。。

撮影場所からたった20秒離れた場所には、

前にご紹介しました 吉川市スポーツ有名人 には健介ファミリーも。

そういえば 尾長屋健介吉川店 が明日オープンのようです。

健介吉川店
(ちょっとピンボケはご愛嬌で。。。) 

多分 健介&北斗アキさんのご夫婦が開店セレモニーに登場するのでは・・・?
アベチャンはミーハーではありませんから、撮影や買いには行きませんよ。。。

ブログもマイペース予定でしたが、どういう訳かネタが出てくるのでつい投稿中です。

イベントで初挑戦?

Category : 市井の人

かなり前に 住まいのリフォーム博 に勉強の為に行ってきました。
リフォーム博1

行った目的はリフォーム博そのものより、

どんな客層が来場し、どういう所がどんな狙いで出展しているのか
知りたかったのです。

明らかに子育ても終わり自宅の築年数もまぁまぁと思える、
40~60代の年代層が圧倒的に多くご夫婦連れが大半でした。


見学も一段落したところで、有名ガスさんのブースを覗くと。。。 
リフォーム博2

デモンストレーターさんが実演しながらガスの利点と器具をPR中。
和歌山の小町さん が休日にせっせと家族の為にやってますね。
実は投稿が遅れた理由に、デモ・・・の名称が思い浮かばず、小町さんに教えてもらったのです。
昔はSKIのデモンストレーターに憧れ、参考に本を買った時期もあったのに。


土曜日で時間的余裕もあり、どんな説明をするのか聞いたら、
説明よりも実演が一番とのお話しで早速でした。 

彼女達の人を惹きこむ自然の笑顔や話し方も勉強になります。
リフォーム博3

ただ一方的に話すのでなく、相手に都度確認しながら進めます。

見ているだけでも、調理に参加している感じになりました。

5年前購入の我が家のガス台トップよりは進化していましたね。
リフォーム博4
これならお掃除簡単。

あっと言う間に出来上がりました。 笑顔から嫌な予感が・・・407
リフォーム博5 リフォーム博6

『はい、どうぞ!!』と差し出され・・・。

普段は左党の私も引くに引けず、 ペロリと頂戴するしかありません。
 
リフォーム用床材のコーナーにはワンコちゃんに優しい滑らないのも。
リフォーム博7

このコーナーがお子さんには一番人気でした。

料理番組や住宅番組に登場する俳優さんのパネルデスカッション。
リフォーム博8

京大卒の経歴と日頃の研究もあり、建築にはかなりの造詣でした。
本当は撮影禁止で途中係の方に、『お客様・・・』と。

ちなみにミーハーではありません。
このコーナーにも中年層の方々が真剣に聞かれていました。

改めて思った事は。
大手さんがここまで経費や手間を掛けて受注活動を展開しています。
来場者も自費でビックサイトまで来ていますから、需要はどこかしらにあるという事です。
待っていたら何も無いのが現実の今の厳しい時代です。

前向きに考え、先が見えなくとも行動する事の重要性ですね。
協働提案~合意・握手~企画~実行~フォロー~チェック~再検討・再展開のサイクルを回す事の重要性を実感してきました。

お馴染みの 高知の師匠北海道の母ちゃん のように、
常に発信し、ビルダーさんと行動あるのみ なんですね。

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいる元サラリーマンです。(2018年6月初旬に定年退職済⇒7~8月に再就職活動予定)
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
Galaxy Feel SC-04J

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ