スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下町 錦糸町ならでは

Category : お薦めの美味い物の部

25日の金曜日に日本テレビの番組【サプライズ 端っこグルメ特集!】を、
早く帰ったので何気に見ていると、

下町バームクーヘンは愛されて40年、下町バウムクーヘンの乳糖製菓が登場しました。

錦糸町駅北口から徒歩5分弱の場所にあります。
自社工場で焼き上げるバームクーヘンを、直営工場ならではの格安価格で販売しています。

一度ネットの口コミ情報を見て買いに行った事があります。
わざわざではなく、アベチャン御用達の居酒屋天紫亭からすぐだったからなんです。
天紫亭は3,000円で、築地の新鮮なお魚(そう思い込んでいます)とお酒が味わえます。
(実は今夜は行く予定になっています。色々あったので久し振りの275となります。)

早速、土曜日のお昼に行ってみました。
乳頭製菓① 

TV放映の翌日だからと思い混んでいるかなと思いましたが、丁度誰もいません。
乳頭製菓②直売 

この手前のが端っこで、お得なたったの200円なんです。 まだ売れ残っていました。
乳頭製菓③200円 
そうこうしている内に地元のような人が入れ替わり立ち代りで、撮影は諦めました。

2個計400円で購入して自宅で改めてNET検索してみると、
乳頭製菓④NETで 

まともな物で同じ大きさ・重さなら580円なんです。
乳頭製菓HPより 

見た目は普通のと変わりなく、味もまったく同じです。
乳頭製菓⑤ちゃんとした 
こうしてたった400円でお父さん株を維持しているマメなアベチャンでした。

見た目はどうであれ味は美味しいと、拘りの無い家内の評価でした。424


その前に昼食を済ませました。
会社の社員食堂はどうしても飽きるので、外出の際は外で食べるようにしています。

で 向かったのは、開店して半年前後の大勝軒の暖簾分けのお店です。
このお店もNETで知り、前を通る度にいつかはと思っていました。

錦糸町 大勝軒 つけ麺 海亀』 となっています。
ネットの話しでは「海亀は幸福の象徴なんです。」と店主が語っています。
錦糸町大勝軒名刺  大勝軒つけめん
茹で上がるまでカウンターから一部始終を見ていました。

お店のご主人・スタッフのキビキビとした動き、かつ連携も良かったですね。
店の奥の小麦粉の袋や落ちた粉から、自家製麺と思えます。期待できます。426

つけ汁も今時のコテコテでなく、あの山岸一雄さんの優しい味を受け継いでいます。
海亀 つけ汁 

今時ラーメン一杯が1,000円近い時代に、大盛でも並みと同じ700円でした。
金額以上の価値と思い、店主が言う幸せを感じた満足なラーメン一杯でした。424


食事後にお店の外観を撮影しようとしてシャッターを切ると・・・
錦糸町大勝軒 
お相撲さんが並んでいました。 秋場所中で、相撲を取り終わったのでしょうか・・・?
そうなんです。錦糸町は大相撲の両国駅から一駅なんです。

会社のすぐ近くにも相撲部屋があります。
国技館での開催の時は毎朝通勤中に 四股を踏んだり・柔軟体操の姿を見かけます。


こういう感じで 下町 錦糸町には、地元の人が愛する名店や風情が多くあります。
そういうお店は皆さん良く知っていて、満員や売り切れになったりしています。

銀座や渋谷・六本木はステータスや場所代が高く、こんな価格帯の商品やお店は少ないと思います。
錦糸町だけでなく、亀戸や深川・木場の下町一帯にはこんなお店が一杯あるんですよ。

今日ご紹介した二軒ともNETで情報収集してから行ったお店です。
期待感・出会いと実利・CPでB級グルメを追い求める、おじさんサラリーマンアベチャンの話でした。


ここからはお馴染みさんへの発信です。

今日で今期も終了し、明日から又半期がスタートします。
まだまだ厳しい279環境は続いています。

せっかくお馴染みさんがやっているNET発信が効果あるものにと願っています。
そんな想いからここのところ、リンク感想を多く入れるようにしています。

私のブログも多少ですが、訪問して下さる方が増えております。
リンクのお陰で検索エンジンにヒットする事も多く、アクセス数アップの要因になっています。
面倒でもちょこっと貼り付けてみてください。

その時に感想や評価などの自分の意見を入れたりすると、楽しい内容で個性あるブログ・発信になると思います。

今夜は帰宅が遅くなり、もし頂戴したコメントのお返事は翌朝になるかもしれません。484 481
(長くなり すいません。 終わります。)

スポンサーサイト

季節のプレゼント

Category : お薦めの美味い物の部
頂き物といえば 僕等陽気なキャバリア隊!!*゜゚・*田舎でワンわん゚・*:.。 のあじゃぽんさんから鮭を送ってもらいました。

下のGIF画像はあじゃぽんさんから借用しました。 
20090922102426d6a.gif 覗き込むPAN
この海を回遊していた鮭ですかね。   ↑覗き込んでいるPANです。
 
その鮭が日曜日の夕食にメインディナー チャンチャン焼きとして登場しました。
(実はこのメインおかず一品だけで、十分な副食になりました。)
お供はキャベツ
キャベツや野菜類は大事なお供ですね。

鮭をバラバラにしてしまったので、姿形はわかりません。
ちゃんちゃん焼き完成 
焼いている様子は家内と娘の目があったので、出来上がりをパチリです。(あせって撮影したので、ピンボケはご愛嬌という事で・・・)

ご飯の上にのせてチャンチャン丼の完成です。冷凍物でない旬な生鮭は、素材の持ち味が十分に出て野菜・キノコ類とよくからみました。

社会人一年生の娘はずっと『さんちゃん焼き』と思いこんでいた事がわかり、大爆笑の家族全員での夕食になりましたね。
昨夜 もう一度娘に確認のため聞いたら、『ちゃんちゃら焼き』と平気に大声で、
文系専攻だった学生時代に言っていたそうです。

もっと笑ってしまいました。410 411  超大爆314
思い込みとは恐ろしいもので、こんな娘のいる蕎麦打ち一家でした。

大和撫子が普通に大勢いた時代なら、『あな恥ずかしや』で婚期が遅れるところです。

今朝の朝食を追加でアップしてみました。
今朝の朝食 
秋刀魚に大根おろし入り納豆と浅浸けの純和風系ですね。

ご飯はというと、赤いツブツブが上にのっていますね。
あじゃぽんさんイクラご飯 

そうです。 あじゃぽんさんから送ってもらった生鮭のイクラさんでした。
あじゃぽんさんイクラアップ 
取り出したのはアベチャン・調理は家内の、自家製イクラが丁度良い塩梅です。410

あじゃぽんさん本当にご馳走様でした。

たまには健康食も・・・

Category : 普通の麺

今朝は食べ物系に戻ってしまいました。
蕎麦打ちは基本麺好きで、一日に一回は麺を食べたいと思っています。

ご近所さんとの交流はBBQ記事にありましたよね。 よくお裾分けを頂戴します。

埼玉の加須市近辺は昔から小麦栽培が有名で、今でも多くの手打ちうどん屋さんがあります。
ご近所さんから、【加須市 いち郎麺  吉沢一郎さん作】を頂戴しました。
いち郎麺? いち郎麺? 
包装は塩ビ系の入れ物にこのシールだけの、いたってシンプルなうどんでした。

こういう名前入りは消費者に安心感を与えるので、最近多い傾向ですね。

いち郎麺とは思い切ったネーミングで、イチローを意識ですかね。

そう言えば北海道で買ったのも確かダジャレ気味でしたね。鮭とば(鳥羽) イチローとな。
鮭イチロー 

いち郎麺は朝食に自分で茹で、流水で小麦麺特有のぬめりをとって締めました。
いち郎麺茹で上がり 
食べる前から蕎麦以上に小麦の弾力を感じ、コシのあるうどんがわかりました。

更に出汁に入れ再加熱しました。  うどんと天婦羅の愛称は最高です。 
いち郎麺完成前   

ちょっと待った。 天玉うどんにするのが大好きなんです。
いち郎麺完結
天婦羅はオクラと小エビのようで、オクラの素材は面白いですよ。(ちなみに天は購入)
生玉子が天婦羅や麺に絡んだ食感と、優しい味がたまりません。

蕎麦をやっているので、麺の持つ腰や打ち手の技量はそれなりに分かるつもりです。
このうどんはいち郎麺と銘打つだけあって、蕎麦打ちを満足させた一品でした。


これだけの商品なのにNET検索したら、住所と地図しか出てきません。
地元の人に愛される手作り商品で、長く継続販売して欲しいものです。


その日の昼ご飯も違うご近所さんから頂いた赤飯でした。
頂いた赤飯
実家からもらってきた小茄子の塩気が、やや甘めの赤飯に合いますね。

もう一品 漬物を足しました。宮城大崎市の道の駅で買った味噌付けのきざみです。
宮城大崎味噌付け①  宮城大崎味噌付け②
関東のスーパーでは絶対売っていないような、手間をかけた味でした。
この商品にも【氏家 もと子さん】とシールが貼ってあります。
地方の道の駅や農家の直売店は、新鮮・顔が見える・安全&安価 で大好きです。

この2~3年食品の偽装問題が続き、消費者にとって自信ある商品を求める風潮が高まっています。
この日の2食は、安心・安全を感じさせ、作り手の顔が浮かぶ名前入りでした。

NETでは好評する事は難しい面もありますが、
ビジネスブログを目指すなら生産者の顔や氏名入りは、
重要な選択ポイントになっているようです。

アベチャンはそう言いながら、個人趣味ブログなのでほとんど登場していません。
(お客様にはばっちりアップをされる場合もありますが・・・)
近いうちにちょびっと登場かもしれません。

ダイエット中

Category : キャバリア&わんこ
キャバリアをブログタイトルに入れているのにPAN主役での登場はご無沙汰で、
ここのところ蕎麦を始め食べ物系投稿が中心でした。

一昨日はNETワンコ仲間のご紹介だったので、今朝はPAN&お仲間に登場してもらいます。

散歩の途中に会ったのは、まだ1歳未満のボストンテリアのど根性犬41『ガッツ君』です。
飼い主さん仲間からは、白黒で【チーム パンダ】と命名されているそうな。

このメンバーなら【チーム ホルスタイン529】でも良かったりして・・・?
ガッツ君①  ガッツ君②
体長はPANが勝っていますが、ボンレスハムのような体型で体重差1.5倍以上 です。
『ガッツ君』に後ろに回られると、PANのお尻は持ち上がってしまう時もあります。


公園では走り回っています。 ルールもありますが、人が居ない時間帯に気を使っています。
PAN走り① PAN走り② PAN走り③
公園内からは逃げないのですが、念のためリードは付けています。
当然 うんち袋は必需品で、綺麗に使わないと税金の無駄や迷惑になります。

仲間が集まるとこんな感じですかね。 真ん中でごちゃごちゃです。
囲まれ① 囲まれ② 囲まれ③
♀が多いのですが、どういうわけかみんなにお尻をクンクンされています。
♂からもクンクンで、抵抗して吼えることなくそんなに嫌がりません。

ワンコに一回も吼えた事が無いので、仲間からしたら安心感があるのかもしれません。
そんなPANを皆さんは『優しいワンコ』と言っています。
嫌われるよりはいいのですが、時には男らしく91と思うのは贅沢なんでしょうかね。


PANもこれだけ遊ぶと疲れと満足感で、帰宅後は定番位置のソファでまったりです。
ゆったり② ゆったり①
これならぐっすりと安眠できるでしょう。


先週 アニマルクリニックちばさんで、カットしてきました。サマーカット継続中です。
カット後散歩① カット後散歩②
散歩前の背伸びですが、キャバらしい被毛の長さは感じません。

元々が短めなのでカットしたとはわからないくらいです。

キャバリアらしいのは耳の毛くらいで、キャバ特長のカールもほとんどありません。
カット後散歩③まったり 
PANを知らない人にはキャバとは分からないようですが、エレガントな被毛よりは、
短い毛でどんなに汚れても泥んこで遊び・走る事がPANの幸せだと思っています。

PANは骨格が標準のキャバより大きめでダイエット中なんです。
短いのでそんな風に見えないだけですが、運動は欠かせません。
(飼い主さんの蕎麦打ち自身の事は、この際触れないでおきます。) 

昨夜はたった一週間で真っ黒になったドロンコPANのシャンプーです。
洗うのはお父さん・ドライヤーは家内か娘と役割が決まっています。
その様子は残念ながら撮影出来ません。
(女性陣の前では212はほとんど使いません。⇒『またブログ・・・』と批難轟々の声 )


実は昨日電動車椅子の方が同じ車両に乗車され、付き添いの方もいましたが介護犬も寄り添っていました。

盲導犬は見た事がありますが介護犬は初めてで、シャッターを押してしまいました。
無許可で撮影(シャッター音を消した設定ですが)し問題もあるかもしれませんが、健気に役割をまっとうする姿と乗客の皆さんの理解があったようなので、動物好き・愛護の皆さんの参考に掲載させて頂きます。
介助犬② 
乗客の皆さんも暗黙の了解で、微妙な距離を保っています。

足元や周りの気配を察し隅の方に自分から動きました。
介助犬① 
本当にじっとして一言も声を発しません。
頭が車輪に触れ汚れるのを気にせず、一生懸命に飼い主さんに寄り疎っています。
『頑張れ』   画像が問題があるようなら、即刻削除致します。。。


ここのところ毎日投稿中です。
釧路の友人や皆さんが頑張っており、エールを送る意味でこちらも継続中です。

鮭とばイチローが帰ってきたぁ~

Category : お薦めの美味い物の部

アクセス3,000番プレ投稿で、僕等陽気なキャバリア隊!!*゜゚・*田舎でワンわん゚・*:.。 の
キャバリア仲間のあじゃぽんさんに、キリ番企画で謹呈した北海道の粗品をご紹介しました。
あじゃぽんさんのお土産紹介
謹呈を申し入れたら、ご本人は『記念にと』快く受け取ってもらいました。
多分 北海道らしい、携帯用ストラップかなにかの記念品と思っていたようです。

その中にあった鮭とばイチローがそのネーミングの妙で、どうやらあじゃぽんさんの
NET仲間に好評のようでした。
鮭とばイチローGazou

              ↓

あじゃぽんさんから突然メール連絡があり、翌日に到着したのは・・・
ajyaponsan1.jpg 
アベチャンちのテーブル巾より長い梱包です。

長い発泡スツロールの蓋を取ると、
ajyaponsan2.jpg

鮭とばがなんと本物で帰ってきました
鮭が故郷の川に回帰するのはありますが、干した鮭とばが実物で帰ってきたんです。

さっそくPANに協力してもらい体長を測ってみました。
ajyaponsan3.jpg

何と頭から尻尾まで67㌢の大物でした。
ajyaponsan4.jpg
ちなみにメジャーの上の表示は、仕事の住宅関連業界で使う尺寸法です。

ここからはお父さんの出番で、狭い台所にまな板を横に2枚に並べ30分程格闘しました。
我が家の私専用のMY出刃があるのですが、何せステンレス製で切れ味最悪です。

せっかくのあじゃぽんさんからの、鮭切り身画像は割愛させてもらいます。
今度は焼きの入った出刃包丁をちゃんと買います。

そんな様子を楽しんでいたPANも待てなくなり、気付いたら定位置ソファーぐっすりです。
ajyaponsan5.jpg  ajyaponsan6.jpg

それでも新鮮プリプリな筋子だけはなんとか取り出し、マクロ撮影できました。
ajyaponsanいくら
ちょっと袋が破けているにはご勘弁を・・・。
この後のイクラの醤油付けでやっと家内の出番です。

生身一本を送ったのであじゃぽんさんは、大丈夫かなと気を使っていました。
ご心配された怪我もなく無事下拵え出来ました。

早速、生の切り身は焼いてポンズ醤油で頂戴しました。 美味しかった。
翌日はチャンチャン焼きにしました。

あじゃぽんさん 本当に有難う御座いました。
突然お礼の電話をして、初めてのおじさんからの会話でビックリされたと思います。
でもNETでの交流から、直ぐに話が弾みました。(自分で言うのも・・・)

今のところはアベチャン手打ち蕎麦でお返ししようかと思っています。
遠慮されるかもしれませんが、年代的に黙ってはおられません。


ここのところNETお仲間との物々交換や贈り物が多くなっています。
鮭も釧路の友人からの時知らずに続き、今年2回目の新鮮生での到着となりました。


いつも書いていますが、

お返しを期待して贈ったのではなく、ささやかな感謝の表現なんです。
そんな気持ちと気持ちの交流の様子をNETで表現させてもらっています。

物を贈る事を勧めているわけではなく、色々な交流のあり方がその人の考えや価値観で生まれると思います。
こういう事が煩わしいと思う方もきっといらっしゃいます。

姿形が見えないバーチャルな部分のNETの世界でも、その人のスタンスによっては、隣近所のようなお付き合いに発展します。

そんな事をこの投稿で感じ取ってもらえればと思いました。(*^_^*)


追記
①実はこの投稿は明日の予定で、あじゃぽんさんの事前確認をする段取りでした。
⇒日時指定を間違え、気が付いたら投稿してしまいました。 
  あじゃぽんさん、そそっかしくてすいません。(-_-;)

②番号好きな訳ではありませんが、俗に言う縁起の良い数字が並びました。
キリ番ゲッターのしなぴーさんやりましたよ。
3333get.jpg

ブログ仲間のご紹介

Category : ブログから学び

ここのところ意図的に、記事にリンクを増やさせてもらっています。

アクセス数3,000台の私のレベルでは大した事ではありません。
相互リンクやコメントの多いブロガーの皆さんは1年で10,000台オーバーです。
色々なブログへの相互訪問・コメントや、リンクを 貼る事が大きなポイントのようです。

スタート2ヶ月くらいで100本投稿した時は、多くの激励もありコメントもしていました。
無理して疲れ仕事にも影響があったので、それからはボチボチモードです。

●3,000のキリ番に近い時に北海道行きで、パソコンを見る環境ではありませんでした。
3000キリ番近し
しかし私にとってはある意味、1年近く継続出来たことへの記念でした。

一人旅プロローグ編の時に、キリ番ゲットをお願いしました。

★秋田の実家に近いシナピーさんから、ジャスト3,000番をゲットしてもらいました。
3000キリ番秋田より
ご本人からは『記念品は他の方に・・・』と遠慮されています。
キリ番好きのしなまゆさん有難うね。そのうちに・・・。

☆最近相互リンクをした 僕等陽気なキャバリア隊!!*゜゚・*田舎でワンわん゚・*:.。 の
キャバリア仲間のあじゃぽんさんから、直後に3,000ちょっとの画像を頂戴しました。
3003惜しい  inakadewan2ps.jpg
キャバリア100%のブログなのに、カテゴリー何でもありのジャンクな私に訪問してくれます。
二匹のブレンハイムキャバには、個性は違うけど仲良しの様子に癒されます。

お礼に北海道の記念品を謹呈したら、画像付きの返礼がありました。
あじゃぽんさんのお土産紹介
改めて自分の買い物のセンスを疑いました。 有名品は一つもありません。

連休明けもあり、二日間で30人の方にアクセスして頂きました。おそらく新記録です。 
30over.jpg
当然蕎麦打ちの社内や、重複はノーカウントの設定です。

こういう点から、もっと訪問して足跡やコメントを残せばアップするのでしょうが、
『身の丈』という事を念頭に自分の趣味の範囲内が丁度良いと思っています。

カウンター設定もアップが狙いでなく、
自分の日記・記録や作成・投稿~反応の検証を目的としてのブログなので、
これくらいで丁度だと思っています。


やっと本題へ
蕎麦打ちへアクセスして下さる有難い皆様の傾向です。こういう分析は仕事柄。
ブログ仲間のご紹介(勝手にお節介で・・・)を、バンバンさせてもらいます。

Ⅰ.なんと言っても仕事関係  代表でご紹介します。
TFC-NET運営の全国500社近いTFC店の担当者の皆様です。
コメント下さる皆さんのほとんどのお宅にワンコがいます。 見に行く記事もあります。

鹿児島コービーちゃん   西宮クレア&宙ちゃん     キャバトラも長崎にいました。
鹿児島コービーちゃん  西宮クレア&宙ちゃん   長崎ベリーちゃん
                                   ↑ベリーちゃん

①元気で豪快ないつも気遣いの北海道の寅年母ちゃんは元飼い主さんです。

②高知の師匠こと ノンちゃんのだんな は恐ろしいほどの投稿数でジャンルも豊富です。
師匠から直々にデジカメ撮影方法を習い、画像も大いに参考にさせてもらっています。

③滋賀県は湖南地区の234さんは色々個性的で美味しく・楽しい記事を発信しています。

この①・②・③の三社にはアクセス数も多く、NET関連から受注もされています。
ポイントは、投稿数と投稿頻度・画像・カテゴリと記事の内容・内容の楽しさ 等です。
SEO対策もヒットするよう地域・商品・対応工事を考慮し、施工例投稿も多く、
何と言っても料理や食べ物画像も綺麗で、こういう点も魅力・親近感になっています。

一番大事なのは発信の目的で、『誰に対して発信しているか!!』 をユーザーは見ています。
次に色々と勇気も必要ですが、名前や顔を出す事も見る側からしたら安心感があります。

出身地 秋田の皆さんのところはノスタルジアで、勝手に訪問しコメントさせてもらっています。
料理上手な横手のアキハルさんのところは、お嬢さんがトイプーのりりぃちゃんだったような。
角館の♪Qママ♪さんの記事は、小京都角館の良さと秋田の四季が嬉しいです。

地方出身者は実家関係の情報を知りたい時に、NETで調べますからSEO対策は重要です。


Ⅱ.蕎麦打ちのそば会仲間
会の広報担当を勝手に自認しており、活動内容PRや生徒さん募集を投稿しています。
20人超の会員中見て下さるのはどうやら澤山会長・梅澤永久講師とほんの数人です。
年齢的にPC世代でないのかな~。  でも吉川市民からのアクセスはあります。


Ⅲ.四半世紀のお付き合いの先輩
honeycamiyaの点声塵語】というサラリーマンらしからぬ視点で書いています。
この先輩はお姉さんが蕎麦屋さんに嫁ぎ、学生時代はバイトしていたようです。

手打ち蕎麦を食べる事や、回数に関しては私は敵いません。
ゴルフの帰りに案内された市原市「みのしま」さんは、今までにベスト3に入るお味でした。


Ⅳ.釧路の友人やそのお仲間
今度詳しくご紹介予定で、北海道の幸を釧路でお安く入手出来ますよ。
鮭とばイチローのネーミングが好評だったので、今度NET販売を勧めてみます。


Ⅴ.ワンコ キャバリア仲間の方々
今回ご紹介のあじゃぽんさんや、そのリンク先のワンコ仲間の皆様です。
最近ではブラウンも、ルージュも大好きのbunrumamaさん有難う御座います。
このブログは何と訪問100人/日で、キャバリアとフラワーの記事バランスが良く、しかも綺麗なのでアクセス数が多いと思います。

あじゃぽんさんは動物殺処分防止につながる、命のワンクリックのタグを貼っています。
女性の皆さんの細やかな情景描写は、せっかち系男性の私には真似出来ません。


Ⅵ.事情があったり、行き場所の無いワンコ・ニャンコを支援している皆様
寛太のわんブロの寛太の母ちゃんは東三河動物福祉の会をリンクしています。
愛知寛太君  ha-tu icon_blog  愛知ももちゃん

仕事関係の愛知県豊橋市のNさんの           事務員さんブログ↑から知りました。

我が家のPANも購入したのでなく、事情があって行き場に困っていました。
PANのお陰でそういう活動をしている皆さんの事を知りました。
不幸な動物を減らす運動に、少しながらでも協力したいと思っています。


TFC-NET運営の皆様
色々なカテゴリー・ジャンルへのコメント・リンク増やして下さい。行きつけのお店もOK。
どのルートからアクセスがあり、ビジネスチャンスになるか分かりませんよ。

ちなみのこの蕎麦打ちブログが一番GoogleやYahooでヒットしている検索キーワードは、
ブログ本命目的の『蕎麦打ち』です。⇒これで会長に怒られなくてすみます。
30人のアクセスの半分くらいの方が、新規訪問者の方です。
『蕎麦打ち』関連や『地域有名飲食店』の検索でクリックして下さいます。

そんな事でこんな分析記事を途中から加えました。
もうすぐ今期末となります。一つの区切りとして取り留めの無い投稿をしてみました。

皆様のご訪問有難う御座います。
本日も仕事です。 ⇒もしコメントがありましたら夜になります。

健康的な食事Ⅱ

Category : 秋田・東北

健康的な食事Ⅰでは、麺2倍のラーメンをご披露してしまいました。
今日はそのリベンジ編で、本当にヘルシーバージョンです。

朝日がうっすら出始めた薄もやの中、今年6回目となる秋田での散歩です。
19日の秋田

散歩後のきのこと地元野菜たっぷり、地産地消のアベチャン実家での朝食ををご紹介します。
19日朝食

一番の絶品はきのこが2種類 むきたけ&なめこ 入りの納豆汁(なっとうじる)です。
むきだけ&なめこ納豆汁
納豆汁は、秋田の代表的な郷土料理です。岩手や山形でも食べるよう。
納豆を包丁で細かく刻みすり鉢で擂り、かなり手間がかかるようです。
この手間と味噌と味が同じ豆同士で調和されています。納豆臭さはかなり消えています。

里芋や豆腐も入り汁物とは思えない出来栄えで、義姉に無理言って自宅に持ち帰りました。

かのか(これもきのこで【ブナハリ茸】)と、
根曲がり竹(東北ではヒメタケ)がメインの煮物も美味しかった。
最近の地元でも採り手の減少や手間から、今や天然きのことヒメタケは高級食材のようです。
かのか&姫だけ煮物
根曲がり竹と同色で油揚げか鶏肉に見えるのがかのかです。
根曲がり竹缶詰をNET価格で調べたら本当に1,000円でした。

ちょっと手間のかかる焼きなすも今の時期は最高ですね。
焼きなす

漬物も2種類で小茄子と浅漬けで、最近の秋田は昔よりかなり薄味です。
小なす漬け

浅漬け

デザート代わりは擂ったゴマ入りの寒天です。
ごま寒天
横手市のアキハルさんが紹介していましたが、県南地区で寒天を作るのは日常的です。

こういう天然素材のきのこ・山菜類や旬な路地もの野菜中心な秋田の朝食でした。
ちなみに毎日がこんな食事だったら、かまきゃす(秋田弁で破産→かまどけしとも)。
帰省したので懐かしいものを食べさせたい家族の配慮だと思います。義姉に感謝!!

食事の度にコンデジ片手の次男を不思議に思わない実家の父と兄夫婦です。
(実はこのブログの事や家業の漆器店のリンクも、まだ話していないので知りません。


ベジタリアンな毎日が続けばいいですが、前日は訳あってこういう食事もしています。
18日の食事
どうしても魚系タンパク質とアルコールは付き物ですね。

ということでカロリー的には プラスマイナスゼロ となっています。


そう言えば秋田では七日・七日単位で供養を行なうようです。
昨夜も兄から今日兄弟や親戚が集まるとの連絡がありましたが、
関東在住のサラリーマンではそんなに行けません。 兄もそういう事情を分かっています。

心の中で手をあわせたいと思っています。 

北の恵みⅡ釧路

Category : 北海道

釧路の夜は大学時代の旧友との10年振りの再会でした。

案内してもらったのは、繁華街末広町の酒肴 瓢(ふくべ)さんでした。
ふくべ①  ふくべ②  
釧路名物の炉辺焼きに行くのかと思っていましたが、じっくり話しが出来る場所という事で
案内された高級店でした。 結果的にかなり散在させてしまいました。有難う御座います。

早速は地元産のお刺身です。                275は一杯(二杯?)にして早速日本酒でした。
ふくべお刺身  お酒もふくべ

メイン酒肴は厚岸産の牡蠣です。高級ブランドの【かきえもん】 だと思います。
厚岸牡蠣
翌日広大な厚岸町の山野を眺める国道を走りました。
広大な大地からのミネラル分を吸収して、こういう身の締まった牡蠣になるんですね。

焼き牡蠣に・・・
厚岸焼き牡蠣

生牡蠣だったかな・・・?
厚岸生牡蠣
美味しい素材と料理には写真させあれば、余計な説明は不要です。

最後の食事代わりは、今が旬の秋秋刀魚のお寿司でした。
秋刀魚握り①

おそらく地元釧路漁港からの水揚げで、これほど鮮度の良い秋刀魚は初めてでした。
秋刀魚握り② 

旧友に薦められ、もう一皿お代わりしましたね。
秋刀魚握り③アップ 
表面の輝き具合から、脂身の具合も分かるかと思います。これもお代わりしたかな・・・。

美味しい料理を堪能して、お店を出ましたがまだまだ話し足りません。
昔ならこの後は違うお店に行ったかもしれませんが、年齢が年齢なので次は・・・?


本当に最後の締めは『なんたって アーイドル』ならぬ、定番の釧路のラーメンです。
釧路締め①  釧路締め②
ラーメン屋さんの名前は撮影漏れしましたが、シンプルな具材の豚骨風味噌味でした。
日頃の麺好きにしては珍しく、北海道での麺類はこのラーメン一杯だけでした。
流石にこのお店の支払いは私がしました。 

地元産の食材をたっぷり頂戴した、北海道の初日の夜でした。


実はこの記事は10月初旬投稿予定でしたが、つい睡魔に襲われ公開のまま保存して
しまったようです。 
旅行のストーリー的にも順番が違い、作成中で未完成のままでした。
未完成なのにコメントも頂戴し消すのも何なので完成して再アップしました。
来週、 北の恵みⅠがアップされます。(失笑)


本日のMY BEST SHOT Ⅲ 
北の幸とプロの技 
『北の幸とプロの技』

という事で昨夜のコメントへの返事は今朝まとめてしております。
皆様すいません。
いけないこれからPANとの散歩です。
会社も正式には16日ぶりです。社会人初の15日間の連休となってしまいました。

北のスープカレー

Category : 北海道

友人経営の釧路のスーパーで眼に入ったのは、あのベル食品の調味料でした。
ベルの調味料は北海道ではどこのお宅にもある定番品のようです。

ラーメンスープ華味やガラベース等のシリーズが並んでいます。
ベル華味  ベルガラベース

本命の【スープカレーの作り方】を発見しました。即購入です。
ベル本命

家内が仕事で私が休暇の日に、調理を申し出てOKが出ました。
(狭いキッチンを綺麗に使っているつもりだけど、彼女の目からは違うようで・・・

まずは硬めのじゃがいもとにんじんはレンジでチンし、レシピ通り食材を炒めました。
色彩的にピーマン以外の緑も欲しくて、ししとういんげんも加えました。
スープカレー①
肉は骨付き鶏肉とダイエットを考え鶏ササミも用意しました。
鶏肉にも若干匂いがある事を、そば会仲間の中華の佐藤プロから教わっています。
胡椒類はスープに入っているので、お酒と醤油に浸し下拵えしていますよ。

ちょっと欲張って海鮮風も試したく、イカ・小エビ・あさりのチャーハン用で別鍋に用意です。
スープカレー②

北海道の母ちゃんからのとうきびもしっかりぶっこみます。
スープカレー③  スープカレー④
茹でてもこんなにプリプリなんですよ。

延べ1時間くらいで完成しました。  中華スープのもとやコンソメも何気に足しています。
スープカレー完成  
盛り付けとスープ皿の汚れがちょっと残念でした。プロはちゃんと拭きますよね。
ちなみに黒い粒は焦がしバジルのようでこれがいけます。

アベチャン料理を基本的に誉めない家内と娘から、『スパイシーで美味しい』との言葉に415
たまたま我が家に来ていた調理師免許を持つ家内の妹からも高い評価でした。
ちなみに海鮮風は食材が小さく食感がイマイチで、肉と違いスパイスに負けていました。

素材とスパイスからのエキスがスープに溶け込んでいます。
そのスープをご飯に絡めて『フゥーフッー』食べる、寒い時期に合う北の料理です。
暑い時でもスパイシーさで食がすすみますね。

高知の師匠も同じスープカレー北海道の母ちゃんから送ってもらっていました。
それからお取り寄せしているようです。

一瓶400円弱と普通のカレールーよりはやや高ですが、
ご家庭で本場の味が楽しめるのでお取り寄せしても価値はあると思います。

北海道からドカンと

Category : 北海道
今朝は明るく発信させてもらいます。(^・^)

北海道の寅年母ちゃんに送ったケロロ軍曹が、物々交換で変身して帰ってきました。
山商さんケロロ
母ちゃんはケロロ軍曹のファンで、その豪快な人柄から全国からケロロが集まります

これは蕎麦打ちプレゼンツの秋田バージョンです。
ケロロ雄勝

母ちゃんからの荷物は、梱包からしてシンプル・豪快そうです。
とうきび1
冷蔵のシールが貼ってあり、何か配慮を感じさせますね。

開梱してみてビックリでとうもろこしの山でした。東北以北では『とうきび』て言っています。
とうきび2

こんなドデカ・ブットイのは今まで見た事がありませんね。
とうきび3
我が家の女性陣はコーンスープを常備しているくらいのとうきび好きなんです。
家内と娘は大喜びでした。

母ちゃんのブログにも、このとうきび情報が投稿されていました。

普通のガラス瓶と比較しても太さは遜色ないですね。
茹できび1 
(このガラス瓶は後日登場予定です・・・。)

早速茹でて食べたら冷蔵便の配慮で、実はプリプリの新鮮な食感でした。
茹できび2
当然甘くて食べ応えのある美味しいとうきびでした。
母ちゃんご馳走様でした。

相手に喜んで欲しくて、お返しを期待して贈ったわけではありませんが、
旬な北海道産の物を送ってもらい感謝しています。

長崎のYさんブログに母ちゃんの律儀さに感謝する投稿がありました。
(長崎Yさんの発信・ブログも、綺麗で見易く文章がとても親近感がありますよ。)
ブログだけでなく、仕事の進め方や発信方法が非常に参考になっているようです。
社員一丸となった様子がブログで発信されています。
こういう投稿を見ると、まさしく横展開リンクで嬉しくなります。

私もNETの先輩である、ノンちゃんのだんなこと高知の師匠や寅年母ちゃんから仕事面の情報を頂戴し、
かつNET面でも参考にし教わっています。
相手様が年上とか年下に関わらず、良き師匠を自分なりに持つという事は大事ですね。

そんな気持ちやNET交流の関係で、
兵庫のMMさんとは最近切手やら美味しいスィーツを物々交換しました。
鹿児島のちょっとお姉さんからは、壱岐の焼酎を高い運賃をかけ送ってもらいました。

NETの交流から親近感が増し、感謝の気持で物を送るという行為は自然だと思います。
双方が負担のならない範囲内であれば、ある程度は許容範囲ですかね。
(お礼の表現はリンクも方法です。 皆さんから教わりました。)

そんな事を改めて感じたとうきび話でした。

北海道の母ちゃん 事情により投稿が遅れてすいません。

故郷に思う事

Category : 秋田・東北

ちょっと休んでいましたが、色々と気持ちの整理が出来ましたので・・・


急遽事情があって13~14日、秋田に家族全員で行ってきました。 今年5回目です。

往復で1,000㌔超の距離でしたが、途中運転を家内がサポートしてくれ助かりました。
0913行き   0914帰り
行きは急いでいたので岩手県北上ICから秋田道経由、帰りは山形道経由でした。

途中の宮城・岩手県では悲しみのような雨模様だったのですが、
道中は雨北上IC 

秋田に入ると天気は回復し、青空が出てきて雨に降られず母を見送ることが出来ました。

翌日の散歩途中の田んぼです。

2週間前に行った時よりは稲穂はかなり膨らみ、朝露にも濡れ垂れ下がっています。
稲穂1

陽が出てくるとシャキッとして刈入れを待つばかりだと思います。
稲穂2
稲穂さんになんとなく元気をもらい、自然に有難うと感謝しました。

つたない一句ではありますが・・・
今生きる 大事さ学び 母と稲』  今はこの心境です。
なくしてから分かる事といいますが、これからなんでしょうね。

実家に近い秋田のOさんのお父様の投稿に関連し、こんな返信を頂戴しました。
「子は宝...」と言いますが今の私たちは「親も宝」の気持ちを忘れたくありません。

コメントを多く頂戴する鹿児島のお姉さんからは、このようなアドバイスがありました。
後はお父様のケアをして差し上げて下さい。

いつもNETで皆さんから、教わる事・励まされる事・共感出来る事は沢山あります。

天災や水不足があっても稲穂はこうしてたわわに実り、毎年々々その繰り返しをしています。
農家の皆さんの日々の精魂もあり、耕す人も食べる人も自然の恩恵を受けています。

母から学んだ事を思い出し・振り返り、
自分一人でなく家族・親兄弟や周りの方々の皆様に感謝です。
そうして 教え・助け合う毎日の生活の積み重ねが、次の世代に引き継がれます。

人生も・子育ても・仕事も、毎日同じ事の繰り返しですが、
精一杯・だけどゆっくりと、自分なりに普通に生きる事の大事さを感じた秋田でした。

無事帰還

Category : 秋田・東北
皆様、今晩は・・・。
1時間ちょい前の24:20に、五体満足・腹部微妙・自然満喫・精神健全・活力百倍で自宅に到着致しました。

この間に見て下さった皆様に御礼申し上げます。
お陰様で3,000オーバーのアクセス数となりました。
又、不在にもかかわらずコメント下さった皆様にはかなり勇気付けられました。
携帯から拝見する事が出来たので、心ある応援を200%以上感じとりました。
本当に心より御礼申し上げます。


初秋の道東のご報告を致したい所でありますが、諸般の事情にてちょっと投稿を休ませて頂きます。
実家の秋田で急用が出来ました。
明日というか、今朝というか秋田に出発します。

落ち着きましたら、皆様にご報告致します。
(又、パソコンと離れますので・・・。)

コメント投稿の仕方

Category : ブログから学び

「ブログにコメントを書きこむとき、どうすればいいの?」と聞かれることがあります。

一般的なブログは管理者によって投稿設定がされています。 私もしています。

例としてSさんもコメントを書いて下さろうとしますが、
拍手コメント例 
最後のちょっとした部分が分からず、このような拍手へのコメントになりました。 
せっかくなのに、ご本人は見る事が出来にくくなります。
Sさんすいません。例としてですから・・・。


そんな方のために簡単にコメント投稿の仕方をご紹介します。

まずコメント欄に入力して下さい。
31_comform.png
そうして上の送信ボタンをクリックすると、下記のコメントの確認設定画面が出ます。

確認1  
コメントを投稿した際に、投稿者に対して確認させる設定です。
確認2 
迷惑コメントを予防する手段にもなっています。
ロボットによるスパムコメントのブロックに効果がある。と言われています。

コメント投稿時に認証キー(4ケタの数字)を入れないと投稿できません。
今回は読みで『9128』と分かると思います。
確認3 

ポイントは半角入力です。

全角入力でエラーとなり、諦めてしまう方もいます。


ブログは、記事を書く人との交流だけでなく、
コメントの投稿者同士がいろいろな情報をやり取りできる優れたツールです。
もし興味があれば、ご参加ください。

コメントが欲しいと催促している訳ではありませんので、一応は補足させてもらいます。
ただブログ初心者の方には、コメントが勇気と喜びとなっているようです。
自分と感性や趣味が合いそうだったら、応援コメしましょう。


★予約投稿のため短期不在中です。

健康的な食事Ⅰ

Category : 普通の麺

皆さんは今頃北海道で美味しい物を食べているとお思いの事でしょう。

多分自分でもデンジャラス313な食材と闘うどころか、誘惑に負けそうだと思っています。

一応は健康的な食事を心がけてはいます。
しっかり食べよう 
『時間のある時もない時も、しっかり食べよう』がモットーです。

でもこの記事で蕎麦打ちの好みがハッキリ分かると思います。

ある日の昼食は亀戸駅近くのごっつでしょうつラーメンです。
醤油食券
ここまでは普通ですが・・・


その後は、
食券大盛り
麺2倍のボタンを押してしまいました。

どう見ても危険ですね。
醤油麺2個  背油 


でもヘルシーなお魚もキチンと食べています。本当にたまに寄る【海】さんです。
海お通し  海お造り
これだけだったらいいんですが・・・

カウンターではメタボと痛風に直結の食材が並んでいますね。
海カウンター

ご覧の通りのプリン体系です。
海北海海老  海小柱

締めは一貫だけだったかなぁ・・・。
海締めの一品 

北海道の3食はおそらくほぼ212しており、見たくないだろうお腹を除いてご披露致します。


★予約投稿のため短期不在中です。

リンクの嵐

Category : ブログから学び

お取り寄せはどこのご家庭でも女性陣が活躍のようです。

我が家の女性陣二人も、ご多分にもれず時々頼んでおり、主に健康食品・化粧品・本・DVD等ですかね。

一番大きなのは電動自転車で、次はケルヒャーの高圧洗浄機でした。

ある時帰宅するとテーブルの上に見たことのあるような包装がありました。

どうやら茶のしずくという化粧石鹸で、
茶のしずく石鹸 
和歌山のN社さん
山梨のM社さん
愛知のI社さん

のNET担当女性のブログに取り上げられていました。

家内に聞いたら『最近評判で、分けたら得なのでお友達と一緒に注文したの。』 との事。

2月にファミリーマートの「Wクリームエクレア」の投稿でもNETで評判と紹介し、
ekurea.jpg
その時もリンクを貼らせてもらいました。

ここのところリンクを頂戴したり、こちらも貼り付けさせてもらいアクセス数が増えています。

皆さんへの応援も含め、ファミマの時の記事を再度 投稿させて頂きます。

購買意欲を掻き立てる情報は、TVや週刊誌だけでなくNETの力も大きいのが最近の傾向です。
TVで紹介した事が、NET・ブログの力でどんどん増幅されます。

こういう事を理解したうえで、『ビルダーやエンドユーザーへの発信』を目的にした
NET・ブログを発信する場合は、

『誰に対してどういう発信をするのか』を意識し、
①美味しそうな食べ物や景色の画像⇒住みたい・問合せしたいと思う施工例。
②だれが見ても楽しい記事⇒明るい社風や人間性を想像させる。
⇔硬いだけ・・・。意味が伝わらない発信・・・? はアクセスしてくれない。
③発信のカテゴリー(コンテンツ)は重要で、バランス良く一つのテーマ・カテゴリーに偏らない事です。⇒例えば自慢話や身内・子供・ペットの話は連続させない。
④時には愛嬌や楽しさを感じさせる適度な失敗話も、ユーザーに親近感を与えるはずです。

が大事な記事作成・ネタの要素と思います。

今朝はこう書きながら、口コミやNETに掲載された情報で購買に至った経緯と、発信の目的を振り返った蕎麦打ちでした

先生みたいですいませんが、日ごろの感想を述べさせてもらいました。

★予約投稿のため短期不在中です。

一人旅プロローグ

Category : 北海道

『お父さんの一人旅』北海道スタート  プロローグ編です。
今日から4日間投稿があったら、全て予約投稿ですね。

今ごろは羽田空港で搭乗手続きを済ませ、多分お茶(好きなIC273)の最中です。

こんな感じでカード会社の優待特典で、特別待合室の窓から飛行機を見ながらです。
羽田にて 
年会費が高額なゴールドカードを持っているほど、裕福では御座いません。

蕎麦打ちの会社は社員に法人契約のゴールドカードが無料支給されています。
一応ゴールド 
だから特別待合室を無料で利用できます。 もしあったら使ったら便利ですよ。

仕事と違いPCも持参せず、窓から外を見ていると思います。
PC持参せず コースが違う
今回は西日本コースではないので、57お山の上空は通りませんね。
一人旅なのですが団体扱いなので、おそらく席も後方の窓に遠い中央ですかね。


釧路の友人から送ってもらった 時知らずの御礼 に、お土産を持参していますよ。
愛用20年近い年季の入った鞄はパンパンになっています。
パンパンの年季鞄 

お土産は日曜日に紹介したまつざわ煎餅

釧路お土産 meotowan.jpg
実家から譲ってもらった川連漆器の夫婦お椀のセットです。
この友人の結婚式の際には、大学時代の友人代表でスピーチをしたような。
 
旅は計画段階から既にスタートと聞きます。私も色々コースや宿泊先を考えました。
今回のように自分で考えた旅は独身時代以来のような気がします。

送り出してくれた家族と、サポートして下さる上司・同僚の皆さんに感謝しています。


ここで『お願い』と企画があります。
1月から検証のためスタートしたアクセスカウンターが3,000人近くとなりました。
3000キリ番近し  
多分、明日か明後日頃には3,000人突破となります。
ブログをやっている皆さんからしたら 自慢出来るような数ではありませんが、
私にとってはある意味記念になります。

その瞬間どころかパソコン持参でないので、前後を見届ける事が出来ません。

もしキリ番か前後の方がおられましたら、ご面倒でもカウンター画像を切り取って下さい。
そして何らかの方法でご一報下さい。
記念に北海道のお土産(カニやウニの生ものではないですね・・・)を謹呈させて頂きます。
北海道産じゃがいもだったら、嫌がられるかもしれませんね・・・。
ただここのところの日照不足により、スーパーで高いのにはビックリしました。

★予約投稿のため短期不在中です。コメントもほとんどお返しできないと思います。

長期休暇・・・

Category : 北海道

明日から会社を休ませてもらいます。

このご時世『リストラか?』・『自宅待機か!!』と連想される方がおられるかもしれませんね。

『実はそうなんです・・・』 だったら  ローンは、生活はどうすんの!!

ブログなんか呑気にやっている場合じゃありません。


勤務先から永年勤続30年表彰を31年目の昨年10月1日に頂戴しました。
ご褒美は10日間の連続休暇の権利と金一封(金額はご想像で)です。

休暇取得の権利が今月一杯までなのが、実家の心配事もありノビノビになっていました。

9月19日からのシルバーウィークは、どこも混雑し倍以上の割高になります。

入社以来こんな休暇期間は初めてで、年代的・業界的にも有給休暇は滅多にです。
(ご商売とお仕事の皆さんからはお叱りを受けるかしれませんが41

でもって 前半戦は ミニ旅行 に決めました。
後半戦は疲れて自宅療養になっているか、秋田かな・・・?

行き先は『世界遺産を見たいな・・・』と、夢は一杯あります。
中国始皇帝の兵馬俑~カンボジアのアンコールワット~娘が大好きなエジプト~芸術のおフランスか歴史の街ウィーンかと

同行者は・・・、
家内はPANが居るので長期間家を留守に出来ません。
3月までだったら卒業前の娘と一緒にという選択肢がありました。

海外ツアーでも一人OKのコースが結構あります。
ただ、日程的余裕も金銭的にも実家の心配事もと色々あります。

で最終的に選択の決め手は、世界遺産はにも沢山あると思い直しました。

北海道の道東地域は沢山の自然が残り、知床という世界遺産もあります。
札幌や函館は行った事はありますが、道東地域は機会がないと行けない地域です。
釧路には時知らずを送ってくれた学生時代の友人もいます。

飛行機・レンタカーと宿泊先だけ予約して、
北海道日程表
考えた とかち帯広空港~釧路~知床~網走湖~女満別空港の4日間フリーコースです。

自分へのご褒美でユックリと北海道の大自然に触れてきます。
金属疲労(親父ギャグ)して、発想が固定化しがちな脳みそのリフレッシュをしてきます。
ツアーではない一人旅なので思いつくまま・気の向くままに寄りたい場所に寄り、
お腹が減ったら食べたい物を食べ、運転に疲れたらそこらで休憩するようになりますね。

無事に戻れたら、テーマ
お父さんの一人旅』と題し、記録日記がわりに投稿させてもらいます。
(明日からはデジカメは片手ですが、久し振りにパソコンのない日々です。)

なまずで準備

Category : お薦めの美味い物の部

ブログ投稿休日のはずが習慣とは恐ろしいもので、ついカメラ片手に出掛けました。
予約投稿までしちゃっています。 

吉川市名物はなまず君で市のマスコットキャラで、地元特産品にはこのシールです。
なまずの里推奨品

PANとの散歩コースに、なまずを食べられる川魚料理の魚竹さんがあります。
魚竹さん 
身が厚い国産うな重(並)がなんと1,500円でお釣りがきます。

お店の向かいの広い駐車場で、鰻やなまず・鯉の泥臭さを流水で流しています。
魚竹さん遊漁場  鯉も・・・
水中の黒いようなのは、観賞用ならぬ食用鯉です。 


信号の角に変な標識なような大きな丸い物があります。
何の標識?
何だと思いますか・・・?

煎餅をモチーフにした看板のまつざわ煎餅さんです。
まつざわ煎餅さん

店舗の奥で煎餅を焼く、昔ながらの煎餅屋さんですね。
まつざわさん展示

ここの名物は市のマスコットをイメージしたなまず煎餅なんです。
なまず煎餅君

撮影だけでなくちゃんと購入しましたよ。
なまず煎餅包装 

おまけに草加煎餅を2枚頂戴しました。
まつざわさんオマケ
大手ショッピングセンターの専門店やお土産屋さんでは絶対ないサービスですね。

これを買ってどうするのかはその内に分かります。
オジサンがもったいぶってもどうすんの。  誰も関心がないかもしれないのに・・・。396

とにかく、じゃあ又お会いしましょう。 

良薬は口に苦し?

Category : キャバリア&わんこ

多くのお宅のわんこが雑草を食べて消化を助けるようですね。

PANも行きつけの保公園の特定の種類の雑草がお気に入りです。
雑草2 
早朝の誰も居ない時はマナー範囲内で、リードを外し好きなように自由にさせてやります。

モグモグと足元の不安定を気にせず集中しています。
雑草1

本当にモグモグとです。
雑草3
ウサギやヤギの草食系と思える時があります。

満足げでこれなら消化良く、立派な○○チが出そうですね。
雑草4 
苦いとか美味しいとかでなく、本能のままなのでワンコには義務感かもしれません。



ある日・・・
あれ1

ナイなー
are4.jpg
尻尾フリフリでどうみても訴えかける眼です。


あれぇ~
あれ2
公園の草刈で目立った草が見当たりません。


あきらめて妙に納得した様子でピョコンです。
あれ3
どうやらお父さんがリードを付けて、引く手を待っています。

まぁこの後に大好き家ご飯が待っているから、急いで帰ろうと方針変更したんでしょう。

どこのお役所もそうであるように、公共福祉関係の予算はカットされていますね。
市のHPに保公園の雑草の除去について、市民の意見と道路公園課からの回答が掲示されていました。

7月に除去したのが夏の伸び盛りで、2ヶ月後なのに子供達のボールが見つからなかったり、蚊などの害虫も増えてきます。
伸び過ぎと誰が見ても分かり、やむを得ずお役所もまた対応したようです。

どんどん地方公共団体の予算が減っていますから、市民としてワンコの○○チ放置やゴミのポイ捨てをしないようにして公共マナーを守り少しでも協力したいものです。

たまにはキャバリアPAN一本で投稿してみました。


ここのところブログ仲間の皆さんの継続投稿が目立ってきたので、
私も見習って月曜日から7日間連続投稿してみました。
この程度の期間ならさほど疲れず、ネタ的にも困りませんね。
多分明日からはマイペースで、普通通りの投稿ペースに戻らせてもらいます。

またも・・・

Category : 市井の人
花金の昨日は真っ直ぐ自宅には帰らず・・・

と蕎麦打ちお父さんの事を思っている人が多いようです。

寄ったのは定番居酒屋さんならぬ

シェ・リュイ アトレ亀戸店です。

渋谷に近い代官山にお店があるのに、下町の駅ビルに店舗があるので便利です。
シェ・リュイ0017  亀戸 シェ・リュイ 
 
買ったのは4個でしたが、今朝は2個しか残っていません。
0904スィーツ

ブルベリーにカシスのようで、好きなチーズケーキは女性陣の別腹におさまりました。
0904カシス  0904ブルーベリー
 
何で買って帰ったかっていうと、実は26回目の記念日でした。

親子三人で夕食を囲みながら、娘から結婚当時の質問がありました。
どうして家内の妹より家内のほうが結婚が早かったのとか、当時の亡くなったじいちゃんの反応とかの一般的な話でした。
一瞬、もしかして近いのかな~と頭をよぎりましたね。

こんな時はPANもテーブルの横で、家族の一員として聞き耳モードで参加しています。
俺も仲間
三人揃って会話している事で、安心し落ち着いているようです。

学生時代なら勉強・発掘・バイトと家にほとんどいなかったのが、社会人になってからこういう機会が増えました。
年齢とともに10代の時には出来なかった会話が、照れ臭さや親との会話の面倒さがなくなり出来るようになったようです。
社会人一年生になって新人の立場で、人生の先輩・上司の方に教わる事が増えたのも大きいと思います。
(男の子だったら絶対にこんな会話にはならないはずです。自分もそうでした。)

スィーツのお陰でそんな会話をした、ごく普通の家庭の様子でありました。
(ちなみにはなんでスィーツ?と、最初分からなかったのは結婚が長いご愛嬌で)

行ってきましたⅢ

Category : 秋田・東北

普通到着して一番先に出てくる飲み物は、お茶かコーヒーですけど実家はちょっと違います。

昼食時に到着という事もあり、最初はお疲れ麦ジュース306で次に米ジュース305でした。
秋田の夕食
90歳を過ぎた父が用意して待っているので飲まざるをえないですね。(言い訳ぎみに)

高清水も秋田のしっかりしたお酒で、低価格のわりに常温でも美味しく飲めます。
銘酒高清水   CX1本体××
この後はご想像の通りで運転疲れもあり・・・     シャッターどころではありません。

おっと、お酒の紹介だけではありませんでした。
 

散歩の後には地元の食材を活かした地産地消の朝ごはんです。
朝ごはん 

野菜とキノコ中心のヘルシーメニューですね。
ごぼう  味噌汁

一番の絶品は焼き茄子で、目の前ですってくれた生姜との相性は抜群でした。
なす焼き
お酒はともかく毎日この食生活だと、塩分さえ注意すればメタボ&高血圧にはなりません。


でもよくしたもので、そんな秋田の食事を予感していたような道中の食事でした。399


途中の仙台・松島といえば牛タンと魚が有名ですね。
朝食時間帯に仙台に近い鶴巣PAで     目に入ったのは吉牛
下り松島にて 鶴巣下りPA
 
チョイスは牛タンならぬ牛すき鍋でした。
吉牛すき鍋
吉牛すき鍋定食
朝からのお肉でしたが、朝3:00起きだったのですっかり入りました。


珍しく麺類と縁のない土日で、帰りの福島県は白河に近い阿武隈PAにはこのポスター。
阿武隈上りPA  白河醤油ラーメン   
 
当然麺好きとしては選択しましたよ。
醤油・かつお出汁と煮チャーシューはそこそこ、PAにしてはGOOD JOBです。
白河醤油麺 

グリコのオマケ発想で、すっかりミニ豚丼16もセットになっています。
白河ラーメン&・・・
年代的にラーメンライス当然ばかりと、がっつり炭水化物をどうしても・・・です。

どこに行っても健康なのか・不健康なのか分からない相変わらずの食生活でした。
ベルトはきつくなっていないので、多分大丈夫だと思います。(自分で変に納得)

林檎(早稲種)が道の駅にもう出ていました。
デザートには素朴でな味で、かつヘルシーで最高です。
小町の郷 りんご
この画像は借り物ですが、見栄えさえ気にしなければ格安です。

こういう食べ物が農家の皆さんの努力で、秋田・東北はもうすぐ豊穣の秋となります。
ETC割引をいかして皆様良ければ北国にお出かけ下さい。

行ってきましたシリーズⅢ 食べ物・飲み物編 でした。

行ってきましたシリーズⅡ 故郷編 はこちら。
行ってきましたシリーズⅠ 道中編 はこちら。

行ってきましたⅡ

Category : 秋田・東北

実家は秋田県でも県南部でNETで故郷の四季情報を折々に拝見している、
秋田のアキハルさんのところは20㌔、シナピーさんは40㌔の距離です。
運転中に市内中心部の古川さんのTFCロゴ入りトラックとすれ違いつい嬉しくなりました。

夏には鮎が泳ぎ~白鳥が越冬する皆瀬川の東西を山が囲む盆地です。
奥羽山脈の雪解け水が流れる自然豊かな地域で、用水路が整備されていない昔はホタルが乱舞していました。 用水路が整備されてから見なくなったけど、最近はホタルは戻っているのかなぁ・・・?

夕方の山並みです。(わが地区からは西山の関係で、鳥海山は見えません。)

東山はまだ夕陽で明るいですが、
夕方の東山
西山は夕陽が沈みかかっています。
夕方の西山
山の稜線が何とか見える程度です。
 484 483 481

翌朝の散歩では当然太陽が逆転し、曇り空ながら朝日が少し見えてきました。
秋田朝焼け東山
山の麓には温度が上がり始め朝もやが立ち込めています。空気も綺麗です。

朝の西山もややぼんやりと山並みが見えています。
朝の西山
こういう山が見えるのどかな景色の中で暮らしています。

母は事情で別地区にいますが、毎日網戸越しに山が見える部屋で落ち着くと思います。
網戸越しに撮影


家内の実家に近い新潟本間さんの記事は『お米の収穫時期が近づいてきました。』でした。

秋田の田んぼも稲穂が垂れ下がりつつあります。
朝の田んぼ

用水路には自然環境が残っている証拠に水草が泳いでいます。
用水路の水草

綺麗な水と空気で育つ稲穂は朝露を含み、これから中の穂が実ってきそうです。
朝露の稲穂
雨と日照不足で不作が心配されていますが、農家の皆さんの為にも元気に育ってほしいと思います。 


散歩中に何人かの人とすれ違い、朝の挨拶をしました。

後ろから『おはよう御座います。』と元気411に声を掛けられました。
早朝練習前の野球ユニフォームの自転車の中学生でした。 ⇒ 健やかに育っている。
これから市営球場から名称変更した【楽天イーグルス稲川スタジアム】に向うと思います。
楽天イーグルス稲川スタジアム1
楽天とフィールドサポート契約でのネーミングで、野球を通しての地域密着活動で東北にファンが増えています。

こんな自然が残る素朴な町ですから、お米だけでなく旬な野菜や果物も美味しいですよ。

ここでちょっと故郷の名産品を紹介します。

隣の地区は有名な稲庭うどんの産地で、生産業者だけで数十軒以上あり競争です。
前にそんな中で地方から元気に発信している、麻生孝之商店を紹介しました。
トマトサルサ風
NETでお取り寄せして社内の女性陣には好評でしたね。(私のカントリーライフより)

町一番の大型店で銀座にも直営店がある、佐藤養助商店本店に行ってみました。
佐藤養介の看板
この規模になるとNETは当然で、ブログで地域情報を発信しています。

何回もTVに登場した本店店舗ですが、夕方の5時半には観光客もなく閉店です。
早い閉店

三梨地区の三梨牛は県内トップブランドで、直営の焼肉屋さんもあります。
三梨牛直営店
生産量は少ないのでNETで直接PRしていませんが、口コミで人気があるようです。

ランチはたった500~1,000円で和牛が食べられます。
三梨和牛
都会と違い日中は人が外に出ないので、夕方6時からの開店でした。

田舎は田舎なりに味や品質向上だけでは生き残れないので、積極的に情報発信をしています。
待ちの商売では何もプラスにならないので、消費者(エンドユーザー)さんに如何に存在を認識してもらうかですね。

そういう意味も含め、意図的に故郷の皆さんのリンクを増やしてみました。
全国の市町村が地産地消を推進しており、皆さんもお出かけの際はご協力下さい。

行ってきましたシリーズⅡ 故郷編でした。

行ってきましたシリーズⅠ 道中編 はこちら。

行ってきましたⅠ

Category : 秋田・東北
やっと見つけました。

これで時々ブログにリンクしてくれる北海道の母ちゃんとの7月の約束は果たせそうです。
秋田雄勝道の駅「小町の郷」には正面玄関に
道の駅雄勝 小町の郷 SHOT
湯沢市の七夕絵どうろう祭りの絵どうろうを展示しています。

前間違ったまりちゃんは5種類くらいありましたが、ケロロ君は1種類だけありました。
ケロロ雄勝
全国の皆さんが知っているなまはげバージョンです。

途中の宮城の大崎道の駅にもありました。宮城なので七夕がお出迎えです。
道の駅大崎 

宮城らしい独眼流伊達政宗バージョンで、駅名も あ・ら・伊達な道の駅です。
ケロロ大崎
マークンとのむさんで話題の楽天バージョンには笑いました。
楽天バージョンも

鳴子温泉から仙秋ラインで鳴子ダムを通り、晩夏の栗駒国定公園をドライブです。
鳴子ダム

途中の鬼頭温泉には昨年6月の岩手・宮城内陸地震の爪あとが多く残っていました。

橋の上から斜面に目をやると何やら作業をしている方たちがいます。
鬼頭復旧1

いつ地震がくるかもしれないの命懸けの仕事に、シャッターを切らせてもらいました。
鬼頭復旧2
まだ花山地区には行方不明のご夫婦があられるようで胸が痛みます。

2.4リッターオデ号の走行距離は片道503㌔で、1㍑当りの平均走行距離は14.8㌔でした。
14.8㌔
一人だったので安全運転をするなら、ついでにECO運転もしてみようと思った結果です。
アクセルワークもユックリさせ、目的があるとノンビリ運転もいいものです。
早朝だったのでエアコン不要の渋滞ナシも大きいですね。

翌日の帰りの燃費は何とリッター15㌔オーバーで過去最高の記録でした。
15.2㌔
ちゃんと法定速度に近い時速110㌔平均の運転もしましたが、夏休み最後の日曜日とはいえ混雑時と比較し極端に交通量は落ちていたのも要因でした。
一人車旅だったので、休憩が2~3回程度だったのも効果がありました。
(男性の一人旅は寄り道せず、ただ目標にマッシグラが多いようです。)
ECO目標があった運転だけど関東に近づくにつれ温度・湿度が上がり、我慢のエアコンカットはややぁややぁきつかった。

無事自宅到着後は一寝入りし、きちんと国民の義務を果たしてきました。

行ってきましたシリーズⅠ 道中編でした。
プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。