PANと八坂祭り

Category : キャバリア&わんこ
キャバリアのPANは連日の35℃超の高温では、室内犬の宿命でエアコンが欠かせません。

朝方の4~8時前頃までの25℃以下の涼しい時間帯には、朝の散歩や家の掃除もあり何とかエアコンオフで過ごせます。

土曜日の朝7時過ぎに聞こえてきたのは、お祭りのお囃子と掛け声。


まだ涼しい時間帯だったので、自宅から1分ちょっとの距離なのでPANと行ってみました。


2018八坂祭りPAN1


バックには神輿が。

2018八坂祭りPAN2

PANは音には超鈍感で怖がりません。
但し 朝の7時過ぎでも、30℃超の温度にはややウンザリ。

朝祭り:午前7時から8時(芳川神社南側道路) だったんです。

2018八坂祭り朝神輿


お祭り本番の神輿競演は、夜8:00~9:00の間なのでこれから始まります。

「吉川八坂祭り」が7月14日・15日に開催されます!

2018八坂祭広報

本番にはPANと一緒に見学にいきたいと思っています。

ここのところ三週間近くブログを休んでおりました。
秋田への帰省、毎日の素人農園の水やりや家のリフォームの対応 等 日々変わりなくそれなりに過ごしております。

天国のルイ君からご挨拶

Category : キャバリア&わんこ
今週 心当たりの無い宅配便が届きました。

何と ブロ友である 【キャバリア メル&ルイ のんびり生活】の、キャバリア ルイ君(3月28日天国へ)

ルイ君メモリアル


のご両親 sa-papaさん sa-mamaさん からの、ルイ君49日明けのご挨拶でした。

20180516ルイ君より


私は供養の献花をまず思い浮かべましたが、ルイ君とご両親が蕎麦好きと知っていましたので、私らしい献花ならぬ献蕎麦を宅配冷蔵便で送らせてもらい、受け取り後に茹でて頂き ご霊前にお供えしてもらいました。


振り返ると ルイ君は我が家のトライカラーPANとは違い、正統派ブレンハイムカラーのキャバ君でした。

20180515ルイ君49日

私がこのブログを始めた2008年10月より一足早い 2008年9月から、
キャバリア メル&ルイ のんびり生活】は、メル母さんとルイ君親子のFCブログでスタートしました。

日々のsa-papaさんの投稿から、キャバリアとの接し方を学ばせてもらました。


15年生活を共にして 息子同様、いや息子以上のルイ君の死に 悲痛で心乱れる sa-papaさんのルイ君への想いある投稿は、男性の私には想像以上の強い母性を感じておりました。


今回 『供養のしるし』を受納させて頂きました事に恐縮するとともに、ご両親である sa-papaさん sa-mamaさん の 次へのステップ(乗り越えるのは大変でしょうが)をお待ちしております。


余談になります。

私は この10年間 ブログでしか  メル母さんとルイ君親子 を知りません。
会ってハグ(迷惑かなぁ)したいと思った時もありました。

sa-papaさん sa-mamaさん とも、電話でお話しさせてもらった事はありましたが、一度もお会いしておりません。


『お気持ちの切り替えになれば…?』と思い、今回 思い切って 

『お住まいの神奈川県からドライブ代わりに、宜しければ 吉川市までお越し下さい。』
『そして私が20年続けている趣味である、お二人が好きで ルイ君も好きだった お蕎麦を打つなり、食べるなりの体験をして下さい。』

と、電話にてご提案・お誘いしました。

今後 どうなるかとは思いますが、ブログでしか接していない方と 何時かそういう機会がある事を望んでおります。


最後に食欲旺盛な、我が家の食いしん坊のPANです。

『待て!!』の状態ですが、11歳と5ヶ月目に入っても、一向に食欲が衰えません。
(PANが動くので二枚ともブレ状態ですけど。)

20180518PAN待て


『ヨシ!!』と言ったか、言わないうちに咥えようとします。

20180518PAN待てず


PAN用に 前庭のプランターで育てている、露地物自家製イチゴです。

PAN用イチゴプランター


こういう日常がいつまでの続く事の幸せの大事さを、sa-mamaさん の ブログ更新から 強く受け止めております。


それでは、sa-papaさん sa-mamaさん いつの日にか お会いするまで。。。  

お節介な蕎麦打ちでした。

ルイ君へのお供え蕎麦

Category : キャバリア&わんこ
わんこ仲間の皆様 お早うございます。

前回投稿した 【PAN のお友達ルイ君が亡くなりました】の続きです。

10年前からブログ仲間のsa-mamaさんの愛犬 ルイ君が亡くなったのは先々週の3月28日でした。

sa-mamaさんは、15年以上連れ添ったルイ君への追悼を投稿しました。

キャバリアの人生  メルママのそばに旅立ってしまいました 2018.3.28

ルイ君 20180328

何と安らかな寝顔でしょう。

キャバリア仲間の皆さんからは多くの生花が届いたようです。

私に出来る事は何かないか?と考えていました。

食いしん坊のキャバリアは人間の食べる物は何でも好きで、麺類に関しては塩分の入っている うどんやラーメン系はダメですが、手打ち蕎麦に関しては塩分ゼロに関しては大丈夫かと思います。

但し 市販の乾麺はダメです。
『食品成分データベース(文部科学省)によると、蕎麦(乾麺)100gあたりの食塩相当量は2.2gです。』

我が家のキャバ PAN も、手打ち蕎麦が大好きです。(考えたら贅沢ですけど。)

私に出来ることは生花は無理でも、ルイ君の好きだった蕎麦をお供えしてもらおうと思いました。

事前にsa-mamaさんに℡確認したところ、蕎麦好きsa-mamaさんご夫婦のご子息であるルイ君も大好きだったとの事。


昨日 信州安曇野産蕎麦粉 を使って、sa-mamaさんご夫婦とルイ君用の3人前を打たせてもらいました。

信州安曇野産蕎麦粉


因みに、L社時代の後輩である H崎一家(4人家族 稲城市在住)分も含め、
計800g(蕎麦粉640g + 小麦粉160g)の二八蕎麦です。

800㌘のそば玉


切り上がりはこのような感じですか。

切り上がりはこのような①

切り上がりはこのような②

sa-mamaさんに事前確認したご志望の切り幅『細め』より、『中くらいの切り幅 約1.2~1.3㍉』になってしまいましたけど。

そして 送らせてもらった蕎麦は800㌘と多かったので、今回まな板を友人より借用して切りました。
一番下になった蕎麦が切れていない個所があったかもしれません。


クロネコ配送便用にタッパに入れると、やや圧縮されてしまいます。

クロネコ便用のタッパに詰めるtate


sa-mamaさん 生蕎麦を茹でる際には、こちらの『生蕎麦を謹呈❷茹で方編』を参考にして下さい。


蕎麦だけでは何となく寂しいので、秩父市の羊山公園の芝桜の絵葉書を同封させてもらいました。

芝桜の丘(羊山公園)イメージ


ルイ君 キャバリア仲間のPANからのプレゼント蕎麦を、天国で心ゆくまで食べて下さい。

PAN のお友達ルイ君が亡くなりました

Category : キャバリア&わんこ
皆様 お早う御座います。

10年来のキャバリアリンク仲間である、 sa-mamaさん運営ブログ 、

 『キャバリア メル&ルイ のんびり生活』のルイ君が、

闘病の末 15歳2か月20日を迎えた日に亡くなりました。

内臓疾患系の病気だったようで、闘病や通院の様子が投稿されています。

端正な顔立ちのルイ君は、我が家にとってキャバリアの見本犬のように思っていました。

元気だった頃の


キャバリアとしては長命のワンコでしたが、飼い主にとっては15年も一緒に生活すると家族以上の存在であり、寿命とは分かっていても、悲しみは計り知れないと思います。

ルイ君のご冥福を心よりお祈りいたします。

sa-mamaさん・yu-papaさんご夫婦の心の整理がつきますことも願っております。


このブログをスタートさせた2008年当時から振り返りますと、 我が家のキャバリアPANと同時期に成長したリンクお仲間のワンちゃんは、皆さん天国で飼い主さんを見守っています。

キャバリア メル&ルイ のんびり生活』ルイママさんとルイ君。

僕等陽気なキャバリア隊!!*゜゚・*田舎でワンわん゚・*:.』のぽぽ隊長とぷうさん。

秋田犬 さくら と ふく のブログ』のさくらちゃん。


いつかその日を迎えるであろう、11歳三か月を過ぎた我が家のPANMは、春の陽気に誘われてか幸せそうに爆睡しております。

爆睡中のPAN

加齢と共に、トライカラー特有の白黒茶がハッキリ・クッキリだった顔の部分も、色味はだいぶ薄くなってきました。

肉体的には足腰が弱り、目も白内障の症状もでてきました。
ただキャバリア特有の食いしん坊なワンコは変わりはありません。

もし仮に PANの食欲が落ちてきた時には、見守っていくだけかと思っています。


散歩して、ワンコ仲間にご挨拶し、他の飼い主さんに撫でてもらい満足、排泄を終えてから、お家で食事、そして爆睡、起きたら家族と遊ぶか寄り添う。

人間大好きキャバリアのPANとの生活を大事にしたいと、改めて強く思うキッカケになった、ルイ君の旅立ちでありました。


今朝のルイ君の死を悼む投稿内容にそぐわないかもしれませんが、とある広報誌にPANが『阿部 ぱんくん 11歳』として掲載されました。

「y写真館」掲載写真 ペット自慢PAN登場


家族ににもPANにも、良い記念になったかと思っております。

早起き蕎麦打ちおじさんは、これから5時前にPANとの朝の散歩をしてから、残されたサラリーマン生活をまっとうする為に、6時前に通勤の為 自宅出発です。


最後に蛇足ですが、現在 2日に新入社員3名を迎えて新人研修の真っ最中です。

仕事もプライベート部分も、感動・感激・感謝の心を伝えることが出来ればと思っております。

PANの首輪おNEW2018

Category : キャバリア&わんこ
この週末は平昌冬季五輪 男子フィギュアスケートの羽生選手と、スピードスケート女子500メートルの小平選手の金メダル獲得で、日本中が盛り上がったかと思います。

金メダル獲得が本命視される中での偉業は、正しく自らのとの戦いであり、その姿には多くの感動が生れました。

我が家の話題とTV観戦は、当然この二人に宇野選手が中心でした。

特に羽生選手の活躍はあの7回目の3月11日を迎える、東北&宮城県の方々への心強い応援になるかと思っております。


さて オリンピック以外の我が家の主役はPANです。

PANには冬以外の3シーズンは服を着せてはいません。
PANとリードを経由して家族を繋ぐ首輪は、多少のお金を掛けています。
通常の散歩時にはPANを引っ張りはしませんが、排泄をしないで帰ろうとする時には多少はリードと首輪が役に立ちます。

今年も首輪を変えています。

昨年まではこのタイプで、皮の色を変えていました。

PAN首輪2012年


その前はこちらでした。

PAN首輪2013年

PANなのと、トライは白黒がメインなので、PANDAのミニバッジ付きのオリジナルです。



今回のはこちら。

どうやら同じタイプのはもう無かったようです。

PAN首輪2015年


PANは首輪の事はあまり気にせず、食後の満足感でそろそろ眠くなる頃です。

PAN食べて満足

こんな時に首輪を撮影できます。


もし 黒白のワンコ(眉毛と耳の下は茶色)がいて、赤の首輪にPANの文字があれば、お声掛け下さい。
主にいちょう通りからさくら通りを抜け、吉川橋から真っ直ぐのライフ方面に行く4車線道路方向に土日は散歩しております。

人間も大好きですから、PANの目とワンコ好きな方の目が合うと、『頭を撫でて』とすり寄ってくると思います。
プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいる元サラリーマンです。(2018年6月初旬に定年退職済⇒7~8月に再就職活動予定)
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
Galaxy Feel SC-04J

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ