PAN誕生日

Category : キャバリア&わんこ
2017年度に入り、明けましておめでとう御座います。

レンズを向けると何かもらえると思い、お座りするのは食いしん坊PANの習性です。

20161230PANお座り


PANは三日前の30日に満10歳になりました。
お祝いのPAN用のケーキを前に、『待て』出来たのはほんの10秒ほどでしたか。

20161230は10歳の誕生日


急いで鼻を突っ込んで食べたので、鼻の上部には舌を伸ばしても届かないケーキが残っています。

20161230ケーキのクリームが


当然 家族は大笑い。
わんこを家族の一員にしているお宅なら、日常的な光景ですがこれが楽しい。

PANの話題が家族の一番の中心です。

普通の毎日が長く続けばと思っています。

PANと秋桜

Category : キャバリア&わんこ
まだ梅雨の明けない関東ですが、人間もワンコも晴れの日も・雨の日も関係なく、散歩や通勤をしないといけません。

そんな中の昨日 日曜日のPANとの朝の散歩です。

いつものPANとの散歩道には、コスモスの種が芽を出し もう20㌢を超えるまで成長してきました。

20160724PAN秋桜❶


左角の濡れた後は、ワンコ達のご挨拶の後です。

20160724PAN秋桜❷


その後はそしらぬ顔でPANはお次の方向に。

20160724PAN秋桜❸

本格的な夏を迎えてもいないのに、もう秋の代名詞 秋桜 が開花の準備に入っています。
もう一ケ月もしないうちに、秋桜をバックに散歩するPANの画像を撮影出来るでしょう。


我が家の庭も秋の気配が訪れてきています。

20140724柚子と卵

柑橘系(我が家の花柚子)が大好きな蝶々の卵もこの暑さで、多少は減ってきたように思えます。


その花柚子で朝方仮眠?していたのは、おそらく赤トンボの仲間?

20140724とんぼ

この後 陽が高くなった七時過ぎには飛び立っていきました。


お隣の駐車場とのブロック際の雑草には、カモフラージュしたように思えるバッタ君。

20140724バッタ

生き物や植物は着実に秋の気配を漂わせてきました。

毎年 四季は着実に訪れ、当然人間もPANも年を重ねます。
いつまでも 元気に散歩したいと思った、父とPANでありました。

トライキャバのココ君 お利口さん

Category : キャバリア&わんこ
トライキャバ

この略語をご存知の方は、一般的に少ないと思います。我が家の長男犬PANの犬種の略語です。

PANの犬種の正式名称は、キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル

イギリス産の小型犬の一種で、名称の「キャバリア」は、騎士という意味だそうです。
日本では一般的にキャバリア、または端的にキャバと略されて呼ばれています。

トライカラー』とは、 黒とタンと白の三色からなるもの。
犬種例では、 シェットランド・シープドッグ オーストラリアン・シェパード スムース・コリー ラフ・コリー キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル トイ・フォックス・テリア です。

トライカラー犬種例

人間で言う眉毛の部分が茶色で、この眉毛の色から引き締まっているようにも見えます。


PANの場合はほほの茶色は控えめで、眉毛の茶が目立ち 女性の方に『麿君』と言われる事もあります。

PAN食べて満足


さて 今朝の本題は20日前ほど、ご自宅にお伺いした、都内在住のN大先輩の愛犬ココ君。

ココ君お利口さん⓪待てます

PANと同じトライキャバで、PANより三歳若い御年七歳の立派な大人犬なんです。

キャバリアのもう一つの特徴は、大の食いしんぼう。 
平均犬体重は♂5.4~8.1kg・ ♀5.4~8.1kg で、PANの場合は平均よりややオーバーの8.5kg。

ですから 食欲は分かり易いほど旺盛で、PANは食事時の『待て!!』が大の苦手です。

そして家族の食事中は隙あらばご馳走になろうと、家族の周りを離れません。


ココ君は違いました。 『待て』が出来るんです。

ココ君お利口さん❶

撮影した部屋は和室からで、廊下とダイニングが奥にあります。

和室では夕食を頂戴し、N先輩の奥様の手料理と、貴重な大吟醸 富山の銀盤 をご相伴させてもらいました。

貴重な大吟醸 富山の銀盤



さてココ君 食事場所の和室には、決して入ってこないのです。 『何てお利口さん。』


和室の襖を10㌢ほど開けておいても、決して要求吠えや、開けて下さい!!の行動をしません。

ココ君お利口さん❷


じっと待っていて、その内に疲れたのか お寝む になりました。

ココ君お利口さん❸


飼い主の躾方が違うと、ここまでの差になります。

一応 PANの名誉の為に弁解しますと、ココ君はパピー時代からN先輩の家族になり躾をされたようですが、PANは売れ残り犬だったので、我が家の家族になったのは生後八カ月ほどの頃。

一歳頃にPAN

一歳になる前のまだ体つきが幼犬の頃で、躾の時期を逸してしまったのです。


今朝のPANです。

朝の散歩前にはワンコ用ビスケットを一口食べるのが、10年近い定番になっています。

PAN待て❶ PAN待て❷


ビスケットがあると 『待て!!』なんて、ほんの5秒ほどしか我慢出来ません。
ピントが合う前にパックンです。


ワンコの個性や躾の違いだけでなく、食いしん坊の飼い主の私に似たのかもしれません。

ココ君又お会いしましょう。。。

PANの友犬ご紹介

Category : キャバリア&わんこ
今朝は友人ならぬ友犬の紹介になります。

最初から脱線します。

ここのところ中学校時代の友人や、親戚からのアクセスが増えておりますので、ちょっと説明を。

ブログスタートのきっかけ・目的をご説明致します。

❶当時の仕事 TOSTEM社○FC部のスタッフとして、全国のお客様との交流。
❷勤続30年の区切りとして、50代半ばからの新たな自分へのチャレンジと感性アップ。
❸2007年8月から家族の一員となった 長男PANのご紹介。 

❹1999年発足の【吉川そば打ちめいじん会】の広報の・PR活動 の一環。
→❶と❷❸のプライベート部分とこちらは2年ほど前に 『吉川のそば打ち』に移行。

この頃からそれなりの蕎麦を打てるようになったかと思います。

2010年06月の蕎麦


私の国語能力と文章力 :中高では5段階レベルの4程度で、普通の上クラスだったと思います。

変化:5/26投稿 『L社 潮田健次郎氏 読書 私の原点』に書いたように、司馬遼太郎氏に影響されました。

40代半ばからの働き盛り10年間は、毎日 文章(戦略や方針)策定~パソコン入力 と 画像・グラフを組み合わせた資料の作成です。
上司である統轄支店長や営業本部長の資料作成が主な仕事でした。

ですから、潮田健次郎氏と司馬遼太郎氏は、私にとっての恩人となります。

カメラと技術
高知の師匠 こと 土佐トーヨーの明神社長に憧れ、社長の持つ RICOH GXR と CXシリーズを購入。
又 2008年11月には師匠から二日間デジカメ撮影技術を学ぶ。
カメラの性能はレンズで決まります。 
そのレンズを活かせるかどうかは、腕次第です。 『道具は使いよう。』


話しは 基 で、PANの友犬ご紹介。

その名はずばり ジャック君 。

カメラを向けると レンズが微妙に動くのが面白いのか、彼の顔が左右に動きます。

ジャック君左


ジャック君右

何となく可愛い。 キツネ狩り用の犬種だったせいでしょうか?

普段のジャック君なら、他のワンコには警戒すようですが、PANには至ってフレンドリー。
相性なんでしょう。


ジャック君待ての姿勢も落ち着いていますね。

ジャック君待ての姿勢も落ち着いていますね。


もっとビックリしたのは、地域猫ちゃんがいる事。 お互い 避ける様子もなく認識しています。

ジャック君と地域猫ちゃんがいる

野良ちゃんだけど、避妊手術もし、餌も交代で上げているとの事。

聞くとジャック君のお宅にも3匹の先輩猫と同居しているそう。

PANはぽかんと見ていました。

PANは基本カメラは無理です

お次は 割とご近所に住む リーフ君。(画像OK確認済)

チワワのリーフ君


元々はお嬢様のお宅に住んでいたようですが、こちらにすっかり慣れたようです。

チワワなのに友好的で、まったく吠えません。


私が休日の日のPANは朝の散歩で人間の歩数で、4~5,000歩の散歩になります。


ですから朝食後は即お休み。

PAN散歩と朝食でぐっすり


家族の気配を察っすると、大きな欠伸の後は ゴロンです。

PANがむっくり

先週 サマーカットにして、耳と尻尾を除いたら 一見キャバリアには見えないクールバージョンです。

PANのお蔭でご近所に沢山の知り合いが増えました。

子ならぬ ワンコが結べ縁であります。

今朝はジャック君とリーフ君の画像を、お家のポストに入れてきました。

PAN散歩中の遭遇者

Category : キャバリア&わんこ
PANは人間もワンコも大好き。

先月の五月から今月にかけての散歩中の画像であります。


紫陽花の撮影には協力してくれました。

201605PAN散歩中 (0)



ラベンダーの前では『早くしてよ。』

201605PAN散歩中 (2)



お友達発見。

201605PAN散歩中 (3)


0歳の時からの親友のシーズーR君と三太郎君の親子です。

201605PAN散歩中 (4)


途中で会った仲良しのシベハスの女の子と同じ方向を見ています。

201605PAN散歩中 (6)

股間挨拶よりも飼い主のIさんからのなでなでが優先であります。


お次はジャックラッセルテリア君と遭遇。

ジャックラッセルテリア君と遭遇



その名はジャック君。 分かり易い。

その名はジャック


ジャック君の不思議な行動については後日。



今日も満足のPANであります。

201605PAN散歩中 (5)

こうしてワンコ仲間は増幅中であります。
プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ