PANの首輪おNEW2018

Category : キャバリア&わんこ
この週末は平昌冬季五輪 男子フィギュアスケートの羽生選手と、スピードスケート女子500メートルの小平選手の金メダル獲得で、日本中が盛り上がったかと思います。

金メダル獲得が本命視される中での偉業は、正しく自らのとの戦いであり、その姿には多くの感動が生れました。

我が家の話題とTV観戦は、当然この二人に宇野選手が中心でした。

特に羽生選手の活躍はあの7回目の3月11日を迎える、東北&宮城県の方々への心強い応援になるかと思っております。


さて オリンピック以外の我が家の主役はPANです。

PANには冬以外の3シーズンは服を着せてはいません。
PANとリードを経由して家族を繋ぐ首輪は、多少のお金を掛けています。
通常の散歩時にはPANを引っ張りはしませんが、排泄をしないで帰ろうとする時には多少はリードと首輪が役に立ちます。

今年も首輪を変えています。

昨年まではこのタイプで、皮の色を変えていました。

PAN首輪2012年


その前はこちらでした。

PAN首輪2013年

PANなのと、トライは白黒がメインなので、PANDAのミニバッジ付きのオリジナルです。



今回のはこちら。

どうやら同じタイプのはもう無かったようです。

PAN首輪2015年


PANは首輪の事はあまり気にせず、食後の満足感でそろそろ眠くなる頃です。

PAN食べて満足

こんな時に首輪を撮影できます。


もし 黒白のワンコ(眉毛と耳の下は茶色)がいて、赤の首輪にPANの文字があれば、お声掛け下さい。
主にいちょう通りからさくら通りを抜け、吉川橋から真っ直ぐのライフ方面に行く4車線道路方向に土日は散歩しております。

人間も大好きですから、PANの目とワンコ好きな方の目が合うと、『頭を撫でて』とすり寄ってくると思います。

2018謹賀新年&PAN誕生日

Category : キャバリア&わんこ
2018年の幕開けとなりました。
皆様 明けましておめでとう御座います。

PANは二日前の30日に満11歳になりました。

20171230お祝いケーキ

お祝いのPAN用のケーキを前に、自分で『待て』出来たのはほんの数秒ほどでしたか。

家族三人で抑えつつやっと撮影しても、じっとしてられないのでブレブレ画像のみ。

20171230PAN待て


家族の笑い声のなか、必死に食べる姿は年一回の恒例行事となりました。

PANの話題が家族の一番の中心です。

こういう普通の毎日が長く続けばと思っています。


このブログスタートは2008年の10月でしたので、子供時代に日記は三日坊主だった私がブログは満10年継続となります。

10年の間に父母との別れや、34年半勤めたL社の退職等がありました。
その後にご縁があって現在の職場に再就職し5年を超えましたが、3月末には人生二回目の退職を迎える予定です。
私が働いた業界に40年在籍した事になります。

年金を多少なりとも頂戴出来る年齢になりましたが、4月以降は通勤時間が短い近所でパート勤務でも探そうと思っています。

最近はほそぼそ更新ですが、何とか10月まで継続出来れば良いと思っております。

2017年PANのご挨拶

Category : キャバリア&わんこ
2017年度も残り一週間となりました。

この週末は家の掃除やら年賀状発送の予定でしたが、私が風邪気味でしたのでボチボチモードです。

おそらく一年の最後となるこの投稿は、今月の30日でもうすぐ11歳になるPANの登場です。

201712のPAN

キャバリアトライカラーの特徴である、茶色の眉が幾分薄くなっています。
目も白内障とまでは言わないでも、若干 白目というか青目(洋犬のせい?)になってきています。
(歩行等には支障はありませんので、ご心配なく。。。)


さて来年の干支は戌年であり、2006年12月産まれのPANにとっては二回目の年男ならぬ年ワンコになります。

家族が通常のバージョンとは別にPANバージョンを作成したようです。

201712のPAN年賀状

お澄まし顔でなく、スマイル顔をチョイスしたよう。

家族が揃い、ご飯を沢山食べられた時の笑顔だと思います。

PANにとっても家族にとっても、笑っている顔が一番の幸せの瞬間ですね。

お陰様でPANも家族も今年一年何事もなく過ごせそうです。

皆様の来年のご多幸をお祈りし、今年最後のご挨拶とさせて頂きます。

PAN誕生日

Category : キャバリア&わんこ
2017年度に入り、明けましておめでとう御座います。

レンズを向けると何かもらえると思い、お座りするのは食いしん坊PANの習性です。

20161230PANお座り


PANは三日前の30日に満10歳になりました。
お祝いのPAN用のケーキを前に、『待て』出来たのはほんの10秒ほどでしたか。

20161230は10歳の誕生日


急いで鼻を突っ込んで食べたので、鼻の上部には舌を伸ばしても届かないケーキが残っています。

20161230ケーキのクリームが


当然 家族は大笑い。
わんこを家族の一員にしているお宅なら、日常的な光景ですがこれが楽しい。

PANの話題が家族の一番の中心です。

普通の毎日が長く続けばと思っています。

PANと秋桜

Category : キャバリア&わんこ
まだ梅雨の明けない関東ですが、人間もワンコも晴れの日も・雨の日も関係なく、散歩や通勤をしないといけません。

そんな中の昨日 日曜日のPANとの朝の散歩です。

いつものPANとの散歩道には、コスモスの種が芽を出し もう20㌢を超えるまで成長してきました。

20160724PAN秋桜❶


左角の濡れた後は、ワンコ達のご挨拶の後です。

20160724PAN秋桜❷


その後はそしらぬ顔でPANはお次の方向に。

20160724PAN秋桜❸

本格的な夏を迎えてもいないのに、もう秋の代名詞 秋桜 が開花の準備に入っています。
もう一ケ月もしないうちに、秋桜をバックに散歩するPANの画像を撮影出来るでしょう。


我が家の庭も秋の気配が訪れてきています。

20140724柚子と卵

柑橘系(我が家の花柚子)が大好きな蝶々の卵もこの暑さで、多少は減ってきたように思えます。


その花柚子で朝方仮眠?していたのは、おそらく赤トンボの仲間?

20140724とんぼ

この後 陽が高くなった七時過ぎには飛び立っていきました。


お隣の駐車場とのブロック際の雑草には、カモフラージュしたように思えるバッタ君。

20140724バッタ

生き物や植物は着実に秋の気配を漂わせてきました。

毎年 四季は着実に訪れ、当然人間もPANも年を重ねます。
いつまでも 元気に散歩したいと思った、父とPANでありました。
プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
Galaxy Feel SC-04J

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ