スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飽食の忘年会

Category : 板橋成増・和光市
唐堂さんが不発で古着屋見学の後は、忘年会場の 個室 海鮮和風居酒屋 さかなや道場 成増南口プライム店へ。

さかなや道場成増

土曜日の7:30過ぎで、店内はほぼ満員でしたね。

『忘年会特別4500円コース』だそうで、(お店のHPより)
出た順番にパチリ。 『忘年会特別4500円コース

☆アワビ入りお刺身5点盛り

1アワビ入りお刺身5点盛り

可愛いアワビより、北海海老が最高で頭の味噌はたっぷりでした。

北海海老が最高で味噌たっぷりでした


☆海老とアボガドのコブサラダ

2海老とアボガドのコブサラダ


☆ズワイガニと季節野菜の天婦羅 抹茶塩添え

3ズワイガニと季節野菜の天婦羅 抹茶塩添え


☆豪華!!両国ちゃんこ鍋

4豪華!!両国ちゃんこ鍋


八時半前になって、やっと全員が揃いました。

5やっと全員が揃いました。


途中からは、ハイボールのWでしたか。

ハイボールのWでしたか


☆ローストビーフ おろしポン酢

6ローストビーフ おろしポン酢


☆ウニとイクラのクリームグラタン

7ウニとイクラのクリームグラタン

クリームグラタンは薄めのフランスパンの上にのっけてと。

クリームグラタンはパンの上にのっけて


☆本日のデザート だそう。 小鉢で違うのが出てくれば良いのに。

8本日のデザートだそう

ここまでくるともったいないと言うより、誰も食べていなかったような。

さかなや道場 と言うだけあって、魚介類は新鮮で美味しかったのですが、

大手チェーン店系でしかも居酒屋さんにとっての稼ぎ時のこのシーズンですから、宴会コースは 大皿に ドン の料理が多くなってしまいますね。

そして好きな物を選んでられないので、どうしても残ってしまう。

戦後の貧しい時代が残っていた頃を知っている世代としては、『飽食の時代』にはどうしても違和感があります。

日本の食糧自給率は約4割と先進国の中では最低クラス とか、大震災でまだ避難が続く方たち の事とか、つい思ってしまいました。

兄弟四人で一つのを分けあって育てられましたから、食べ物へ感謝する気持ちや粗末に出来ない大事さは、ある意味『三つ子の魂百まで』ですね。


料理はそこそこにしても、一年間の労をねぎらう会話が楽しかった。

二年ほどお付き合いのメンバーは私のカメラ好きの事は知っていますので、

忘年会だったのか、撮影会だったのか、というほどパチリさせてもらいました。


この後は定番の二次会 カラオケでありました。

楽しい笑顔のピース画像や踊り付きマイク画像はこちらには投稿出来ませんから、いつか店舗メンバーにだけお届けしましょう。


スポンサーサイト

NYの風

Category : 板橋成増・和光市
6:30で予約投稿していたはずが、うっかりしていました。

とある店舗に行ったら、何やら日本と違う色彩のお土産が。

何やら日本と違う色彩のお土産

そしてあったのは、NY土産の缶と包装に。。。

NY土産の缶と包装に。。。

ゼッケンもありました。


私より一回り以上年齢が離れたK店長が、一週間の休暇を取りアメリカはNYに行って、11月6日開催の【NYシティマラソン2011】を完走してきたんです。

NYシティマラソン2011

市民ランナーを含む約4万7千人が参加した、東京マラソンの倍以上の規模の世界的なマラソンイベント。

しかも二年連続での参加と完走。 『素晴らしい!!』

ご本人の携帯画像には、ゼッケンを付けたユニフォームと完走の証し(FNISHER)が写っていました。

ご本人の携帯画像から

私も『NYの風のお土産』のお裾分けを頂戴しました。

店舗のトップたる長が一週間の休暇を取得して、自分の好きな事をしに海外に行ってくる。

長が不在でも店舗運営は順調に回っています。

居なくても良いと言うことではなくて、店長の夢の実現に周りの仲間と部下がサポートしているからです。

そんなK店長ご本人と、送りだした店舗メンバーに拍手を贈りたいと思います。


ガッツリ飯

Category : 板橋成増・和光市
和光市の【味の代紋】さんは、
和光市の代紋
ラーメン通には人気の老舗店のようです。

この日の日替わりランチは、かた焼きそばのセットでした。

出てきてビックリなのは、大盛りに近いかた焼きそばと餃子まではいいとしても、
かた焼きそばランチ
セットのライスにビックリ!! 半ライス以上の盛りだったでしょうか。

実はこのかた焼きそばには、最初 玉子が乗っていませんでした。
一旦出てきてから、『ちょっと忘れました。。。』と厨房から出直しです。
実は堅焼きに近い状態でなく、半生が本当だったかもしれません。

麺と餃子は小麦にお米と炭水化物の塊は、申し訳ありませんが完食しませんでした。
但し 職人さんの都合で、ランチ営業は残念ながら6月一杯のようです。


別の日には同じ和光市で近くの【香香亭(こうこうてい)】さんへ
前回は坦坦麺に半チャーハンにデザートのランチセットでした。
香香亭セット物でした。

今回はホイコーローのセットで、ライスはお代わり自由との事。
ホイコーローランチ
このボリュームでしたから、流石にご飯のお代わりはしておりません。

板橋区からすぐで都内と言ってもいい和光市は、ガッツリ系のお店が多いですね。
川越街道沿いなので、職人さんや学生さんが多いもありますかね。

それとも私がそういうお店ばかり選んでいるのかも。。。

味の代紋
埼玉県和光市白子2-23-17

香香亭
埼玉県和光市丸山台3-10-25

嬉しい会①

Category : 板橋成増・和光市
一週間前の土曜日の20:00から、東武東上線沿線の成増駅近くで40人近い記念の飲み会でした。
何故土曜日の遅い時間からと言うと、店舗の閉店後からスタートしたからです。

大勢の飲み会の目的は、ある段階に目標が達成したのでそのお祝いの会でした。
私は立ち上げメンバーの一員として開店前から店舗に入りましたから、招待客の一人としてお呼ばれしたんです。
開店から一年弱でこうして苦労を共にしたメンバーでの本当に嬉しい会でした。

会場の 猪八戒 成増店 は成増駅から5分ほどで、千駄ヶ谷店が本店のようです。
猪八戒成増店へ

厨房内をパチリとさせてもらいましたが、中国人スタッフの準備の声が。
猪八戒成増店厨房内をパチリ

前菜の盛り合わせは、各々に手間が感じ取れ最初から美味しかった。
前菜 盛り合わせ
手間の掛け具合がきっちりと味として染み込んでしましたから。

殻付き車海老のチリソース炒め は、素揚げした殻付きが始めての体験でパリパリと美味しく食べられました。
殻付き車海老のチリソース炒め

ちょっと遅れてきたメンバーもいて、何度でも乾杯ですね。
猪八戒成増店で何度も乾杯

名物であり人気No1の"特製小籠包"は、当然バッチリでした。
特製小籠包

丸ナスのフカヒレあんかけは、最近では貴重なフカひれ入りです。
丸ナスのフカヒレあんかけフカひれ入り

松笠イカの長葱ソースかけはオイスターソースがしっかりと絡み、
松笠イカの長葱ソースかけ

麻婆豆腐は家庭の味ではありません。
麻婆で

最後の〆は海老炒飯に、この麻婆をジョイントさせました。
海老炒飯麻婆にしました
確か高知の師匠がこうした食べ方が好きだったような。

他にも食べきれないほどの料理がありましたね。ちょっと申し訳ありませんが。
クリーム野菜・中華風茶碗蒸し・マトン炒め でしょうか。
食べきれない①クリーム野菜 食べきれない②中華風茶碗蒸し 食べきれない③マトン炒め
確かデザートもあったようで、合計十品くらいはあったでしょう。

主催の店長と幹事さんが何回も下見して決めたお店のようで、その苦労と味にご馳走様でした。
それ以上にここまで成し遂げた店舗の皆さんに感謝です。

翌日の日曜日は違う店舗へ応援出勤のもあり、一次会で素直に帰らせてもらいました。
今後もこうした事が出来るよう、スタッフとして応援していかいないといけませんね。

そして今夜も違う店舗での、お祝いの会にお呼ばれしています。
嬉しい事が続くと、疲れも吹き飛びますね。

猪八戒 成増店
板橋区赤塚新町2−14−7 龍園ビル 1階
03-3930-8783

和光 香香亭

Category : 板橋成増・和光市
板橋成増店のパートさんから勧められていた、和光市笹目通り沿いの中華のお店【香香亭(こうこうてい)】さんへ同僚と二人でランチへ。

お隣成増の 唐堂さんは 餃子や春巻きが美味しく  モンゴルラム鍋も最高 で、しかも生ビールがお安く何回か行っています。
唐堂さん を紹介したら、香香亭さん も美味しいと紹介されたのです。

昼過ぎの13:00頃でしたけど、地元の人気店のようでまだお客様も。
香香亭さん正面2

麺好きの私は坦坦麺のオーダーでした。
待つ事5分で到着したでしょうか。 早い。(#^.^#)
香香亭坦坦麺
四川風の花椒と唐辛子と少量の芝麻醤を利かせたスープに、豚肉のそぼろとネギを載せた一般的なスタイルでした。
辛味は抑え目で、芝麻醤に入ったごまがマイルドな味付け>^_^<。

お仲間はシンプルな香香亭さんの醤油ラーメンでしたね。
香香亭醤油麺0053

チャーハンは一粒一粒が照り輝いていますね。プロの技です。
香香亭チャーハン
あれぇー二人のはずなのに。。。

そして杏仁豆腐もありますね。普段はデザートは食べないのに。
香香亭杏仁豆腐でした。2

ご覧の通りセット物でした。
香香亭セット物でした。
坦坦麺に半チャーハンにデザートのランチセットで630円。チャーハンの量は半分でなく、きっちり一人前はあったような。

メニューには坦坦麺単品で780円。
香香亭メニューは780円

単品よりセット物がお安いという逆転現象にビックリ。
単品の坦坦麺はセット物より中身はグレードアップしているかもしれませんが、お得感のある満足なランチで御座いました。

630円ランチのホワイトボードにはA・B・Cとあり
A 醤油ラーメン/担担麺/豚骨ラーメンのいずれかと半炒飯
B 五目野菜炒めセット(定食)
C 鶏肉ピリ辛炒め丼と半ラーメン からの選択でした。

このお店のすぐお隣には、チェーン店系の○○ガーハットさんに牛丼屋さんと競争も厳しい。
そういう環境下での生き残るお店だからこその努力と味でした。
ちなみに食べログでの評価も、大食い系男性には大好評のよう。

このブログを見て下さるパートさんから、ちょっと最近食べ過ぎと言われていますが。。。

地元の方にお聞きすると本当によく知っています。
飲食店のようなサービス業だけでなく私の販売業も、口コミという無料の宣伝に勝る武器はありません。

私の仕事は新聞チラシを入れないプロショップなので、
『品揃えが良い。対応が良い。レジで嬉しい一言が。』
などの口コミでお客様が増え、初来店して下さいます。

値段が安いだけでなく、色々なポイントが来店のキッカケです。
建設・建築関連の方や職人さんも、良いお店を探しているんです。

この香香亭さんはお店は綺麗で、応対してくれる女性も親切そうですから家族連れにも宜しいかと。
私は機会があれば夜寄って、単品料理と一杯で秋の夜長を楽しみたいものです。

【香香亭】
埼玉県和光市丸山台3-10-25
048-234-8187 こちらも唐堂さんと同じで、中国出身の方のお店でした。

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。