スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茨城県の農と漁を

Category : ランチの部
夏休み連休の中日に茨城県に行ってきました。

目指したのは自宅から、車で100㌔ちょっとの茨城町と大洗町です。

我が家から10分弱ほどで常磐道三郷料金所スマートICがあり、常磐道の下り線に入るのは便利なんです。
尚 自宅に帰る上りも同じく、三郷料金所スマートICで降りられ 上り渋滞を気にしなくて良いので便利。


まずは 茨城県茨城町にあるJA全農いばらき経営の「ポケットファームどきどき茨城町店」に寄りました。

ポケットファームどきどき茨城町店


空模様は今にも雨が降ってきそうですが、天候が変わりやすい北関東エリアではこれくらいは大丈夫の範囲かと思いました。



ミニテーマパークとなっており、併設されている「森の家庭料理レストラン」は農家レストランで有名です。

森の家庭料理レストラン


ランチタイムの開店時間は11:30で、まだ一時間前でしたので次の目的地大洗町に移動しました。

一般道を走る途中には、淡水と海水が混ざりあう汽水湖である涸沼(ひぬま)があります。
全国第4位の生産量を誇るシジミの購入を考えましたが、八月は禁漁期間で近くの売店で売っているのはパックに入った冷蔵物という事で諦めました。


東日本大震災で大きな被害にあった大洗漁港と商店街ですが、復興して多くの観光客と海水浴客が訪れ盛況でした。

新鮮な魚を食べにきた方が多く、到着した11時過ぎにはどこも行列。

テレビに登場する機会が多い大洗町漁協直売店「かあちゃんの店」は、ハイシーズンということもあり有に30人を超える大行列。


海鮮どんぶり亭 にしましたが、当然こちらも満席で前に10組待ちの状態です。

名前を書いてから30分ほどで店内に案内され、カウンター席に座ってちょっとビックリ。
狭い店内にギューギューと思いきや、隣席との間は一人分の椅子が入れる余裕もありゆっくりできました。

こういうお店ですと気持ちも落ち着きますので、安い・高いのお値段だけでは計り知れきれない、中高年にとって大事な要素だと思います。


さて オーダーしてから15分ほどで配膳され、海鮮丼を食べる事が出来ました。

海鮮丼


7種の海鮮物の中で一番美味しかったのは、生シラスでした。

海鮮丼には7種の海鮮物

生シラスは玉子と海老の右側にあったのですが、ピントを合わせる間もなく胃袋へ。


もう一つ単品を頼んでまして、旬の岩ガキです。

旬の岩ガキ

当然 生で食べられる品質で、マガキとは違う濃厚さを堪能させてもらいました。

味噌汁は渡りガニのお出汁がしっかりとわかり、お代わりしたいレベルでした。


夫婦でお出かけの際のもう一つの楽しみは、道の駅や地元のお店での買い物です。

今回はポケットファームどきどき茨城町店で、茨城産の地元野菜を購入させてもらいました。

大洗漁港では海鮮丼を食べた後だったのと、時期的なせいか地元産の魚が少なかったの海鮮系は何も購入しないて帰りました。


「ポケットファームどきどき」は茨城県牛久市にもあります。
入っている 森の家庭料理レストラン つくば牛久店 は、高速を使えば30分ほどの距離です。

秋野菜が美味しい時期に寄ってみたいと思っています。 
スポンサーサイト

松伏 台湾料理 金龍

Category : ランチの部
松伏町 中華 金龍 はカインズホーム松伏店近くお店で、2013年6月にオープンしワンシーズンに一回は寄っています。

全員中国人(台湾人?)スタッフのお店で、人気メニューのラーメンセット。

金龍メニュー

麺類と飯類の組み合わせで平日は680円、土日は780円です。


ラーメン一杯で千円近い昨今では、お安い良心店であります。


ある日 一回だけ試したラーメンセットは こちらのチャーシュー麺に、

金龍チャーシュー麺


回鍋肉飯のセットにしてしまいました。

金龍回鍋飯


並べるとこのように。。。

金龍せっと


『まったくの反省でありました。』
1.5人前か2人前はあり、中高年の私が食べれる量ではありません。
よってランチの来店客の半分はガテン系の方々です。

それでも残す人も多く、お店ではお持ち帰り用のプラ容器が当然のように用意されています。
残すのが満腹になってもらった証として当たり前の中国食文化の一端かもしれません。


金龍のお味ですが、ラーメンスープの味や品質はお値段以上の価値があると思います。
スープは地元の吉川市で一番好きな 紅春楼 に近いお味です。

盛り付けは綺麗とは言えませんが、オーダーしてからほぼ5分以内で提供されます。

ラーメン好きな方は一度お試しあれ。単品のお値段はこの通り。

台湾ラーメン・・・380円
醤油ラーメン・・・380円
豚骨ラーメン・・・580円
フカヒレラーメン・・・680円
炒飯・・・480円

飲んだことはありませんが、食後のセルフコーヒーも無料のようです。

食べログには投稿 されておりませんでしたので、分かる範囲で書き込みし初投稿しておきました。

最近では、ワンコインの単品メニューで満足の我が家であります。

狼煙屋・ぐうたら・喜作

Category : ランチの部
今日は変なタイトルになりましたが、寒かった先週三日連続で寄った多摩エリアでの麺系ランチの店名です。


まずは東大和市の 狼煙屋(のろしや) で、つけ麺の人気店です。あの青葉より上。

東大和ラーメンランキング

シンプルなラーメンにさせてもらいました。

20160314狼煙屋1


自家製魚粉が売りのようでした。

狼煙屋自家製魚粉


よくメニューを見ずに頼んだ120円のミニライスは、この日はキムチ炒飯でしたか。(仕事中でしたので、キムチはご遠慮。)

狼煙屋見ミニライス



翌日は三鷹市のICUに近い ぐうたら で、豚骨メインのお店です。

醤油は食べた事があったので、今回は味噌にしました。

201602ぐうたら味噌を

白髪ネギをトッピングして、味噌ネギです。

201602ぐうたら味噌ネギに

ランチサービスのこちらもつい。

201602ぐうたらライス


三日目は 東村山市の 喜作(きさく) です。

3月とはいえ雨模様でかなり寒い日でしたので、温まる鴨うどんにしました。

オーダーしてから麺が提供されるまでの間はおよそ15分ほど。
混んでいる訳ではないのですが、手の掛けた仕事をしていると思います。
その間にお茶のサービスが二回ありました。最初のお茶が冷えてきた頃に入れ替えてくれました。
通りからちょっと入った住宅街の中にあるお店ですが、こういうサービスが地元客には大うけなんでしょう。

鴨うどんは美味しかったです。(画像無し)

このお店の一番人気は肉汁うどんでしょうか。

201302喜作のうどん

太めのうどんはやや柔らかめで噛みやすい。(かため好きには不満かも。) 蕎麦も手打ちで、美味しいですよ。
仕事が丁寧で価格と品質・お味には納得出来るお店です。


三店とも麺とスープは美味しかったのですが、当然各々お店の個性・接客・サービスには特徴があります。

【狼煙屋】はがっつり もくもく食べる若者系のお店。店員さんはもくもくと仕事をしますが、学生と思われる常連さんにはこれでもかというくらいに、もやし中心の野菜のてんこ盛り。
その様子に他のお客さんも皆が笑って、良いお店の雰囲気でした。

【ぐうたら】はフレンドリーで元気な会話が飛び交い、お客もお店のスタッフも距離感がありません。スタッフに学生バイトさんが多いせいでしょう。

【喜作】は手打ちの茹で時間に10分以上掛かる為、お茶のサービスが素晴らしい。
中高年世代にはこういうサービスはたまりません。

ランチを食べながらついついお店を観察してしまう麺好きでありました。
でも どうみても食べ過ぎでして、これから迎える春から夏に向けて 自重とダイエットは欠かせませんね。

初夏の風物詩

Category : ランチの部
趣味の蕎麦打ち定例会場の吉川市のおあしすでは、今年もグリーンシャワーのお出ましです。

20150628のおあしす

こういう時期になると、好きな麺類も選択しないといけません。


辛味系が好きなので、中華専門店での麺好きの私のチョイスは、担々麺や酸辣湯麺などが多いかもしれません。

普通の担担麺


でも 流石に梅雨時ともなると、スープたっぷり系統は鬱陶しさもあります。

そんな時に会社の仲間が連れていってくれたのは、西武新宿線武蔵駅近くの人気店光陽楼さん。


担々麺でもスープ無しの、冷製バージョンにしてみました。

冷やし担担麺


麺の上には味噌や青梗菜などの具材で麺が見えないほど。
具材の美味しさと食感の違いを堪能出来ました。

このお店は味噌ラーメンや炒飯が名物らしいのですが、寒い時期に味合うとしましょう。

青山でランチ

Category : ランチの部
仕事で青山へ行きました。
仕事と言っても とある調査会社の研修で、午前午後の終日でした。

場所がらランチはオシャレなのをとお思いかもしれませんが、選んだのはこちらでした。

すみす鶏丸醤油らーめん


お店は 鶏ラーメンの 麺屋すみす さん でした。

すみす鶏丸醤油らーめん鶏つみれ


鶏丸醤油らーめんで、スープだけでなくチャーシューも鶏肉で、つみれも鶏肉。


化学調味料不使用にこだわり、素材の持ち味を引き出した美味しさでした。
いつもラーメンには胡椒派ですが、このお店にはどの席を見渡しても胡椒はありません。
お店の主張を感じました。

盛りが小さ目だったので麺大盛にせず、炭水化物多めですがランチのご飯を付けました。

すみすランチセット


ネギだれであえた鶏肉チャーシュー丼で、細かく刻まれていて食べやすい。

すみす鶏肉チャーシュー丼


ラーメン系は久しぶりの投稿になりましたが、鶏好きには癖になる味かと思います。

機会があれば次回は、看板メニューの博多水炊きラーメンにチャレンジです。
プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。