吉川市 なまずナウ

Category : 地元吉川市
市民交流センター おあしす の横の駐車場敷地はこの通りです。

おあしすより市役所工事中

2019年3月竣工?を目指し吉川市新市庁舎を工事中です。

工事中のスチールパネルには工事中の張り紙

工事中のスチールパネルには工事中の張り紙。

スチールパネルには工事服姿のなまりん

工事服姿のなまりん(吉川市のイメージキャラクター)が、何とも可愛い。


おあしすに、なまりんガチャポンがありました。

なまりんガチャポン

私も試しにやってみて、中身はなまりん缶バッジと吉川市クイズでした。

なまりん缶バッジと吉川市クイズ

よしかわ観光協会のブログに【なまりんガチャポン!!!!】と紹介されています。

・吉川市役所
・市民交流センターおあしす の2か所が設置場所だそうです。


マンホールを見つけました。 ピンク・レッド・ブルーが入った極彩色です。

なまずマンホール&PAN

市制施行20周年記念のカラーマンホールで、市のイメージキャラクターの「なまりん」と桜の花と市章、「なまずの里吉川」、「よしかわ」「おすい」の文字が入っています。


先週18日の土曜日に【全国なまずサミット2017in吉川】が開催されました。

全国なまずサミット2017in吉川

私は当時は仕事でしたので開催の様子は分かりませんが、テレビ埼玉で放送されたようです。

なまずキャラやグッズを必ず見つられる吉川市であります。

【いくべ~よし!川まつり】

Category : 地元吉川市
吉川市市制施行20周年 記念事業の一環で、【いくべ~よし!川まつり】は28日の日曜日に開催されました。

2016【いくべ~よし!川まつり】


市制20周年より5年早く吉川市に移住した我が家にとって、楽しみなイベントの一つでした。


台風と前後の雨の影響で開催が心配されましたが、天地の運と、開催を期待する市民の思いや、準備に携わった関係者の努力が実り、結果的に 曇り空の中 無事に開催されました。


第一会場の中川台団地土手と第二会場の平沼公民館を結ぶ通路である土手は、普段雑草が多いのですが、道幅のいっぱいの3㍍くらいをきれいに刈り取っていました。
刈り取っていなければ、おそらく雨で濡れた雑草でスラックスは汚れ、徒歩通行もままならなかったはずです。

スタッフの皆さんや関係者が、雨風や暑さの中 本当に努力した様子が思い取れました。

市役所や関連する団体の関係者の皆様に本当に感謝であります。


第一会場で多くの関係者が集まり式典がスタートしました。

第一会場の中川台団地土手

画像中央には帆掛け船も映っています。

オープニングは近所の幼稚園児による よさこいソーラン。ちびっこの熱演には大きな拍手でした。

市長挨拶・関係者挨拶と続き、いよいよ イベントがスタートしました。


この日は他に用事があった我が家は、第二会場の吉川小学校に移動しました。


吉川市の名産として最近は少し有名になったなまず君。

福寿屋のうなぎならぬ、なまずのかば焼きを購入させてもらいました。

第二会場の福寿屋のうなぎならぬなまず


うなぎほどのしつこさはなく、川魚特有の臭みのない さっぱりとした味でありました。

少しでも吉川市のイベントに参加でき、吉川市産のものを購入させて頂き、市民としてはちょっと参加意識が高まりました。

今後もこういうイベントがあれば、出来る範囲で応援しようと思っております。


9月10日(土曜日)には、【YOSHIKAWA JAZZ NIGHT2016】が開催されます。 

『ハタチの吉川市をSwingSwing♬』のテーマのようで、私は第二土曜日で休日ですから 自転車に乗って聞きにいこうと思っています。

吉川市市制施行20周年

Category : 地元吉川市
関東を直撃した台風9号は、そのまま北日本を縦断し北海道に向かうコースを進んでいます。

北海道の通過予想は十勝・釧路地域から網走・北見地域を抜けそうで、二週連続の台風直撃になりそうです。
私が2009年に北海道一人旅をしたエリアになります。

のどかで自然あふれる北海道の大地が、これ以上台風の被害が拡大しないことを願っています。


さて 平成28年4月1日に吉川市は市制施行20周年を迎えました。

我が家は平成3年の12月に、6年間住んだ東京葛飾区から引っ越してきてからですから、25年間住んでいます。
当時は北葛飾郡吉川町の住所で、武蔵野沿線の市町村ではたった一つの町でした。


当時は3~4万人の人口で、現在は7万人を超える人口となり、25年間で人口は倍増しました。


市制施行20周年記念事業イベント として、市民参加のイベントが予定されています。

20160市制施行20周年記念事業イベントスケジュール



いくべ~よし!川まつり

◦日時:8月28日(日曜日)午前10時から午後3時まで 
◦場所:第1会場 中川河川敷(中川台団地西側)、第2会場 平沼地区公民館(吉川小学校内)

2016【いくべ~よし!川まつり】

◎おじさんポイント:なまずのたたき揚げや市特産品などの販売に興味があります。


YOSHIKAWA JAZZ NIGHT2016】 『ハタチの吉川市をSwingSwing♬』

◦日時:9月10日(土曜日)午前11時30分から午後8時45分まで(第2会場は午後5時まで) 
◦場所:第1会場 JR吉川美南駅西口ロータリー多目的スペース 、第2会場 イオンタウン

YOSHIKAWA JAZZ NIGHT2016

◎おじさんポイント:生ビール片手に生ジャズを楽しむ。


市民の皆さん、近隣にお住まいの皆さん、天候が心配されますが、宜しければ ご見学・ご参加下さい。

そして どちらも屋外イベントですから、雨天中止にならないことを願っています。

吉川市名産が紹介されます

Category : 地元吉川市
土曜日夕方のテレビ番組で、我が家の定番は決まっています。

18:00からは、【人生の楽園】で、18:30からは 【満天☆青空レストラン/】 です

満天☆青空レストランLOGO


今日の放送で、吉川市名産が紹介されます。

満天☆青空レストラン20160813


二年前の六月にも吉川市の食材が取り上げられ、吉川産のなまずが紹介されました。


今夜の主役は吉川市の特産である「夏ねぎ」です。

満天☆青空レストラン20160820


市のHPでもPRしています。

「満天☆青空レストラン」市役所広報


東京駅まで直通電車が運行され 55分ほどで到着する距離ながら、夏ネギを栽培している畑が点在しています。

明日から 吉川市農協直売所の フレッシュファーム では、夏ネギがかなり売れると思います。

八坂祭り2016年とNHKで吉川市ご紹介

Category : 地元吉川市
世間一般の大手にお勤めの方はこの週末は三連休だったと思いますが、中小企業に勤務中の私は昨日の日曜日と今日の海の日が休みの二連休でした。

八坂祭りは7月16~17日の二日間 土日に開催されました。

吉川八坂祭り2016年

【吉川市商工課HPより】

四百年の歴史を持つ吉川八坂祭り。俗称を天王様と言い、商売繁盛、五穀豊穣、悪疫退散を祈念し、平沼の氏子が奉仕する吉川八坂神社の祭儀です。独特の吉川甚句の節に合わせ神輿を担ぎ、神輿を頭上高く差し上げ、更に上に投げ(サシ)揚げることから暴れ神輿・喧嘩神輿と呼ばれています。しかしながら、不思議なことにトラブルや怪我人等の犠牲者が出ないめでたいお祭りとしても知られています。

力自慢の船頭がメインだったようです。


さて 休みの日のPANとの散歩当番は、当然早起きお父さんの私が担当します。

そこで 散歩コースを、平沼地区の主要町会巡りに変更しました。


今年3月までの2年間 平沼一丁目野尻地区の副班長でしたので、集会所に二日間詰めておりました。

平沼野尻町会集会所



芳川神社は前夜からの露店がシートに覆われています。

芳川神社内に


上河岸町会、

上河岸地区


上町町会、

上町地区


仲町町会、

仲町地区



平沼地区は古くからの住民が多いので、核家族化した最近は息子・娘世代が他の地区に住んでいるご家庭が多いのは全国的に多い傾向です。

この日に合わせ、多くの子供達や親戚が集まりますから、孫世代も含め賑やかになります。

私はこの日は午前中は蕎麦打ち。午後は暑かったの休憩し、夕方からは蕎麦打ち会の暑気払い(後日アップ予定)。
よって 今年は各町会の暴れ神輿は撮影しておりません。


お祭りの二日間はまったく地元に貢献出来ませんでしたから、今朝は8:00から 自宅前の提灯・しめ縄の撤収だけでなく 集会所の掃除も応援させてもらいました。

我が家の祭り提灯


平沼野尻地区は現在八班の構成で、昨年私の属する七班がお祭りの当番でした。
二班ずつ交代制でお祭り当番となりますので、三年後にはお祭り当番として、揃いの浴衣でのお手伝いとなります。


ほんの一時間半ほどのお手伝いで汗びっしょり、直ぐにコンビニでスポーツドリンクを買い込み。
自宅でシャワーで汗を流した後は、ドリンクを飲んでからエアコンの効いた部屋で一休みとなりました。

年齢的にも熱中症になりたくありませんので。


一休みしたら、家内のお供で隣の三郷市にある ららぽーとにお買い物。

テナントで入っているニトリで、夏用の寝具やカバーを購入するので運搬・運転手役です。

丁度お昼の頃でしたので、フードコートで食券購入の為 行列に並んでいると、携帯のメール着信音が鳴りました。

ブロ友の秋田のアキハルさんからでした。

NHKのひるブラ の 生中継で、

NHKひるブラheader_banner


庶民の味方!養殖ナマズの実力~埼玉・吉川市~ が放送されているとの事。

NHKひるブラ7月18日放送


ご連絡有難う御座いました。


私の携帯はガラケーですが、ワンセグ機能も付いており つけ麺を食べながら拝見しました。


吉川市の八坂祭りは、市内を流れる中川と船頭があってこそ。
その中川水系と本流の江戸川水系があってこそのナマズ養殖の歴史があります。

東京駅から直通で電車で一時間圏内ながら、まだまだ数百年続く伝統と自然豊かな平地と川がある町であります。

東海以南は梅雨明けしたようです。

関東は今週には梅雨明けでしょうが、まだまだ猛暑が続きます。

梅雨対策の後は引き続き猛暑対策での通勤となります。
プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ