中学校同級会

Category : 古四王中学校19期生
古四王中学校19期生3年A組の同級会が、鳴子温泉の鳴子ホテルで開催され二年振りに参加してきました。

今回は総勢12名の参加者でしたが、夕方に再会した瞬間から 子供時代にタイムトンネル。

嬉しく 楽しい時間を共有出来ました。

企画・運営してもらった幹事さんに感謝すると共に、来年も参加出来るように今から準備したいと思います。

画像や詳細は 後日 加えます。

そば打ち体験講座開催しました

Category : ボランティア活動
昨日 17日は 【所属団体 吉川そば打ち名人会】サポートの、『そば打ち体験講座』でした。

そば打ち体験講座開催します!!【開催団体 吉川そば打ち名人会】

当日の体験講座は10:00からのスタートですが、蕎麦打ち会員は9:00前から集合して参加者試食用の蕎麦打ちの準備。

WS000003_20180622211126720.jpg


当日 お集り頂いた市民の方は12~13名。

WS000000.jpg

主催者や蕎麦会からの挨拶の後に、スケジュール説明と蕎麦打ち見本見学。

実際の生徒さんの蕎麦切りの様子です。

WS000001_20180622211125500.jpg


最後に会員が試食用に打った蕎麦を食べてもらいました。

WS000002_2018062221112451d.jpg

参加の皆様からの『美味しい』の声を頂きつつ、体験講座は終了しました。

参加者の皆様には、蕎麦打ち体験✙蕎麦5人前お持ち帰り✙蕎麦試食を、低料金(2,200円)で楽しまてもらえたと思います。

何名かの皆様が、継続して続けて下さるようです。

会員も温かくお迎えしたいと思います。

素人ファーマー③別の種を購入

Category : 素人ファーマー
私の家庭菜園の耕作面積は5㍍ × 5㍍ で計 25㎡ほど。

201806初旬の菜園


手前の5㍍ × 5㍍ はまだ空いており、所有者のOさんからは
『どう使ってもらっても結構ですから、阿部さんゾーンにどうぞ…。』と言われておりました。


蕎麦仲間の誰かで探そうかと思いましたが、今まで逆に耕作しないかと勧められていたので、新規に畑デビューする人は見当たりません。

空いたまま放っておくと、梅雨時と初夏に向かいますから雑草がどんどん生えます。


かと言って菜園初心者の私が 『一挙に耕作面積を増やすのはどうか?』 と思っていました。


ネット検索して サカタのタネネット を見ていて、

サカタのタネ ネット


何気に 『そば』 で検索したら、蕎麦の種をネット販売しています。

しかもブランド品の越前ソバであり、量も1,000粒でかつ お値段も339円とお手頃。(送料200円)

越前ソバ (約1000粒)1袋採用


興味を持ったので、カタログが無料なので申しこんでみました。



そうしたところ 期間限定の『送料無料キャンペーン』でしたので、

『送料無料キャンペーン』

送料無料は、年金生活者にとってはナイスタイミング。

土地オーナーのOさんに『空いたスペースに蕎麦栽培』の事前了解を得てから、
越前ソバの種を早速ネットで発注しました。

お届け時期は6月中旬との事で、届いたら梅雨の合間を見ながら 種を蒔いてみたいと思います。

蕎麦の種を蒔く事で雑草対策になり、そして 蕎麦の花を楽しめますから。

蕎麦の種を蒔く 前のスペースは耕運機の使い方を教わり、事前に耕しています。

蕎麦の種を蒔くスペース

5㍍ × 10㍍ で計 50㎡ほどの耕作スペースになりました。

但し 蕎麦の収穫や脱穀~製粉 等はまったく考えておりません。
然も 収穫したとしても、その後の天日干しするスペースや大変さがあります。
そして 臼で蕎麦粉にするのが一番の難易度。『ネット検索しても製粉してくれる製粉所?』

『蕎麦が収穫出来たら食べよう。』とは、蕎麦仲間に言ってはいますが、どうなる事やら。
結果を考えずに、蕎麦を購入してから 種を蒔いて 花を咲かせる 。

まずはそこまでのプロセスを楽しもうと思っています。


退職後の今は、雨の日を除いて毎日畑に行っております。
ご近所さんやお仲間のお蔭様で、日々 やる事がある事に感謝しております。

最終日に旧知の友と集合

Category : 吉田類の追っかけ
20年~40年と親交のある、L社時代の埼玉在住・在勤のお仲間(旧知の友)がいます。
年齢は交友の年数からいって当然40~60歳代。

確かこの内の一人であるKさんと最後に会ったのは5年ほど前でした。
そのKさんが色々な事情でL社を退職(卒業)したと聞いたのは2年前です。

KさんにはL社色々とお世話になったので お仲間としてのけじめの会 を考え、日程決定は一番年少のYさん(そうは言っても40代)にお願いしていました。

色々な事情があって延び延びになっていましたが、何とか私の退職前の実質仕事最終日である一日の夕方に5年振りの集合段取りとなりました。

東村山市の北山公園で菖蒲を見た後になります。


会場の選択と予約は私がして、全員が集まりやすい南浦和駅近くのお店に4人が集合しました。

南浦和三代目とも は、京浜東北線のホームから見えるくらいの駅チカで、アクセスはJR武蔵野線・JR京浜東北線 / 南浦和駅 徒歩1分(42m) です。

2015年2月に【吉田類の酒場放浪記】 で紹介され、その情報から2年ほど前に同期のI君と寄った際には 雰囲気・品質・コスト・客層 ともにかなりの高得点のお店でだったのが今回の選択でした。

予約した席は一階と思いきや、お店の奥の階段を昇る二階席がありましてそこに通されました。


料理はこの五点盛りの御造りしか撮影しておりません。

南浦和三代目とも御造り

左上から時計回り、鰹・金目鯛・ぶり・イカ・鰯と旬のお魚で、見た目も・食感も・お味も間違いありませんでした。


商売の継続が難しい飲食業にあって、1964年創業でかれこれ半世紀近くも商売を継続しています。
現店主で三代目を名乗るからには、それなりの仕事に対する自負とお客様を想う心を感じました。


話しは基で、まずは お互いの近況報告・主役のKさんの退職理由・私の今後の予定 等で、あっと言う間に二時間半が経過。

再会を約しての 三代目とも での会がお開きとなりました。

主役のKさんからの、御礼のお返し 有難う御座いました。

南浦和三代目とも返礼

歴史あるお店で 気遣い・気配りのお仲間と会し、40年の業界の仕事最終日のけじめとする事が出来ました。

こういう関係が何時まで続くか分かりませんが、お仲間には改めて感謝申し上げます。

第30回東村山菖蒲まつり

Category : 市井の人
『何れ菖蒲か杜若(いずれあやめかかきつばた)』

菖蒲まつり①

菖蒲まつり②


退職時前に 仕事先の近く開催されるでイベントで、興味はありましたが行けなかったのが二つ残っていました。

『灯台下暗し』ではありませんが、ほんの近くなのに行っていない場所やイベントは皆様もあろうかと思います。

一つは年に一回しかも一日のみしか開催しない、調布市野川の『桜のライトアップ』。
2013年3月の調布の支店開設以来、6回のチャンスがありましたが、タイミングを逃してしました。

20180330野川桜ライトアップ


もう一つが毎月6月開催の、東村山市北山公園での菖蒲まつりです。

『300種、8,000株、約10万本の花菖蒲が6月上旬から開花します。北山公園では7月中下旬に咲く大賀ハスもきれいです。(東村山市HPより)』

東村山市北山公園での菖蒲まつり

第30回東村山菖蒲まつり

2018年度は6月2日からスタートし、17日まで開催されます。


退職を控えて仕事の整理を慌ただしくしていたそんな中、夕方4時前に退社出来るタイミングがありました。

菖蒲まつり 開催日前の6月1日に、初めて北山公園に行くことが出来ました。

開催日前の夕方近くでしたがそれなりに開花し、見物客や撮影者をチラホラ見かけしましたね。

菖蒲まつり③

菖蒲まつり④

西武園線 東村山駅~西武園駅間を走る黄色を電車を背景に収める事が出来ました。


何枚かお気に入りの画像を紹介致します。

菖蒲まつり⑤

菖蒲まつり⑥

菖蒲まつり⑦

退職前の仕事の実質最終日に、菖蒲をやっと楽しめました。
季節感溢れる風景は、散策・撮影していて非常に充実した時間になりました。


東村山駅から北山公園までの順路往路も分かり易い。

北山公園案内図

台風一過の本日火曜日頃からの数日間は今年度の見納めかと思います。

東村山市 産業・観光案内コーナー (東村山駅西口サンパルネ2階) にて、無料配布のあんないMAPをもらうと便利です。

この後はお仲間との集合があり、東村山市か浦和市に移動しました。(続きます。。。)
プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいる元サラリーマンです。(2018年6月初旬に定年退職済⇒7~8月に再就職活動予定)
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
Galaxy Feel SC-04J

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ